« 紀伊半島旅行 3日目 | トップページ | 紀伊半島の旅 宿坊に泊まろう! »

2013年8月11日 (日)

紀伊半島旅行 4日目

和歌山県は、すさみ温泉で一泊し、翌4日目はちょっと北へ走って、

南紀白浜へ行ってみました。

1

「白良浜(しららはま)」という、白砂の綺麗なビーチを見てみたかったのですが、

夏休みの海水浴場・・・すでに、砂浜はすごい人!

Dc0725298

しかも、「駐車料金 1日1000円」みたいなことになっていて、

車窓から見て満足してみました。(笑)

 

せっかくなので、界隈の観光スポットへ立ち寄ってみる。

2

「千畳敷(せんじょうじき)」という場所。

波で岩盤が浸食され、見事な景観になってます。

3

岩の表面も削れて不思議な模様。

5

6

層が細かいってことは、それだけ堆積を繰り返してるってことだもんね~。

自然が作る造形ってすごいな、と。

 

4

柵も無いもんでね、ちょっと端っこで写真撮ってみたり・・・。

7

「ぉぉ!なんかそこすごいね!!」ってヲイラも行ってみて海撮ってたんだけど。

8

したら、ちょび夫が

「僕はそこまで行かなかったんだよね~、なぜならそこに亀裂が入ってたから

( ・ิ,_ゝ・ิ)プッ

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・って。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って!!!!!

9

先に言ってよ!!まじで危ないじゃん~!!!。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン 

というのもね、岩にやたらめったら落書き(相合傘とか)してあって、

石にこんな・・・って思ってたんだけど、この岩が、手で触っただけで

ぼろっと崩れるようなもろさだったんだよね、後から気づいたんだけど。

10

と、冷や汗なのか暑さなのか、ダーダー汗かきながら次の場所へ。

11

こちらは「三段壁」というところ。

50メートルの断崖なんだけど、エレベーターで36メートル下まで降りると

洞窟内に打ち寄せる波を、間近に見ることが出来ます。

12

左手にあるエレベーターで一気に下がる。 

 

 

13

こんな感じで、ちょっこり歩く。

そして、猛烈に蒸し暑い! (うちわ配ってました)

 

 

ぉぉ!波の音が聞こえてきたぞ~!!!

14

そのうち、続けざまに波がやってきて、ザパーン!ザパーン!としぶきをあげて

打ち寄せる!!!

17

15

かなりダイナミックで興奮しましたね~♪

寄ってみてよかった、有料だったけど

16

これ、満潮の時間だったらどうなるんだろ?もっとすごいのかな?

 

蒸し暑さにやられ、喉も渇いたので、売店でこんなの買ってみた。

18

描いてあるのは八咫烏(やたがらす)」

日本神話に出てくる、足が三本あるカラスですね。

サッカー日本代表のシンボルマークになってる、アレです。

「熊野ジンジャー」は生姜のほかに、唐辛子も入ってて、かなりピリピリ。

辛目のジンジャーエールが好きなヲイラには、好きテイストでした♪

 

その後は、白浜の名産品が、ほぼ揃うらしい物産館へ。

19

                     「とれとれ市場」

規模がすっごいの!

入った瞬間、テンションMAX。 キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー

20

21

生け簀まであるよ~♪

新鮮なお魚欲しいけどね・・・なにぶん、遠いからね。( ̄ω ̄;)

和歌山なので、こんな売り場も充実。

22

南高梅が、ものすごい種類、しかもお手軽プライスで売っている~。

ってことで、片っ端から試食して、好みの梅探し。

口の中、スッパスッパ、でした。(笑)

 

梅酒なんかもゲット。

試食させてもらって、「うわっ!なにこれ美味しい!!」と感激し

購入したのは・・・

ポン酢って柑橘類の有名どころではいろんなのがあるけど、

これは、リピートしたくなりそうな風味。思わず2本買いしました。

 

  

さて、満足いくまでしこたまお土産購入した後は、

海から離れ、山道をぐんぐん。

この旅、もう一つの目的である「高野山」へ向けて出発です。

Chi7

山道へ入っていくと、ぐんと雰囲気が変わります。

熊野古道とかも周りたかったけど、とにかくスケジュールががっちがちで断念。

うむむ・・・密教の聖地へ行くのかと思うと、ちょっと┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

ずっと天気がよかったのに、急に激しい雨に降られたし。

 

高野山の手前の村の道の駅「龍神」でお昼ご飯。

23

川を眺めながらの席が気持ちよかった~♪

24

夫くんは、地元で取れたなめこのそばを注文。

25

ヲイラは、ガイドブックでお薦めされてた、

「あまごにゅう麺」というのを頼んでみました。

26

鮎みたいなんだけど、赤い点々があって、マスの一種みたいです。

甘露煮になった「あまご」が乗った、温かいそうめんです。

頭も骨もホロホロになってて、暑かったけど、さっぱりしてて、

くせもなくって美味しかったです。

 

周辺をちょっと散策。

吊り橋があったので、渡ってみる。

27

お約束のようにポーズとってますが、実はめっちゃ高所恐怖症。

おまけに撮ってる人が、橋揺らすもんだから・・・

28

実はガクブル(|||´Д`|||)>で、顔引きつりまくりでした・・・。

 

 

29

さて、山のかなり高いところまで登ってきました。

いよいよ、高野山へ・・・。

|

« 紀伊半島旅行 3日目 | トップページ | 紀伊半島の旅 宿坊に泊まろう! »

コメント

わぁ~ 懐かしい~白浜♪
S・Pくんがまだカワイイちびっ子の頃に行ったよ~
千畳敷も三段壁も変わってないんだろうなぁ 怖さも(笑) 
龍神のあの橋怖くて渡れなかった・・
今なら感覚が鈍感になって渡れそうな気がするんだけどな(爆)

投稿: しーぽん | 2013年8月12日 (月) 00:47

>しーぽんさん
そうかそうか、この辺りなら旅行でくる範囲だったんだね~。
白浜はまだ観光地として賑わってたよ。
しーぽんさん、高所恐怖症だったっけ!?
それとも雰囲気が?
雰囲気だったらわかる気がする。渡りきって向こう行く勇気はなかったわー。( ̄ω ̄;)

投稿: 住人:ちょびすけ | 2013年8月13日 (火) 13:51

う、う、梅干し10年分58万円かっ!! ヽ(*`д´)ノ
毎日う○こまみれになり貰った夏のボーナスでも
全然足りません。(((( ;゚∀。)))アヒャヒャヒャヒャ

ちょびすけ君達の度はさぁ、事前にちゃんと
リサーチしてるんだよぬ?
いっつも行き当たりばったりのネエサンれす。www

だから・・・・・・
いつも・・・・・・・・・・
基本ぐだぐだですっ!! * ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

投稿: カータン | 2013年8月13日 (火) 13:55

>カータン
梅干・・・一粒いくらなんだろう・・・
計算するのもめんどくさい。(笑)
 
旅行の計画は、そんなに綿密にスケジュール組んでるわけでもないなぁ。
移動の前夜に、寝ながらどこ行きたいかな~って見るくらい。
行きたいところはチェックしておくかな。
 
あと、率先して計画立ててくれるメンバーがいるときとかは、なーんもしないタイプです。(笑)

投稿: 住人:ちょびすけ | 2013年8月16日 (金) 23:02

亀裂!!(_≧Д≦)ノ彡ばんばん
もうちょっとで船越栄一郎が出てくるとこだったぬ。

物産屋はアガるよね~.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

アマゴってさ、以前釣り好きの人から聞いた話では、
西に生息してるのがアマゴで、東に生息してるのがヤマメってことだったよ。
て事でWikiってみたら、最近は混ざっちゃってるみたいね。

それにしてもまだ4日目とか( ゚艸゚)・;'.、ブッ

投稿: 高丘の湯宿 | 2013年8月27日 (火) 16:41

>湯宿ちゃん
ほんとね、触っただけで崩れる石だったんだよ。
あんなとこ、柵とかつけなくてええんかな~?
アマゴってヤマメのことなんだ~!
川魚ってあんまりわからないわ~。
物産館は、楽園だよね。マストだよね~。

投稿: 住人:ちょびすけ | 2013年8月28日 (水) 23:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紀伊半島旅行 3日目 | トップページ | 紀伊半島の旅 宿坊に泊まろう! »