« でーじ、わじわじ~!! | トップページ | 農夫の昼食、という名のお店 »

2010年5月 2日 (日)

ザ・君臨

レンタカーを借りた日は、ゆっくりスタートだったので走りながら行き先を決定。

なんとなく行ってみたのだけど、結果的に自分的に沖縄の景観で

かなり好きな場所を発見しました。

Dc0427100

本島中部、北中城(きたなかぐすく)村にある城址。

沖縄の「琉球王朝時代」の城壁や、そのほかいくつかの貴重な文化財は

まとめて「群」として、世界遺産に指定されています。

 

「中城(なかぐすく)城跡」もその中の一つ。

有料と聞いて一瞬迷いましたが、いやいやどうして、

その絶景ぶりに入場料は納得でした。

 

Dc0427107

琉球王朝の石積みの城壁は、日本の城のソレとは一風変わっていて、

「こんなに隙間無く、どうぴっちりと積み上げたんだろう?」と毎度感心

してしまうわけですが。

 

Dc0427102

裏門側から見た城壁。

右端に写ってる人と比較すると、その規模に圧巻ですね。

まだまだここは一部です。

中城城は六つの「郭(くるわ)」で構成されています。

 

Dc0427105

裏門を入っていくと、まず「三の郭」があります。

先へ足を進めると・・・

なんだかその先を想像すると、ドキドキするような感覚が迫ってきます。

Dc0427161

「ここを上がったらどんな景色だろう・・・ここを上がったら・・・」

多少息が上がってきますが、テンションも上がってきました。

Dc0427123                     ドキドキドキドキ・・・・・・・・・・・

 

「二の郭」・・・最後の一段を登り終えると、

息を飲むほどの絶景が眼下に広がっていました!

正面に太平洋がドーン!!!!

Dc0427172

手持ちのカメラでは目の前に広がる景色が入りきらず・・・なほど。

あの感じがお伝えできないのがもどかしい~。

 

沖縄にいた時、ヲイラが一番好きだった場所は、

沖縄中部、勝連半島にある「勝連(かつれん)城」で、

時々無性にエネルギーが欲しくなった時、一人で勝連城へ登っては

ひたすら眼下の景色を眺めていたものですが・・・。

 

ここは自分的に勝連の景色を越えてしまいました。

なぜなら、一望できる太平洋上には、左を向けば勝連の半島が見え、

右を向けば南部の知念半島の両方が見えるんです。

Okimap                     こんな位置関係です

 

そして正面には、神の島「久高島」が。

後ろを振り返ると、東シナ海までも見えてしまうんです。

Dc0427166

なんと贅沢な光景でしょうか。

ここまで一辺に望むことが出来る城って他にあるのかな?

勝連でたたずんでいる時もそうなのですが、

眼下の海を眺めていると、不思議な気持ちになるんです。

「遠く昔、武人がこの景色を海を眺めながら、

どんな思いを馳せていたのだろう?」

そう思うと「阿麻和利(あまわり)」「護佐丸(ごさまる)」が自分の背後で

腕を組み同じ景色を見下ろしているような気分になるんです。

「ん?君臨したような気分・・・」って。

 

悠々と、そして凛とした気持ちになって、背筋がピンッ!としてくる。

圧倒的な何かに、エネルギーが沸いてくるから不思議。

どこのグスクでも同じ感じではなく、今までは勝連城だけでしたが、

中城城でも同じような感覚になりました。

Dc0427178

「またこの景色を眺めに来よう・・・」

ただひたすらに、そう思いました。 

 

「二の郭」を抜けると「一の郭」。

ここは現在、本殿の発掘調査が進められているようです。

更に進んで「南の郭」までくると、久高島と首里それぞれの方角へ向かって

拝所が並んでしました。

    Dc0427182_3 Dc0427180_2

 

下の写真、カンジャーガマという場所は、昔、鍛冶を行っていた場所だそうで。

がけの下で武具を作っていたようです。

しかし、石灰岩の岩場の上に見事に城壁が乗っていて圧巻です。

Dc0427185

この中城城、かのペリー提督が訪れ、漆喰やセメントを使わずに

積み上げられた技法を大変賞賛したそうな。

 

見事な技術と、圧倒的な景色、そして自然と共存している様が

息を飲むほど迫ってきます。

Dc042794

 

しゃっきりした気分で駐車場へ戻る途中、可憐なテッポウユリが咲いていました。

Dc0427134

うーん、なんか気持ちが引き締まってなかなか良いですね。

沖縄観光、是非中部の「城跡」もお薦めですよ。good

|

« でーじ、わじわじ~!! | トップページ | 農夫の昼食、という名のお店 »

コメント

中城ならわりと近めだから今度パワーをもらいに行ってこよう!
沖縄に住んで4年目だけど城址と言ったら今帰仁城址しかまだ行ったことないもんね。
(の割には今帰仁城址は5回ぐらい行ってるけどw)
パワースポットと言えば斎場御嶽もやっとここの前行ったところ。
ホント「いつでも行ける」でけっきょく行かないところがたくさんあります俺(汗)

投稿: buzz | 2010年5月 2日 (日) 19:56

あいやー。
私も、疲れたらよく行くスポット『勝連城址』でしたよ!
よくひとり(ノーメイク)で、海を見つつ佇んでいました。
もしかしら、すれ違ってるかもしれませんね(笑)

中城は、ついでに成田山までを足のばして運試しの
おみくじを引いて帰ったりしてました◎

投稿: 我猫。 | 2010年5月 3日 (月) 17:05

>buzzくん
なぜゆえにそんなに今帰仁に!?(笑)
斎場御嶽に行って来たんだ~!だんだん、久高島へにじり寄ってってください。
|電柱|ー ̄) 隠れニヤリ
勝連城も、相当いいよ~。
あっちは無料だし、海中道路もなかなか気持ち良いから
ドライブがてら行ってみて~♪

>我猫。さん
お!勝連仲間。(笑)
いいですよね~。
あそこに行くと、大概くもの切れ目から光が射してて
感動します。
んー・・・私が行く時、よく一人でいる人と遭遇してたんで
いたかも!?( *´艸`)クスクス
成田山!すっごい立派ですね~!
初めて目の前通ってびっくりしました。

投稿: 住人:ちょびすけ | 2010年5月 3日 (月) 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« でーじ、わじわじ~!! | トップページ | 農夫の昼食、という名のお店 »