« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

祖母が倒れました。

8月20日(金)、施設に入所中だった祖母が倒れました。

早朝4:00の巡回で、ベッド脇で倒れている祖母を、職員さんが発見し

意識レベルが低かったため、ICUに緊急搬送されました。

私に連絡が入ったのは、駆けつけた実家の家族が、

入院の準備をしに家へ戻る8時過ぎだったかと思います。

 

*悲しいお知らせではないのですが、週の始まり「月曜日」ですしね、

記事をたたんでおきますね。

続きを読む "祖母が倒れました。"

|

2010年8月23日 (月)

だるだるひまわり散策

Dc082235_2

「ひまわり畑」があるということで、自転車でチャリチャリ行ってみました。

このあたりは、農家が多いので、休耕地をこんな風にひまわり畑にしてるのかな?

 

地元の人に聞くと「そんなたいした感じではない・・・」ってことだったんだけど、

思っていたよりもたくさん咲いて、なかなか良かったです。

 

Dc082203

最初見た場所は、一斉に後ろ向いちゃってて、

「あーん・・・こっち向いてぇ~」って思ったんだけど、

見晴台に登ってみたら、違う場所のひまわりたちは

「注目!」とばかりにこっちを向いていてくれました。

 

Dc082260_2

わー!思わず元気が出そうな黄色!

 

Dc082270

 

しかしこの日は、ものすごい暑くて、

うっかり帽子を忘れたヲイラは、写真撮るんで日傘も差してないし、

シャッターを10回くらい押したあたりで、茹でダコみたいに顔が真っ赤に。

(υ´Д`)アツーィ (´Д`υ)アツーィ

 

会場で「カキ氷」の登り旗を発見し行ってみるも、長蛇の列。

並ぶのもしんどいから、もうひとまわりしてから食べようと思って、

列がなくなったのを見計らって、ヒーハーヒーハー言いながら

再び行ってみると「売り切れ」の文字。

( ̄□ ̄;)イヤァ~!

38年間の人生で、あんなにカキ氷を欲したことはなかったかもしんまい。

 

も・・・もうらめ・・・頭が茹って来た・・・。(;☣ฺД☣ฺ)

そんなわけで、朦朧としながらサクサクっと撮影を終わらせたのでありました。

Dc082289
                    *みつばちとひまわりの、おしゃべりタイム♫

 

沖縄にいた時も、毎年「ひまわり畑」に写真撮影に行っていたけど、

「もっと長時間まわってても大丈夫だったよなぁ?

やっぱ東京のほうが同じ時期でも暑いのね・・・」

と思って、今、過去記事を見たら・・・

沖縄のひまわり畑満開は1月だった。冬のひまわりだった。(笑)

それもある意味すごいけども。

 

内地の暑さは、沖縄よりも厳しかった・・・と思い知らされる

残暑の一日でした。

絶対沖縄の暑さのほうが耐えられる気がする・・・  【ili'皿'ili】

Dc082211

 

| | コメント (6)

2010年8月21日 (土)

栃木名物だっぺ

先日、栃木に行った夫くんがお土産に買ってきてくれた。

Dc081720

はいはい、いわゆる「レモン牛乳」って呼ばれてるアレね~。

飲んでみると、ほんのりレモンの皮の風味がするような感じで、

酸っぱいわけではなく、かなり甘めだった。

 

色はその名の通り、黄色。

Dc081727

合成着色料ではなく、麹やら花びらで着色しているんだね~。

結構綺麗な色でした。

 

それにしても、飲んで気になったのがパッケージ。

Dc081725

なんでやたらと「関東」っていう文字が大きいんだろう?

夫くんに「なんだろうね?」と聞いてみたら、

「栃木は関東だ!東北ではない!っていうアピールじゃない?」って。

 

え?栃木を東北地方と間違える人多いわけ?

 

なんだか説得力も無いような、それが理由じゃないような気がした。(笑)

それにしても「関東!」とか強調されると、

さながら暴○族や、レディー○の連合みたいで、なんか昭和な感じ。(*` 艸 ´)

 

結局、この記事を書くために「レモン牛乳」

「ウィキペディア」を調べてみたら・・・。

oneもともと「関東牛乳」というところが生産していた

two関東牛乳が廃業したため、「栃木乳業」が継承した

threeそこで「関東・栃木レモン」という名前にしたが、

  関東レモンの味を再現することが出来なかったため、

  「関東」という文字を大きくした

(。◔‸◔。)んんん? 下線部のところが、んんん?だぞ。

老舗を敬ってのことみたいだけど、どうもそこだけ文字を大きくした・・・

っていうのはよくわからないけど。(笑)

 

でも、名前の謎は解けました。

もうひとつ、ウィキペディアを読んで、

∑( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!って思ったのは・・・

「レモンの味はしない」

って書いてあったこと。

 

ヲイラ・・・「レモンの皮のような風味がする」って書いたよね?

どうやら思い込みから来た幻覚だったみたい。(笑)

そうそう、確かにね・・・乳製品に酸性加えたら、

分離しちゃうもんね。

先入観ってすごい・・・っていうオチです。(-ι_- ) クックック

 

栃木へ行ったら、レモン牛乳!ですぞ。(゚ロ゚)b

| | コメント (4)

2010年8月19日 (木)

「A to Z cafe」

「シャッターチャンス祭り in うめかよひるず」に行った日は、

兼ねてから「青山界隈に行く機会があったら・・・」と思っていたカフェで

お昼ごはんを。

 

すっごい、道に迷いました。

どこにあるのかさっぱりわからなくて、携帯で地図を見ながらウロウロ。

ちょっと小道を入ったところに発見!

