« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

祖母退院!パチパチ☆

Dc0927253

8月20日早朝、特養ホームのベッド脇で倒れているのが発見され、

脳内出血で緊急搬送された祖母が、火曜日に退院しました。

ご心配頂きました皆さん、本当にありがとうございました。

 

今日は、ちょっとまじめな話。

この一ヶ月間は、かなり壁にぶち当たりまくり、

家族全員、いろんな葛藤で体調を崩したりもしましたが、

考えさせられる場面がいくつもありました。

同じような状況におられる方が、検索でたどり着いたりすることもあるかと

思いますので、少しでも参考になれば・・・と書く事にしました。

(自分自身、検索してたくさんの方のブログを参考にさせていただいたので)

 

長くなるので、記事をたたみますね。

続きを読む "祖母退院!パチパチ☆"

| | コメント (2)

2010年9月28日 (火)

浴びます!浴びます!

長野一泊旅行の2日目。

戸隠でお蕎麦を食べた後、

ちょびすけは「忍者からくり屋敷」に行く気満々でした。

ほら、「戸隠流」の忍者ってよく言うじゃない?

目の前にある駐車場も車がいっぱいだったので、ノリノリで近くまで行ったら・・・。

ん?だ・・・誰もいない。Σ( ̄ロ ̄lll) ガチャピーン

外から見ても、屋敷の界隈、人っ子一人いない。

(結果として、その多数の車は別のところ目的の車だったんですわ)

 

ちょび夫の

「ねー・・・ほんと行く?忍者屋敷・・・(。΄亝◞౪◟亝`)」

という、テンション低めのお伺いに、

「いいよっ!わかったよっ!からくり屋敷で

            ニンニンしたかったのに!(TωT)ウルウル」

と、あえなく却下に。

そこでお向かいにある竹細工のお土産屋さんに入りました。

お店の奥さんが

「(戸隠神社の)奥社には行った?」と聞いてきました。

 

お話を聞いてみると、なんでも最近スピリチュアルでお馴染みのE原さんが

「パワースポット」だと言ったらしく、週末はものすごい人が集まると・・・。

でも、「駐車場からかなり歩く」と聞いた時点で、まぁいいやと思って帰路に

つこうとしたんです。

その車中、夫くんが「そういや杉の並木が有名だったかな~」と言いました。

ハッ!(`ロ´;) あれ?待てよ?  お・・・思い出した!!

 

ちょうど数日前に、相武紗季ちゃんがパワースポット巡りにはまっていて

「杉並木がすごく立派で、オススメです」って、どこかをTVで紹介していたのです。

TVに映し出された杉並木がたいそう立派で、

ほほぅ~!と唸ってたジャマイカ、ちょびすけ!

すると夫くんが

「E原さんは、まぁ置いといて、相武紗季オススメってのが気になる」・・・と。

あれ?いつから相武紗季好きでしたっけ?(笑)

 

とにもかくにも、パワースポットが超人気のこのご時世。

来ようと思って週末に来たら、えらいこっちゃ!な人ごみが予想され、

だったら近くにいるんだから行ってみっぺ・・・ということになりました。 

 

小ぬか雨降る中、車を降りて歩き出すと・・・

木造のたいそう立派な鳥居が。

Dc0922198                「下馬」っす。お馬は下りてくださいね。(*´∇`*)

奥社までは約20分とのこと。砂利道をのんびり歩いておりました。

10分くらい歩いた頃でしょうか・・・朱塗りの門が見えてきました。

Dc0922216

「隋神門(ずいしんもん)」と言うらしい。

この門の先を見た瞬間!

うぁぁぁああああ!!! キタ・・・コレ・・・Σ(;゚Д゚ノ)ノ と思いました。

毛穴オールスタンディング!!鳥肌立ちまくり!!

 

 

怖いとかじゃないですよ、感動してオールスタンディングです。

だって、その光景があまりにも圧倒的だったから。

Dc0922210                    まだちょっと見えづらいね・・・

 

ほら、門をくぐったら・・・

 

Dc0922219

ドキドキする、ドキドキする・・・  (゜ロ゜) ヒョオォォ!

画像大きめにするので、クリックしてみて。(゚ロ゚)b

 

 

 

                      (クリック拡大)

Dc0922221_3

   

人と比較すると、杉のスケールがわかっていただけるかと。

「いるな・・・これはいるわ・・・」ちょび夫と、ウンウンうなずいておりました。

 

この「戸隠神社」修験道(しゅげんどう)を行う神社。

つまり「山伏(やまぶし)」がおるわけですよ。

近年、信仰するとかじゃなくて、神道や修験道に興味があるヲイラには

たまらない。 '`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

やー・・・もう、間違いなく天狗とかいるはず、ここー!!!(鼻荒)

Dc0922238

 

Dc0922245

ちょうど雨が止んだ後だったので、あたり一面霧のようなもやがかかっていて

いかにもそれっぽい雰囲気に。

最高のシチュエーションで来ちゃったね、計らずも。

ひんやりする感じも、なんか癒される~!

脇に川も流れていたりして、マイナスイオン浴びます、浴びますっ。

 

Dc0922144

        相武紗季ちゃんが、参道を歩くだけで落ち着くって言ってた意味がよくわかりました。

 

 

樹齢300年以上あるらしき、

荘厳な杉並木にうっとりため息をつきながらしばらく歩くと、

最後のひとふんばり、階段が見えてきました。

Dc0922246

日ごろ運動不足なちょび夫婦は、もう、膝がわらうわらう。

カクカクでしたよ。

でも、横でがんばって登ってるおじいちゃま、おばあちゃまに負けてられません~。

 

階段を登りきる少し前には、「滝行」をするらしき場所も。

Dc0922155

やっと到着しました!

これが戸隠神社・奥社です。

Dc0922252

 

Dc0922261

 

 

神社の後ろは緑深い山々なのだけど、

霧がすごくて見えないところがまたいいですね。

Dc0922160

雰囲気もさることながら、神社のいわれを読んでいて、

さらに興奮しました。

 

日本神話に登場する「天照大神(アマテラスオオミカミ)」は有名ですよね。

その昔、アマテラスオオミカミが、弟である「スサノオノミコト」の乱暴さに

腹を立て、岩戸の奥にこもってしまい世の中が真っ暗になり・・・

というお話がありますが、その時にアマテラスオオミカミが説得されて

顔を覗かせた瞬間に、力持ちであった神「タジカラオノミコト」が、

えいやっ!と、岩戸を放り投げたらしいのです。

その岩戸が飛んできたのが、この「戸隠」。

隠した戸が山になったから、「戸隠山」。

                          :(;゙゚'ω゚'): ナルホドー!!

 

岩戸を投げた、「タジカラオノミコト」が祀られているのです、この神社に。

もう一枚の岩戸があるのは、宮崎県の「高千穂」だとか。 

 

はぁ・・・面白いよね、神様の話って。 (あ、信仰心とかは全くないですけどね)

パワースポットというものが、後からじわじわ良いことが起こるものなのか、

どのような位置づけなのかはよく知らないのだけど、

間違いなくちょびすけのテンションはupupup

それってパワー注入されたんじゃないの?ってことであれば、

自分的パワスポ度★★★★★です!!

すごいわ・・・戸隠神社奥社。

ここはいっぺん来てみる価値ありです。

出来れば、ちょっと小雨が降ってるくらいの時が最高。goodshine

 

ちなみに連休などは、参道で肩が触れ合っちゃうくらい人が多いらしいですが。

 

Dc0922140

参拝を済まして戻ってくる人の顔が、皆、すがすがしく笑顔だったのは

きっとこの綺麗な空気と雰囲気と、何かパワーがあるやもしれませんね。

▒▒▒|ョД`*)

※しかし、あの山道、あの階段を駆け上がらなければならないとなると、
                       ヲイラは修験者にはなれそうもないです。(笑)

 

★「戸隠神社」情報 こちら

  

長野一泊旅行記、これにておしまい♫ (´∀`*)ノシ 

| | コメント (6)

2010年9月26日 (日)

戸隠そば

長野旅行2日目は、「信州といったら蕎麦よね!」というわけで、

蕎麦屋がたくさんある戸隠(とがくし)へ。

持っていたガイドブックに載っていたお店へ行ってみました。

Dc0922188

 

平日なのに、たくさんの人が待っていました。

寒かったので、店内の椅子で座って順番待ちしていたら、

蕎麦打ちが始まりました。

Soba

最初のカタチ、まるであの「誘惑のソンブレロ」を彷彿させるわ~。(笑)

結構硬いんだね、蕎麦って。

力が要りそうだなぁーって思ったけど、職人さんが麺棒で伸ばし始めたら

あれよあれよという間に、棒より長くなるほど広がって、

均一にうすーく・・・見ていて面白いよね、こういう作業って。

 

お蕎麦がやってくるまでに、気になる一品を頼んでみました。

Dc0922175

「みそ包み揚げ」です。

ユリ根(!?)らしき食感の物が入ったゆずの風味が利いた信州みそを、

そば粉で出来た生地で包んで揚げたもの。

これすごく美味しかった!熱々をハフハフ♫

日本酒でキュッとやりたくなっちゃいます。

二人とも運転があったので、呑めなかったなぁ。・・・ってお酒置いてたのかな?(笑)

 

そうこうしてる間に、やってきました「そば三昧」

Dc0922180

そばつゆ(大根おろし付き)と、とろろ、胡桃だれの三種類で楽しめます。

石臼挽きのそばも、ボリューム満点。

Dc0922178

打ちたてお蕎麦、つやつやしてキレイ~shine

細めで喉越しもよく、あっという間にぺろり!

お蕎麦って「足りない・・・」って思っちゃうことが多いけど、

食べ応えありました。

 

この日は涼しかったけど、お蕎麦本来の食感はどんな?って思うと、

やっぱり冷たいお蕎麦で試したくなっちゃう派。

とても美味しかったです。

並んでいるのも納得。

Dc0922192

 

駐車場も広いし、店内の雰囲気もよくて、窓が大きくて開放的でした。

玄関先の「風知草(ふうちそう)」も、風情があって癒されました。

Dc0922183

戸隠そばの人気店「そばの実」さん、オススメです。

★「そばの実」情報
  住所:長野県長野市戸隠3510-25
  電話:026-254-2102
  営業時間:11:00~16:00
  定休日:木曜(祝日の場合は前日または翌日休、12月上旬~中旬は不定休)




Dc0922196

長野旅行記は、明日(←★ごめんなさい、書く時間なかったので火曜日に!)

が最終回だよ~ (`∀´)。

| | コメント (6)

2010年9月25日 (土)

渋温泉でカラコロ散策

ちょび夫の少し遅い夏休みに、突然思い立った「長野旅行」。

ネットで「長野 温泉 宿」というキーワードで、

空いてるお部屋を探してたどり着いたのが、

「渋温泉」という温泉街。

ヲイラは初めて聞く温泉の名前だったのだけど、

なんでも奈良時代の僧、「行基(ぎょうぎ)」が発見した歴史ある温泉らしい。

*川中島の合戦の際には、負傷した兵士が療養したんだって。

  

On

 

最近は、有名な温泉街でも意外と寂れてしまっていたりするけれど、

ここは昔ながらの温泉街を、とてもいい感じに維持しているなぁ!

と、感心してしまった。

 

小さな旅館が立ち並ぶ中、共同浴場が9つもあるんです。

宿泊者は、宿で「外湯を周りたいんですが・・・」と申し出れば、

共同浴場の鍵を貸してもらえます。

温泉街で売っている手ぬぐいを購入して、こんなことも。

Dc092419                   温泉スタンプラリー!!

 

特に順番に周らなくちゃいけないとかはなく、好きな順番で楽しめます。

しかも、びっくりするのがどれもかけ流しの源泉なんだけど、

全部泉質が違うって所!!

透明もあれば、茶色い湯もあるんです。

*それぞれの効能は こちら

 

Soto

建物の中に入ると、昔ながらの「公衆浴場」といった感じで、

ただ湯船があるだけの、非常にシンプルな作り。

早速一番大きい、九番湯へ。

先に入っていた方が、

「ものすごい熱くて入れないですよ~!」って。

実は、渋温泉の源泉は50℃以上あるとのことで、

水を足せるように蛇口が付いてるんだけど、数分足して入れるような

熱さじゃない・・・(PД`q)

 

たぶん、お客さんが多い時にはたくさん水が足され、

お湯がもまれるので、もう少し温度も下がるんだと思うのだけど、

この日は平日。

数ある外湯の中で、実際に浸かれたのは一箇所だけでした~。(笑)

あとは、桶で湯と水を合わせてかけるだけ・・・。

でもそれだけでいい気分♫

浴衣のまま、下駄をカラコロ鳴らして温泉街を周るのは

初めてだったのです~。

Dc092292

それぞれの宿が、景観を良くしようと努力しているな~っていうのも

感じたし、無料の卓球場もあるんですよ!

Dc0922114                 *浴衣姿で思わず白熱
                                                      秘技「多摩サーブ」で汗ダーダー(笑)

 

Dc092276

Dc092267

Dc0922118                                        *ケロリンもアーティスティック

宿も、前日見つけたとは思えないくらい、露天風呂も気持ちよかったなぁ!

そうそう、宿の人に「千と千尋の神隠し」のモデルになったっていう宿を

教えてもらって見に行ってみた。

Dc0922115

おー!ほんとだ!!

千尋たちが寝泊りしていた「油屋」の建物そっくり!

夜もまたいい雰囲気。

Dc092261

中はどうなってるんだろう~?泊まってみたいなぁ。

しかし、「油屋」のモデルになったっていう建物、他にいくつも聞いたことが

あるような・・・。(◉◞⊖◟◉)?

自称なのかな?それとも実際に参考にされてるのかしら?

 

翌日もチェックアウトが12時なので、またまたゆっくり外湯をめぐり、

宿の大浴場も再び入って、お肌つるつるshine

★「渋温泉」情報 こちら

 

宿をあとにして、車でちょっと行ったところの

「地獄谷野猿公苑」というところへ。

見たことありますよね?

冬になるとニュースで、野猿がお湯に浸かって頭に雪積もったりしてて

「お猿さんも寒いんですね~」なんていう話題。

アレですアレ。

ところが、その場所に行くのに、結構傾斜のきつい山道登らなくちゃで、

前日下駄履きで膝ががくがく言っちゃってたちょび夫婦は

「え~・・・アレ登るのぉぉぉ・・・・down」なんて、萎えていましたら!

 

登る直前に猿がやってきたのさ。 (゜ロ゜) ヒョオォォ!

Dc0922127

      Dc0922128

            Dc0922130

猿、ちょびすけに興味なし。(爆)

スタスタと慣れた足取りで橋渡って、

Dc0922132

いつものコース(!?)で登って、

Dc0922136

あっという間に民家の窓へ。

Dc0922150                 なんか黄昏てます。ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

なんかこれだけで、猿堪能しちゃって、結局温泉浸かる猿見なかった

・・・っていう。(爆)

 

ちょっぴり雨も降ってたけど、コスモスが「秋ですよ~」と

告げていましたよ。

Dc0922156

 

旅話はまだまだ、しつこく・・・続く。 (-ι_- ) クックック 

 

 

 

| | コメント (6)

2010年9月24日 (金)

善光寺参道でお買い物♪

見所満載だった「善光寺参り」

もちろん、お買い物もお楽しみ。

 

参道で食べてみたい!って思ってたのはこれ~♫

Dc092271

ほんのり茶色いこのソフトクリームは・・・。

そう!信州といったら「味噌」

「みそソフトクリーム」なんです~!

一口目は、「ん?味噌かな?」って思ったけど、

口の中で溶けたあと、じわわわわぁぁぁ~んと味噌風味!!

             (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

好きかも、この味~

 

見慣れぬ乾物も発見。

Dc0922111

この、「こなきじじぃ」がまとってそうなものは、

「山くらげ」を乾燥させたものなんだって。

水で戻すと、右上にあるような、ふっくらコリコリ食感に変身。

山くらげ大好きなんだよね~。

キンピラ的に調理すればいいらしい。

冷凍庫に入れとけば、永遠にもつって言うから(笑)、お買い上げ。

こういう状態の山くらげは初めて見たなぁ~!

 

そして、善光寺に行くことがあったら絶対行くぞ、と決めていた。

Dc092245

「根元 八幡屋礒五郎(やわたやいそごろう)」へ。

 

以前、ブログで浅草の七味のことを書いたら、友達が

「長野県内の蕎麦屋はほぼ、ここの七味が置いてあるよ」と聞いて

興味深々だったお店。

Dc092236                    *巨大な唐辛子が可愛いさぁ~♫

店の佇まいも、なんか好き。

七味マカロンなんかも売っていたよ~。 

 

家に浅草の七味のストックがまだあるので、

どうしようかな~って思ったのだけど、夫くんが

「七味は違う種類があってもいいんじゃない?」と言ってくれたので、購入。

礒五郎の七味、最近ではこの辺のスーパーでも時々置いてあるんだけど、

「ゆず七味」はあまり見かけないから、それにしてみたよ。

Dc092305

                *「七味梅茶」っていうのも買ってみた!

 

昨日から一気に気温が下がって、((((;゜ω゜))))サムイ! 東京。

今朝は朝食のお味噌汁に、早速「ゆず七味」をふぁさふぁさかけてみました。

浅草「やげん掘」の七味より、やや辛味がピリッと効いてますね。

ゆずの風味もいい香り~。

体がポカポカして、暖まりました。

 

でも、「八幡屋礒五郎」に行って、密かに狙っていたのは、

以前ネットで見つけてから、いつぞやかお店に行ったら!と思ってた

Dc092311

「七味ミニ缶ストラップ」!!

             ギャアァァァァ━━(゚Д゚|||)━━━ カワイイ!!

ずっと欲しかったんだよ~、これ~。

あ、中に七味は入ってないですよ。 (←訂正:実際に添付の七味を入れて持ち歩けるらしい)

組紐が3タイプあって、選べます。

 

はぁ~・・・満足満足。

嬉しんご、楽しんごな善光寺でした♬♫♬♫

 

で、旅話はまだ続くのですよ~。(*´∇`*)

 

 

| | コメント (4)

2010年9月23日 (木)

思い立ったら・・・の「旅」

急に長野へ1泊旅行してきました。

ちょびすけ、連続して出かけすぎでね?ってお思いですよね。

はい、久しぶりにちょび夫が「夏休み」を取れたからなんです。

ここ数年、いつ夏休み取れるかな?・・・と思いつつ、休めるタイミングも

取れないまま、気づけば10月・・・みたいな感じだったので、

実に2~3年ぶり(!?)くらいの夏休み。

そんなわけで、今だとばかり出かけております。

 

特に宿泊の予定は無かったのだけど、少々お疲れ気味の夫くんが

夜になって急に「山に行きたい・・・登山じゃなくて・・・」と言い出し、

慌てて空いてる宿をネットで探して、

「よし!1泊で長野行くぞ!」と決まったのが、夜の11時くらいでした。(笑) 

 

長野はそれなりに行ったことがあるけれど、

まだ行ったことが無く、すごく興味があったところへ。

Dc092272                    *参道が趣きあって、いい感じ

 

長野市にある「善光寺」です。

〔ことわざ〕

「牛に引かれて善光寺参り」・・・
       自分の意思や力で何とかするのではなく、
        自分以外の思いがけない縁や流れに偶然導かれてよくなっていくこと。   

にも登場する由緒あるお寺です。

*ことわざの元になった民話は こちら

 

民話に倣って、ちょびすけも引かれて見ましたよ。

ポーズが意味不明な方は、ちゃんと民話を見ましょう。(笑)

Dc092231

 

参道の前には、善光寺をお参りする方たちが宿泊する「宿坊」

たくさん並んでいて、手入れの行き届いた庭や建物は、

とても凛とした雰囲気が素敵でした。

Dc092247

「宿坊」に泊まるって経験が無いのですが、これもまた興味があるので

いつかまた。

 

「白蓮坊」という宿坊の前に、ひときわ通る人の視線を集めるお地蔵さんが・・・。

Dc092252

思わず「せんとくん!?」と誰もが口にしていました。(笑)

お地蔵さんの横で、可愛らしく一生懸命拝んでいるのは

「むじな(たぬき)地蔵」です。

Dc092258horz

とても健気な表情がなんとも癒されます。

この「むじな地蔵」にもいわれがあり、どうやら「白蓮坊」と関わりある逸話

があるようです。

*むじな地蔵のお話は こちら

 

お寺にたどり着くまでにも、へぇ~!っていうものがたくさんあって、

ちょびすけの心を鷲づかみです。

善光寺の門までたどり着いて、またひとつ。 

手前にある「山門」です。 

Dc092277

「善光寺」という看板に注目~!

Dc092213

この文字の中に、5羽の鳩」が紛れ込んでいるそうです。

わかりますか?

ヒント:善と光の字にそれぞれ2羽。寺の字に1羽いますよ

そして更に、善の文字が「牛」に見えてくるとも・・・。

面白いですよね~。

 

 

この山門を抜けると、いよいよ善光寺です。

Dc092219

 

圧巻でした!

ここ最近で観た神社仏閣のなかで、群を抜いた風格。

木造建築の美しさにため息です。

 

お参りをしたあと、もうひとつ「これは是非に!」っていうものがあったので

挑戦!

善光寺のご本尊である「一光三尊阿弥陀如来」は、絶対秘仏

つまり、見ることが出来ません。

そこで、ご本尊とヲイラたちを繋ぐことが出来るのが

「ご戒壇(かいだん)巡り」です。(有料)

 

まずは、靴を脱いで畳みに上がり、手を合わせます。

そのあと、お寺の地下へと降りるのです。

朱塗りの階段の下は真っ暗の「闇」。

手すりも無いので、自分の右手を腰の位置に保ち、

右側の壁をひたすらに伝って歩いていきます。

本当に真っ暗!! 後ろも前も見えません。

目が慣れる・・・という現象も無く、ただ目をつむったのとも異なり、

生まれてこの方経験したことのない「闇」の世界を体験しました。

 

どきどきしながら数回曲がると、ちょうど腰の辺りに金具が!

そうこれ・・・「極楽の錠前」というのだそう。

これに触れることによって「極楽浄土行き」が約束されるのだとか。

この錠前が、ご本尊の真下にあるというのだから、ちょっと緊張。

(ま、ちょびすけは閻魔様から「ちょっと待った!」コールがかかること間違いなしですが。笑)

 

真っ暗闇から上がってきた時、

「ぁぁ、光ってこんなにありがたいもんだったか・・・」と思いました。

善光寺に行ったら、ぜひとも体験してみて欲しい「ご戒壇巡り」です。

 

Dc092298

いやはや、善光寺がこんなに見応えあり!のお寺だったとは・・・。

そら、江戸時代から参拝者が耐えないわけだー。

 

初日から、大満足の長野旅日記はまだまだ続くよ~。

 

*善光寺 HPは こちら

 

| | コメント (6)

2010年9月20日 (月)

カフェ・ハイ

Dc0917156

先日、やっと行ってきました。

江東区にある、「東京都現代美術館」です。

 

10月3日まで開催されている、

「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」

を観てきました。

「キル・ビル」を初め、日本でも「ザ・有頂天ホテル」「フラガール」などの

数々の映画や、PV等の美術監督をしている種田陽平氏が、

アリエッティに登場する、あのワクワクするような小人の世界を

再現している企画展で、

夏に「借りぐらしのアリエッティ」を観て、その世界観にすっかり魅了されて

「これは絶対に観たい!」って思っていました。

夏休み中は、入場制限が出るほど混んでたらしい。

Dc0917173

自分が小人になった気分に浸れる、床下の世界がリアルに再現され

すっごく面白かった!

中は写真撮影禁止だったので、お伝えできないのが残念ですが。

 

種田氏のコーナーもあり、そんなのも?あれも!?っていうくらい

いろいろなものを手がけられていて、びっくり。

今話題の映画「悪人」も種田氏なのだそう。

劇中で登場するらしき、妻夫木くんと深津さんが実際に絵を描いた壁も

展示されていましたよ。

 

さて、東京都現代美術館は江東区にあり、ちょっと不便な場所で

どの最寄り駅からも10~15分ほど歩かなくては行けないようで、

最初は「清澄白河駅」から歩いて、途中で「深川丼(あさり)」でも

食べようかと思ってたのだけど、

この日はかなり寒くて、おまけに土砂降り・・・。

 

展示会場の空調で、すっかり冷え切ってしまって身体を温めたかったので、

美術館の中にあるレストランで食事することにしました。

二つレストランが入ってるのですが、美術館には珍しい

ベトナム料理店があったので、そこに入ってみました。

 

「CAFE HAI (カフェ・ハイ)」というお店です。

Dc0917161

窓が大きく、開放的で、ベトナムっぽくはないですが、

店内には「メイド・イン・ベトナム」なものが結構あって、なかなか可愛い。

お水が入っていたブラスチックのコップもベトナム製で、

欲しくなっちゃう素敵なデザインでした。

 

Dc0917162              *メニューはベトナムに人がよくかぶっている、あの笠♪

 

フォーを頼んだんだけど、これまたトレイがザ・ベトナムっていう感じで、

スプーンもアルミ製の軽さが、

以前訪れたベトナムの街中のフォー屋さんが思い出されて、

ベトナム好きにはたまらんわ~。

Dc0917164

ボリュームもあって、なかなかおいしかったです。

パクチーとレモンは、ちゃんと別皿で出てきますので、

苦手な方も安心ですね。

Dc0917169                    *肉団子入りのフォーです

 

この日はとにかく寒くて、温かいフォーのことで頭がいっぱいだったけれど、

お天気がよければ「チェー」などお馴染みデザートや、

一品料理の結構あったみたいで、

美術館のレストランにしては、なかなかだな~♪って思いました。

 

もちろん、展示を見なくてもレストランには入れますので、

お隣の木場公園や清澄庭園などを散策したついでに・・・などなど、

いかがでしょうか~。(*´∇`*)

 

★「カフェ・ハイ」情報 こちら

 

 

 

| | コメント (2)

2010年9月18日 (土)

久しぶりに行ってきました!

久しぶりに東京ディズニーシーに行ってきました!!

沖縄転勤が決まって、「当分行けなくなるから・・・」と慌てて行ったのが

2005年2月。 (おわっ!体型が全然違うし・・・。5年でどんだけ・・・(TωT)ウルウル)

あの時は「ディズニーランド」だったので、「シー」のほうに行くのは

一体何年ぶりかな~!?

 

今はちょうど、パーク内は「ハロウィン」色に染まっています。

Dc091710

クリスマスイベントには結構行ってるけど、ハロウィンは初めてかも~!

パークに入ると、5年前にもご機嫌に記念撮影してもらった

「まめ」もとい! 「ジミニークリケット」がまたいた!!(爆)

これはネタ的にも撮るでしょ~ってことで、またまたパチリ。

Dc091719

              あれ?若干、色褪せしました?(それはない。笑)

 

あんなところもハロウィン、こんなところもー!と、しばし、浮かれて

写真撮りまくり。

Dc091714

Dc091723

Dc091754tile

結構ツボだったのはこれ。

Dc091740                 すみませんが、どなたか存じません・・・

でも、ズームでよく見たら、吹いた!!:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

Dc091741

なんかいかにも、とって付けられちゃった感が否めない感じが、イカス!

(*` 艸 ´)プッ

 

まずは、沖縄に行ってる間に出来た「タワー・オブ・テラー」のファストパスを

もらおうと思ったら、なんと午前11時の段階で、1日分全てのファストパスが

配り終えられていました・・・。

えー!?そんなに混んでないと思ったのにぃ!(PД`q)

 

仕方ないわ・・・と初めに乗りましたのは、新しく出来ていることを

全く知らなかったアトラクション。

「レイジングスピリッツ」というコースター!

Dc091724

ディズニーシーにコースターが出来てたなんて。(゜ロ゜) ヒョオォォ!

しかも360度回転するローラーコースターだって。

「ど・・・ど・・・ど・・・どうしよう・・・まっ逆さま・・・」と思ったけれど、

そんなに怖くなかった。

コースもそんなに長くなくて「花やしき」のコースターみたいな、

ある意味はずれそうな恐怖感!?(笑)

一瞬目を開けたら、一番逆さまのところだった。((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタ 

 

肝心のハロウィンのメインショーは抽選方式になっていて、

見事にハズレ。

シーのほうって、パークの構造上パレード的なものがないし、

ハーバーで行われるショーは、近くにいても角度的に見えないのね~。

撮れたショットはこれだけ。

Dc091778                か・・・かわええ・・・*。(*´Д`)。*°萌え

 

あとは、ファストパスも取りつつ、

地道に並んでいろいろなアトラクションに乗れましたよ~。

 

で、どうしても乗って帰らねば!と思った、「タワー・オブ・テラー」

100分待ちをがんばって並びました。

Dc091720

廃墟ホテルを舞台にした、エレベーターが急降下するという

「フリーフォールタイプ」のアトラクション。

いやー!すんごい面白かった。

ただ落下するだけかと思いきや、それだけじゃなかった~!!

そこがたまらなく怖くて、最高でした。

100分待ちもなんのそのですよ~。

 

結構なアトラクション数を乗りこなしたら、気づけばどっぷり日が落ちて、

パーク内もハロウィンらしい、いい雰囲気に。

Dc0917123

Dc0917125

Dc0917120

さてさて、そろそろお土産タイム。

お菓子とかは昔ほどそそられなくて

(缶とかの使い道とかが思い当たらなくなっちゃったのよね)

お土産もいらないかな~って思ったんだけど、

この日、一日中気になっちゃってたものがあってね。

 

東京に戻ってきてから、友達に聞いて初めて知ったんだけど、

今、ディズニーシーで大人気のキャラクターがあるというのです。

それが・・・「ダッフィー」という名の、クマなのです。

つまりは、テディ・ベア。

どうも、ミッキーマウスが大事にしているテディ・ベアというキャラらしいのだけど、

パーク内に、それはそれは「ダッコちゃん」みたいに、

いたるところにクマを抱えた人が歩いていたこと。

これには、ほんと驚きました~。

Dc091763                     撮影コーナーも長蛇の列!!

 

カップルで一匹ずつ抱っこしてたり、一人で3匹抱っこしてたり。

それはもう、すごい割合でそういう人たちがいるんですよ。

こんな風にね・・・。

Dc091787

へぇ~・・・こういうことなのかぁ~・・・と驚いてたんだけど、

だんだん気になってきちゃって。(笑)

で、ダッフィー専門店に行っちゃいました。 (行っちゃったのね・・・)

そして、夫の顔色を伺いながら、小さいサイズを二つ。 (買っちゃったんだ・・・)

 

テディ・ベア好きではないんだけど、色合いと柔らかい触り心地、

そしてクッタリ感についつい。

着せ替えの洋服なんかも売っていて、

小学生くらいの男の子も

「ラッキーちゃんだよ!お母さん、ラッキーちゃん!!」っておねだり。

(あ・・・あのね、ダッフィーちゃんだよ。sweat01笑)

Dc091714_2               *ピンク色のは、恋人(!?)の「シェリーメイちゃん」
                    シェリーメイちゃんは目が青くてキレイなのだ

 

帰ってくるまで気づかなかったんだけど、実は顔の白い部分と、

足の肉球部分が「ミッキーマウス」になっています♪

Da

手のひらサイズを選んだんだけど、手足にマグネットが入ってて

どこかにしがみついたり、貼ったり、いろんなポーズで遊べます。(笑)

※ダッフィーに関する詳細は こちら

ちなみに、ダッフィー&シェリーメイはあくまで「ディズニーシー」でしか

手に入らないそうですよ。

 

そうこうしてる間に、気づけば夜の9時過ぎ。

もう、歩きつかれて、腰が痛い・・・。

閉園時間までいると、駐車場も混みそうだったので、

後ろ髪ひかれつつ、帰路に付いたのでありました。

Dc0917132

あー!ディズニーはやっぱりおとぎの国だね。

何度行っても楽しいっていうのは、何気にすごいことだと思う。

次は「ランド」でクリスマスかな~♪

 

 

| | コメント (6)

2010年9月14日 (火)

ぶっかけそうめん

スーパーに買出しに行く時、あらかじめ作るものが決まってることもあるんだけど

ほとんどが、ノープランでその日安かったものを買ってしまう、ちょびすけ。

結局帰ってきてから「COOK PAD」で材料検索して、

「これが作れる!」ということになるのも、しばしば・・・。

 

そんな感じ、夏場についつい「常にある状態」になりがちな食材が、

「みょうが・大葉・きゅうり」あたりです。

好きなものを何にでも入れたがっちゃうので、こうなるんだけど、

これらの食材で検索でいつもヒットしていた、ある料理。

いつも何かが微妙に足りなくて、作ってなかったんだけど、

昨日は最初からそれを作るつもりで、食材が全部揃ったので作ってみたよ。

 

Dc091303

   

山形の郷土料理「だし」です。

スーパーのお漬け物売り場で最近よく見かける「だし」。

へぇ~・・・冷奴にかけたり、ご飯にかけたりするんだね、山形では。

豚しゃぶとかに乗せてもおいしいはずね~♪

 

好きな食材ばっかりだし、近頃あんまり料理する気力も無くて、

簡単そうだし・・・と思って。

本当は手で刻むんだろうけど、それもめんどくさかったので、

なす・きゅうり・オクラはフードプロセッサーで粗みじんに。

しょうが、みょうが、大葉は手で刻んで、それらにめんつゆを足して

ちょっと置きます。

 

昨日はそうめんにぶっかけてみました♪

Dc091322             *ジャージャー麺みたいに見えるけど、違うのら (゚ロ゚)b

 

混ぜ混ぜして食べたらおいしかったぁ!!

これは食欲が無い時とか、忙しい朝とか、暑い日にはぴったりだね。

 

郷土料理だから、それぞれの家によって、微妙に入れるものが違うらしい。

昆布を入れたり、納豆を入れたりもするみたい。

ネットで「だし」のレシピを見てたら、

「桃ラー(桃屋のラー油)」をかけるとうまい!って書いてあったので、

途中から味に変化を持たせてみました。

Dc091331

(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

すっごく合う~!

「だし」のネバッ、シャキッの中に、桃ラーのサクサクが加わって、

なんともおいしいのだわ。

一気にそうめん2把食べちゃったよ。 (食欲だけは異様なほどある・・・)

 

たくさん作ったので、今日のお昼にうどんにぶっかけてみたんだけど、

ヲイラはうどんに絡めて食べたほうが好きかも~♪

作り方っていうか、材料刻んでめんつゆ混ぜるだけなんで、

料理億劫だけど、野菜いっぱい食べたいときにいかがでしょうか?

 

Dc091302

ちなみに、これが入ってる無印良品の

「スタッキングできる琺瑯の保存容器」も、

そのまま食卓に出しても素敵で、大変気に入っています(*´∇`*)

| | コメント (5)

2010年9月13日 (月)

大丈夫、声だけじゃなかった(笑)

行ってきましたよ~!

「ジェットストリーム コンサート」!!

 

心配されていた(笑)、大沢たかおは会場にいるのか!?についてですが、

ちゃんと舞台上にいましたよー♪ *。(*´Д`)。*°萌え

2時間中1時間半くらいはステージ上にいました。

 

お馴染みのこのナレーションからスタート。

最初は舞台が暗くて、ボリュームが小さめになっていたので、

「Σ( ̄ロ ̄lll) ガチャピーン まさか録音!?」と焦りましたが、

溝口 肇(みぞぐちはじめ)さんのチェロ演奏が始まり、

ステージが少し照らされると、舞台左側にたかおちゃん発見!

 

ジェットストリームの番組自体が、

機長がコックピットからナレーションするっていう設定なので、

「パイロット姿だったらどうしよ~ ( ̄ii ̄)ブブー」

とか一人悶絶してたんですが、普通の黒いスーツでした。

髪型はヲイラが一番好きなたかおちゃんヘア。

長からず、短からずのこんな感じでしたよ。

Oo

 

もうね~・・・3度目の生たかおでしたが、今までで一番かっちょよかったっす!

ヲイラがスーツ萌えってのもありますが、

大沢たかおのスレンダーさにスーツはたまらん感じで。

脚細っ!! 

顔も、出演者が並ぶ中、一段と小さかったです。

 

コンサート中はあくまでクールに、音楽にあわせてナレーションを勤める

「機長」に徹していましたが、

最後の曲のラストにはいきなりステージをとととーっと一周。

歌手の方がよくやるみたいに、腕をブンブン回しながら、

飛び上がって曲を〆ました。

 

アンコール冒頭、ひとりで登場したと思ったら

「いや~・・・一度でいいから舞台の上でぐるぐる腕を回してみたかったので、

今日はゆっくり寝られそうです~(●´ω`●)ゞエヘヘ」とか言っちゃって!!

[壁]ii ̄)ブブー   ・・・カワユス タカオチャン カワユス

メンバー紹介するのに、どうも楽器名が怪しい・・・とスタッフさんに

あんちょこを渡されたらしく、小さな紙を隠しながら持って

「あ・・・これは見なかったことにしてくださいね。

たぶんこのあたり(自分の顔)をうっすら見ていていただければ

気にならないかと・・・(笑)」などなど、打って変わってお茶目ぶりを発揮。

 

ヲイラ、大沢たかおの雰囲気も大好きなんですが、

実は結構「もしかして天然!?」っていうことが多くって、

そのギャップも大好きだったりします。

 

もう頭の中「たかお目当て」な感じで行ったコンサートでしたが、

出演アーティストの方々の演奏もとても良かったです~。

特に溝口さんのチェロには ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

*皆さんご存知の あの曲 を演奏されている方ですよ。

帰りにCD買おうかな~って思ったけど、ものすごく混んでたから

昨日は購入せずでした。

 

アコーディオン奏者のcobaさんも、情熱的でかっこよかったなぁ~!

楽器の特色も生かされて、機長のナビゲートのもと

ニューヨークやブラジル、ヨーロッパ・・・と世界を巡っている気分になれ、

まさに「ジェットストリーム」の世界観がしっかり表現されていた

素晴らしいコンサートだったと思います。

 

そうそう、cobaさん演奏で

「フニクリ・フニクラ」の歌詞の最後は実はこんな言葉で終わっています・・・

と言って、機長(たかおちゃん)が会場に向かって

こう叫ぶシーンがあったんですが。

 

「お嬢さん!いっそ僕と結婚しよう!」

 

ってね。

たぶん、会場にいた「元お嬢さん」(含む、ちょびすけ)が一瞬にして

ズキューン♥バキューン♥されたに違いない、素敵な夜でした♪(*´ω`*)

はいそこ、おばかさん・・・とか言わないの。(笑)

| | コメント (9)

2010年9月12日 (日)

オサレ着を着て・・・

今日はちょっとオサレをして、お一人様お出かけ。

Dc091024

この日のために、ほんのちょっと「よそ行き」の服をゲットしておきました。

だって、タンスを見渡しても

「キャミソール」「レギンス」「デニム」「チュニック」・・・・・・。

会場が「オーチャードホール」でして、クロークもちゃんとあるし、

持っている服があまりにも「ラフ」なものばっかりだったんで、

まぁ、その後普段着にも着れるであろう範囲でね。

 

イメージとしては

「テロッとした素材で出来ている風(ざっくりしすぎイメージ)」

何軒か周りつつ、店員さんにちょっとお出かけ用に・・・と申しましたところ

「キレイめですね」

「なるほど、じゃ、キレイめ系で・・・」

だいぶ前に聞いた言葉だけど、今でも使われているのね、「キレイめ」って。(笑)

 

Dc091018

                    *このしつこい残暑のおかげで
                夏物セールのセールのセールぐらいの2000円台でゲット!
                             ( ̄ー ̄)v ブイ!

そんなキレイめの服を着て行く理由は、

会場がオーチャードホールってのもありますし、

ちょっとしたクラッシックコンサートっていうのもあります。

<出演者>
     CATIA coba 寺井尚子 TOKU 溝口肇 武部聡志BAND

そして・・・そして最大の理由は・・・

 

 

 

 

Dc091016

ギャ━━━━━━Σヾ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!! 

そうなんです。

このコンサート、TOKYO FM 開局40周年記念でして・・・

 

ラジオのご長寿番組

現在、大沢たかおが「ナビゲーター」として放送されている

ジェットストリーム 」のコンサートなのですぅ~!!

 

Je

 

ひぇぇぇえええ~!!

何年ぶりの「生たかお」でしょうか。 (なんか「生かつお」みたいだぬ。笑) 

思えば1998年、蜷川演出の「ロミオとジュリエット」を一人で観に行き、

たかお」にして、キスシーンを20回以上見て ( ̄□ ̄;)ガーン

 

その後は、長塚京三さんとの二人芝居「DIFILD(ディファイルド)」

2001年に観に行って以来。

つまり、9年ぶりの生たかお鑑賞です。 (*´Д`)/ヽァ/ヽァ

 

友達には「ナビゲーターだから声の出演だけだったりして・・・プププ」

などと言われ、

「そ・・・そ・・・そんなことないもん!出るもん!」

とか言いつつ、

当日になってめっさ「そうだったらどうしよう・・・」とか思って、

HPをガン見してみたり・・・しています。

 

この記事、自動投稿設定していますので、

記事がUPする頃にはちょうど、

「さぁ、どうだ!出るのか出ないのか たかお!」とか

猛烈に┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キしながら、着慣れぬ「キレイめ服」を着て

ギクシャク椅子に座っている頃と思われます。(爆)

| | コメント (5)

2010年9月 9日 (木)

逆にびっくり!

ここ数日、ハラハラドキドキ・・・していた封筒が届きました。

Dc090802

ぎゃぁぁぁぁあ!電気代~!!!

 

もう何度もみんなに聞いちゃったの。

「東京ってこんなに暑いの!?(。΄亝◞౪◟亝`)」って。

6年前までは東京在住だったのに。

 

だって、天気予報見たらみなさんもお気づきかと思いますが、

沖縄のほうが断然気温が低いんだよ!!( ̄□ ̄;)ガーン

島なので、日中暑くても夜には海風が吹くので、

暑さがこもらないんですよ。

上がって33℃くらい?

 

昼間も風があると、日陰に入ればかなり涼しいし、

沖縄在住の頃は、昼間はエアコン無しで、さわやかな汗流して

首からタオル巻いて過ごせてました。

 

ところが、今夏のこの異様な暑さ!!

そして、まとわり付く様な湿気・・・。

無理!無理無理~!!!(≧血≦;)

今年は我慢できず、日中からリビングのエアコンも付けて、

寝る時も朝まで寝室のエアコンつけっぱなし生活

 

これは怖い・・・。

沖縄での使用頻度でも、梅雨、夏場は電気代が1万越えしてたのだ。

ってぇことは、今月はいったいおいくら万円になってしまうのだろうか?

((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

ぴりりりり・・・請求書開封。

 

[壁]ロ°) コワイヨ・・・コワイヨ・・・

 

 

 

 

 

 

 

      ゚(∀) ゚ エッ?

 

 

びっくりした。逆にとってもびっくりした。

 

 

Dc090807

  

なんとまさかの8000円台でしたよ、奥さん!!

使用期間をがん見。(☄ฺ◣д◢)☄

間違いない、フル回転期間だ。

 

そこで気がついた。

沖縄にいたときは、結婚した当初に買ったエアコンを使ってたんだけど、

向こうで湿気対策用に買い足した東芝「大清快(だいせいかい)」

タンスのある部屋につけてたんだけど、これがまたほどよい冷気で

寝てるときにつけても寒くなくっておりこうさんなのです。

 

まぁ、選んだ理由は「フィルター交換なし」っていうのと、

単にイメージキャラクターが我らが・・・

Er

「えりぃ」(ちゅらさん)だったから  *。(*´Д`)。*°萌え 

 

東京に来てから、寝室にこちらのエアコンをつけてたんですね。

こちらはわりと新しいので「省エネ」タイプ。

きっとそう!こっちメインで使ってたからめっさ安いんだはず~!

すごいね、省エネ

あんなに使いまくったのに、以前より6~8000円くらい電気代が安いよ。

 

安心して、残暑もフル回転なのでありました。

「大清快にして大正解!」ですな!:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

                                   おあとがよろしいようで。

Dc090813

            ライトが明るすぎるのがたまにキズだけど。(笑)

| | コメント (7)

2010年9月 8日 (水)

お土産三昧

ただいま我が家、食べ物で溢れかえっております・:*:・(*´エ`*)・:*:・

祖母の件でなんやかやと実家へ行くたび、なにやら持たされて帰ってきたり・・・。

 

一番多いのは、お土産のスイーツ!

先日、群馬に行ったときに「上州物産館」で時間限定で販売されていた

『かりんとうまんじゅう』

ちょっと前に雑誌か何かで見て、食べたいと思っていたのと

「『秘密のケンミンSHOW』で紹介されました~!」っていううたい文句に

負けました。(笑)

Dc090816

             *もうちょっと個数が少ないのもあるとありがたいんだが・・・

 

黒糖のお饅頭をかりんとうでコーティングされてます。

トースターでちょっと焼いて食べても美味しいんだって。

外がカリッと、中がしっとり~でなかなか面白い。

Dc090821

味的には「あんドーナツ」みたいで、食感は「黒糖棒」みたいかな。

一口サイズだから、ホホイっと食べれちゃうよ。

 

お次は、大阪出張へ行った友達からのお土産。

『中之島ラスク』

最近、各地でラスクブームじゃないですか?

東京下町でも「浅草ラスク」とかあったりして。

Dc090844

キャラメリゼされたアーモンドダイスが香ばしくて、サクサクで美味しいよ~♪ 

 

お後は、札幌出張へ行っていた夫くんから。

白い恋人とマルセイバターサンドも買ってきたんだけど。 (超大人買いじゃね?)

なんでも最近、地元札幌の皆さんの間で人気のお菓子らしい。

『もりもとのミルフェ』

Dc090824

HP見たら、ハスカップゼリーとか、トマトのゼリーとかで有名なあのお店なのね。

ほんとに、クリームとパイ生地だけ!っていう感じで、ケーキみたい!

Dc090830

クリームが結構デリケートそうだから、

長時間暑いところを持ち歩くのは難しそうだけど。

1個だけでも、なかなかの食べ応えです。

 

いやぁ・・・まだまだ残暑っぽいけど、すっかり肥ゆる秋です。

気づいたら、かつてない体型になっていて驚愕。( ̄□ ̄;)ガーン

ちょっと洒落にならない感じで、下半身太りです。

 

はぁ・・・涼しくなったらウォーキングでもするかなぁ。

美味しいものを食べるために!(笑)

| | コメント (4)

2010年9月 7日 (火)

寄居PA

群馬サファリの帰り道、関越自動車道上りに、6月リニューアルしたという

「寄居パーキングエリア」に寄ってみました。

TVで見て、行ってみたい~♪って思ってました。

OPEN当初はPAなのに、人が行列してたらしいよ!

なんでそんなに話題になったかって言うとね・・・

Dc090484

 

そう・・・この寄居PA、

「星の王子様パーキングエリア」というリニューアルをしたのです。

建物が、ちょっとしたテーマパークのように、

サンテクジュペリの『星の王子様』の世界観をイメージして作られています。

Dc090492

 

美味しそうなパン屋さんも入ってました。

ビュッフェ式のレストランは外に並んでる人がいて、

無理~!と却下。

「星の王子様グッズ」のお店に入ってみました。

Dc090481

 

結構いろんなグッズがあって、実は学生時代に「星の王子様」に

はまっていたちょびすけには、目に毒な(笑)ショップでしたよ。

Dc090480

どうしよー・・・ってウロウロウロウロした結果、

19.5センチの「オーバルディッシュ」をお買い上げ。

Dc090602

ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

もうね、「楕円」に弱いんですね、なぜだか。(笑)

そして、数ある挿絵の中でもこのシーンの絵はお気に入りなので。

Dc090605

 

|ョ'ω'〃)<オトモダチガキタラ オヤツノセテ ダスノ♥ ←相変わらず、部屋散らかってて招いてないくせに・・・

 

ちょっとびっくりだったのは、

「お土産コーナー見てくるね~♪」って行った友達が

il||li(つд-。)il||li  こんな顔して戻ってきたので、どうしたのか聞いてみたら、

なんとお土産売ってるコーナーは全く無かったとのこと

                            ∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

ほいじゃ、「星の王子様」が好きな人じゃなかったら、

何の用事も無いジャマイカ!?

埼玉名産品をアピールしなくて良いのか!? 

 

ちょっとびっくりしたのでありました。

あとね、もう一つ思ったのは・・・

Dc090477

 

Dc090489

世界観を創り出しているとはいえ・・・

「日本語表記無さ過ぎ?(笑)」かと。:(;゙゚'ω゚'):

ヲイラたちだって読めないけど、お年寄りは戸惑うのでは・・・sweat01

 

まぁ、一度行ってみっぺ?ってのにはいいと思うので、是非~♪

※関越自動車道上り側にしかないので、要注意ですぞ~

| | コメント (6)

2010年9月 5日 (日)

動物も・・・暑い・・・

友達と温泉に行った帰りに、久しぶりに行ってきました!

Dc090414

「群馬サファリパーク」!

もう、エアコンの無い炎天下を観光するとか無理!!っていう意見一致で

マイカーで周れるご機嫌テーマパークをチョイスです。(笑)

 

Bus            *猛獣にお肉をあげられる「ライオン&トラバス」もありますよ

 

この日は、車内のエアコンMAXにしても、

なかなか温度が下がらないほどの暑さでして、

さすがに「サバンナ」に住んでいるはずの動物達も、

みんな日陰に密集してました。

Dc090417

「麒麟です・・・Ki

 

 

キリンを見るたび・・・ 「麒麟です・・・Ki 

                    「麒麟です・・・Ki

を渋い声で連発してみましたが、

友達からリアクション、ありませんでした。(爆)

結構似てると思ったんだけど。 

(え?そこじゃない?ちょびすけ、めんどくさい?(`ロ´;) )

 

久しぶりに見る動物達は、えー!こんなだったっけ?っていう驚きも

あったりで、なかなか面白い。

Dc090419              *あれ?シマウマってツートンじゃなくて、スリートン?

 

Dc090422                  *鹿、避難!日陰に一斉避難。(笑)

 

もうね、日陰に入りそびれた動物達はみんな、

「堺 雅人」みたいに目を細めて、ヒーハーヒーハー・・・言ってて

「ぉぅぉぅ・・・暑かろうて・・・(PД`q)」って、

結構辛そうでしたよ。 

 

 

Dc090453                 *チーターも日陰でぐっすりお昼寝中

 

 

 

Dc090423                   *大好きなオオカミたちもぐったり。 
                 (そうよね、どちらかっていうと寒いとこ出身だもんね) 

  

みんな傍に氷の塊が置いてあって、ちゃんと近くで寝てたりしたので

やっぱり「暑い」と感じているのね~・・・。

飼育員さんにお水をかけてもらって、心地良さそうな動物達もいましたよ。

Dc090457        *案外つぶらな瞳で、まつげが長くて、そいでもって下の歯が出ている「ラマ」さん

 

Dc090433

簡易スプリンクラーでシャワータイム♪

順番順番!後ろの子にも浴びさせてやって~!

 

猛獣ゾーンで一段とかっこよかったトラは、

非常にいい位置をキープしておりました。

Dc090462                  *最初、置物かと思ったよ。(笑)

 

ライオンバスのゾーンでは、サファリパークのジープで行くように誘導され

「しょうがないな・・・」ってな足取りで、もっさり立ち上がるライオンにウケました。

Dc090467                「暑くて食欲無いんだよね・・・」ってな感じで。

 

Dc090471              「どうせくれるんなら、もっと塊でくれよ・・・」ってな感じ? 

ライオンもなかなか大変ですね・・・。(;´▽`A`` 

 

途中で、車から降りて周れるゾーンがありまして、

そこでヲイラたちが一番黄色い声をあげちゃったのがコチラさんたち。

Mia

「ミーアキャット」です♪

想像していたより小さくて、可愛い~!(〃ω〃) キャァ

立ち上がってサービスポーズをありがとう。

正面から見ると、笑ってるみたいに見えて、かなーり癒されました。

Dc090444

 

十数年ぶりくらいのサファリパークでしたが、

間近で見られるのはやっぱり迫力があっていいですね~!

(・・・ってみんなぐったりでしたけど。笑)

 

 

ちょびすけ的、この日の「ベストショットで賞」はこの写真です。

Dc090461

動物君たち、暑さももう少しの辛抱よ。

お互いガンバローね!(`∀´)。 

 

 

| | コメント (4)

2010年9月 1日 (水)

負けず嫌い

先日、沖縄の友達から小包が届きました。

中から出て来ましたのは・・・

Dc090102

懐かしの「ずんぐりむっくり」フォルムのあいつ!

 

そう!麗しの島バナヌー♥

Dc090109

この島バナヌーは、友達の家の庭にたわわに実ったバナヌーなのだ♫ (゚ロ゚)b

庭にバナナの木が植わってるって、沖縄に住んでて憧れだったわ~。

 

今となっては、市場や道の駅で島バナヌーがぶら下がってる光景が

懐かしいです。

道走ってても、その辺に自生してたりしたしね。(*'∇')ウフフフフ

 

島バナヌーの特徴は、ちょっとこぶりで、色は緑のままでも熟します

「斑点が出たら食べごろだから、それまで吊るしておいてね」

教えてもらい、

バナヌー持って部屋中ウロウロ・・・。

案外、吊るす所って無いものなのね。

 

最終的に、この場所に落ち着きました。

Dc090123                *まるでキッチンアイテムの一つみたいに。(笑)

 

食べ頃を見逃さないように、毎日

「斑点♫ 斑点♪」」とチェックしてたんだけど。

 

 

今朝起きて見てみたら、なんとびっくり!

一晩で、若干1名、・・・もとい1本「負けず嫌い」が現れました!!

 

 

Dc090127

どう? この主張っぷり!

ぶっちぎりで「バナナ色」アピール。

「俺から食っとけ」とばかりに、視線を感じます。

 

同じ房なのに。(笑)

バナヌーにも負けず嫌いがおるんですな。

じゃ、早速頂きますよ~♪

| | コメント (5)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »