« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月30日 (火)

2014 年末。

Dc1026190

|

2014年12月28日 (日)

ミラーレスがやってきた!

またもや過ぎた内容ですが、今年のクリスマス日記。xmas

 

 

クリスマス当日は平日だったし、何もやる予定にしていなかったのだけど、

直前の祭日に、やっぱりパーチ―するかってことになって、

昼頃もっさり準備開始。

慌てて、クックパッドで検索して、プレッツェルを作ってみることに。

参考レシピ★Cpicon 本格ドイツパン!プレッツェル by さや&にょろ

こねこね生地を作って成形して、

5

重層を入れたお湯にくぐらせ、岩塩を振ってオーブンで焼くと出来上がり!

6

想像以上に、いい仕上がりでした。これまたはまったので、また作ってみよう!

 

 

 

 

 

後は、夫お手製ターキーやら・・・

2
ケーキは予約していなかったから、

家にあったホットケーキミックスを薄く何枚も焼いて、

「ミルクレープ」にしてみました♪

4

慌ててやった割には、どうにかクリスマスっぽくなった、パーチだったのでした。(笑)

14

 

 

さて、クリスマスどうしても間に合わせたくて、かなりの時間を費やして

こんなものを作成しておりました。

7
昨年のドイツのクリスマスマーケット巡り旅行 フォトブックです。

ものすごいたくさん、写真を撮ってきていて、

気に入っている写真も多かったので、何か形にしたいっていうのがあって、

写真のチョイスに、色調などの修正、配置などなど・・・

かなりの日数をかけて、出来上がりました。

 

 

選びきれなくて、100ページ!自分的大作!(笑)

8
それでもページ足りなかったなぁ・・・ってくらいでしたが、

すごい宝物になりました~。

 

 

 

 

夫婦のクリスマスプレゼントは、おお、それなら二人とも欲しいね!というわけで

ミラーレス一眼カメラです。

9
デジタル一眼カメラと、コンパクトデジカメの間くらいの性能を持ち備えたカメラです。

1つ型落ちしているタイプなので、値段もかなり下がっていまして、

ダブルレンズのセット。

 

 

 

私が普段使っているデジタル一眼と比べると、

右のミラーレスはこんなにコンパクト!

10
これで持ち歩きも楽になりつつ、一眼並みの写真が撮れる~♪

どちらもキャノンなので、レンズを併用することもでき、

活躍しそうです。

 

 

 

いわゆる、背景がぼけた感じのオサレ写真が、

タッチパネル方式で焦点合わせて簡単に撮れるとか、最近のカメラはすごいねぇ。

11
 

 

フチ子だって、液晶タッチで自由自在にポイント合わせられるの♡

12

 

 

そうそう、気付いたらツリーの下に、サンタからもプレゼントが届いててね!

最初に見つけたのが、犬で。(笑)

「なんかある!なんかある!」って食い入るように見つけて、

その後ずっと、私たちに知らせに来ては、箱を開けてくれとアピールしに来まして

笑いました。

残念ながら、むく宛てのプレゼントじゃなかったね。(P´□`゚)σ{ヒドーィ!!]

13
 

                ものすごい目力でアピールされました。

                        (*`Д´*)プンピー!

 

 

 

・・・というわけで、クリスマスも終了し、大嫌いな大掃除を前にして、

現実逃避中のちょびすけなのでありました。ずーん。

| | コメント (0)

2014年12月20日 (土)

ぽかぽかー!

