« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月26日 (金)

シャビうま

ひさびし更新です。

ちょっと、わーっといろんなことが重なりまして、やっと少し落ち着いてきましたので

更新再開です。

 

最近

「ぁぁ・・・巡り巡って・・・ヲイラはこれが一番好き (ღˇ▿ˇ)♥ 」

と、再確認したものがあります。

Dc081302

小学生のころ、ピンクレディーがCMしてた「宝石箱」にはまったこともあった。

「ガリガリくん最強!」と男子気取りだった時期も。

もう少し大きくなって、「31」のアイスを知り、ロッキーロードばかり食べ、

お給料をもらえるようなお年頃になって、ハーゲンダッツの美味しさを知った・・・。

 

なんだけど、なんだけど・・・

久しぶりに食べてやっぱり・・・

Dc081307

シンプルな、氷と練乳の組み合わせ最強!!(`∀´)。

子供のころから、これが大好きだったの。

下のほうにちょろりと「あずき」が入ってたら、もうプレミアムshineshine(笑)

 

Dc081310

今年の夏はほんと暑くて、ここまでくると濃厚なアイスよりも

ラクトアイス系・・・いや、氷と練乳・・・のこざっぱり感を求めちゃうの・・・(✪ฺܫ✪ฺ)

 

 

そんなある日のこと。

「細い目大好き愛好会」ちょびすけの「細い目人物❤図鑑」に載っている

(なんだそりゃ?笑)

俳優「福士(ふくし)誠治くん」が、

出演している映画『日輪の遺産』の宣伝でお昼の番組に出演しとりました。

Fu

                 細い目、細い目 (*´Д`)/ヽァ/ヽァ

 

映画も観てみたいとかなり興味を持ったのだけど、

番組の中で「福士家の昔からのおすすめスイーツ」として紹介されていたものに

飛びついてしまった。

 

「じゃ、今から作ります~」と彼が取り出しましたのは

Dc082605

ほんとうは「赤城し○れ」なんだろうと思われたのだけど、

ヲイラは近所に売ってたこれで代用。

単なるみぞれのいちご味です♪

 

福士くんはおもむろにこれを・・・

Dc082609

器にパコンッとひっくり返しました。

そこへ、男らしくだばっと、牛乳を注ぎまして、ハイ終わり!

Dc082612

  

ふむー!考えたこともなかったぞ!

練乳入りを買っていたぞ!?

 

福士くんの家では小さいころからこうして食べるのが当たり前だったそうな。

Dc082618

「練乳ほど甘くなくていいですね!」と、スタジオでも大好評。

レギュラーのみなさんが、もっと早くこの食べ方知ってたかった~と

盛り上がる中、

福士くんは一人で何度も

シャビシャビしてて美味しいんですよ」

「 あ、もう全部崩して全体をシャビシャビして見てください(≧ω≦)b 」

・・・と一生懸命みんなに言ってる。(爆)

 

そんなキリリとしたお顔で、「シャリシャリ」じゃなく

シャビシャビ・・・・・・って・・・。

庶民的すぐる!ギャップがたまらなすぐる!!かわゆす!

 

(゚|□|゚)<惚れてまうやろー!!!バキューン ←ハートを撃ち抜かれた音

 

 

スタジオでも話題になったのが、想像以上に溶けないのだ、これが!

Dc082626

福士くんが熱弁していたとおり、一気に崩しちゃったほうが

「全部がシャビシャビ」していて美味しいー!

そして最後の最後に、いい塩梅でいちご味が混じった牛乳を飲み干した瞬間

「し・・・しあわせ~・・・・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・」

思わずちょびすけ、美味しくてため息ついちゃったYO!

 

今まで、練乳最強って思ってたけど、こんな風に全体は混ざらないわけで。

牛乳の優しい甘さとシャビシャビがずっと続くこの感じは、

いいっす!

Dc082622

いざ見つけようと思うと、練乳入りの氷が多くて、

何も入ってないのを探すのに、

コンビニとドラッグストアを3軒回ってゲットしてみました。(笑)

 

福士誠治様❤

  おいしい「シャビうまスイーツ」を教えてくれてありがとうございます。

  いつもその細い目に(*´Д`)/ヽァ/ヽァしておりましたが、

  映画『日輪の遺産』の主要キャストのみなさんが、

  堺雅人さん、中村獅童さん、ユースケさんと細い目ぞろいで

  なお、(*´Д`)/ヽァ/ヽァでした。 (あ、まじめに映画も観たいと思っています)

 

まだまだ残暑厳しい昼さがり、みなさんも是非、シャビうまちゃってください♪

| | コメント (5)

2011年8月13日 (土)

貼り貼りコレクション

Dc081311

久しぶりに雑貨屋さんで、マスキングテープを購入。

3年くらい前からちょこちょこずつ集めています。

Dc081305

                 実は細いツートンカラー、3タイプなのだ。

友達になにかパッキングして送ったり、思っていたより

よく利用しています。

 

今は文房具コーナーや、雑貨屋さんで、本当によく見かけるようになって

でも、手ぬぐいほどどんどん新作が出るほどでもないので、

どこのお店でも取り扱っているものは同じだったりして、

見るだけみては買わないことが多かったのだけどね。

 

今回最初に手に取ったのは、ここ1年くらいいろんな所で

「買おうかな・・・また今度」

を、繰り返していたデザインのもの。

Dc081324

こちらも3パターン1セットになっています。

Dc081330

カメラ、フィルム柄なのだ。カメラモチーフ好きにはたまらんデザインで、

以前からずっといいなぁ~って、手にとってはいたものの・・・な一品。

これ、写真をピッとアルバムみたいにスクラップブックに貼ったりしたら

可愛いよね。

 

部屋をリノベーションしていくのに、一冊記録のノートを作ろうかなって思っていて

(いや、あくまで構想してるだけだけどね。笑)

それに使おうと購入。

 

そして、お初にお目にかかって一目惚れしたのがこちら。Kao_3

Dc081312

世界各国の言葉で「ありがとう」と書いてあるデザイン!

(✪ฺܫ✪ฺ)

いいねいいね!

ちょうど、お礼の言葉を添えて送るものがあったので、

それを梱包するのに早速使ってみたよ♫♫♬

Dc081313
フランス語と、英語と、韓国語と、日本語・・・そのほか二つがわからない。(笑)

 

でね、この封書持って郵便局へ自分の順番待ってたらね・・・

局員さんが、ヲイラの直前のお客さんの荷物を処理してたんだけど、

なんとその荷物の封が、同じマスキングテープでしてあったのだー!

                  キャー!ビックリ(*゜ロ°)ノミ☆(;>_<)バシバシ

なんかものすごい偶然じゃない!?

持ってきたお客さんは既にいなかったんだけど、一人心の中で

このシンクロニシティに感動していたちょびすけだったのでした。

ちょっと嬉しかった出来事♪ Yadayadan

おうちのマスキングテープ入れのカゴに追加。

Dc081325

手ぬぐいほどじゃないけど、結構なコレクションだね。

でも完全に消耗品だし、使う頻度も高いのでよいのだ~。

しかし、柄のあるものだっかりだな、ヲイラのチョイス。(ΦωΦ) ブブッ

和柄シリーズが結構お気に入りです♪

 

 

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

遅れ気味でゲット!

「食べラー」といい、あんなに入荷未定で雲の上状態だったヒット商品が、

気づけば、しれ~っと普通に陳列されていることに、最近気づきまんた。

 

もう当分生産が追いつかないから中止!みたいなことになってたアイツも。

Dc080801

これが出たとき、

「そうなんだよねー!カップヌードルのスープにご飯を入れると最高なんだよね。

むしろそれを食べるためにカップヌードルを食べているといってもいいくらい」

っていう人が結構周りにいましてね。

 

知ったかぶりを装って、だよねー!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。とか言ってたけど、

そんなにたくさんの人が密かなお楽しみをしていたなんて、

まったく知らなかったんだよ。

 

「ご飯 in カップヌードル派」からも、これはおいしいって聞いたのでお試し。

Dc080808

箱を開けるとこんな感じ。宇宙食みたいだぬん。

 

Dc080810

下の線までお水を入れて、そのあとにライスを投入するとのこと。

ここ、かなり強調して「必ず水を先に」って書いてあったから、ポイントなのね。

 

ライスの後に、具を入れます。

Dc080811        おお、見慣れた小海老さん、たまごさん、何肉かわからないお肉さん(笑)、どーも♪

 

蓋を元に戻したら、レンジで5分

でーきーあーがーりー!!(0゜・∀・)ワクワク

 

Dc080813

うんうん、おいしい!!

ライスがたぶん、アルファ米(炊いた後に乾燥させたもの)なのだ。

だから、普通にスープに白ご飯を入れるより、スープを吸うんだはず。

味がしっかり染みてて、存分にスープを堪能出来るのね、これ。

「密かなお楽しみ技」が商品化されるっていうのは、みんなの心を掴むよね。

蓋を開けた瞬間、底のほうにご飯がいたから「少なっ」って思ってしまったんだけど、

Dc080818
おにぎり2個分でしたか・・・。( ̄◆ ̄;)

いやなに、ヲイラはカップヌードルの蓋を上げた瞬間、

あの「みちみちに増量」してる感じがたまらなく好きなもんでね。(笑)

 

手に入らないから、もういいや・・・って思ってたあなた!

普通に売ってるから、遅咲きデビューしてみませんか?

 

| | コメント (3)

2011年8月10日 (水)

リノベーション第一歩♪

あぃ、先日必死に書いたリノベーション記事、投稿中にエラーになって全消えして

もう、なんだか、どういう内容書いたか忘れちゃったんだけど、

案外、そうやって書き直した文のほうが、無駄が省けて良くなってたりするのよね。(笑)

 

Dojos

やっと(!?)リノベーションの第一歩進みました。

*リノベーションとは・・・既存の建物を活かした大規模な改修を行い、
              ライフスタイルに合わせ、機能の向上を図ることです。

先週日曜で、ピックアップしていた全ての会社のプランが出揃い、

どこにお願いするのか決めましたscissors (正式な契約はまだなんだけど)

 

結婚してからずっと「そのうち買おう」くらいな感じで、

時々、新築マンションのモデルルーム巡りをしていました。

今年に入ってから、長年続けてきた不妊治療に終止符を打つことを決め、

家族の人数が増えないことがはっきり決まり、

これから自分達が必要とする「住まいスタイル」が変わるな・・・と思い、

「中古住宅を自分達の生活スタイルに合わせてリノベーションする」

という案が出てきました。

 

まずはどんなものなのかな?という訳で、本を購入。

Dc080816

  

Dc080823

           近所の本屋にはなかなか無いので、Amazonで中古をゲットです。

 

ひとまず、本に載っているリノベーション会社をいくつか検索してみたら、

たまたま、6月、施主さんに引き渡しする前の部屋を「オープンルーム」として

見学させてくださる会社があって、予約して行ってみたら、

「そんなことが出来ちゃうの!?素敵!!」

と、夫婦揃ってすっかりリノベーションの魅力にはまり、

そこから一気に現在に至っています。

決まるときは早いもんだよね。マンション買うか、散々決まらなかったのにね。

そこから、あの熾烈な物件探しになったわけですがね。(*′皿`艸)

 

Dc080813

この「relife+(リライフプラス)」というのは、リノベーションの専門雑誌で、

こちらもネットで、必要そうな特集のだけ購入。

最終的に、4社に絞って無料相談に行きました。

 

おおまかに「どこの部分をいじりたいのか」ということと、

予算をお話して、実際にマンションを内覧してもらったりして、

2回目の打ち合わせで簡単なプランと、概算見積もりを出してもらう・・・

ここまでが大概無料でやってもらえるところです。

これ以降の「どういうデザインにしていくのか」というところからは、

実際にそこの会社に決めます、という段階にならないと話は進めてもらえません。

 

ひとえにリノベーション会社といっても、つまりは空間をデザインしていく訳で、

それぞれの会社の個性があって、なかなか勉強になり、面白かったです。

デザイン云々もそうなのだけど、

仕事の進め方が、がっつり設計を詰めていく男性っぽい会社と、

出来上がる部屋をイメージしながらの女性っぽい会社と、結構違いました。

 

あとは、

こちらの好みを徹底的に話し合って近いものを一緒に創りましょう

というスタンスの会社もあれば、

デザイナーに任せて頂ければ!

というところもありましたが、後者の方は、自分の家なのになんとなく

こちらが萎縮しちゃって意見を出せない雰囲気にはどうも違和感があって。

 

ほら・・・「なんということでしょう・・・」でお馴染みのあの番組を見ていても

「え・・・ちょっ・・・そこはいらなかったんじゃないかな?(笑)」っていう、

設計士さん好みに走りがちな回が時々あるじゃないですか。sweat01

まぁ、あれはそういう番組なんだけど、やっぱり一緒に話し合いながら

創りたかったので、最終的にはそういうスタンスの会社を選びました。

 

本当はね、決めた会社、ヲイラたちの住む地域は「対象外」だったんです。

でも、HP見たらどの施工例も我が家好みだったので、

だめもとで電話して

「御社の施工がとても素敵なんですが、お願いできませんでしょうか?」

と聞いてみたら、対象地域があるのは、それだけ頻繁に打ち合わせをして

意見を取り入れたい為で、

「都内に通うのが負担じゃなければ、是非お手伝いさせてください」

とおっしゃってくださいまして。

やっぱり、聞いてみるもんですねぇ。 ンダ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。)マッタクダ!

 

なんでもそうだとは思うのだけど、電話の対応や

メールの文章で、ある程度その会社(人)が

どういう雰囲気なのかわかりますよね。

実際に打ち合わせに行ってみて、設計士さん、プランナーさん、受付の方

みなさんとてもチームワークが良く、話していてすごく楽しかったんです。

やっぱり、そういう人たちが創るものには、なにか暖かさがありますね。

 

なにやら「宿題」も出るそうだし(汗)、やることも、予算で悩むところもたくさん

あるけれど、この人たちとなら楽しんで、心地よい空間を創れるな・・・

という圧倒的な安心感があります。

もう、むしろこの会社で働きたい!くらいに思っちゃいましたから。 

(勘違いも甚だしい。笑)

無資格なので、お茶だしくらいじゃだめですかね?

それだけでもいいからあそこにいたいわ♪(´ε` )

 

しばらくは、ブログもそういう記事が増えるやも知れませんが、

中古のお部屋が、どんな風に変身していくのか、

ほほぅ・・・と覗いて頂けると幸いです。

Illust1676_thumb

| | コメント (5)

2011年8月 8日 (月)

慟哭

Dc080810_2

うぁぁぁぁあああ~ん!!!
1時間以上かけて書いた「リノベーション」の記事が、
 
 投稿ボタン押したのに、消えた~!!!!
 
 
 
 
。・゚・(゚`д´゚)・゚・。
 
(号泣)
 
 
 
無理・・・しばらく書き直す気力ねぇす。暑いし。
 
ミスドの「くま抹茶」の笑顔が、今となっては泣きたくなるよ。ぅぅぅ・・・

| | コメント (3)

2011年8月 5日 (金)

覚えまつがい。

Dc080404

友達夫婦からプレゼントに頂きました~♪

うーん、履きやすいね~。(*≧艸≦)

 

「人間工学に基づいて作られた」っていう言葉に、

ぉぉぉおおおー!そいつはすごい!って最初に感心したのは、

このブーム時だった気がするな、ヲイラは。

 

今も、家のリノベーション設計の打ち合わせでも、

よく会話に出てくるんだけど、「人間工学的に」って言葉に弱いです。(笑)

「なるほど!(๑˙ε˙๑)」って毎回納得しちゃうのよね。

ちなみに、ウィキペさんによると・・・

人間工学:人間が可能な限り自然な動きや状態で使えるように物や環境を設計し、
       実際のデザインに活かす学問である。
       また、人々が正しく効率的に動けるように周囲の人的・物的環境を整えて、
       事故・ミスを可能な限り少なくするための研究を含む

ということらしい。

 

Dc080407

ふむふむ、この「いろんな凹凸」が人間工学や、

足の解剖学によって計算されたデザインなんだすなぁ~。

履いて納得、シンデレラのようにぴったりshine

王子様はどこ?かぼちゃパンツに白タイツの。(爆)

 

この感動っぷり。

そう、実は今さら!?なんですが、初めて履きました。=( ̄□ ̄;)⇒

しかもね・・・

Dc080409

ずっと、ずーっと・・・

「ビケンシュトック」だと思ってましたから~!!Σ(`∀´ノ)ノ

正しくは、 「ビケンシュトック」だったのね。

確か、友達の前で

「あー!ビケンシュトックだ。ビケン~!」って連呼してたはず。(恥)

この覚えまつがいは、アレの刷り込み。

 

 

 

アレ
大阪名物「ビリケン」さん
Bi

はぁ、危ない。

覚えまつがいのまま、30代を終えるとこだった。(大袈裟)

しかも、この記事書くために検索してて、

ビリケンさんがアメリカ生まれだというのも、初めて知ったしね。

                                  Σ(=゚ω゚=;) マジ!

 

いろんな意味で、ありがとうねー!(笑)

足も快適、覚えまつがいも修正されました~♪(`∀´)。

早速、履いてるよ~♥

| | コメント (5)

2011年8月 3日 (水)

パッション・アガラサー

沖縄から送られてきたパッションフルーツ

二人の友達から頂いたので、山盛り~。

Dc072909

いつものように、お気に入りの「サイダー割り」で・・・と思ってたんだけど、

ん?沖縄より東京のほうが暑い???

ものすごいペースで、みんながシワシワおばあちゃんに。ヽ(゚ロ゚;)キェーッ

*パッションフルーツは、表面がシワシワになってくると食べ頃なのです。

Dc080207                     しわわわぁぁぁぁ~ん

 

たくさんあるだけに、サイダー割りでは熟すスピードについていけそうになく、

傷ませるのは嫌なので、今回はお菓子に初チャレンジ!

まずは、シワシワちゃん選抜

見事「推しパッションshineに選ばれた、10個のパッションフルーツたち。

 

半分にパックリ。

Dc080208
通常は、この中身を種ごと頂くわけなんですが、

スプーンですくって出し、10個分を種ごとミキサーへ。

ほんの2~3秒だけ、軽くね。

 

それを濾して、種を取り除きますと・・・

Dc080221
こんなに果汁がとれました~♪

ちょっと種の破片が入っちゃったけど、通常食べるものなので気にしない。

 

これを、小麦粉、砂糖、バター、ベーキングパウダー、塩と混ぜまして、

型に入れて30分ほど蒸したら、はい出来上がり~♪

 

               『パッションフルーツのアガラサー』

Dc080226

         「アガラサー」とは沖縄では、蒸しパンやカステラみたいなものをいいます。

 

うん、そうだね!毎度のことながら、あんまり膨らまなかったね。(笑)

こんなもんなのかな?

型からはずそうと思ったんだけど、なんとなくいつもの流れからして

失敗しそうな気配だったので、容器に入れたままカット。

 

Dc080242

             ローズマリーは飾りなので、香りがつく前に、即、撤収しました。

 

上出来!!

ものすごい南国果実風味~♪

そのまま食べるより、うんと香りが強く、芳醇。

ところどころに混ざってる種が、ポピーシードみたいに時々

ショリっといい歯ざわりで、ちょっと混じってよかったかも。(笑)

 

パッションフルーツ・・・

そのまま食べると、見た目、種が多いから「実が少ない」ように思っちゃうけど、

すごい果汁があるんだね。ちょっとびっくり。

バターと砂糖と混ぜて湯銭にかけて、「パッションフルーツクリーム」も

美味しいらしい。 

情熱的果物です。(笑) 

                    

 

                エビバデ パッション♪

 

 

 

| | コメント (3)

2011年8月 2日 (火)

旬なんです♪

わほーい!

嬉しいこと続きで、沖縄第2便が届きました♪

Dc073009

「すぐにワタクシを食べてね♥」とばかりに、

レッツ熟女なパインちゃん。(ღˇ▿ˇ)ぁん♥

シークヮーサーも、こちらじゃ滅多に見かけないので、ありがたい~。

届くなり、炭酸水にジュッっと絞って、爽やかに頂きました♪

 

Dc073019

懐かしの「ちびマンゴー」も!

そうなの、住んでる人たちはもっぱらちびマンゴー派なんですよ。

大きいのはほとんど贈答用に収穫され、県外に行くので

路地販売のちびマンゴーよく食べてました。(*´∇`*)

 

そして、これまた手にとってニヤニヤしちゃったのは・・・

Dc073015

密かに人気の「そらまめチップス」と、

オリエンタルマースカレー!! デタ━━━゚(∀)゚━━━!!

めちゃレトロなパッケージなんだけど、沖縄では近所のスーパーに

普通~にならんでる現役ちゃんです。(笑)

でも実は食べたこと無かったのだ!

住んでると「いつでも食べれる」と思って、案外買ってなかったりするのよね。

今から楽しみ♪ 

 

も一つすっごい嬉しかったのが、

ちょびすけが、沖縄に行ったら立ち寄ってみたい店No.1の

Dc080225

読谷村のパン屋さん「水円(すいえん)」

こちら(東京)に帰ってきてから出来たお店なんだけど、

沖縄の友達のブログを見て、パンもとても美味しいと評判で、

お店の雰囲気もすごく素敵shine

そして何より、萌え~なのは、「ロバを飼っている」ってこと。

もう、(*´Д`)/ヽァ/ヽァだよね~(笑)

ロバ大好きなのれす♥

 

そんな気になる存在「水円」のパンも送ってくれました。

Dc073007

「カンパーニュ」と、「読谷バナナ&パイナップルのパン」

「ジンジャーと黒糖のパン」

うぁ~!噂どおり、めちゃうま~。。゚。(( ´)艸(` ))。゚。

ぎゅっと酸味や風味が詰まってるのに、しっとりした食感。

沖縄の人気パン屋さんってほんとハイレベルだよね~。

・・・って、そんなに舌が肥えてるわけじゃないけど、ちょびすけ。汗

 

早速、休日のブランチに頂きました。

Dc073027

熟女パイン(笑)も、芯ごと食べれて、シャキシャキなのに糖度が高く、

沖縄のパイナポーは最高です。shinegood

 

沖縄の青空を思い出し、行きたくなっちゃったちょびすけなのでありました。

旬モノたくさん、ご馳走様でした。

ありがとうね~!☆(ゝω・)vキャピ

| | コメント (5)

2011年8月 1日 (月)

東中野銀座通り商店街

週末、購入物件のお部屋改造の件で打ち合わせがありまして、

夕方から「東中野」へ。

いつも、終わる頃にはどっぷり日が暮れてお腹がすいちゃうので、

今回はちょび夫が前調べしておいたピザ屋さんに行ってみました。

 

駅から「山手通り」を渡ったところに、東中野銀座通り商店街というのがあって、

そこに入ってすぐのところ。

Dc080113

「ピッツェリア チーロ」というお店。

ナポリで修行した職人さんが焼いているようです。

店内には、真っ赤なタイルのピザ釜がドドンと構えていました。

 

あいにくお客さんがいっぱいで、外席に座ったのでピザ窯写真は撮れず。

(※店内はこんな感じです)

ピザメニューは、トマトソースベースのものと、モッツァレラベースのものがあり、

種類豊富です。

 

ひとまず、ビールで乾杯して前菜の「アフェタートミスト」というのを頼む。

(生ハム・辛口ナポリサラミ・ナポリサラミ・ロースハムの盛り合わせです)

Dc080103_2

ピザはやっぱり「マリナーラ」!

Dc080107

なんと一枚480円!

驚きの安さですが、大きさも20センチ以上はあったんじゃないかな~?

もうちょっとオリーブオイルがかかってると嬉しいな~なんて思ったりしましたが、

トマトソースが美味しいかも!(*≧艸≦)

 

携帯でクーポンを掲示して、一品サービスしてもらいました。

Dc080105

実物の写真撮るの忘れました。=( ̄□ ̄;)⇒

フライと書いてあるのだけど、ピザ生地なのかな、ポンデケージョみたいに

もっちもちしてて、ポイポイ食べちゃいました。 (ただほど美味いものはなしか!?笑)

 

もちろん、ピザも一枚じゃ足らないので、モッツァレラソースがベースの

「プッタネスカ」を注文。

Dc080112

(オリーブ・アンチョビ・ケッパー・フレッシュトマト・にんにく・モッツァレラが乗ってます)

 

うーん!これも美味しい~!!

ここのピザ、生地がとってもいい塩梅かも。

ほんのりついた塩味が、ピザソースのかかってない部分を食べても

程よくいいお味。

そして、薄くてふわふわししているんだけど、びちゃっとしがちな中心部分も

へたれてなくて、手で持って食べやすい。

 

さすが中野区!駅前商店街でこのクォリティ!

無いもんなぁ・・・ヲイラたちのとこの商店街には。(笑)

生地が重たくないので、もう一枚食べたいとちょび夫が言い出したのだけど、

ヲイラはピザを食べながらある一点が非常に気になっていました。

テラス席の斜め前に、お惣菜を売っているお店があったのだけど、

それがどうも珍しいのです。

「フランス料理」って書いてあるのです。

フランス料理のお惣菜屋さんなんて珍しくないか!?と、寄ってみたくなったので

ピザは2枚でやめて、斜め前のお店へ。

Dc080116         

コロッケとか置いてそうな佇まいなのに、スィーツやら、スープやら

エスカルゴまで売ってます。

 

なんでも、荻窪にあるフランス料理店「ブラン・ド・ミュゲ」というお店の

シェフが作ったものを、こちらでテイクアウト用に販売しているのだそう。

 

いろいろ買いたかったのだけど、

直前ピザ屋で、まさかの「本日、カードが使えないんですよ~」エピソードが有り、

お札が一枚も無くなった妻に代わり、ちょび夫が買ってくれましたので、

控えめに。(笑)

 

試食したチーズケーキも、すごい甘さ控えめで美味しかったんだけど、

珍しくない!?って思った、手作りマシュマロを買ってみました。

Dc080120

店員さんおすすめの、「木苺」フレーバーと、「ホワイトチョコレート」の

2種類をチョイス。

これ、驚きの食感です!!(✪ฺܫ✪ฺ)

めちゃうまー♪ 何ていうんだろう?

淡雪みたいなふんわりくちどけなんだけど、

どちらも濃厚にあとから風味が広がるといいますか。

ちょび家的には「ホワイトチョコレート」のほうが好みかも!

リピート買いしたいですね、これは。

 

そして、30%オフになって600円だった、

Dc080127

「キッシュ4種詰め合わせ」でございます。

いいわ~・・・フランス料理のお惣菜屋さんが帰宅途中にあるって。

なんてオサレなんでしょう。

都会の醍醐味ですね。

 

東中野銀座通り商店街、ちょび散歩おしまい♪  電柱|・ω・`)ノ

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »