« ドイツ旅行記~ミュンヘン その2 | トップページ | ドイツ旅行記~クリスマスイブ »

2014年3月 5日 (水)

ドイツ旅行記~ニュルンベルク クリスマスマーケット

途中からご覧の方は

*出発
*ハイデルベルク城
*ハイデルベルク 旧市街
*シュトゥットガルト
*ギーンゲン
*ローテンブルク
*シュヴァンガウ
*ミュンヘン その1
*ミュンヘン その2

をご参照ください。

************************************************************

 

「もう、ドイツネタ・・・お腹いっぱい・・・」

ですよね~。( ̄ω ̄;)

あともうちょっと!もうちょっとなのでお付き合いいただけると幸いです。

 

 

5日目のミュンヘン市内観光を終え、午後からまた移動。

車で2.5時間(165キロ)北上し、ニュルンベルクという都市へ。

サッカーの長谷部・清武両選手が活躍中の「FCニュルンベルク」があるところです~

Nyu

ここでは、2日間滞在し、クリスマスを堪能します。

今回のツアーはあくまで「クリスマスマーケット巡り」がメイン。

ニュルンベルクのマーケットは、ドイツの中で一番有名なのだそうです。

 

1

こちらも、城壁に囲まれた石畳の道を歩いていくと、旧市街です。

入ってすぐの場所に、「職人広場」というちょっとした小路のような場所が。

2

1971年に造られた観光スポットで、昔の職人の街並みを再現してあるのだそう。

もちろん、さまざまな工芸品が売られています。

とにかく、こんな街並みが実際にあったのかって思うと、

憧れます。

3

地元のみなさんも、クリスマスプレゼントを買いに来ていましたよ♪

子供たちも、いろいろ迷ってて楽しそう。

4vert

 

6

          窓から中を覗いていると、童話の主人公にでもなった気分だぁ~(๑→ܫ←๑)

  

 

7

             

とりあえず散策だったので、自由時間は30分ほどでしたが。

旅行前から「あったら、絶対欲しいなー!」って思っていたものを

やっと発見して、慌ててゲット。

10

                  ストーブの形をした、お香入れ
             (煙突からもくもくと煙が出るようになってるの~♪可愛い~)

ほんの少しの滞在時間の間に、すっかり日も落ちてきて、

すごくいい雰囲気になりました。

8

            奥に見える、円型の建物は、ケーニヒ門(見張り台だったらしい)

 

 

さあ、ヨーロッパで一番有名と言われる、

ニュルンベルクのクリスマスマーケットへ。

11

ヨーロッパのクリスマスは、大切な宗教行事の日。

日本とは異なり、イヴの夜は、家族で静かに過ごすものなのだそう。

なので、クリスマスマーケットは24日の午後で終わってしまうため、

この日(23日)は、一番盛り上がる夜なのです。 

 

そんな日とあっては、たくさんの人たちがクリスマス休暇を楽しんでいます。

12

13

 

14

 

メインとなる会場は、聖母(フラウエン)教会前の中央広場。

日本で言うところの、大晦日の「アメ横」みたいな賑わい。

132

ちょっと階段を上がって眺められる場所があったので、上がって見ました。

141

142          屋根の上の装飾はなく、赤白しましまの可愛いテントが建ち並びます

 

夜はマーケットを存分にお楽しみください、っていう行程だったので、

飲み放題、食べ放題、撮り放題です。(笑)

お店も多種で、面白い~。

 

144                   うっとりするような、ライト屋さんだぁ!

 

15              クリスマスリースの色味も、ぐっとシックな感じで好みだわ

16

   

 

 

子供心をくすぐるようなお菓子屋さんもいっぱい!

19

18vert

   

 

旅行中に見つけて、これは絶対買って帰ろう!って思ってたのはこちら。

20

素焼きっぽいのと、2種類買ってきましたが、

一年中飾っておいてもすごく絵になる感じなので、大満足です。

21

 

 

 

さて、ニュルンベルクのマーケットで象徴的なのが、

「クリストキント」の存在。

22

38

 

383

            街中の飾りつけの中にいる、羽根の生えた天使。 

 

「クリスト(=キリスト)キント(幼子)」という意味なのだけど、

クリスマスにプレゼントを配ってくれる天使らしい。

ニュルンベルクでは、

2年に1度、16~19歳の女の子の中から一人、クリストキントが選ばれ

開催中姿を現すようです。 画像はこちら

 

そんなことから、ニュルンベルクのマーケットは

「クリストキンドレスマルクト」と呼ばれているんだって。 (マルクト=マーケット)

プレゼントを持ってくるのはサンタさんじゃないんだね。 

 

 

143

   

晩御飯はマーケットで!食べるよ、食べるよ~!!!

ソーセージ食べまくるよ~。

24vert

  

27vert

   

 

28

               このツアー中、何度か遭遇したお魚バーガー。

今となっては、何でトライしなかったの~!と嘆いています。(笑) 

 

ハンバーグみたいなのもありましたよ。

292

   

 

その後も、待ってましたとばかりにソーセージ♡

「ニュルンベルガー」というソーセージとして有名なんだって。

29vert            通ぶって、ザワークラウト(キャベツの酢漬け)をトッピングしてみる

 

ドイツの焼きソーセージは、かなりがっつり焼いてあります。

バリバリってくらいに、焦げ目つけるみたい。これがたまんない。

小さめのが数本入っているタイプが多かったかな。

302vert

 

 

ちょっとお腹が膨れてきたので、子供たちのマーケットを散策。

33

もちろん、お馴染みの遊具たちが揃ってます。

超豪華~!

キッズのとこは、屋台の装飾も可愛いのです。

343                   メリーゴーラウンドは、2階建て仕様!

344

 

34

   

 

 

ガイドブックで読んでいたけど、遭遇していなかったソーセージを

キッズゾーンで発見!

35

36

37

これは「カリーヴルスト」といって、焼きソーセージを

カレーとケチャップのソースで絡めたもの。

これ、家でも作れそうだね!美味しかったです。

 

グリューワインのカップは、なぜだか子供のマーケットに限って

ガラス製というパターンが多かったな、なんでだろ?

可愛かったので、こちらもお持ち帰り。

345

    

 

 

マーケット会場以外の街並みも、

可愛らしく、クリスマスの飾り付けがしてあって、ウキウキします。

印象が違うのは、使われている灯りが、赤や青、緑・・・という日本の

イルミネーション的なものとは異なり、

単純に白熱球な感じの、温かさがとても素敵なのです。

39

 

40

 

41

 

43

 

42                      馬車も走ってるよ~

 

 

帰り道、普通の八百屋さん屋台を見つけたので、

ぶどうと、ベリーを買って帰りました♪

44

   

 

 

次回は、いよいよ、ドイツでイヴを迎えますよ~

45

|

« ドイツ旅行記~ミュンヘン その2 | トップページ | ドイツ旅行記~クリスマスイブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドイツ旅行記~ミュンヘン その2 | トップページ | ドイツ旅行記~クリスマスイブ »