« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

しっぽり散歩

Dc042910

 

久しぶりに、デジイチを持ってしっぽり散歩してみました。

我が家の近隣は緑がたくさんあるので、

この時期は新緑のいろいろなグリーンがあって、とても綺麗です。

グリーンと空のコントラストに癒されるなぁ~。

 

今は「花水木」の並木が華やいでいます。

Dc042933

 

犬の散歩をしていると、結構下を向いて歩くので、

路上に咲いてる花に目が行って、「あっ!」って思うんだけど、

犬とデジイチは両方持っては行けなくって。(笑) ʅ(◉◞⊖◟◉ )ʃ

 

春の花って、なんとなく「可愛らしい」ものが多いですね。

 

Dc042939

 

Dc042975

 

Dc042943

 

ツツジも見頃だよね~。

Dc042961

今日は春って言うか、夏のよう。

半袖でもいいくらいだけど、紫外線が怖いね。(;゚(エ)゚) アセアセ

絶好の行楽日和だけど、むくの散歩も早朝にちょび夫が行っちゃったしなぁ。

暇人です。

 

あ、昨日はどえらく長い坂道も制覇し、自転車キコキコこいで

かなり遠くのスーパーまで行ってみました。

人も多かったけど大丈夫でした。

フードコートでひとり、ポテトを山盛り食べて帰ってきました。(笑)

またひとつ、行動範囲が広がったぞぃ。(ゝω・)vキャピ

 

| | コメント (2)

2012年4月27日 (金)

いっちょまえに。

出歩いていないもので、今日も犬ネタですいません。o͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡͡╮( ;´Д`)╭o͡͡͡͡͡

 
過去に犬を飼ったことはあるものの、「庭飼い」だったので

室内で飼うにあたっての「しつけ」が初めてのため、試行錯誤の毎日です。

今は、トイレトレーニングをあれこれやってみています。

今のところは、ゲージの中でしているのですが、

日本犬は特に、散歩に行ったときにしかしなくなる傾向が強いそうで・・・。

(悪天候や、体調不良時を考えると、出来れば家でもして欲しいのよねぇ)

まぁ、将来的にどうなるかはさておき、今はゲージ内に置いてある

「トイレトレー」の上で出来るように練習中。

 

トイレの上で出来たときには、褒めておやつをあげたりの繰り返しなんだけど、

スペースが空いてるとそこにしてしまうようになってきたので、

トイレ以外のスペースをなくしてしまえ!っていうことで・・・

Dc042713

メロンパンみたいなベッドを無理やり置いてみた。

しかし、トイレの上でくつろいでるの図。(爆)

失敗か!?と思ったけど、やはりふかふかベッドは汚したくないらしく、

かなりの確率でトイレで用を足しているぞ!!ヽ(´∇`)ノ

 

さて、そんな地道なトイレ作戦と平行して、

生後3回目の混合ワクチンを打ってから2週間経ったので、

お散歩デビューもしました。

Dc042702

           初めてのアスファルトの感触に、おっかなびっくりのむくさん。

 

まだリードに慣れてないんだけど、小さいせいもあって歩幅が狭いから

引っ張られることもなく、ちょこんと横について歩いています。

昨今の豆柴ブームに、子犬だってこともあって

いやぁ、実にたくさんの方に声を掛けていただいてます。

抱っこさせてください~!とか、柴犬を飼っていた経験がある方は、

よくお話を聞かせてくださいます。

 

療養中でもあり、普段からめっきり人と話す機会の無いヲイラには、

リハビリにもなり、通りすがりの人とたわいない話が出来ることは

すごく嬉しいですね。

Dc042707


お散歩はまだ3回しか行ってないんだけど(あえて毎日行かないでみています。笑)

雨の日用に、むくのレインコートを買ってみました。

Dc042710

昔は、「ペットに服は~・・・・・・ʅ(‾◡◝)ʃ」って思っていましたが、

マンションの敷地内は抱っこで移動しないといけない決まりもあるし、

犬もびしょぬれは嫌かなって思って。

 

Dc042726

いっちょまえにハンガーに掛かってるし、メッシュ付いてるし、

1480円だし!

おかーちゃんがしまむらで買う服と同じくらいじゃ~ん。

 

そして、無理やりレインコートを試着させられる、むくさん。

Dc042721

小型犬用なのにダボダボ。

「着せられてる感」満載ですね。(笑)

でも、思ったより嫌がらないので大丈夫かな???

 

 

・・・ってさ、むくの雨の日対策は万全だけど、

おかーちゃんレインコート持ってないやんっ!(爆)

 

リードを持ってると傘させないから、ヲイラもレインコート着ないとなんだよね。

そんなわけで、自分のレインコートもネットでポチっとなしてみました。

(ガッチャマンみたいなカッコいい奴!)

 

まーでも・・・出来れば「今日は雨だからお散歩は無しよ~」がいいなぁ。

・・・・・・・・・無理だろな~、そう上手くはいかないわな。( ̄ω ̄;)

| | コメント (6)

2012年4月24日 (火)

ずんぐりむっくりがやってきた!

さて、ヲイラがパニック障害で療養しているさなか、

新メンバーがとうとう我が家にやってきました!

3月頭に「生後2ヶ月」で引き取りに行く予定が、

ヲイラがまったく外出できる段階ではなかったので、

3月下旬に延長してもらっていました。

 

1月にブリーダーさんのところへ行ったときは、まだ目が開いたばかりで

Dc012328

こんなだったんですけどね。 

引渡しが伸びた段階で、生後2ヶ月の写真を送っていただいたら

P3020800

耳が大きくなって、犬らしくなっていました!

目が青いんですよ。

 

 

そして、3月下旬、夫運転の元、発作を起こしながらもやっとこ引き渡しに

向かいました。

写真を送っていただいてから、まただいぶ経っていたので

さらに可愛くなっていました。

Dc033102

   

左がお母さん犬  右がお父さん犬で
Dc033105_2  Dc033115_2

いやぁ・・・もうやってきた当初は大変でした。。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン

ずっと犬社会で過ごしてきたのに

3~4日は、知らないところに連れてこられた不安で、夜通し夜鳴き。

「ワォォォォ~ン ワォォォォ~ン!!」と遠吠え状態。

また、翌日からストレスで2週間ほど下痢・・・。 

 

朝5時くらいに起きると下痢便を踏みまくってケージの中、トイレのトレー、

そして犬まで便まみれ。Orz_03

まみれた犬を小脇に抱えて、ケージの掃除、トイレトレーをお風呂場で洗って

汚れたお風呂場も掃除して、犬を拭いて、やっと終わったと思って

椅子に座って時計を見たら2時間もかかってました。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

 

ほっとするやいなや、即効また下痢。

こんな状態が1日に7回くらい繰り返し。

人間の赤ちゃんだとオムツしてくれてるから、もれなければ大丈夫だけど

ワンコは歩き回っちゃうからもう、踏んづけまくりで。

 

「とにかくトイレを覚えるまで大変だよ 」といろんな友達から聞いていたけれど

ここまで大変だとは~・・・。

可愛いからやってあげなければ!っていう気持ちで

始末をするのは嫌じゃないんだけど、

いかんせん自分の身の回りのことも出来ていない病状で

親に来てもらっているような状況だったので、もうめまいがしてふらふらでした。

 

へこたれそうにもなりましたが、犬もヲイラもだんだんリズムがわかってきて、

下痢も治まり、今はそれなりのトイレトレーニングをやっている最中です。

 

Dc042011

でもね・・・世話してやらなければ!っていう思いで、

いつのまにやらリビングに一人でいられるようになってたんです。

犬がいてくれるだけで、

リビングにいられなかったのに、パニックの恐怖心が緩和したんですね~。

ワンコパワーすごいわ~。(;☣ฺД☣ฺ)

 

今はね、お座りもお手もおかわりも覚えて、

一昨日からはお散歩デビューしました。

子犬なので、非常にいろんな方が声を掛けてくださって可愛がってくれるので、

ヲイラのリハビリにもなっています。

 

Dc041003

 

家の中にいるときは、ふと視線を感じて目をやると・・・

Dc041024

                                     じぃぃぃぃぃーっと見ています。

Mita

壁から半分顔出して、家政婦みたいに見られる毎日です。(笑)

やばい・・・可愛い・・・(萌え)heart04

そんなわけで、ちょび家はトリオになりました。

名前は「むく」と申します。

ムクムクだったのと「無垢」をかけています。

メスであります。

今後ともちょび夫婦同様、よろしくお願いいたします。

(時々犬バカブログになるやもしれません。笑)

Muku

| | コメント (9)

2012年4月23日 (月)

パニック障害

Girlsleepy2

さて、昨日の続き。

 

薬の副作用で1月の中旬から、

理由もないのに急に恐怖感やそわそわし始めました。

なんだか様子が変だ・・・と急激に不安に襲われ、心配した友達がメールをくれ

その返事をしている最中に、一気に頭がパニック状態になり、

文字を打っていることが出来なくなり、気づいたら号泣して電話していました。

 

その後、身内のお医者さんに電話していきさつを説明し、

ちょび夫に車で病院まで連れて行ってもらい診察を受けました。

「パニック障害」と診断され、お薬をもらい帰宅。

 

翌日から、さらに異変。

ちょび夫が出勤した後、不安で自宅のリビングに一人でいることが

出来なくなってしまいました。 (怖くてベッドから出られない)

普段、具合が悪くてもめったなことでは実家に連絡しなかったのですが、

とにかく「ひとり」が怖くて体がガクガク震え、どうにもならないので

母に来てもらうことになりました。

 

その後は・・・

・誰もいないリビングに一人でいられない

・誰もいない時間帯にお風呂に入れない

・ベランダに出るのも怖い

・宅配便などがきても出られない

・突発的に強い不安が襲ってきて「怖い!怖い!」と号泣

こんな状態が1ヶ月くらい続きました。

 

少し、処方された薬が効きはじめ、

べランダに数分間出てみたり、母に付き添ってもらいごみ捨てにいったり

・・・と徐々に練習してみましたが、

あるときは、ベランダに出て、すごく天気もよく気持ちの良い日で、

「今日は気分がいいな。外に出てみたいな。ごみ捨てに行ってみようかな」

という気持ちになって

コートを着て、マスクをして、気をそらすための飴をなめ、

いざというときの薬をポケットをいれ、母に直ぐ連絡できるよう携帯を持ち、

「じゃ・・・行ってきます」

と見送られ、靴を履きかけた途端、急激に恐怖感が襲ってきて、

ごみ袋を両手に持ったまま、玄関の扉を開けることも出来ず、

その場で号泣してしまうこともありました。

出たいという気持ちがあるのに、怖くて出られないという混乱に

みじめでやりきれない思いでした。

 

まるで毎日が「はじめてのおつかい」のようでした。

今日は洗濯物がたためた。今日は郵便物が取りに行けた。

今日はお風呂に入れた。今日は、コンビにまでお金をおろしに行かれた・・・

というように。

 

私は幸い大丈夫でしたが、人によっては「エレベーターに乗れない」

「窓から外の景色が眺められない」方もいらっしゃるそうです。

他にも、スーパーの行列に並べない、美容院、歯医者に行けない

公共の乗り物に乗れない・・・など、

パニック発作が起きた時、途中で抜けられなかったらどうしようと不安になり

(予期不安といいます)そういう場所に行けないことが多々あるのだそうです。

とっても辛いですよね・・・。

 

最近は実家の車や、週末は夫に運転してもらい

少しずつ買い物に行く練習もしていますが、長時間は無理みたいです。

まだバスや電車には乗っておらず、人がごった返すところや、

美容院にも行っていないので、自分はどうなのかわかりません。

 

そんなわけで、家の中にいる分には「元気になった」ように思うのですが、

「もう大丈夫だよ」とは、まだ言えない状態です。

脳に直接作用する薬をいくつか飲んでいるせいか、

料理番組を見ていても、材料は見た気がするのに、

「あれ?作り方はなんだっただろう・・・」と全く頭に入ってこなかったり、

洗ってない湯飲みを食器棚にしまっていたり、人との会話に頭が付いていけなくて

話の内容が飛んでしまったりします。

 

もうしばらく時間がかかるのかな。

どんどん月日ばかりが進んでしまって、焦ってしまうこともあるけれど、

それでもパニック発作を起こしていた最中に比べれば、かなりの回復。

ひとつひとつ出来ることからやっていこうと思います。

 

しかし、結婚して11年。

夫の帰宅が深夜になるのが日常で、一人で過ごすことが常になっていたから

それに恐怖心が出てしまったのは大変でした。

かなりのずぼら主婦だけど、今の私からすれば

「一日に全部出来てたなんてすごいな・・・」って思うし、

いつも日中ひとりでつまんないなぁと思うこともあったけど、

そんな毎日が送れる事がどれほど貴重なのか、身にしみて感じました。

 

今はまだ、車に乗れず買い物に行けないので

平日は母に来てもらって、食事の支度をお願いしているのですが、

この週末に、夫に付き合ってもらい、「自転車」に乗って出かけることが出来たので

これからは少しずつ自分で買い物に行く練習をしたいと思います。

付近に徒歩で行けるスーパーがなく、日々をどう立て直していったらいいのか

わからなかったのですが、自転車で買い物に行けたこと、

割りと人が多いスーパーに入れたことで、すごく前進できた気がします。

 

そうそう、私がリビングにいられるようになったことに

一役買ってくれた存在が一人。

いや・・・もう一匹。(笑)

その話は、また次回にしましょうね。(○゜ε^○)

 

 

| | コメント (7)

2012年4月22日 (日)

お久しぶりです。

81

皆様、ご無沙汰しております、ちょびすけです。

パニック障害を発症してから、早3ヶ月が経ってしまいました。

当初は雪が積もったりしていたのに、もう花水木も咲いて春真っ只中ですね。

 

現在の状況としては、パニック障害に関してはお薬で発作はほぼなくなっています。

ただ、長期にわたりかなり強い薬をたくさん飲んでいたので、

今は少しずつ減薬していっているのですが、

それでも脳の中枢に作用するような薬を使っているため、

ろれつが回らなくなったり、吐き気がしたり、

手が震えたり、頭の中が高速ででクラクラしたり・・・・・副作用が出て、

あれこれ薬を調整している段階です。

 

「すっかり元気になりました」・・・と復活するつもりでいたのですが、

どうもパニック障害が良くなったところで、すっぱり治まるものでもなかったようで。

しかしながら、こうしてPCの前に座って文章が打てるところまで回復した旨、

ご心配頂いている皆様にご報告している次第です。

  

はじまりは・・・

続きを読む "お久しぶりです。"

| | コメント (5)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »