« (*´Д`) | トップページ | 秩父のコテージでキャンプ気分 »

2016年5月10日 (火)

秩父~の~パワーをもらいましょっ♪

G.W がっつり休みが取れて、帰京していた夫くんに、

「どっか行きたいところないの?」と聞かれて、

犬連れで行けるところも限られるし、連休の高速渋滞は想像しただけで無理・・・

で、ずっと気になっていて、行きたい!と思っていた場所をリクエスト。

一路、埼玉県秩父市目指して車でGO!

この時期、ここ界隈が大変混雑する「羊山公園 芝桜」 は、以前堪能したので、

渋滞を回避して、目指した場所は・・・

 

 

42

「三峯(みつみね)神社」です!

ヤマトタケルノミコトが、

日本の国土を産んだと言われる、「イザナギノミコト、イザナミノミコト」を祀ったとされる

神社です。

 

雲取山・白岩山・妙法ヶ岳という三つの峰に囲まれていることから「三峯」という

名前になったようです。

その昔、空海が観音菩薩を収めたとか、修験道の開祖・役小角(えんのおずの)が

修行をしたという言われもあることから、

関東の強力パワースポットとして、有名らしい。

そのかわり、ものすごく強力なため、気が弱っている時や、体調が悪い方が行くと

逆に、気に負けてしまうとも言われているようですよ。

 

そうなんだー・・・と聞きながらも、呼ばれるっていうか、求めているというか

直感で行きたい!って思ったのはたぶん・・・

15
三峯神社には、オオカミが祀られているということ!

私が動物界で、一番惹かれる生き物オオカミが、守護神とされているのです。

この地を訪れたヤマトタケルの前に、山犬が現れて案内したことから

神の遣いとして崇められているらしいです。

 

 

三つ鳥居という、変わった形の鳥居のもとには、狛犬ではなく狼。

1

2

          狼のDNAを一番引き継いでいるらしい、柴犬さんもご挨拶。 

通常、神社は、四足の動物は「穢れ(けがれ)」の扱いなので、

鳥居をくぐることは良しとされていませんが、狼が祀られているこちらでは、

建物に同伴させず、排泄させないようにすればお参りすることが出来ます。

 

鳥居をくぐってしばらく歩くと、立派な「随身門(ずいしんもん)」が見えてきました。

3
神仏習合の時代には、仁王門として、仁王像がいらっしゃったようですが、

今は、同県鴻巣市のお寺に移設されているみたい。

 

 

そして、1800年に建立された、拝殿へ。

4

6

7
色とりどりで、美しいですねぇ。

拝殿の前には、両脇に御神木があり、三回深呼吸してから触れると、

気がもらえるらしいです。

5

8

 

拝殿前には、もうひとつ気になるスポットが。

9

ひしゃくが置いてあって、水を撒けるようになっているのですが、

なんと!

石畳に水を撒くと、龍神が現れるのだー。

10
しかも、こちら、2012年の辰年に、急に浮かび上がってきたんだとか。

いやぁ、そんなことってあるんだなぁ。

こういう話って、非常に興味が沸いちゃいます。

隣のおじさんが、「飲みなさい~、喉渇くから飲みなさい~」って

いっぱいかけてあげてて、和んだ。(笑) 

きっと、おじさんには良いことがあるね、うん。

 

 

 

さらに、拝殿の左方向に進んでいくと、狼が祀られているお宮があります。

11
狼は「大口真神」という神様で、普段は山奥に身を潜めているため、

仮のお宮として置かれていると書いてありますね。

早速、お参りさせていただく。

 

12

13
 

なんだか、ワンコの方が気を頂いたのでしょうか・・・心もち、

きりりとしておりました。ちゃんとご挨拶できたのかな?

Dc050363

で、ここでもまた、いいところに気づく夫くんがあるものを発見。

お宮までの石段に、点々・・・と。

14
 

足跡だー!((((((((((((((Σ(*`Д´*)ノノヒョェェエェェ!!!

まるで、ディズニーランドのように、隠れ足跡が。

神様か!?神様なのか!?と思ったけど、夫くん曰く、犬の足跡ではないらしく。

どちらにしても、コンクリが渇く前に、何やら動物がお宮参りした模様。

これの発見には、二人してかなり盛り上がってしまいました。(笑) 

 

 

今度は、拝殿向かって右方向へ。

ヤマトタケルノミコトの銅像が見守っておりました。

16

Dc050377                  何気に、5.2メートルと、でっかい。

 

 

お次は、遥拝殿(ようはいでん)

三峯神社には、奥宮があって、そこへはかなり険しい山道を1時間ほど歩き

妙法ケ岳山頂まで行かないとなりません。

その奥宮方面を望むことが出来る場所なんですが。

17

18 

ものすごい霧で、何も見えない~!

麓で、今から奥宮に行きますって、オオカミ犬 を連れていた方がいらしたんですが、

無事たどり着けたのかな・・・。

 

お犬様が描かれた、御朱印も頂いてきました。

20

そして、密かに話題になっている、三峯神社の「気守り」

21

22
このお守り、赤、緑・・・などの色があるんですが、

毎月、1日にだけ手にすることが出来る、木箱に入った白いお守りがあるんです。

「白い気守り」と呼ばれていて、

浅田真央選手が現役復帰の際に、姉・舞さんが購入したことから、

これを求める人たちで、毎月1日はえらいことになってるみたいです。

 

整理券をもらわないと購入できないのだけど、紅葉シーズンには

8時間待ちだったとか。

我が家が参拝したのは2日で、「前日はどうったんだろう?」とSNSなどで見てみたら、

夜中の2時には駐車場が満車だったって~!

ひぇぇぇ・・・・皆さんすごいなぁ。

 

ちなみに、白い気守りの方は、裏側に三峯神社という文字が刺繍されているので、

狼は描かれてないみたいです。

普通の気守りの方は、通常の参拝で手にすることが出来るので、ご安心を。

知らずに1日に参拝に行くと、漏れなく大渋滞なので気を付けてくださいね~。

 

 

あともう一つ、行ったら絶対買う!と鼻息荒くしていた、

ガラス製のオオカミ箸置きも購入して、ご満悦な三峯神社参拝でした。

23

         このCMでお馴染みの、「わらじかつ」も食べたよ~。サクサクで、美味しかった



19


 

                                    旅日記、続く・・・

|

« (*´Д`) | トップページ | 秩父のコテージでキャンプ気分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« (*´Д`) | トップページ | 秩父のコテージでキャンプ気分 »