Dc081749

ビルのエレベーターで5階に上がると、ものすごい広いスペースの

店内。

お一人様なのに、4人掛けのソファー席へ案内していただいちゃいました。

 

Dc081738                *マグロとアボカドの明太子マヨ丼

 

申し分ない広い席なのに、料理を食べながらもソワソワなちょびすけ。

・・・実は、座りたい席があったのです。

 

「A to Z cafe」

Dc081735

「graf」というデザイン会社と、イラストレーター「奈良美智」さんのコラボによる

お店なんですよ~♫

なので、店内のテーブルにランダムに奈良さんのイラストが描かれてるんです。

その席に座りたかったんだけど、無理だったぁ~(PД`q)

 

でも、Cafeのど真ん中には、こんな空間があります。

Dc081747

奈良さんのアトリエを再現!?

外から覗けるのだけど、中には入れないようです~。

でも原画がいっぱいで、見応えありますよね。

 

都会のど真ん中ですが、ビルの5階から望める景色は こんな!

ぁぁ!この席で昼間っからビールでも飲んだら、気持ちいいだろうなぁ♫ 

今度はお一人様じゃなくて、誰かと来ようー!(`∀´)。

Dc081753

 

久しぶりの青山だけど、溶けそうな暑さだったので、

写真だけ撮って、素通り。(笑)

目的地しか行きませんでした。(;´▽`A``

 

瞬撮スナップはこんな感じ。

Dc081756

Dc081755

 

Dc081759

  

ポップでカラフルなドーナツ屋さんは、行列が出来ていましたよ。

冷やして固める、「とろなま」なドーナツらしい!

Dc081758

やーん!気になる~・・・って惹かれたんだけど、

青山に来たらコレよ!っていうスイーツを買って帰りました。

Dc081802

タルトで有名な「キルフェボン」!

発祥は静岡県なんですってね~・・・。友達に教わるまで知りませんでした。

人生で4回目くらい(!?)のキルフェボンは、いつもならお店の外まで

人が溢れかえってるんだけど、平日とあって誰もいませんでした。

 

季節のとっておきフルーツが乗ってるケーキは、

1カットで1500円近くしてびっくり!

えぇぇぇぇぇΣ(ⒾдⒾ✾)ぇぇぇぇぇぇえ

                  さすがに・・・それは無理・・・。sweat01

なので、こんなケーキをチョイス。

Dc081812

スタンダードなフルーツタルトは、夫くんの。

ヲイラのは、チョコミントのタルト♫

Dc081822

生のミントの葉が刻んで入っていて、美味しかったなぁ!

今度はいつ食べれるかな、キルフェボン・・・。▒▒▒|ョД`*)

 

いろいろ見たかったけど、もうちょっと涼しくなってからにします、散策は。(笑)

 

| | コメント (5)

2010年8月17日 (火)

「Umep」

久しぶりにオサレタウン、青山は表参道に出没してみました。

Dc081765

「汁だく」な暑さでしたが、表参道は木が植わってるから

若干涼しい気分になれます。 (あくまで気分だけだけど)

 

すっかりブランドショップばっかりになってしまったけれど、

今日初めて「同潤会アパート」が一棟だけ残っていることに気づいたよ。

Dc081775

密かに「失くさないで欲しい派」だったので、ちょっと嬉しい。

「表参道ヒルズ」の一部になってしまってはいるんだけどね。

 

目的地はそう、「表参道ヒルズ」。

ここで開催されている、とあるイベントにやってきたのです。

Dc081780               *オサレタウンにはためく、最強ご近所写真たち。(笑)

 

そう、あれは3年前にヲイラの心を鷲づかみにした

フォトグラファー「梅 佳代」の写真展でゴザイマス。

過去の東京開催の中で、作品数が多いらしいよ。

(っていうか、現在も増え続けているとか・・・)

 

8月20日に4冊目の写真集「Umep(うめっぷ)」が発売されるので、

同時開催です。

Dc081788

 

入り口で入場料300円(安っ!)を払ったら、

お姉さんが真顔で渡してくれたチケットに、

のっけから崩れ落ちそうな脱力感がたまりません。

Dc0817110

場内に入ると、プリントされたスナップ写真などが、わっさー!と

ダイレクトに展示板に貼られ、そこにマジックで「梅 佳代」さんが

写真の説明やら、 いたずら書きイラストなどを書き込んでいて、

本人が会場に潜んでいるのでは!?  [壁](エ) ̄)

って思っちゃうほど、アットホームで可笑しな空間。

 

スピーカーからは、おそらく「うめかよ」本人様と思われる「カラオケ音源」で、

広末涼子、嵐、松田聖子、TRFなどなどの曲が流れ、

いっそう「うめかよワールド」が、

「どうだ?笑いをこらえられるか?」とばかりに迫ってきます。(笑)

 

大型TVの前には座布団が敷かれ、

「kayo chan TV」という、30分くらいの映像が流れています。

ハンディカメラで、「じいちゃん様」やら「ばあちゃん様」やらを録画したもの

なのだけど、これがもう、おっかしくておっかしくて!! (DVD化希望!'`ィ (゚д゚)/)

知らない人同士が、膝を抱えて噴き出す様は、

まるで田舎の居間にでもいるようなくつろぎタイム。

「動くじいちゃん様」はサイコー笑えました。:゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

 

基本、会場内は撮影禁止だけど、一箇所だけ「記念撮影コーナー」が。

(。΄亝◞౪◟亝`) うぁぁぁあ・・・・こんな時一人で来るとアレなのよねぇ・・・。

でも、この「パネル」だけ写してどうすんだ?ちょびすけ!!

お犬様を前に、尻尾を巻いて帰るのかちょびすけ!!impactrock

 

・・・というわけで、係員のおねい様にお願い致しまして、

撮っていただきましたの

Dc081783                あーら、なんだか楽しそうじゃないの。(笑)

もちろん、このパネルのゆるゆるな文字も「梅 佳代」さん直筆♫ 

 

あー・・・もう笑った笑った。

ワハハじゃなくて「くっくっく・・・」っていう感じの笑いね。

 

退場すると、缶バッチやマグネット、

シールにポストカードなどなどグッズ販売が。

その中で、これは買うでしょ~!って思って持ち帰ったのが・・・

Dc081790              ぁぁ、この「へもさ」がたまらない・・・ (*´Д`)/ヽァ/ヽァ

 

両面にはヲイラの大好きな2枚の写真がプリントされています。

Dc081793

Dc081798

「梅 佳代」だけに、「梅肉入りキャンディ」 (笑)

この、ちょいしょっぱな感じが、暑さにばてた身体に染み渡るZ!

  

Dc081782

「シャッターチャンス祭り in うめかよひるず」22日(日)まで

表参道ヒルズで開催中ですよ~ (`∀´)。

 

*************************************************************

                こちらも是非いかが?

      

 

| | コメント (6)

2010年8月16日 (月)

静かに流れる・・・

ランダムに動画サイト「Youtube」を見ていたら、

とても素敵な動画に出逢った。

「微速度撮影動画」というタイトルがついていました。

全て日本で撮影された景色のようです。

この世界は、こんなにも美しいものなのか・・・と、

静かに流れていく雲や星を、ただただ静かな気持ちで見入ってしまいました。

 

 

 

この動画を見ていたら、

非常に前向きな想いですが、

「生きていくことに意味はなくてもいいかもしれない」

・・・と思いました。

 

この地球は、毎日「朝」と「夜」を繰り返し、

雲は静かに現れては消えていく。

「地球」という星が、その灯火が消える最期の日まで

毎日同じことを繰り返す。

そこに意味なんて求めてないだろう。 

 

人もそれでいいのかもしれないと思った。

命の灯火が消えるその日まで、ただひたすらに「呼吸して」

「何かを眺めて」そしてだんだんと年老いていく。

その姿も、こんな風に微速度で撮影して行ったら、

きっとそれはとても美しいものになるのかもしれない。

ついつい「何か」を探し彷徨っているような気もするけれど、

「生きる意味」を追求する必要などないのかもしれない・・・

そう思わせてくれた動画だった。

 

そして、リンク先へ飛んでみたら、この風景を撮影された方が

「ちょび」さんという方だったことが、なんだかとても嬉しかったのです。

素敵な動画をありがとうございましたshine

| | コメント (0)

2010年8月15日 (日)

Cupmen!

ある時は・・・

Dc080403

 

ある時は・・・

Dc080447

  

ある時は・・・ 

Dc080414

  

またある時は・・・ 

Dc080458

   

 

 

いろいろ遊べて楽しい、このもっさりお尻の癒し系。 

Dc080443

 

 

 

その正体は・・・!?

 

今日も誰かのフタを全力で守る・・・

                その名も「カップメン」!!キラーンshine 

 

 

時間が経つと、暑くて「色白」になっていきますよ。(笑)

有りそうで無かった、面白デザインですよね~。

これ「+d」っていう、いろんな面白デザインアイテムのプロダクト商品。

自分で買うきっかけは、なかなか無さそうだけど、

あったら何気に重宝しそうな雑貨です。

 

ちょび姉に頂きました~♫ ありがとう~!

カップ麺に使わない時も、なんか遊べて楽しいです。

今はちょび夫がいじって、「モンゴル相撲風」にテーブルの上で闘ってます。(爆)

Dc080451

                  *うっすら顔もありました(*` 艸 ´)プッ 

 

今日も湯気を逃がさぬよう、地球のどこかでファイト一発!な

「カップメン」なのでありました。

***************************************************************

リラックスモードの「カップメン2」も出たらしいです。(笑)

| | コメント (4)

2010年8月14日 (土)

食いしん坊には食いしん坊の・・・

お昼なんにしよう~・・・出先で思いついた。

そうだ、アレやってたんだ~!

Dc081117_2

マックのバリューセットでもれなくもらえる「フードストラップ」のキャンペーン!

お好きなハンバーガーに、Lサイズのポテトとドリンクをつけると

マックメニューをリアルに再現したストラップが1個付いて来ます。

 

店員さんがランダムに選んで袋に入れてくれるので、

どれが来るのかわかりません。

袋の上からでも形がわかっちゃうので、なるべく端っこを持って

┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ感を楽しんでみました。

 

なんだろう~なんだろう~heart04

いつも「それ引いちゃったか・・・」ってのを当てる方なので、

うーん・・・なんだか、コーヒーかアップルパイが出てきそう、という予感。

 

ピリリリリ・・・・・

 

キタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━!!!!! 

 

 

 

 

Dc081127

「ダブルクォーターパウンダー・チーズ」!!