夏の間は

「えー・・・昔、夏ってこんなに暑かったか!?」ってうだっていましたが。

 

今年の冬・・・

寒いってばー! (*`pЗ´q)

屋内にいる時って、例年そんなに寒さを感じなかったんだけど、

なんだか、ここのところ寒い。

 

恐らく、松岡修造の影響だと思うんだけどねー。

(※修造氏が日本を離れると、気温が下がる現象)

うん。間違いない。

Shu

 

 

 

特に、寝室の寒さが半端無いのです。

寝るちょっと前にエアコンつけてー・・・乾燥するから加湿器つけてー・・・

と、何かと電気を使う。

 

 

 

で、以前、親戚の家に行ったときに、湯たんぽがお布団に入っていて、

ものすごく暖まってびっくりしたんですね。

そんなわけで、買ってみました、湯たんぽ。

Dc121919
 

ポリエチレンのを買おうと思ってたんだけど、

めんどくさがりなので、熱湯は×とかだと大変かな、と思って「陶器製」です。

 

 

色のバリエーションも結構あって、このチョイスにしたら外国製っぽいけど

実は「美濃焼」で。

大きさはこのくらい。

Dc121920
 

さすがにね。結構重いわけなんですが。(笑)

早速、熱湯入れて使ってみたら、17時間後まで温かかったです。

Σ(゚`д゚ノ)ノヒョェーーー!!! 

 

直だとちょっと熱くて、自分で袋でも作ろうかな・・・と思ってたんだけど、

ふらっと立ち寄った「無印良品」で湯たんぽカバーを発見!

伸びるからいけるか?と思ったら、ぴったりでした。

Dc121916

             夫くんが、私の手編みと思ったらしいが、んなわけない。(笑)

湯たんぽ入れたらね、相変わらず寝室は激寒なんだけど、

布団に入るのが楽しみなくらいぬくぬくで、エアコンいらないです。

お湯入れる作業は、まぁ、ちょっとめんどくさいっちゃめんどくさいけど、

朝までポカポカなのはたまりませんね。

ぐっすり寝られます。おすすめ!湯たんぽ!

 

 

今冬は、レトロ暖取りでキメっ!╭( ・ㅂ・)و ̑̑

***************************************************************

| | コメント (3)

2014年12月 9日 (火)

「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」

ものすごい久しぶりに、横浜へ。car

いや…実は初めて行ったのかもしれない、ここ、

「横浜赤レンガ倉庫」

2
車窓から見たことはあったけど、近くまで行ったことなかったなぁ。

 

 

 

こちらで、今月25日(木)まで開催されている

「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」に行ってきました~♪

ライトアップされた赤レンガがあいまって、一帯がいい雰囲気になっております。

3

もうなぁ、昨冬、ドイツのクリスマスマーケット旅行 から

1年も経っちゃったんだなぁ、と。

クリスマス好き夫婦は、彷徨い求めて行きましたとも。

 

 

巨大なクリスマスツリーは圧巻!xmas

みんな口ぐち「綺麗~(*_Д_*)ホェェェ... 」と、テンション上がりまくり~

カップルの皆様、いい雰囲気でした。ムフッ

わたくしはね、もうそんなね。(笑)

5

7
夕方から行ったので、空がだんだんと暗くなり、

違った雰囲気のツリーを楽しめました。

 

 

 

屋外なので、犬連れもOKで、たくさんの方が犬を一緒でしたよ。

4

10
この日は、月もすごくいい位置に、ほぼ丸い状態で出ていて、

ツリーとのコラボレーションも絶景で、写真に収める人も多かったです。

 

 

 

 

マーケットには、ドイツ流に「ヒュッテ(屋台)」が並びます。

8

9

ヒュッテは、ほぼ飲食店で、木のおもちゃとか、

ドイツで売ってたお菓子とかはなかったなぁ。

どちらかっていうと、ドイツビールはあったんだけど、

グリューワイン(ホットワイン)はどこに?・・・というくらい存在感が薄くて。

この日はすごく寒かったので、ちょっとビールって感じじゃなかったかな。(笑)

寒さに耐えかねて買った、ホットのアルコールドリンク、めちゃくちゃぬるかったし・・・。ガーン

 

 

本場ドイツ流ってわりには、ちょっこし残念な品揃えでしたが、

雰囲気はすっごくいいです!

横浜って言ったら、「みなとみらい」も綺麗ですしね♡

1

 

赤レンガと、クリスマスと、みなとみらいと、船・・・っていう

ものすごく豪華なイルミネーションスポットになっておりますです。

12

13

11

週末、ドライブデートにいかがでしょうか~♪

土曜日に行きましたが、近隣駐車場もそこそこ空いていましたよ。うんうん。

 

15

 

・・・で、あるに違いないと思って期待していた、ローストナッツ が売っていなかったのが

悲しかったので、帰宅してから自分で大量に作りました。

こればっかりは定番だと思ってたのになぁ。吉祥寺で普通に売ってたからなぁ。

Dc120817            卵白と、お砂糖とシナモンをまぶして1時間オーブンでロースト

Dc120824
              うーん、満足。ものすごい量作っちまった。(笑) 

 

 

 

「ヒュッテ(屋台)」の内容的には、ソラマチ で開催中のマーケットのほうが

それっぽい感じなので、行ってみようかな~。

でも、雰囲気はダントツ!横浜が素敵だと思います♪

 

★「クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫」

 

14

| | コメント (2)

2014年12月 3日 (水)

京都散歩 その3

*京都散歩 

    その1 その2   ご参照ください 

 

 

さて、京都で食べた、買った、あれこれを順不同で紹介。

2日目の夜は、夜カフェに行きまして、

お麩を使ったセットを頂きました。

Dc1018133tile 

             お麩の卵とじ丼に、お揚げさんに生麩はんで焼いたのとか。

そろそろ、甘味も食べたくなっちゃって、別腹も~♪

ここにも求肥の代わりに生麩♡うんまぁ~。

Dc1018146

畳のお部屋にお座布団が敷いてあって、地元の女子がゆっくりおしゃべりしてました。

いいなぁ!こんなお店が近くにあったら、ちょいちょい通っちゃうのになぁ。

 

★「エンガワカフェ」 HPはこちら

********************************************************** 

 

 

 

3日目の朝は、友達が調べておいてくれた、ワンコイン(500円)で

京都のおばんざい食べ放題のお店へ♪

結構並んでたー!

Dc1018150

Dc1018153 

おかわりし放題で500円て安いよこれは~。

そして、最近はこういうごはんがほっとする四十路です♡ (((*ノд`*)σ

★「都野菜 賀茂」 HPはこちら

************************************************************

 

 

 

で・・・なんで、そもそも京都に行ったかというと、

これを観に行ったんですよ。

Dc1018126
「鳥獣戯画」といえば、平安~鎌倉時代に描かれた絵巻物。

兎や、蛙が擬人化され、当時の世相が描かれた

日本最古の漫画みたいな感じでしょうか。

 

 

虫食いや、紙の劣化があったことから、4年の歳月をかけ修復作業が行われ

初めての公開が京都国立博物館で開催されたんですね。

これを観たいね~!って。

Dc1018127
「甲乙丙丁」の4巻のうち、動物が登場する、

一番有名な「甲」はやっぱりちょっと並んで、あまりじっくり見れなかったんだけど、

いやぁ・・・この日、わたくし、ちょっと風邪気味で咳がひどかったもんでね、

咳止めの薬を飲んだんですよ。ゴホゴホうるさいかな~っと思って。

ソレがあだとなり、猛烈な眠気。

もう歩きながらにして、膝カックンで、白目むいてるような状態で

朦朧としすぎて、中盤からほぼ覚えていないっていう失態。(P´□`゚)σ{ヒドーィ!!]

何しに行ったんだお前さんはー!( ✧Д✧) カッ!!

 

 

えぇ、悲しいからグッズ売り場でこれを買いました。←言い訳

Dc1022109
この展示、東京でもこれから開催されるらしい。

リベンジした方がいいのかな、私。 |ω・)ソロリ

 

 

 

 

 

**********************************************************

この辺からあいまい。

どのタイミングで食べたのか思い出せないんだけど、

胃袋とハートを鷲掴みされた美味しいものたち♡

Dc1018120
レトロな喫茶店「ソワレ」

高瀬川沿いにたたずむ純喫茶。

ほのぐら~い店内には、オーナーがコレクションした、東郷青児の絵画が飾られ

そして、このお店を訪れる人たちがほぼ頼むもの。

Dc1018115

その名も「ゼリーポンチ」!

ほらね! もう♡  鷲掴みでしょ~。( ´艸`)

左は「ゼリーミルク」

ゼリーポンチはサイダーに、色とりどりのゼリーが浮かんでます。

お味的には、ミルクのほうがいいかも!?

 

★「喫茶ソワレ」 情報はこちら

************************************************************

 

 

 

 

 

お土産に絶対買いたいと思っていたのは、

住宅街の中にひっそりあるお店。

「UCHU WAGASHI」

Dc1018131
丁寧に作られつつ、非常にポップなデザインが素敵な落雁のお店です。

洗練された店内に、アートのように飾られたお菓子に、また胸ときめく。

 

 

購入したのは、ジャスミン、ほうじ茶、抹茶フレーバーの一口サイズの落雁。

その名も「ochobo」

Dc1022130 

 

和三盆っていうのは、どうしてこんなにほんのりいい甘さなんでしょうかね~。

お茶のお供にしても、気分がほっこりします。

他にもかわいいお菓子がいっぱいなので、お土産におすすめ!

 

★「UCHU WAGASHI」 HPはこちら

*************************************************************

これまた、友達が連れて行ってくれた、祇園の花街の

小路にひっそりあった、舞妓さんたちにも人気らしい甘味屋さん。

Dc1018172
祇園「きなな」

「きなな」という名の、アイスクリームがメインのようだったけれど、

これまた数量限定というのに逃せなかった「和栗のパフェ」

Dc1018168
和栗ってほんと味が濃いよね。

もう、前日の夜にもパフェ食べなかったか?私・・・っていう突っ込みなんて

3秒で忘れて食べました。(笑)

下のアイスはほうじ茶味。

うーん、秋。たまらん。

 

★祇園「きなな」 HPはこちら

************************************************************

そして、お土産の中で自分的大ヒットだったのが、

錦市場の中にあったこのお店。

Dc1018160
栗専門店の「京丹波」の焼きポン。

栗を特別な機械で圧縮してある焼き栗。

甘栗と違って、栗だけの甘味が、食べだしたら止まらない。

Dc1022151
栗の粒もかなり大きく、ほくほく。

お店で焼きたてが最高だったけど、

あまりのおいしさに買ってきたのすぐになくなっちゃって

そして、またすぐに食べたくなり、探したらネットで売ってたから買ってしまったよ。

冷凍で届いて、チンして食べるだけ.

Dc1022148

久しぶりに、かなりはまった。

スイーツ取り寄せとか自宅用にはめったにしないんだけど、

これは定期的に買ってしまいそうだわー。

 

★京丹波「焼きポン」 HPはこちら

 

 

 

*******************************************************************

そして、今回の旅で友達に教えてもらって、もう一つはまったのがね。

Dc111801
「御朱印」です。

いわゆる、神社仏閣スタンプラリーみたいな?

今回初めて御朱印帳買ってみまして、早速、参拝したところでお願いしました。

版で押してあるところもあり、目のまえで筆でサラサラ書いてくださるところは

かなり感動しました。

なんだ、私、神社仏閣好きなのに、こんな楽しみ方今まで知らなかったなんてー!

Dc111805 

 

これからは、旅に出る時は忘れず御朱印帳持っていかなくっちゃ!

こういう旅行は、女性同士がいいね。

お買いもの、甘いもの三昧はってのは、ほら~。( ´艸`)ムププ 

そして、知らないことがまだまだいっぱい!友達から教わることもまだまだいっぱい!

 

 

京都の知らないところもいっぱいありました。

そして、快く旅に出してくれた、夫くんにも感謝!(人・∀・*)

 

 

 

***********************************************************

あ、鳥獣戯画展。

東京での開催は、4月から6月。

上野の東京国立博物館で予定されていますので、

ご興味のある方はぜひ! HPはこちら

| | コメント (6)

2014年12月 1日 (月)

京都散歩 その2

2泊3日の京都旅。

*その1 ご参照ください

 

 

 

 

2日目の朝は、老舗の喫茶店「イノダコーヒー」でモーニング。

ホテルのラウンジのようなしっとりした店内なんだけど、

地元のおじいちゃん、おばあちゃんたちの社交場のようになっていて、

なんだか居心地の良い、朝ごはん

Page5              ホットドッグにとろーりチーズ!サクサクしてておいしい~♪

 

 

 

 

その後は、わりとゆるいスケジュールながらも、

一応抑えとこうというスポットが2つ。

 

 

 

一つ目は、滞在したホテルのすぐ近くにあった「錦(にしき)市場」 です。

四条通の一本お隣にある小路に並ぶ、アーケードで、

京野菜のお店、包丁屋、漬物屋、魚店、菓子店・・・心ときめく商店街。

Page6

海外でも、国内でも「市場」って聞くとワクワクしちゃうもんで、

あちこち目が泳いじゃいまして。

各店舗、歩きながら食べられるように、串に刺さって売っていたり、

食道楽~♪

Dc1018164vert

Dc1018155
 

ネーミングがひときわ気になった、こんなの食してみました。

「チョコレートコロッケ」!!

えー!?どんなー???って思ったけど、想像していたよりほろ苦い甘さで

案外大人向けかもー。( ´艸`)

Dc101897 

 

そして、名前の由来が気になった「ロンドン焼き」

Page4
これ、焼印が違うけど同じようなの、いろんな地方にあるね。

中が白あんでね。

1個(50円+消費税)買って、歩きながら食べたよ~。

うーん、懐かしい味だなぁ。

周りに生地のしっとり感がいいんだよね。

 

 

 

 

 

 

あとはね、京都といったらこれよねっていう「ちりめんじゃこ」を購入。

青山椒がたっぷり入ったのが好みです。

Page

 

違うお店で、数量限定で売っていたこんなのも試しに購入。

Page_2

「さんま茶漬け」って。

数種類の味噌や、たまり醤油などで、こっくり炊いてあるもの。

ほうじ茶をかけて食べると美味しいと書いてあったので、

錦市場でゲットしたほうじ茶漬けで頂いてみました。

これおいしい~!ちびちび崩しながら、思わず「うぉぉぅ・・・」って唸っちゃう、

五臓六腑に染みるお茶漬けでした。

 

 

 

市場を抜けてしばらく歩くと、おしゃれな一角が。

Dc1018106
この数字テキスタイルを見れば、わかる人はぴーんと来ちゃうね。

京都の和ものブランド「sou・sou」

手ぬぐいに衣類に、袋物に和菓子に・・・といろんなラインがあり、

その実店舗がこの一角にずらり勢ぞろい。

Dc1018109

前日に入荷したばかり!という東袋を購入。

南天と兎があしらわれた、実に秋らしい、素敵なデザインに一目惚れ。

別売りの革ハンドルを装着すれば、肩掛けにもある・・・ということで、

風呂敷コレクターでもあるわたくしは、ハンドルもゲット。

Dc1022159vert

これ・・・後の道中で、買ったもの入れるのに、重宝しました~。

買っておいてよかった、早速使えた!

 

 

 

さて、まだまだ、いろいろあるのだけど、

順番とかわからなくなってきたので、順不同でちょっとずつ紹介しますね~。

ではまた次回。

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »