« 再始動ですよ。 | トップページ | お日様パワーを見直す »

2011年4月 4日 (月)

(TωT)ウルウル

週末、夫くんの会社の方たちと居酒屋へ行ってきました。

「チャリティー飲み会をしよう!」(`∀´)。  ・・・と。

 

まだやっぱり、どんな気持ちで飲んだらいいのか・・・

飲み会なんかやってていいのか・・・っていう難しさが、

ネオンの消えた首都圏に漂っています。

 

で、東北の日本酒を飲んで、そんな形でエールを送ることも出来るのでは!?

というわけで、日本酒が豊富なお店へ。

 

お店のトイレに入って、グッと来ました・・・。

1

   

こんなものがそれとなく置かれていました。

3

みんなの想いが込められた、鶴がたくさん!

そして、壁を見上げると・・・

 

 

 

 

2

 

力強いメッセージが壁一面に。 (違う内容のものもありましたが)

トイレで思わず泣きそうになりました、はい。

 

席で鶴を折りました。

4

 

岩手県にある「酔仙酒造」が、津波によって全て流されていくのを見て、

とても辛かったです。

社長さんが、泣きながら従業員の方を探しては

「また一から頑張ろう!」とお声をかけていらっしゃったのが、

胸に焼き付いています。

 

ちょうどお店に、岩手の「よえもん」というお酒がありましたので、

みんなで頂きました。

お釣りは募金箱へ。

 

日本酒好きの方が多くいらしたので、

「よし!いろんなお店で東北のお酒を飲もう!」という声も上がりました。

帰りがけ、都心の桜が既に満開を迎えていて、

多くの命を奪って行ったのも「自然」・・・

でも、そんな人たちに希望を届けてくれるのも「自然」なのかもしれない。

見上げた桜は、いつもより強いメッセージを放っているように見えました。

 

また「桜前線」のニュースをみんなが笑顔で見ることが出来る日まで・・・

小さなことでもいい、目の前にある「出来ること」を少しずつ拾い上げながら

やっていこうと思います。

 

止まることの出来ない東京だけれど、少しでも東北の方にみんなの気持ちが

届くと良いな!と思った、夜でした。

|

« 再始動ですよ。 | トップページ | お日様パワーを見直す »