やぱーり、食いしん坊には一番ボリューミーなのが来た模様。(*` 艸 ´)プッ

 

全部で6種類。他のはこんな感じです。 「FOOD STRAP」

 

一瞬ビッグマックとどっち?って思いましたが、

クォーターパウンダーの売り、「お肉のボリューム」が若干違うようです。

バンズからちょいはみだし気味になってます。

うぁ、1回目でこれでて嬉しい~。

(コーヒーだったら、もう一回くらいトライしちゃうと思うから。笑)

 

食いしん坊なので、ポテトのLサイズも量的には余裕でしたが、

そこのお店の塩加減が薄めで、ケチャップ付け付け完食。

沖縄ではケチャップ無料でつけてくれたんだけどなぁ~。(◉◞⊖◟◉)

 

そうそうちなみに、ストラップは想像以上に大きめでリアル!

   Dc081422

          *後ろにあるのはペプシのおまけ  

バンズについたゴマは実寸大だそうですよ♫

あー・・・見てるとまた食べたくなっちゃうなぁ!

 

 

 

 

| | コメント (2)

2010年8月12日 (木)

鼻の穴からコンニチハ

Dc072110

                  夏休みの工作は「プラモデル作り」です♫ 

 

・・・って言うのは嘘で。

誕生日プレゼントに、友達が1年がかりで探してくれたという

イカしたものを、久しぶりに「工作気分」で作ってみました♫

 

このプラスティックパーツと、厚紙、両面テープを組み立てていくこと、

1時間。

出来上がりましたのは・・・

Dc072121

 

 

その名も「くまサンゴ」  ゚+.(・∀・)゚+.゚ 

Dc072115

 

で、これが一体なんなのかと言いますと。

Dc072127

                ぉぉぉおお!鼻の辺りに穴があいてますよ。

 

これ、くまの「鼻の穴」を利用した、ピンホールカメラなのです!!

小さい小さい針穴から光を取り込んで、レンズ無しで写真を撮るカメラです。 

 

いやぁ~、両面テープで貼るだけなんですが、結構苦戦。

しょっぱなから間違えっぱなしで。(笑)

工作得意なはずなんだけど、説明書の読解力が足らんみたい。

勘で作ってみました。▒▒▒|ョД`*) ソ・・・ソレデイイノ?

 

専用の袋と、ストラップもついています♫

   Dc072111horz

 

35ミリのフィルムを使っているので、「くま35」なんでしょうね。

それにしてもなんてキュートなんでしょうか~(*´∇`*)

 

Dc072128

フィルムカメラということで、一気に撮ってしまうのはもったいないのと、

ピンホールカメラで撮影したことが無いので、

もすこしコツとか研究してから実際に撮ってみたいと思っています。

どんな写真が撮れるのかは、またその時にご紹介しようかと。

 

さて、常に詰めの甘いちょびすけは、今回もやってしまいました。

プラスチックパーツは、過去に何度もフレームと間違えて必要部分を

捨ててしまった経験があるので、気をつけて気をつけて扱ったんですが・・・。

ネットで「くまサンゴ」の撮り方を調べていたら、

みなさん、シャッターの代わりに「付属の遮光版(黒い厚紙)」

「穴部分を塞ぐ→はずす」・・・という風に撮影してました。

 

「(。΄亝◞౪◟亝`) え・・・!?付属の遮光版・・・???」

 

はい、やりましたね。

無いです、遮光版が。( ̄□ ̄;)ガーン

他の余りパーツと一緒に・・・ぁ~ぁ・・・。

やっぱりなぁ~・・・やっぱりなんだな、ちょびすけ。Orz_03

どうにか工夫して撮ります。(涙)

 

さて、友達がもう一つ送ってくれたのは・・・

続きを読む "鼻の穴からコンニチハ"

| | コメント (4)

2010年8月11日 (水)

サザエDEゴザイマス♥

Dc081101

                     「サザエ」は「サザエ」でも・・・

フグ田さんのソレではありませぬのよ♥

このロゴは、あ・ず・き (*´∇`*)

 

Dc081106

                      ドドーン・・・

            「と かー ち お はーぎ!!!」
               (ハリウッド映画の予告編風で。若干文字が3D?!笑)

 

子供の頃から、おはぎといえば「サザエのおはぎ」でした。

北海道に住んでたからかな?

とにかくあんこの甘さの塩梅が絶品です。

中のもち米も実にしっとり、ふっくら・・・なのです。

 

よく、周りのあんこだけ先に食べて、親に怒られたもんです。

結構、ご飯代わりに食べてたこともありましたね。

(お茶碗何杯か分だもんね)

Dc081110                *ゴマのほうには、中にあんこが入ってます

 

こちらのおはぎは、石原軍団御用達でも有名なんですよ。

見たことありません?舘ひろしがおはぎ配ってるの。

確か「食わず嫌い王」に出た時も、「はなまるマーケット」でも

これ持ってきてたような・・・。(笑)

 

「サザエ」はもともと、函館の朝市にあった小さな食堂だったそう。

そこのお母さんが子供達に作ってたおはぎを、

お客さんに振舞いだしたのが、サザエのおはぎの始まりなんだそうな。

*サザエのあゆみ

 

ヲイラは、「思い出のおはぎ」と言ったら、このおはぎなんです~。

無性に食べたくなって、ちょうど百貨店に用事もあったので、

久しぶりに食べました。

 

Dc081114

もちろん、ご飯代わりに。(笑)

 

 

やっぱり美味しいわ~♫

全国のスーパーや百貨店で販売されています。 

*販売店舗*

   東京以北→こちら   

   近畿・中部・九州など→こちら

 

したっけ、いっぺん食べてみるといいべさ~ (*'∇')ウフフフフ

| | コメント (5)

2010年8月10日 (火)

こーきゅーな、ぎゅーにゅー!

最近はもっぱら忙しくて、趣味の「お料理」が出来てない夫くんですが、

料理男子たるもの、冷蔵庫のストックはよく覚えています。

物珍しいものが入ってると

「あー!何これ~・・・ヾ(`ε´)ノ」と、まるでヲイラが抜けがけしたかのように

チェックがあります。

もちろん、冷蔵庫の「危険な(やばい)あんな野菜、こんな食材」に関しても

突っ込まれたり。 sweat01sweat01 (料理男子がいると気を抜けません。笑

 

そんなちょび夫が先日、冷蔵庫の扉を見て

「あー!なんでウチの冷蔵庫に、こーきゅーなぎゅーにゅーが入ってるのぉお!」

って・・・。(。◔‸◔。)?

 

 

こーきゅーなぎゅーにゅー・・・。

 

Dc072538

   

思わず爆笑!

「高級な牛乳」って? (o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!

 

これは先日「越谷レイクタウン」に行った時、雑貨屋さんで可愛くて買った

Dc072403

この瓶に、188円の牛乳を入れただけだよぉぉ~。(*` 艸 ´)プッ

 

以前から憧れてた牛乳瓶。

「洗うのがめんどくさい」とか、「滅菌性がなー・・・」とか思って

手を出さずにいたんだけど、

パックに入ってると却って中身が見えない分、

微妙な量残したまま消費期限過ぎちゃったり、

あると思っていたら、使おうと思った量なかったり・・・。

案外、フリフリして確認する自分の勘がアテにならなくて、

無駄にすることしばしば。

 

お蔭様で、瓶に入れたら量が一目瞭然なのと、

オサレ感でつい手が伸びるのとで、

余すことなく消費できています。バンザイヾ(*´∀`*)ノ

 

あ・・・忘れてはならない「消費期限」は、

Dc081010

マスキングテープで手描きです。アハハ(*´台`*)

でもなんか、冷蔵庫あけてこれがあると、なんかHappy♫

| | コメント (3)

2010年8月 9日 (月)

タイムスリップ!!

Dc080816                *ジオラマを「ジオラマモード」で撮ってみる、の図

 

さてここはどこでしょう~?

Dc080805

ヲイラも初めて来ました。

ジオラマと同じ建物ですね~♫

ここは「さいたま新都心」

そう・・・

Dc080820

さいたまスーパーアリーナです。(*´ω`*)

 

行ってきました。

「かっぱ寿司」プレゼンツ!!! ←ここが妙にツボ(笑)

Dc080818

「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」です!!! 

 

やー・・・もうね、恐竜のアニマトロクスが子供の頃から大好きなのは

過去の日記にも書きましたがね。

「ウォーキング・ウィズ・ダイナソー」は、英BBCが製作したTV番組で、

この番組をベースに、実物大の恐竜をアニマトロクスで動かすという、

ドキがムネムネのエンターテイメントショーです。

 

日本に上陸するなんてつゆ知らず・・・だったんですが、

東京に引っ越してきてすぐに日本公演があることを知り、

慌ててサイトを探してみたら、すでに追加公演のチケット残りわずかの状態。

ギリギリセーフでゲットできたのでありました。

 

なんと太っ腹なことに、上演中「フラッシュ撮影・動画撮影は禁止」ってことで

まさかの写真撮影可 (゜ロ゜) ヒョオォォ!

いやぁ~、素晴らしくリアルでした。

恐竜達は、一部を除き完全に電子制御で歩き回ります。

Dc080856                     「ブラキオサウルス」
                   頭の高さ10メートル!! 

 

Dc080877                        「ユタラプトル」
      全長6メートル!ジュラシックパークの中でも強暴だったラプトルだね!

 

Dc080894                    「アンキロサウルス」
   全長11メートル!肉食恐竜から身を守るため、固い皮膚になっていったとか。 

 

ステージ上に登場している、人と比較すると、その大きさが伝わるでしょうか~?

翼竜も登場しました。

Dc080876                     「オルニトケイルス」
              全長12メートル!ちゃんと羽ばたいてます。 

 

全部で10種類の恐竜が登場したんですが、

やっぱり一番人気はコレ goodone two three

Dc0808123                  「ティラノサウルス・レックス」
            全長12メートル!最強肉食動物でしょうかね~。

やっぱ、ティラノサウルスがでてくると、うぉぉぉぉおおおおって声が上がります。

すごいです、ちゃんと瞬きもするし、眼球も動くし、

皮膚の質感とかがリアル! (って、本物見たことないけどね)

子供ティラノとの、こんな可愛いシーンも。

Dc0808116                  や、チューしたわけじゃないですね。(笑)

 

Dc0808102

                でかい!でかいぞ!ティラノサウルスbomb

 

全体を見渡せるよう、真ん中らへんの席にしたんだけど、

これは前のほうで、見上げてみたほうがスケール感がわかるかも。

休憩を挟んで、約2時間のショーでした。

Dc080860

夏休みで、夜の回だけどたくさんのちびっ子が来ていました。

今の子供達は幸せだわ~♫

ヲイラの時代はデパートの催事場で、頭だけ動くアニマトロクスでしたからね。

|ョ'ω'〃) タノシカッタアルヨ・・・

 

公式HPはこちら
(当日券や立ち見席もあるようなので、この先の公演の近くの方、是非!!)
↓↓↓

D

イギリス版公式HPも見応え充分です!
(公演の動画もあるよ♫)

| | コメント (5)

2010年8月 7日 (土)

「新座 鞍馬」

久しぶりにお店紹介。

写真の日付見たら、6月に行ったみたい。ʅ(‾◡◝)ʃ

 

今住んでいるところ界隈は、やたら「蕎麦屋」と「うどん屋」がいっぱい。

沖縄では、必死に探してたけど、いまは「・・・だらけ」ぐらいの店舗数。

特に「うどん」が多いかな~。

讃岐のようなコシのある感じではなくて、ちょっと柔らかめで

おつゆが濃い目の、いわゆる「田舎うどん」っていうのかな?

 

まだあんまり開拓していないんだけど、

ちょっと気になっていたお蕎麦屋さんに行ってみました。

Dc062932_3

「新座 鞍馬 (にいざ くらま)」と言うお店。

車で時々通ると、やたらと駐車場が広いお店があって、

でもあまり車が止まっていないから、

「やってないのかな?いまいちなのかな?」なんて思っていたんだけど。 

 

Dc062909

中に入ったら、想像以上に広い!

団体さんも入れそうな、大きなお座敷席へ案内してもらいました。

 

Dc062902

そばの種類はこんな感じ。

牛蒡の天ぷらも頼んでみました。

Dc062917                 *衣に蕎麦の実が入っていて、香ばしい~!

 

夫くんが頼んだ「セット」には、品の良いお出汁で炊いた、

冷たい野菜がついてました。

Dc062911              *しっかり味が染みてます!これ、真似してみたい~。

 

ヲイラが頼んでみたのは、「玄挽き地蕎麦」っていうの。

Dc062919

何かな~・・・と思ってお店の方に聞いてみたら、

蕎麦の実を殻ごと挽いて打ったお蕎麦とのこと。

(いわゆる「玄米」みたいなことよね)

Dc062920

ちょっとツブツブを感じる、歯ざわりも良し、喉越しも良し!

久しぶりにおいしいお蕎麦に巡りあったかも~♫

一瞬、量が少ないように見えたけど、歯ごたえがあるので

大食漢のちょびすけも、充分満たされました。

 

食後にはもちろん「蕎麦湯」!

Dc062923

「蕎麦のかりんとう」も出てきましたよ。

Dc062926

 

で。

・・・・・・で。

ちょびすけ的に、気になってしょうがない一品があったので頼んでみました。

Dc062927           

                    「蕎麦がき ぜんざい」
              キター*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!

 

これがでー・・・もうでー・・・(今さらだけど貴乃花のモノマネをする日村で。笑)

やばいっす!

一口食べて、「はぅ~ん♥」と悶絶でした。

蕎麦がきってこんなに柔らか~いものだったの?

生麩のように、モチッとしていて、ほんのり温かい感じが絶妙。

お蕎麦はちょいちょい食べにこれないけど、これだけ食べに来ちゃおうかな~

ってくらい美味しかったぁ!

 

お茶をすすりながら、店員さんとお話していまして、

「あのー・・・地蕎麦ってことなんですけど、どの辺が地蕎麦なんですか?」

と聞いてみたところ、

なんと!才オォ(。゚Д゚)ォオ才

「お店の裏手に蕎麦畑がありまして、そこで収穫したそば粉を使っています」

とのこと。

 

えー!?こんな場所で蕎麦畑!?

驚いて、帰り道近辺を車で走ってみたところ、裏手にありました!蕎麦畑!

Dc062938

 

Dc062935               *一面の蕎麦の小さな白い花がきれい~(✪ฺܫ✪ฺ) 

 

これにはちょっと感動。shineshine

蕎麦がこんな場所で育つなんて思ってなかったなぁ~!

お蕎麦もすごく美味しかったので、また、新蕎麦の季節にでも行ってみようと

思います。

 

★「新座 鞍馬」情報
   住所:埼玉県
新座市あたご2-2-34
   電話:
048-479-0055
   営業時間:11:30~15:00頃(売り切れじまい) 
   定休日:水・木曜日
   駐車場:有り

| | コメント (5)

2010年8月 6日 (金)

冷え冷えのトロうま♫

いつもついついやってしまうこと・・・。

使いかけの「瓶入り食材」を、あとほんのちょっと!ってところで

ダメにしてしまうこと。

これはもったいないから、直さないとなー・・・と、廃棄するたび反省。

 

で、冷蔵庫でそんな使いかけ瓶モノに気づいた。

先日「マンゴーチーズケーキ」を作ったときに使った、

「マンゴーペースト」です。

ケーキには液体のところを主に使ったので、マンゴーの果肉がゴロゴロ

残ってました。

これを傷ましたら( ̄乂 ̄)ダメッ!

 

キッチンによっこらせ・・・と椅子を持って行き、

引越しで上のほうにしまっちゃったものを引っ張り出す。

Dc080416

   

2年前の夏に「氷カフェだー!」って喜んで買った、製氷皿。

これだわこれだわ~♫って、瓶入りマンゴーと、はちみつ、

ちょっぴりお水を足して、ミキサーでガーッとね。

 

固まりましたのが、こちら。

Dc080611

ほんとなら、製氷皿をエイッとねじると、氷がガラガラ落ちるんだけど

ちょっと濃厚すぎて、うんともすんとも言わない。

仕方なく、一個一個爪楊枝で取り出す・・・といった地味作業に。(笑)

 

Dc080616

そのまま食べても美味しそうだけど、ここに牛乳を注ぎます。

 

 

Dc080620

              「氷カフェ・マンゴー」の出来上がりぃ♫ 
                 ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ 

 

ジュースじゃなくて、ペーストを伸ばしたものなので、

かなりマンゴーの味がします。

Dc080626                *なんだか、情熱的な溶け具合がナイスです 

 

(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

暑くてとろけきった身体に染み渡るわぁ~♥

 

************************************************************** 

なんて喜んでいたら、沖縄のお友達からマンゴーが送られてきました!

Dc080631

親戚の方が作られているのだそうだけど、

ちょびすけマンゴー人生(何だソレ。笑)の中で、みたことないほど大きい!!

果物がいっぱい部屋にあると、なんだか幸せ~ ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

マンゴーの黄色には、元気パワーが湧いてくるわ。

ヾ(*'-'*) ありがとうねー!

| | コメント (2)

2010年8月 5日 (木)

地味にハマってること。

Dc080503

  

突然ですが、みなさんは「おっくうな家事」ってなんですか?

ヲイラはもう、全般的にどれもおっくうなんですけれどもね。(笑)

 

その中で、もっとも気が重いのが「洗濯物たたみ」

洗濯して、干すのは結構好きなんだけど(←半分以上自分じゃない。笑)

「全自動がたたむところまでやってくれないかな」

と、ベタに、真剣に思っちゃいます。

 

夏場は特に汗もかくから、洗濯物の量が増えるし、

暑い中洗濯物触ってると、余計にι(´Д`υ)アツィー のです。

つい、2~3回分の洗濯物が積まれていることしばしば。(鬼汗)

 

そんな「たたむのめんどい!」人にもってこいの裏技をTVでみまして、

密かに・・・そして地味に・・・ハマっているのであります。

どうやら、数年前に「伊東家の食卓」という裏技番組で紹介されたようで、

すでに知っている方も多いかもしれませんが。

ヲイラみたいに「知らなかった!これはいい!(゚ロ゚)flair

って思う人もいるかもしれないので、ご紹介。

 

「Tシャツが一瞬でたためる裏技」です。

かなりの時間短縮。

しかも、たたんだシャツの大きさが揃います。

 ▒▒▒|ョД`*) ナンカ キモチイイワ

これを知ってから、洗濯物たたみのめんどくさい度が少し減少しました。

 

家族構成が多いお家は、きっとものごっつ時間がかかって大変ですよね。

ちょっぴり負担軽減になりますよ。

お試しアレ♫

| | コメント (5)

2010年8月 4日 (水)

完全自家製には程遠い!?

普段から、「揚げる」という調理があまり好きではなくて、

天ぷらとか、とんかつとか・・・よほどのことが無いと作りません。

しかしながら、夏場になると無性に食べたくなってしまうため、

エアコン付けてがんばって揚げちゃうのが、大好物の「魚の南蛮漬け」と、

「ナスの揚げびたし」です。

Dc080413

食欲が落ちがちな時に、無性に食べたくなるんだな~。

ネギやにんにく、生姜などを入れた「香味ダレ」バージョンと、

もう一つは今回作った「大根おろしの和風ダレ」バージョン。

 

素揚げって、衣つける作業が無いし、

ナスはやっぱり、このひと手間入れると、色が綺麗だからね。

キンキンに冷やした翌日が、いとうまし・・・なのです。

 

さて、今回の揚げびたしには「ししとう」を入れてみました。

なぜなら・・・

Dc080426

我が家のプランターししとうが育ってきたわけで。

(でも、圧倒的に数が足りなくて結局は買い足してるって言う・・・。笑)

flairクイズ:揚げびたし写真のどこに潜んでいるでしょうか?

 

本当はナスも・・・と言いたいところですが、

おナスちゃんは、やっとこさ一個実ったんだけど、かれこれ数週間

ずっとこの大きさのまま。( ̄□ ̄;)ガーン

Dc080432

あまつさえ、添え木にもたれかかり、おさぼり気味にも見え。il||li(つд-。)il||li  

 

順調に育ってるのは、ししとうだけですねー。

ピーマンは全く実が付かないし、みんなの人気を博した

「さつきみどりさん」は、あの大爆笑きゅうり を実らせたあと、

病気になって一気に枯れてしまいました。

Dc072201

きゅうりは、結構病気になりやすいらしい。 

 

リベンジ目指して、病気になりにくいと書いてあった

「接木(つぎき)」のきゅうり

「夏涼み」という品種の苗を買ってみました。

Dc072207                   *何についであるのかな~?

 

今のところ病気にはなってないけど、全然伸びません。(;´▽`A``

難しいな~・・・プランター栽培って。

あ!クイズの正解を。

ちょび家で育ったししとうちゃんは・・・

Dc080423

一番上に乗っけて見ました!

少し小ぶりなので、一目瞭然。(笑)

でも、食べたら辛かった!なぜか家で作ったのだけが!:(;゙゚'ω゚'):

 

はー、いろいろ食べてバテないようにしないとね。

日中はなんとか扇風機で耐えられるんだけど、

夜が暑くて眠れませ~ん。(PД`q)

ぁぁ・・・電気代が怖い。

| | コメント (5)

2010年8月 3日 (火)

何ドリンク?

Dc072410

                    ん?調味料?お酒?

 

Dc072407

「アルコールフリー」・・・だから「0%」

“飲んだら乗るな”って書いてありますね。

ノンアルコールなのに?? ʅ(‾◡◝)ʃ 

 

 

えへへ・・・実は、何を隠そう・・・これはノンアルコールドリンクではなく・・・

 

 

 

 

Dc072419

                 じゃじゃじゃーん!!!

正解は折りたたみ傘!

(゜ロ゜) ヒョオォォ!

まるで、ボトルのように見えるけれど、ちゃんとした傘でーす♫

Dc072421

 

Dc072436

「ENJOY RAINY DAYS」

うん、確かにどんより雨の日でも、ちょっとだけご機嫌になれそうです。

サムライのように、シュッと抜いて雨の中を歩き、

軽くしずくを落としてケースに戻せば、濡れたままでもかばんに戻せるって

結構便利だよね?

 

Dc072430

持ち手がなんか可愛い。

フタ部分をあければ・・・

Dc072434

引っ掛ける紐もちゃんとついてます。 

 

遊び心いっぱいだけど、実用的でスタイリッシュ!

いい折りたたみ傘、みーつけた♫ ( *´艸`)クスクス

 

*そうそう、折りたたみも日傘しか持っていなかった、沖縄生活だったのですよ。(笑)

| | コメント (4)

2010年8月 2日 (月)

~From the ocean~

心待ちにしていたものが届きました!!

Dc073117

そう・・・覚えていらっしゃいますでしょうか~?

ちょび家が引っ越し前に、沖縄生活5年間の記念に

「サンゴ移植」を申し込んだことを。 

 

だいぶ前に、ヲイラたちのサンゴが海に移植された、とHPで発見したのだけど、

コレが届いてから記事にしようと待っていました。

Sea

「海からの感謝状」です♫

ちゃんと、どのあたりに植えられたのか、緯度・経度も記載されていました。

 

ちょび家の大事なサンゴちゃん。

Sango_edited1

枝サンゴですね。

ちょっとイボイボしているから~・・・・・

名前はね、「タコ美ちゃん」にします、うん、そうする~♫(笑)

 

この小さな小さなサンゴが、今この時間にも

北谷の海の中で、気持ちよく「てぃだ(太陽)」の光をいっぱい浴びてるかなぁ。

Dc022811

全てのサンゴが無事に成長するとは限らないそうだけど、

タコ美!一生懸命その岩にしがみついているんだよ。

大きな大きなサンゴになって、どこにいるのかもわからないくらい

たくさんのサンゴたちに埋もれますように。(*´ω`*)  

 

移植をした際の、水中写真に使用したネームタグも同封されていました!

(上の写真で、サンゴと一緒に写ってますね。)

Name

これ、すごくうれしいな~!

ダイバーさんと一緒に潜ってきたんだね・・・って思うと、感無量です。

 

ヲイラたちのサンゴが移植された少しあと、

なんとあの!レンジャーの皆さんが手作りで創った

陸上のさんご畑の中で、サンゴが産卵したんですよ!!

生き物なんだね・・・生きているんだねぇ・・・(TωT)ウルウル

 

ほんとはね、最初に思いました。

「お金を払って、自分は何もしない・・・いいのかな・・・」って。

でも、「Sea Seed」HPや、金城さんの著書を読んで、考えが変わった。

金城さんは初めてサンゴを植えたとき、「俺ってもしかしていい人?」って

思ったって。

 

何かの記念でもいい、誰かへのプレゼントでもいい。

それをきっかけに「サンゴを植える」という、小さなみんなの想いが

沖縄の海に、サンゴを増やしていく・・・。

みんなの「Happyの証」は、海の中で成長していくんだって・・・。

難しく考えるのはやめた!それでいいんだ!って金城さんのメッセージが

背中を押してくれた。 

 

「Sea seed」の皆さん、ほんとうにほんとうにありがとうございました!

さぁ!沖縄のサンゴ礁を次世代へ繋ごう!!

 Kintyakugani5_3  

   

            元気になって戻ってきてね~、岡村兄さん~!(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

| | コメント (4)

2010年8月 1日 (日)

久しぶりに、とても良い映画を観ました!

昨晩、レイトショーで観にいってきました。

スタジオジブリ最新作

Ari

これから観にいかれる方も多いと思うので、感想は控えめに・・・ですが。

この作品、ちょびすけ的には★★★★★です! 

 

人間の家の下にひっそり住む、小人の家族。

見つからないように、人間が使っているものをちょっとずつ、

「狩り」ではなく、 「借り」に出かけるっていう発想も面白い!

 

子供の頃から、ミニチュアだったり、巨大化したものだったり、

自分の縮尺の錯覚を起こすようなものを見るのが大好きなので、

この映画はたまらなく惹きこまれました。

 

今回、監督は宮崎駿ではなく、いきなり指名されちゃった37歳の

新人監督だそうですが、

映像もとても美しく、空気感があって、観ていてとても気持ちが良かったです。

 

いつもは映画の好みが全く違うちょび夫婦なんですが、

夫くんも「久しぶりに面白い映画を観た!とても良かった!」と

熱く語っていましたよ。

 

ストーリーもとてもわかりやすく、テンポの良い感じがしたのは

やはり「床下の小人たち」という、イギリスの児童文学に沿って創られているから

なんでしょうね。 (原作を読んでみたくなりました)

女の子には、ちょっとheart04┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キheart04するようなラストも待ってますよ!

大人が存分に浸って、楽しめる映画だと思います。

この夏一押し映画ですね。 

 

************************************************************ 

映画の中には、小人たちが「借り」てきたもので

工夫して作った「あんなものこんなもの」が登場するのだけど、

背景に溶け込んでじっくり見れなかったりするので、

現在展示されている、『キル・ビル』『ザ・有頂天ホテル』などなど数多くの

映画の美術監督をされている「種田陽平」さんが、

アリエッティの世界観を再現した

「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」 (@東京都現代美術館 10/3まで)

に、夏休みが終わった頃、是非足を運んでみたいな!と思っています。 

 

あなたの家にも、借りぐらしの小人がいるかも!?(*'因`σ)σshine

 

| | コメント (5)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »