« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月29日 (日)

とまらないフレーバー♪

Yosi

きゃー!

ですね、うっかりしてたら秋、突入しましたね~。maple

・・・もう、眠気スイッチ過食スイッチがロックオン!で、大変です。(笑) 

 

 

最近、あるものに激ハマリしてます。

以前は、ネズミーランド辺りに行ったら遭遇して、

それはそれは大興奮で食べたもの。

先日、映画『風立ちぬ』を観に行き(正しくは10分で寝ちゃった)

割り引きになったので購入して食べたキャラメルポップコーンをきっかけに、

 

Dc092539

 

フレーバーポップコーンにぞっこんラブ中です。heart04

最近は、キャラメルポップコーンなら、わりといろんな所で売ってたりして、

コンビニでも「ポップコーンアソート」が売ってるので、

もひもひ食べていたわけなんですが。ъ(゚Д゚)

 

近頃、海外のポップコーンチェーン店が次々上陸しているみたいですね。

先日、シアトルから初上陸した「ククルザポップコーン」

表参道にOPENしたと聞いて、心躍ったんですが、

なんか2時間待ちとかなんとか・・・。

飲食店で数時間待つ・・・とか、ひとりだとチョトサミシイので、

以前、TVで観て気になっていた違うポップコーン屋さんのオンラインショップで

大人買いしてみました~♪ 

 

Dc092541

「オリーブポップコーン」というお店のもの。

ちなみに、パッケージに書いてある「PAROMITAS(パロミータス)」っていうのは

スペイン語で、ポップコーンのことを意味するんだって。

店名からもわかるように、こちらのポップコーンは、

バターではなく、「オリーブオイル」で仕上げているとのこと。 

 

なんでこのお店のことを覚えてたかって言うと、

町歩き番組で偶然寄ったお店のオーナーさんがめちゃくちゃ美人!

Dc092558
            後から知ったんだけど、「恋のから騒ぎ」に出演されていたそう。
                           納得の綺麗な方!!

 

 

ピンクの袋に入った「スウィート」シリーズは、女性が大好きなあまーいフレーバー。

黄色い「グルメ」シリーズは、おつまみにもなりそうなフレーバーが盛りだくさん。

Dc092551

お取り寄せ・・・というわけで、送料無料のがっつり購入です。

悩んだぁ~・・・( =①ω①=)

だってものすごくいっぱいフレーバーがあるんだもの~。

 

今回チョイスしたのはこんな感じ。

Dc092546

         チリマヨネーズ・ハイビスカス・レモンティー・わさびチーズ

Dc092547vert

         アップルシナモン・ローズ・グリーンカレー・かぼちゃプリン
                  
映ってないけど白桃

色づけも、紅麹やビート、赤大根など天然なものが使用されていて、

お子様にも安心ですね。

Dc092549

 

実際頂いてみました。

今現在、ローズ、かぼちゃプリン、グリーンカレー、白桃を食べましたが、

「フレーバーの再現が近い!」って感動~!shine

グリーンカレーはちゃんとココナッツを感じるし、

あとからふわっと広がってくる風味が、

「そうそう、そうだよね!」と納得のフレーバー。

食べ始めると、とまんない、とまんない。(笑) 

 

Dc092554                左から、グリーンカレー、ローズ、白桃

 

しかも、日持ちするのもいいよね。

しょっぱい系のグルメシリーズは2ヶ月くらい期限が先だし、

スウィートシリーズは、12月までもつみたい。

 

 

Ohwa

あと、ちょこっと食べた後でも、お腹が膨らむのね、ポップコーン。

スナックの中でもヘルシーだって聞くし、このうっとりするようなフレーバー♡

いいはず、いいはず~。

残りのフレーバーも、今から食べるのが楽しみです!

ギフトなんかにもいいよね~♪

また違うのも、頼んでみたいなぁ!

 

064

                ちょびすけ、増量キャンペーン絶賛継続中なり。 

 

 

★「オリーブポップコーン」情報 HPはこちら 

       *ただいま、期間限定で「渋谷ヒカリエ」地下3Fにて出店中らしいですよ!

 

 

 

| | コメント (3)

2013年9月20日 (金)

あげぞこ!?スイーツ

Dc091646

台風が通り過ぎた後、ちょびすけはあるものに没頭していました。

 

 

「スイーツ作り」です。

計量がめんどくさい・・・という「なんちゃってA型」のヲイラには、

禁断の領域。

しかも、生まれて初めてのシュークリームに挑戦。Σ(=゚ω゚=;) マジ!

 

週末の夜中に布団の中で、いきなり作ってみたい衝動に駆られ

鼻息荒く「簡単」というキーワードで、レシピを検索。

中に入れるカスタードクリームは、一晩置いたほうが美味しいとのことで

一番最初にトライ!

Image

 

とにかく「難しい」という先入観から、作ったこともないカスタードクリーム。

計量時間含め、10分あれば出来る?っていう、レンジで作るレシピで。

Cpicon レンジで簡単★カスタードクリーム★全卵 by びびちょ121さんレシピ

*タマゴ 1個
*砂糖  大さじ2
*小麦粉 小さじ1.5
*片栗粉 小さじ1
*牛乳  120ml
*バニラエッセンス 少々

 

バニラエッセンス以外の材料を、耐熱ボウルに入れてだまにならないよう混ぜ、

レンジ600wで、1分30秒チン!

20130915230608_photovert_2

ちょっぴりとろみが付きました。

これを軽く混ぜ合わせ、再び600wで1分加熱。

20130915235057_deco

だいぶ「もったり」しましたね~♪

これにバニラエッセンスを少々加えて混ぜ、もう出来上がり!

簡単~ ヽ(´∇`)ノ

1回で出来る量は、このくらい。

20130915230110_photo

ちょっと足りないかな?と思ったので、同じ分量のをもう一回作って、

一晩冷蔵庫で寝かせました。

冷えると、少し固くなり、プリっといった感じになりました。

Dc091644

    

 

***************************************************************** 

 

さて・・・肝心のシュー生地作りです。┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

こちらも、失敗なし!っていうレシピで作ってみました。

Dc091650

            鍋にバターと水を入れて溶かして沸騰させ・・・

Dc091655

         小麦粉を投入して混ぜると・・・一塊になってくるんだけど・・・ 

 

 

 

Dc091653

            パン生地みたいに、ゴロンとまとまってくるはずが、
                 いっこうにならない。( ノД`)シクシク… 

 

 

生地もレシピの倍量で作っていたため、「計量間違えた!?」と、やり直すことに。

かっちり計量しなおして、再びトライ。

ところが、やっぱりまとまってくることは無く、さらに続けていたら

逆にドロドロ状態に戻ってきてしまい、???のまま、最後のタマゴを投入したら。

Dc091656vert

「これじゃない感」 が半端ない!。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

ここで既に、タマゴ4個を無駄に・・・。 ニワトリ様ごめんくさい。

 

(*`д´*) だめだ!このレシピはヲイラには出来る気がしない!

・・・と、あえなく「失敗なし!」というレシピから離脱。

鍋ではなく、レンジだ!というわけで、違うレシピに変更してみました。

Cpicon レンジで簡単シュークリーム♪ by tc1008nyaaさんレシピ

 

あのね・・・2回の失敗で、小麦粉が全部無くなっちゃったんですよ。

で、こちらのレシピは「強力粉」でも出来るという事で選んでみました。

 

Dc091666

強力粉(または小麦粉)、バター、牛乳、タマゴです。

作り方はやはり、バターと牛乳をレンジで加熱、そこへ小麦粉を混ぜさらに加熱、

粗熱が取れたところへタマゴ投入。

混ぜて出来上がったのが、これ。

Dc091668

   

ちょっと滑らかにならなかったのと、固かったんだけど、そのまま続行。

絞り器に入れて、オーブンシートに搾り出していきます。

なんかそれっぽ~い♪ ←単純

Dc091670

うーん・・・やっぱりちょっと固いなぁ。

クッキーみたいになっちゃった。ほんとはもうちょっとスムーズに出てきそうなんだけど。

Dc091672

水でぬらした指で、ちょいと生地を潰してならし、楊枝で切り込みを入れると

仕上がりが綺麗になるのだそう。

Dc091674

オーブンで焼き始めても、なかなか膨らんでこないし、

即効、イメージよりも濃い色に焦げ始めた!?(P曲`q)

Dc091681

とりあえず、指定時間焼いてみたのだけど・・・

 

Dc091690

驚がく的に「ひんぬー(貧乳)」だし!!!。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

中には、稀に見る「びぬー(美乳)」もいたけど、

Dc091686

全体的にやっぱり「微乳」・・・。orz

 

でも、食べてみたらちゃんとシュー生地になってる!!!

しかも、割ったら中がちゃんと空洞になってました。

Dc091693

ただ、中にクリームを注入するやり方だと、すごいちっちゃいシュークリームに

なっちゃいそうだったので、生地をちょっと切り開いて作ることに。

「あげぞこ大作戦」ですよ!!!(笑)

Dc0916104                  半分よりちょい上くらいをカット

 

 

Dc0916106               カスタードクリームを絞り器でのせます

 

3時のおやつに食べようと思ってたのに、すっかり夕方。

カラスが山に帰る頃ですよ。(´△`)↓

Dc091684

 

 

出来たよ~!!!!ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ

思いのほか、それっぽく出来上がりました。

家で作って食べるには、十分な感じ。

クリームの甘さも控えめで、いっぱい食べれちゃう~♫♫♬

275782182

   

これはまた作ってみよう。(*・ω・)(*-ω-)うんうん

あ・・・でも、10個作って、二人で全部食べちゃって、

若干ダイエットして痩せたのが、気付いたら元に戻ってた。゛(σω`o)テヘペロ♡

 

                 ・・・食欲の秋だもの。 ヤバ━il||li(っω`-。)il||li━イ…

| | コメント (3)

2013年9月 5日 (木)

日本橋で金魚を愛でる

Dc083126

現在「eco edo日本橋」で開催されている

「アートアクアリウム 2013」というベントに行ってきました。

 

丸の内線に乗ると、全車両、金魚ジャック!才オォ(。゚Д゚)ォオ才

20130814_183237

 

「アートアクアリウム」

江戸時代に花開き、日本人に親しまれてきた“金魚”にスポットを当て、
和をモチーフにデザインされた水槽と光・映像など、

最新の演出技術が融合した水中アートの展覧会        
                          (HPより抜粋)  

で、日本橋開催のテーマは「江戸・金魚の涼」

19時以降は「ナイトアクアリウム」として、お酒も楽しむことが出来ます。

 

平日夜は、カップルがいっぱい!

うーん、いいデートスポットですよね~♡

浴衣を着た女性もたくさんいて、素敵。((w´ω`w))

会場は、照明を落とした大人っぽい雰囲気で、入った途端ときめきました~♪

1

天井にはほの暗く灯った提灯。

そして、さまざまな工夫を凝らした水槽に、ゆらゆら泳ぐ金魚が美しいこと。

 

2

3

水槽の水が表面からチョロチョロと流れ落ち、敷き詰められたビー玉がまた

涼やかな気持ちにさせてくれるから不思議。

 

そうそう、金魚の楽しみ方は、上から眺めるのがいいって先日知りました。

確かに、尾ひれがゆらゆらする姿が、特段に綺麗なんですね。

5

  

 

「アート」というくらいなので、単に金魚を展示、ではなくて趣向が凝らされてましたよ。

               作品名<ギヤマンリウム>
                多面体のプリズム効果を活かした水槽。
               江戸時代、ダイヤモンドや、ガラスなどのキラキラしたものを
                   「ギヤマン」と呼んでいたことからついた作品。

7

変わった形の水槽!と眺めていたら・・・

 

Anigif

水槽内の色が、次々に変化しました!

同じ金魚が泳いでいるはずなのに、まるで雰囲気が変わって、

熱帯魚みたい~♪

 

 

メイン会場に入ると、開けた空間に妖艶な雰囲気が漂っています。

まるで「遊郭」にでもいるみたい!

思わず、うわぁぁぁああ!と声が出てしまうくらい。

8

館内は、「動画・フラッシュ撮影」は禁止ですが、写真はokなので、

かなり本格的なカメラを携えて撮影している方が、多数いらっしゃいましたよ。

9

  



この展示の中でも、一際目立っているのがこちら。

                    作品名<大奥>
              金魚を愛でる文化が花開いた、江戸時代を象徴する
                  「大奥」をイメージした作品。さまざまな女性が、
                     美を競い合う絢爛豪華な世界を表現。   
             

10

複合の作品で、幅が3メートルもあります。

取り囲まれたそれぞれの水槽の中で、妖艶に尾ひれをひらひらしている姿は、

まさに「妖艶」という言葉がぴったり。

こちらも、色がさまざま変化します。

13

11

12

   




                作品名<金魚コレクション>
               こちらも、同じ金魚が照明によって、大変身しますよ。

14

15

    

 

 

そして、一番皆さんの目を惹いていたのは・・・

16

最近何かと話題になる「プロジェクションマッピング」を取り入れた、

8メートルにもなる巨大な水槽。

錦鯉が泳いでいます。

17

             背景部分が、投影されたプロジェクションマッピングです。





障子が開いていくと・・・

18

19

                 桜満開、春の日本庭園が~!

手前、下にも「池」を模した水槽があり、景色が「池」に映りこむのも計算されていて、

見事。

20

                   緑まぶしい「夏」の庭園

さらに障子が開いていくと・・・

21

22

23

                   もみじ燃ゆる「秋」の庭園



24

                  そして、「冬」がやってきます

  

この水中四季絵巻>はかなり見応えがありましたよ~。

一見の価値あり!です。shine 

 

 

 

お次は、

                   作品名<キモノリウム
           京友禅の最高峰の着物を水槽に埋め、プロジェクションマッピングを投影。
                          その中を金魚が泳ぎます。   
            

25

   

26

27

金魚自体が、着物の柄となり、

まるで万華鏡のように、同じ柄が創られることはないんですよね。

展示の仕方も、江戸情緒満載で、素晴らしいです。

28

                    玉砂利と、下駄がいい感じでしょ?

端っこのほうに、こそっといた、この子達も可愛かったなぁ。

30

                        川エビ♡

 

日本の美しい「棚田のある風景」をイメージした作品だそうですよ。

29

 

「江戸・着物・大奥・四季・金魚」・・・このキーワードをみただけで、

江戸情緒を感じて、涼しい気分になれるなんて、

打ち水で涼を感じる、日本人ならではですよねぇ。

 

 

「アートアクアリウム2013」東京・日本橋会場は、9/23まで開催中ですので

残暑厳しいお仕事帰りにでもいかがでしょうか~。

31                      会いに来てね♡

 

東海でも開催されていますよ!

★「アートアクアリウム2013 江戸・金魚の涼」 情報はこちら

★「アートアクアリウム展  名古屋・金魚の雅」 情報はこちら

*各会場、展示作品が異なります。 

あ、ちょびすけが過去行った、文京区の「金魚坂」もいいよ~♪ 

 

| | コメント (2)

2013年9月 3日 (火)

逆手にとって

長らく旅日記を書いていたので、アップする内容にタイムラグがありますが・・・

 

 

いやぁ・・・ほんとに、今年の酷暑はきつかったー・・・。

例年は、日中なんとか扇風機で頑張って、夜はタイマーでエアコンという

過ごし方でどうにかなってたけど、

今年は、エアコンフル回転じゃないと、意識朦朧と言う感じで、

「出歩いちゃいけないレベルdangerでしたね。

 

ただひたすらに暑かったので、これはもう、

逆にこれを活かして何か!!ъ(゚Д゚)

と思い立ってみたのが、これ。

Dc082131

                        トマト。

 

 

家にたくさんあったので、「ドライトマト」を作ってみました。

 

まずは、トマトを半分に切って、断面に軽く塩をパラパラ振ります。

しばらく置いておくと、表面に水分がじんわり浮いてくるので、

キッチンペーパーでふき取ります。


 Dc082133

 

Dc082138


さて、後はギラギラジリジリ照り付ける太陽の下に。sun

Dc082142

これでもか!ってほど陽が当たるところに置きまして、

上の写真が、1時間ほど経ったところ。

ちょっと、表面が乾いてきた?




2種類のトマトを干しました。

細長い形の「加熱調理向き」のトマトと、プチトマト。

朝から夕方まで干してたら、こんな感じに。

Dc082148vert

表面は乾いてきたけど、中はまだ全然ぐじゅぐじゅ。

何日もかけて干してもいいようだけど、時間がかかりそうだったので、

オーブンで一気に水分飛ばします。

 

Dc082156

天板にオーブンシートを広げ、トマトを並べて、

110℃くらいのオーブンで2時間ちょっと

様子を見ながらちょっと延長したりして。

 

仕上がった、凝縮トマトはこうなりました。

Dc082158

しわしわ~♪

ちょっとつまみ食いしたら、トマトの甘みと酸味がぎゅーっと詰まってて、

そのままでも美味しい!

しかーし、ものすごい縮んだので、パクパク食べるとあっという間になくなっちゃう。




ちょうどいいタイミングで、友達のおうちから、自家製「ルッコラ」を頂きました。

Dc082162
瑞々しくて、葉もしっかり。

風味がしっかり強めで、病み付きモノでした。

ちょっと、この美味しさ知ったら、スーパーのが物足りなく感じてしまったぐらい。

 

せっかくなので、自家製モノでパスタを作ってみましたよ。

ハムと、にんにくと、オリーブオイルで、刻んだドライトマトを炒め、

茹で汁をちょっと足して、最後にルッコラをさっと炒め、

パスタに和えます。

Dc082165

我ながら、かなり美味しく出来ました!!!

トマトもルッコラも、ギュギュッと味が凝縮~♡  。゚。(( ´)艸(` ))。゚。まいうー

 

 

これで味を占めたちょびすけ、今夏の間に、3回のドライトマト作りをしました。

Dc082169

安いプチトマトを大量購入♪

後から知ったのですが、トマトのカットの仕方にコツがあって、

よくよく見ると、トマトってハート型になってるんです。

Dc082172                      わかりにくいかな???

この♡面が断面になるように切ると、ちょうど種の部分が断面になるんですって。

そうすると、水分が飛びやすいでしょ?

Dc082174

 

大きいトマトは、オーブンでやっても水分が残る感じで、

さらに干したりしたので、プチトマトがちょうど良いかも知れません。

少し水分が残っている場合は、オリーブオイル漬けにすると長持ちするみたいです。

あとは、冷凍にしておいて、じわじわ使おうかと思ってます。 

 

あー、こんなに美味しいんだったら、もっと作っておけば良かったな~。

もう、ちょっと秋の気配がちらほら感じられる今日この頃の東京です。

| | コメント (2)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »