« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

コンデジさん逝く。

あー・・・とうとう、逝ってしまいました。

かれこれ5年ほど愛用していた・・・デジカメが。

Dc053146

 

 

 

 

Na

  

不調は相当前から感じていたんですがね。

沖縄にいる頃、そうだなー、昨年秋ぐらいにはもう、

シャッターの下り具合に違和感があったり、AF(オートフォーカス)

なっかなか合わなかったり、

撮った写真が8割方ぶれてたり・・・。

 

ほいでもだましだまし、デジイチと併用しながら愛用してきたわけですが。

先日、とうもろこし畑を撮っていて・・・

Dc052827

1枚目は普通に撮れたんですね。

で、ズームでとうもろこしのアップを撮ろうとしたら、

「あら?シャッターの感触がない・・・」

何度かぐいぐい押してみたら、

液晶に表示される同じ景色が、

Dc052834

全部こんな。

真っ白!!ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

10枚くらい撮ったけど、全てこの状態。

 

 

家に持って帰ってきて、しばらく時間が経ってから試したら、

今度は不自然な横線が毎回出没。

Dc052846

そして、トーンが全部白くなっちゃうのです。

明らかに「自分の目で見ているものの色ではない色」が表示される。

露出を一番下まで下げても、全く同じ白ボケ。  

 

 

美味しいケーキも・・・

 

20100530160550                    *ケータイで撮影するとこうだけど

 

コンパクトデジカメで撮ると・・・

Dc053111

こんなことに。(PД`q)

 

もうね、いろんなところがおかしくなってて、修理とか言うレベルではなく。

5年しか経ってないけど、使用頻度といったら尋常じゃないので、

カメラ寿命も短いと思われます。

 

というわけで、同じく「全く映らない状態のテレビ」を買い換えまして、

そちらのポイント還元を14600円分もらえたので、

デジカメを新たに購入しに行ってきました。

*ちなみにテレビはまだ届いてないけど・・・

 

しばらく「デジタル一眼でいいじゃん~!」と夫くんに言われましたが、

東京ではやっぱり持ち歩くのはとっても大変だし、

観光地って感じでもないので、沖縄よりも一眼で料理などを撮っている人は

ほとんど見かけないのが現状。勇気が必要な感じ。(;´▽`A``

 

カメラ小僧にしてみれば、コンパクトデジカメは必須アイテム感あり

な東京です。

ってなわけで、どんなカメラを買ったかは、只今充電中なので、

また明日ご紹介!ヘ(*`,_っ´)ノ

| | コメント (4)

2010年5月27日 (木)

初めての「ケーク・サレ」

ついつい買っちゃうので、ここのところ自粛を心がけていた(笑)、

「雑誌」を久しぶりに購入。

Dc052614

「そうそう!鶏胸肉って安いけどパサッっと感がねぇ~・・・」と

巻頭特集に目が行って手にしたら、全般的に作ってみたい!とか、

気になるページがいっぱいあったので、自分的にOKを出してみた。

 

その、一番気になった特集というのが・・・

Dc052619

「ケーク・サレ」って何?って思ったら、

フランス語で 「ケーク=ケーキ」  「サレ=塩」 という意味らしい。

塩スイーツってのともまた違って「惣菜系パウンドケーキ」とでもいう感じかな。

*ちなみに甘いほうは「ケーキ・スクレ(砂糖)」と言うのだそう。

 

ヲイラは全くこの存在を知らなかったんだけど、検索してみたら

かなり前から話題になっていたんだねぇ。

中目黒にある「カフェヴェルサイユ」というお店が有名らしい。

 

どのレシピもすっごく興味津々な組み合わせで、

すっごく作りたくてウズウズし、早速材料を買って帰った。

今回作ったのは、基本の生地に・・・

Dc052607

ツナ缶一個アボカド一個、それに玉ねぎ1/6を混ぜて焼くだけ。

 

pencil基本の生地 (16×7×高さ6cmのパウンド型一個分)pencil  
    ・薄力粉   120g
    ・ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
    ・卵      2個
    ・サラダ油  大さじ3
    ・砂糖・牛乳 各大さじ1
    ・塩      ふたつまみ
    ・コショウ   少々

 

生地を作った後、中に入れる材料を混ぜるのだけど、

ここで面白かったのは、混ぜる前に、ふるいにかけた薄力粉をちょっと

具材にまぶしておくこと

こうすると生地とよく馴染んで、また中に沈みにくいんだって。へぇ~!

 

もうひとつ珍しかったのは、

型に流し込んだら、180℃で10分焼き、いったん取り出すの。

Dc052622                    *ちょっとだけ膨らんでます

この状態で、濡らしたナイフで縦にスーと軽く切れ目を入れる。

そこへトッピング用のアボカドを飾る。

Dc052625

きっと、若干表面を焼いてからのほうが、飾りが沈まないからかな?

この後、オーブンを170℃に落として、20~25分焼く。

竹串さして生地が付かなかったら、熱いうちに型からはずし、

オーブンシートもはがしてケーキクーラーなどで冷まします。

 

Dc052628

開始から焼き上がりまで30分!

荒い物もボウル二個くらいで楽チン♪

 

早速切り分けて頂いて見ました。

Dc052634

 

 

うぁぁあああああ!!!!

何コレ!?めっちゃ美味しいんですけどぉぉぉおおおお!!!

あのさ、もう今玄関から前の空き地に向かって

「(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!」

って叫んできてもいい?

                                   え?( ̄乂 ̄)ダメッ!? 

 

これいい!!

初めて食べたけど、はまりそう。

これなら朝ごはんの変わりにもいけそうな気がする。

パンだけだと何か作らないと・・・だけど、これならがっつり満たされそう。

 

他にも、

「パプリカ&ハム」 「ソーセージ&オリーヴ」

「アスパラ&シーフードのケチャップ風味」などなど、

作ってみたいのがいっぱい載ってました。

 

ネットで検索しても、いっぱいレシピが出てくるから是非作ってみて!!

これはいいです、ほんとオススメ~♪

『ケーク・サレ』・・・しばらく作りまくりそうな勢いです。  ε-( ̄(エ) ̄*)鼻荒

| | コメント (7)

2010年5月26日 (水)

牧歌的な休日

ちょっと前の話になりますが、群馬に用事があり、

ぽかぽか陽気だったので、久しぶり~!な所へ寄ってみましたよ。car

G

                    羊突猛進!?ドーン!

 

そう、超久しぶりの「牧場」へ来てみました♪

「伊香保グリーン牧場」です。

G1

沖縄にも牧場はあったんですが、あくまで製品生産のためのもので

いわゆる観光スポットではなかったので、

思い出せないぐらい久しぶり。

 

なんとも言えない「草いきれ」のムンっとした感じが懐かしい~!

まさに、ほのぼの・・・という言葉がぴったりなまったり空間。

G2

東京より1~2週間季節がずれてるみたいで、行ったときはちょうど

八重桜、菜の花、花水木、チューリップが見ごろでした。

あー・・・お花畑~。・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

G3

 

入ってパンフレットを確認したら、すぐに「ショー」が始まるようだったので

真っ先へ会場へ。

G14

「シープドッグショー」です!

牧羊犬が羊たちを集めるアレ。

「ウルルン滞在記」とかで見たことはあるけど、目の前で見るのは初めて。

 

会場について一言・・・。

「まさかねー・・・あの丘の上の点々みたいな羊じゃないよねぇ・・・」

G4               *すんごい遠くで自由に草を食む羊らしきものたち

 

登場した牧羊犬は、本場ニュージーランドからやってきた犬種。

G6                    *めっさ賢そうでしょ?

dog左の犬種は<ニュージランドハンタウェイ>
    
・・・多くの羊を集めるのに適しており、大声で吠えて回り込んで追い込むのが得意。

dog右の犬種は<ストロングアイヘディングドッグ>
     ・・・集まってきた羊を誘導するなどに適しており、決して吠えずに
                                                          目で威嚇して羊をコントロールする。

 

同じくニュージーランドからやってきた羊飼いさんが、

ドッグホイッスルで指示を出します。

G7

これどうやって吹くんだろう~!?可愛いねぇー!

合図を出した途端、

「あれ???どこいった???」ってくらい

目にも止まらぬ速さで柵を飛び越えて、豆粒に見えるくらい遠くまでまっしぐら!

 

才オォ(。゚Д゚)ォオ才

やっぱり、あの丘の上の羊たちを集めるようだ。

もう、それはそれはカメラのシャッタースピードを速くして、

連写しないと追いつかないくらいの勢いで、羊がワラワラと集められてくる。

圧巻!というか、かっこいいー!!(✪ฺܫ✪ฺ)

会場からも感動のどよめきが。

G5               *ものの5分でここまで連れてきたよ~!!

 

ちゃんとぼんやり違う方向へ行こうとする羊を見つけると、

吠えて軌道修正。

なんだか、羊たちの

「わかったよー、もう・・・行けばいいんでしょ。毎日毎日さぁ・・・ブツブツ

というボヤキが聞こえてきそうで笑えた。( *´艸`)クスクス

 

しかし、犬って本当に賢いね。

いろんな場面で人の代わりとなる役目を果たしているもんね。

面白かったです、シープドッグショー♪

 

終わったあとは、羊たちと触れ合えます。 

*現在は口蹄疫感染防止の為中止しているそうです

もっさりもこもこ羊に囲まれて、ヲレ萌えまくり♥

しかしどこからか、

「固いのいやぁ~!固いのいやぁ~!」と絶叫するお子様の鳴き声が。

。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!

 

ん?固いの?どれが? ・・・と思ったら。

G8

どうやら撫で撫でしたとき、毛を刈られた羊の触り心地がだめだったみたい。(笑)

付近の大人、大爆笑。

うんうん、ボク、羊の毛は思った以上に固かったよぬ。

ヲイラも「固っ!」って思ったから、君の、

「イメージ崩壊」のショックはわかるぞ。(爆)

 

さて、牧場といったらアレですよね♪

G9

そう、にゅうにゅうー

皆さんは「ソフトクリーム派?牛乳で飲む派?」

ヲイラは断然「牛乳でお願いします派」です。good

G11

すんごい濃厚。

ビンの淵に乳脂肪分が固まってたもの。

飲んだ瞬間、ほんのり牧草のかほりが~!

ほんとほんと、草の風味があとから鼻に抜ける感じでした。

乳酸菌で発酵させた牧草食べさせてたからかな?

美味しかったぁ~♪

 

初めての乳搾り体験をしたちょび夫は、

牛のおびーちくが思った以上に固かったのと、お乳の出具合が悪かった・・・

とご不満げ。 (いや、出具合は君の絞り方次第の問題なんで・・・笑)

 

動物園とか、水族館とか・・・生き物見てると和むね。

童心に返って楽しんじゃいました。(*´∇`*)

Bo

 

はぁ・・・子羊ちゃんに、完全にハートを打ち抜かれました。ズキューンバキューンheart04

G12

頼む!抱きしめさせてくれ! 屮( `,_・・´)屮 (案外固いみたいだけど。笑)

 

★伊香保グリーン牧場 HP

| | コメント (3)

2010年5月25日 (火)

ケンタロウさん☆キッシュ

「JAでほうれん草が安かったから・・・」

って、買ってきて作ったのが「ほうれん草としめじのキッシュ」

Dc0504205

  

楽しみにしている番組『太一×ケンタロウ 男子ごはん』で、

ちょっと前にやっていて、とっても美味しそうだったから♪

番組HPにレシピが載ってたんだけど、消えちゃいました。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

 

Dc0504177

冷凍パイシートで簡単!ってところがケンタロウっぽいね。ウンウン

  

ま、レシピにほうれん草とかしめじとか入ってなかったし、

完全にいろいろ加えすぎな感じですが。(笑)

ただ、ほほぅ~・・・と思ったのは、太一くんが試食の際に

「キッシュって言うか、なんかグラタンみたい~!」

って言っていた、とろふわっと感が新鮮でした。

(その液の配合がポイントだったのに、メモってなかった・・・) 

 

以前、キッシュを作ったことあったなぁ~って思って調べたら、

4年も前だったよ。 そん時も「ほうれん草買ったから・・・」だったみたい。(笑) 

Dc0504193                   *今回は焦げなかったぞぃ!good

あの時のキッシュは、わりとかっちり固まってたんだけど、

今回のレシピは太一くんが言ったとおり、柔らかめだったので

切り分けるのがちょっと難しかったけど、焼きたてのホヤホヤが

美味しかったです! (゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!! 

 

で、これまたレシピには入ってなかったんだけど。

Dc0504176

チーズも入れちゃいました。 (もはや、元のレシピ・・・どこへ?笑)

 

 

粉チーズもあったんだけど、ちっさな塊パルミジャーノレッジャーノを

こんなマシーンでぐりぐりっと! 

 

Dc052402

「チーズグレイター」という道具です。

かぱっと開いて、ドラム状の金具の上にチーズを乗せ、

Dc052408

また挟んで、ハンドルをぐるぐる回すと、

上の写真のように細かく削られたチーズが、ハラハラと横から出てきます。

 

 

たぶん、このキッチンツールが、我が家の

「無くてもいいけど、あったら楽しいかも調理器具」第一号かと・・・。(笑)

もう10年位前かなぁ・・・吉祥寺のカフェで一人ごはん食べてた時に、

パスタ頼んだらコレが出てきて、

「ぬぉぉぉぉおおおお~!すっげぇぇぇぇぇぇええええ!! (・`ω・´ノ)ノ」

って興奮して、しばらくして見つけて購入。 

 

Dc052418

「zylizz(チリス)」というメーカーのものらしいです。

もう、この古いタイプはあまり売ってないみたい。

元々は、スイスの自転車職人の方が、奥さんが玉ねぎを切るのに

涙を流しているのをみて、涙の出ないようなチョッパーを

技術を駆使して作ったところ大変好評で、そこからキッチンツールを

製作する会社を作った・・・とのこと。

 

「無くってもいいんだけど、あるとちょっとだけ楽しいもの」

我が家の台所には、なんだかたくさん住んでいます。

ちょっとした無駄が、日々のワクワクをくれたりする瞬間が

ヲイラは結構好きなのでありました。(☉∀☉) ウヒョッ (←銭失い。笑)

| | コメント (7)

2010年5月24日 (月)

傘がない

井上陽水気取りなタイトルで。

 

いや、正しくは「傘」はあったんだけども。

Dc052428

沖縄生活5年間で、ほっとんど傘をさした記憶なしです。

車社会っていうのもあるし、沖縄の雨は「かたぶい(スコール)」が多く

もっぱら、バーっと降ったと思ったら、いきなり晴れ間が・・・という感じ。

 

だから、雨が降ってきたって慌てて洗濯物取り込んだりしなかったなぁ。(笑)

学生なんかも、傘持ってる率低かったです。

みんな雨に打たれても、結構普通に歩いてたりしてね。

 

例にもれることなくヲイラも傘を持ち歩いてなかったので、

こっち帰ってきて、車の荷台を見たら

「ハッ!(`ロ´;)これはものすごい前に愛用していた傘じゃん!」

って、6年前に東京で使ってた傘発見!

使おうと思ったら、閉じたまんま車に乗せっぱなしだったもんだから

日焼けしちゃって、縦じまに白っぽくなってた。=( ̄□ ̄;)⇒

 

ここ数日、東京は雨続き。

さすがに日焼けしちゃった傘は、開いた時アララララ・・・な感じだったので

傘を一から買いなおし、しました。

Dc052449

これと色違いで、からし色をもう一本。

ちょっと和傘テイストな傘が好きです。

Dc052433

16本骨の傘だよ。

傘の骨の本数、多ければ多いほどときめきます。

 

あともう一つ、コレには弱いのよ・・・ってのが

Dc052453

ふ・さ・ふ・さ♥

だめ、ふさふさ見ると、ついサワサワして*。(*´Д`)。*°萌えってなるわ。

車に乗せっぱなしだった傘も、ふさふさ付きの葡萄色の傘だった、そういえば。(笑)

 

ぁぁ、どうかちょび夫が飲んだ帰りに、傘忘れてきませんようにぃ~!

                                      (。・人・`。))

 

 

しかし、低気圧が近づくと頭痛がひどくてしんどいっす。

梅雨が恐ろしいよ~・・・。

*************************************************************

 

                    和傘素敵ね♪ 

       

| | コメント (6)

2010年5月23日 (日)

長閑(のどか)だなぁ~

最近、図書館に通ったりしています。 雑誌しか読まないちょびすけが!?(笑)

図書館までは、ヲイラの足では歩くと、片道30分はかかるんだけど、

運動がてら、カメラをぶらさげてのんびりテロテロ歩いてみました。

 

いつもはついつい自転車なので、撮りたいなぁと思いながら

なかなか・・・だったありんくりん(あれやこれや)。

 

東京だけど、緑がいっぱい!

Dc052214

並木道や雑木林の鮮やかな緑が気持ちいい~!

郊外育ちのちょびすけは、やっぱり「森ガール」ならぬ、

「雑木林ガール」だと実感。(笑)

Dc052219

子供の頃、通学路に雑木林があって、いろんな雑草とか

何時間も見てたりしていたから、気持ちが落ち着くというか。

緑のあの、表現できない「青臭さ」がなんとも懐かしい感じです。

 

今住んでいるところは、畑がいっぱいあります。

おかげ様で土ぼこりもすごくて、ちょっとアレですが、

いたる所に無人の「路地販売」があるんですよ。

Dc052230                 *防犯カメラ?見当たらなかったけど。(笑)

野菜のほかにこんなものまで!?

Dc052238

                  新鮮野菜と幼虫。(☉∀☉) ウヒョッ

 

畑の淵に生えている、一見「雑草?」と思っていたものも・・・

Dc0522021

ヲイラよりも、うーんと背が高くて、思わず足を止めてよく見てみたら。

Dc052213                    こ・・・小麦ですか!?ハッ!(`ロ´;)

 

物件探しの際、最近では賃貸情報のサイトで、

その町の人口の「年代層の割合」なんかも調べられまして。

今住んでいるところは、もっぱら高齢の方々が多いようで、

道のあちこちにちょっとした優しさがあって、素敵だなぁ~って思います。

 

誰が置いたのかわからないけど、行く先々に

「ちょっと座る椅子」が置いてあるんですよ。

しかも、行政が設置したっていうものの他に・・・

Dc0522251

各バス停に、誰かが持ち寄ったいろんな種類の椅子が。

ここに、ちょこんとお爺ちゃんお婆ちゃんが腰掛けてまして、

それがとても自然な光景で、温かい気持ちになりますねぇ。

 

そうそう、のんびり歩いてたら、後ろから「ゴゴゴゴゴ・・・」という音がして

振り返ったら、

Dc052222

農作業を終えたおじちゃんが、普通にスローペースで走ってきて、

思わずカメラを構えてシャッター切りながら、笑ってしまったよ。

 

だっておじちゃん、この後にね・・・

Dc052223

うん?小さくてわかりにくいよね?

接近接近・・・

 

 

 

 

Oji

ウィンカー出してる!?

(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!! なんかカッコイイ!!

 

そう、教習所で習ったよ、確かー。

厳密に言うと、自転車も「方向指示」出さなきゃいけなかったよね?

おじちゃんの、あまりにも自然でいて、しなやかなウィンカーに感動。shine

めっさ和みました。japanesetea

 

いやぁ~・・・ここ東京だけどね。

こういう東京もあるんですよ、みなさん。

長閑(のどか)だなぁ。アハハ(*´台`*)

 

そう考えると、那覇はめちゃくちゃ都会だったよ。

東京で言ったら、「新宿」に住んでるみたいなもんだもんね。

こちらへ帰ってきて、逆にスローライフ?な感じのちょびすけなのでありました。

| | コメント (4)

2010年5月22日 (土)

牛乳「ちょろり」でお願いします。

いやぁ~、久しぶりに買いました。

Dc052206

いわゆる、シリアルってぇやつですね。 

 

子供の頃、「Kerrogg's(ケロッグ)」フロスティ(甘いのね)とか、

コンボとか良く食べてましてね。

おまけ(スプーンとか)がいろいろ入っていたりして(その時からおまけ好き。笑)

遠足の時には「ミニサイズ」を買って持っていったり、

結構お世話になりました。

Ke                  *ぁぁ!懐かしいねぇ、このキャラクターたち!

 

一人暮らしをしていた頃は、玄米フレークにはまったんですよ。

あの自然な甘みっていうの?

噛めば噛むほど甘いあの感じがよくて、

「ノンシュガーって・・・大人じゃん。(*` 艸 ´)プッ」

みたいなね。(笑) ひとりニヤつきながら食べてたもんですよ。

 

しかしながら・・・あれですか?

男子の皆さんって心ときめく食べ物じゃなかったですか?

どうもちょび夫くんには不評なんです。

特に、いろいろミックスされた「大人系シリアル」とかが。

Dc052211             *これは「オールブラン(小麦の外皮)」と「全粒小麦」です。
  
 5種類のドライフルーツ(レーズン・アップル・アプリコット・チェリー・ストロベリー)が入ってます。

 

どんなに買ってきても手を出しませんね。

「なんかさ・・・小鳥とか、小動物になった気分にならない?」って・・・。

うーん・・・確かにね。

ドライフルーツとか、十六穀米とか眺めてると

「福ちゃんの餌」思い出すよね。(笑)

毎回餌入れるたびに「なんか同じ?」って思ってたけど。アハハ(*´台`*)

ま、でも福丸の餌に牛乳かけて食べれたか?って聞かれると無理だけど。sweat01

 

なので、買ってきてもヲイラオンリーで頂きます。

牛乳は少な目が好き。

食感として、ふにゃふにゃとサクサクの中間ぐらいが好き♥

つまりは「時間との勝負!」なのです。

 

Dc052217                    *明らかに牛乳入れすぎた~!

 

うん、ネタに・・・と思って、写真なんか悠長に撮ってる間に、

ふにゃふにゃになっちゃったよね。ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

 

ちなみに、ヲイラ大食漢なので、普通のサイズの買ってくると

3回くらいで食べ終わっちゃううんだけど、それって変?

やっぱ食べすぎ?(●´Α`●)

 

 

| | コメント (5)

2010年5月20日 (木)

昭和方式はだめだった・・・。

とうとう・・・ぇぇ、かなり粘ってきましたが、とうとう見れなくなりました。

はい、TVが。(PД`q)

Dc051730                  *傍らで、お心を痛める「けろヨン様」crying

もう思い出せないくらい前に、液晶になにやらシミのようなものが現れ、

昨年12月には、あんな記事も書きましたが。

その後、オリンピック開催時期には全く映らなくなり、

プロジェクターでオリンピック鑑賞しておりました。 

 

そのまま引越しでTVを見なくなり、修理うんぬんしている時間もなく

東京へ来て、繋いでみたら・・・。

おや?普通に映ってるジャマイカ!!才オォ(。゚Д゚)ォオ才

「捨てるぞぉ~・・・捨てるぞぉ~・・・」って脅迫した効果でしょうか?

と、調子に乗ってたら、とうとう映らなくなってしまいました。

昭和っぽく、叩いてみたりしましたが、

ドメスティックな方式は、ゆとり世代TVにはいけなかったのか!?(-ι_- ) 

 

TVっ子なんだけど、最近はわりとCDとか聴いて、

一日が長く感じるようになった。 うん、いいことだね。good

まぁ、TVはたぶん近いうちに買い替えになると思うけど。

(ちょび夫はヲイラを上回るTVっ子だからね)

 

そんなTVのつかない、とある日。

Dc051707

オサレCDを聴きながら過ごしました。note

 

 

 

カフェ気分でお茶を飲んだのかと思わせておいて・・・ 

 

 

Dc051721

大量に「らっきょ」の皮むき。  :゙;`゙;`;:゙;`;:゙`;:゙;`ヽ(゚∀゚ゞ)ブッ

うん、黙々と剥いたよね。サルみたいにね。

 

引越しの際に、元々漬けてあったらっきょやら、梅酒を食べ、飲みほし

空きの保存ビンがいっぱいありまして。

スーパー行くと、ちょうど果実酒なんかのオススメコーナーがあったりして、

ほー、そんな季節かい?と、まず漬けたのが、らっきょ。(笑) 

 

鹿児島産のすっごい大きならっきょでしてね。

結構皮剥くのに時間かかりましたけれども、なんかまったり楽しかったです。

指がらっきょ臭なオサレ昼下がり。(*` 艸 ´)プッ

 

Dc051724                   *まだかな、まだかな~♪(◉◞⊖◟◉)

 

子供の頃は大嫌いだった、らっきょ。

「生たまねぎ」も食べられなかったから、大人たちがこぞって

カレーにらっきょを盛り盛りしてるのが

「信じられない!!(*`д´*)」って思っていたのだけどなぁ。

 

沖縄に行って、島らっきょを食べるようになってからは、

大好きになりました。

このらっきょは、大きすぎて塩漬けではちょっと無理っぽかったので

甘酢漬け。

「一日一らっきょ」で、血液サラサラになれるかしら~shineshine

| | コメント (6)

2010年5月18日 (火)

グリーンだよっ♪

部屋が明るくなったついでに、以前から憧れだった

大型の観葉植物を置いてみました!

(大きかったら簡単に枯れないかな?という浅はかな考えで。笑)

 

Dc051606

  

じゃじゃーん! モンステラちゃん♪

「モスラ」みたいな名前よねぇ~って思ってたら、

ラテン語で「怪物」っていう意味なんだって。へぇ~!Σ(=゚ω゚=;)

よく、ハワイアン系の雑貨のモチーフになってますよね。 

 

熱帯アメリカ原産の植物だそうで、直射日光が当たらず、

室内で日中本が読めるくらいの明るさがあればいいらしい。

やっぱりグリーンがあると、気持ちが和むね。

「生きてるんだなぁ~!shine」って眺めていると面白い。

 

我が家に到着した次の日に、あれよあれよという間に

新しい葉が出てきた!

Dc051617

それを観察するのが楽しくってね。

観察日記をつけようかな・・・なんて思っていたけど、

2日くらいでみるみる成長。

Mo

 

不思議とね、夜遅くや朝一に観ると「露」がキラキラとあちこちに

しがみついてて可愛い。

いつの間に!?って思うけど、葉っぱのあちこちに雫のように

散っていて、「ん?暑いの?寒いの?」って思わず声かけたくなって、

しょっちゅう眺めちゃいます。

24時間体勢で観察したいくらい。(*` 艸 ´)プッ

 

広がった葉っぱは、「先輩」たちよりも柔らかそうで、

お浸しで食べちゃいたいくらい。(笑)

いちだんと綺麗な「黄緑色」が眩しいくらいです。

Dc051732

 

やっぱお部屋には・・・「グリーンだよっ♪」 ヾ(*´∀`*)ノ

| | コメント (8)

2010年5月17日 (月)

JOKKMOKKって・・・

沖縄でダイニングテーブル&チェアを手放してきまして。

もう少し小ぶりなテーブルが良いな・・・とあれこれ探していました。

基本的に我が家の家具は、

ヲイラの好みで焦げ茶にシルバーで統一されていて、

今まで「合板」の家具ばかりだったので、今回は天然木のがいいかな・・

と思って、

当初は「ウォールナット(くるみ)材」のエクステンションテーブル(長さが変えられるタイプ)

に目をつけていました。

でも、それがテーブルだけで5万円で・・・。

 

とりあえず、IKEAに行って見てからまた検討しようってことになり、

昨日の記事に至る訳です。

HPで見つけて、う~ん・・・って思っていた商品が、実際に見てみたら

写真で見たよりも、もっといい感じの質感で、迷わず・・・

コレでキメっ!shine( ̄ー ̄)bshine  となりました♪

 

「YOKKMOKK ダイニングテーブル&チェア4脚」で、

お値段なんと12900円!!

驚きの安さですねー!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

そらー・・・売り切れるわけだよな、うん。 

 

自分で組み立てるんですが、金づちとプラスドライバーがあればOK!

結構家具の組み立てとか自分でやってきましたが、

テーブルもチェアも、カラーボックスよりも組み立てが楽だったよ~。

 

Dc051693

材質は「パイン無垢材」。

木の質感がいい感じです。

テーブルとチェア4脚分が、一箱に収まってたぐらいなので、

非常にシンプルな作りです。

 

さてさて、4月始めこんなだったダイニングは・・・

Dc0406109

今はこんな風になりました~♪

Dc051696                     *わーぉ!すっきり~♪

 

今まで焦げ茶の家具に囲まれてましたが、

部屋の印象がだいぶ明るくなってびっくり。

変わるもんだね、一点が明るいだけでも。(あ、昼間でも灯りつけないと部屋は暗いけどね)

 

天然木の商品って、結構オリーブオイル塗ってお手入れしたほうが

良いって聞くので、書いてなかったけどオイル塗ってみますた。

(っていうか、このテーブルでワインとかお醤油とかこぼしたらどうなるの?染みちゃうの?)

 

5点で12900円とあって、持った瞬間

軽っ!(☉ε ⊙ノ)ノ」っと思いましたが、

案外、座っても安定感があって、充分です。

Dc051678                    *クッションもIKEAで599円!

 

軽くていいわー!って思うのは、掃除機かけるときに、

片手で楽々にすーっと持てるところ。

コレ結構、重要でっせ奥さん!

 

一応、床に傷つかないように脚カバーをつけました。

コレもいろいろ検索したところ、布モノとかフエルトにすると

今度はそこに埃がくっついちゃって大変というご意見を多数みかけたので、

シリコン材のキャップにしました。 (ネット購入で見つけて)

ゴムではないので、すすーっと椅子がスムーズにひけて、なかなかナイスです。 

 

なるべくこの部屋には物を置かないようにしたので、

ゆったりしていて気持ちよい空間になりました。

(その代わり、他の部屋がすごいことになってるけどね。sweat02笑)

Dc051692                *早速モノが置かれちゃってるけど・・・(;´▽`A``

 

そうそう、この商品「YOKKMOKK(ヨックモック)」っていうんだけど、

ヨックモックといったらお菓子しか思いつかないよね~・・・

と検索したら、北欧の地名だったんだね。

知らなかったなぁ、一つ勉強になりました、37歳にして。(笑)

| | コメント (8)

2010年5月16日 (日)

脱線しまくりIKEA巡り

さてさて、時間軸があっちゃこっちゃ飛びますが、引越し直後の話。

転勤になれた方の経験談をいろいろ聞きますと、よく話に出るのが

「引越し代を考えると、大型家具などはモノによっては処分してしまって、

移転先で新規購入したほうがいい場合もある」というご意見。

確かに、我が家も見積もりでありえない金額を提示され、

思い切って家財道具の見直しを図ることにしました。

 

結婚当初に購入したダイニングセット(椅子&テーブル5点)などは、

「一体何人家族になるつもりだったんだ?(笑)」

というぐらい大きくて場所を取っており、思い切ってリサイクルへ。

Dc022570  

他家具とテイストを合わせて、ちょっとずつ揃えていった

お気に入りだったのだけど、いかんせん大きすぎだったのでね・・・。(PД`q)

 

キッチンの収納なんかも見直して、東京に来てから無印でさくっと

購入して・・・なんて予定していたのだけど、

いざ行ったら、時期が時期だったため、なんでもかんでも

「品切れ。納品に半月かかります」といった状態で。

収納するものがやってこないと、荷物開封できないじゃん!

ってなわけで、荷物が届いた翌日、IKEAや大型の無印やららぽーとのある

新三郷へ行きました。

 

Dc0406124

  

ちょび夫は、初めてのIKEA。

いつもならあまり興味のないはずの生活雑貨ですが、

あまりの安さに買い物魂に火がついたご様子。(笑)

さすがIKEA様です。(*` 艸 ´)プッ

*********************************************************** 

まずは腹ごなしに入り口で早速・・・ホットドッグ。

Dc0406130

単にソーセージが挟んであるだけのシンプルなものに、

自分でいろいろ無料トッピングが出来ます。

Dc0406126

「ぉぉ!すげー!」とちょび夫もご機嫌に。upupup

 

テンションも上がってきたのか、 

「安いからそれも買っとけば?」ってな感じで、

目的とは違う品を次々購入。(爆)

以下、戦利品の数々。

**************************************************************

 

*ブロガーのネタ仕込みで、手ぬぐいについでマストアイテムな
 紙ナプキンさんたち
 
(さすが北欧モノは柄がどれも可愛い!)

 

Dc041575  

 

*食べかけのあんなものや、こんなものを閉めておける便利なクリップ
 (大小2タイプのサイズが入ってます)

 

Clip

 

*どちらかと言うとそれもネタ仕込み用?っていうオサレストロー
 (何気に半分ずつ色が違うところがニクイね!)

 

St

 

*壁を傷つけないタイプのフックなどなどのセット
 (賃貸に住んでると、これかかせません)

 

Dc041266

 

 

*出た!ちょび夫大好物の(!?)キャンドル!!(笑)
 (キャンドルの受け皿が可愛いと意見一致)

 

Dc041240tile

 

ここまで書いといて・・・ええ・・・突込みどころ満載ですね。

ちょび家は一体何を買いに行ったのか、と。

'`ィ (゚д゚)/おっしゃるとおり!

システムをご存知の方は、なるほどね・・・なんですが、

IKEAでは、家具などは、モデルルームのように展示されており、

商品番号を控え、順路の一番最後にある巨大倉庫から

自分で商品を棚から下ろして・・・という風になっています。

 

実は一番お目当てだった、ダイニング5点セットがここまできて

まさかの「品切れ・入荷未定」 =( ̄□ ̄;)⇒

IKEAお前もか・・・。

結局、「関係ないあれこれ」を両手に帰路についたのでありました。

il||li(つд-。)il||li

**********************************************************

 

 

しかし、ここで話は終わりませんよ!(笑)

帰宅してネットで在庫確認したところ、その商品が南船橋のIKEAには

あることが発覚。

こいつぁ、入荷未定を待ってられないってことで、

翌週立て続けに、南船橋へGO!! (お遍路なIKEA状態)

 

めでたく、お目当てのダイニングセットをゲット出来たわけですが、

おやおや・・・IKEAの中でも店舗によって置いてある物が

微妙に違うジャマイカ!!才オォ(。゚Д゚)ォオ才

・・・ってまた関係ないものを買うちょび夫婦。(爆)

2回目の戦利品はこちら。

 

*2枚セットでお得な鍋敷き
 (鍋つかみにもなるね)

 

Dc041271

 

*ちょいと引っ掛けられて、何かと便利そうじゃない?と
                       大人買いの小物入れ

 (めずらしく、ちょび夫が大人買い。なぜならお値段、一個80円台だったから。)

 

Dc041579

 

*デザインもオサレ!79円の水切りワイパー
 (その時期、朝起きると窓が結露でびっちょり・・・に悩まされていたので)

 

Dc041262_2

   

 

で、結局お目当てのダイニングセットはどんななの?って感じですが。

こんな風に組み立てまして・・・

Dc041235

  

かなり前から使用開始してたのですが、いかんせん写真を撮るにも

背景に余計なあれこれが置いてあったりで、UP出来ず・・・でした。

やっと数日前にまとめてあった開封済みの段ボールを

最終引取りしてもらい、大まかには「片付いた」と言える状態になりました。

(-ι_- ) ツ・・・ツカレタ・・・

 

お部屋はどんなになったかな?っていうのは、

長くなりましたのでまた明日!

Dc041275

| | コメント (6)

2010年5月13日 (木)

色とりどりのじゅうたん

Dc050491

「999」デザインの電車に乗って向かいましたところは、埼玉県秩父市

終点「西武秩父」ではなく、一つ手前の「横瀬駅」で降車。

駅からのんびりと里山コースを歩く。

 

真夏のような日差しの中、「ぁぁ・・・喉渇いたなぁ・・・」と思っていたら、

ジュースやアイスを売ってる屋台が見えてきた。

向こうから、もうすでに用事を済ませて駅方面へ戻るちびっ子たちが、

「棒にささった冷え冷えのもの」を美味しそうに食べてる!

ヘ(*`,_っ´)ノ <ヲイラも食べたい~!!

 

「え?食べんの?」という夫くんをよそに、

ヲイラはその「冷え冷えの美味そうな奴」をゲットした。shine

Dc050417

  

ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

ご満悦で歩きながら頂きましたのは・・・

Dc050496

                     キュウリ! (爆) 

 

だって、アイスやジュースに目もくれず、キュウリかじりながら歩いてる子供の

可愛いこと。(*` 艸 ´)プッ

しかも、炎天下の中、冷えたキュウリがこんなに旨いとは思わなかった~。

ほとんどが水分だからね。カッパになった気分でパリパリかじりました。

いいね、これ!(笑)

 

ちょうどキュウリも食べ終わる頃、たどり着きました目的地。

Dc0504103

「羊山公園」芝桜の丘です♪

ちょうど開催が翌日までと知って、行ってみました。

 

すっごくきれいでしたよ~!

Dc0504119

まるで絨毯のように丘にびっしり咲いた芝桜。

いろんな色が綺麗に植え分けられていて、遠くから見ても素敵です。

Dc0504107

 

Dc0504109

   

 

流れ落ちるように咲いていて、飲み込まれそうな気分になります。

Dc0504158

  

Dc050453                       

夢中になって写真撮ってたんだけどもさ・・・ 

あのさ・・・ちょびすけさん?

Dc050452                     危険なカメラ小僧。(爆)

 

一番惹かれたのは、ピンクと紫の境目。

Dc0504127

紫色が一番きれいだな~って思ったんだけど、近くで見ると

意外と繊細な、うす紫色でした。

      Dc0504140  

 

これだけびっしり綺麗に見せるには、間に生えてくる雑草をこまめに

摘んだり・・・と結構お世話が大変なのだそう。

でも、隙間の空いた感じも、それはそれで可憐さが引き立って可愛いです。

Dc0504149                 *極楽浄土ってこんな感じか?σ(´し_`〃)ゞ

 

芝桜の名所って、いろいろとあるみたいですよね。

ヲイラは初めて見たのですが、行ってみてよかったです♪

Dc0504163

(゚ロ゚)b ちなみに・・・

「西武秩父駅」からも行けますが、急な上り坂になっています。
行きは一つ手前の「横瀬駅」で降り、
帰りは坂を下って西武秩父駅・・・というコースがオススメですよ。good 

 

***********************************************************

この日のウマウマ

秩父B級グルメとして、激押し中っぽい「みそポテト」

Dc0504172

衣を付けて揚げたジャガイモに、甘辛い味噌がかかっています。

味噌好きには、いいおやつになりそうです。

 

ジャガイモっていうより、「味噌」のほうが名産のようだったので、

味噌をお買い上げして帰りました。

Dc0513214

 

| | コメント (6)

2010年5月12日 (水)

Where am I going?

GWのある日。

電車の旅に出ようとホームで待っていたら、

ものすごい派手な車両が乗ろうとしていたホームに、

普通に入ってきた!

Dc050483

一瞬、

「戦隊モノ?琉神マブヤーみたい~!」と思ってしまったけど、

ハッと気づいた次の瞬間に、胸がドキドキして大興奮してしまいました!!

 

 

この時点でもうわかっちゃったあなたはすごいですよ~!

よく見てくださいね・・・

▒▒▒|ョД`*)

 

そう!実はこの車両・・・

Dc050493

「銀河鉄道999」のデザインの電車なのだ~!

昨年の5月に発表されたこの車両。

普通の切符で乗れる電車なのだけど、ランダムに運行されるので

いつやってくるかわからないのさ。

まさか乗れるとは思ってなかったよ~ぅ。(PД`q)

 

もう、これは子供の頃「銀河鉄道999大全集」を宝物にしていたヲイラには

GW最高の出来事でした。(✪ฺܫ✪ฺ)

嬉しくて嬉しくて、子供のように運転席の窓にへばりついておりました。(笑)

Dc050481          *この場所は誰にも渡したくないとっておきの場所ですよね。(大人気なし。笑)

 

1時間4~50分乗っていたので、特急に抜かれるための待ち時間などがあり、

みなさん「大撮影会」と化していましたよ。

Dc050408

 

もちろん、ちょびすけもすっかり「鉄子」状態でした。(笑)

Dc050401                     *ゴルゴ13か!?(爆)

先ほどの写真の、車両先頭は「車掌さん」の顔のデザインになっておりましたが、

(車掌さんの帽子のマークがちゃんと西武鉄道になってて細かい!)

反対側は「メーテル」になっております♪

Dc050411               *車両の黒い部分がメーテルの帽子なんだね

ヲイラが乗っていた車両にだけ、松本零士のサインを発見しました!

Dc050479

 

実は、「銀河鉄道999」はヲイラにとって特別なアニメで、

ちょうど小学校一年生の頃に転校してきて、

「一ヶ月間自分の席を用意してもらえない」・・・という、

先生からありえない対応を受けたりして、

当時ものすごい内向的で大人しい子供だった(ホントだよ!笑)ヲイラは、

ちょっと登校がアレになったこともありましたけども。

その頃、「銀河鉄道999」の存在がものすごく自分を助けてくれた、

思い入れのある作品なんです。

*ぇぇ、それだからこの人とあの人が揉めたときは悲しくて悲しくて・・・でしたよ。(;´▽`A``

 

大人になった今も、自分の「コア(核)」にいつもあるアニメです。

ハーロックやエメラルダスが鉄郎を決して子ども扱いしないところ、

悲しみから生まれる何か、だったりが登場する

楽しいだけではないストーリー。

そこに子供ながら、感動したんですね。

「負けないぞ・・・」と小さな握りこぶしを作って、耐えていたあの頃でした。

 

だから今でもこの曲を聞くと、毎回最初の歌詞で即泣きしそうになるっす。

この先何度転んでも、膝の泥を叩き落して立ち上がる・・・

そんな気持ちにさせてくれるパワー注入ソングです。

これを聞くと、なぜか自分の中の「男子魂」がムクムク増大します。(笑)

 

やっぱ、胸が熱くなるわぁ~!(TωT)ウルウル

 

さぁ!鉄郎になりきったちょびすけの行く先は、

「アンドロメダ」か!?(笑)

Dc050491

 

| | コメント (7)

2010年5月11日 (火)

ちょび散歩 結局、浅草編

「合羽橋道具街」を散策した後、ちょび夫が

「たぶんあっちに行ったら浅草のような気がする~・・・」

ふらり歩きました。

 

ヲイラ的にはGWの浅草の混みようは予想されたので、

敢えての合羽橋選択だったわけですが、

結局、テーマパーク並の人でごった返す「浅草」に突入する羽目に。

 

いやぁ、あまり人酔いとかしないちょびすけも、さすがに

うぎゃぁぁぁぁあ!il||li(つд-。)il||li って感じでした。

カメラを立ち止まって構える隙間もないほどで。

 

なるべくメインストリートを避けて歩いていると、

裏の小道、支度中の小料理屋さんなどが、下町情緒があふれていて

素敵でした。

Dc050396

満開のつつじに、鮮やかな緑のもみじ・・・

通りには「打ち水」。 ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

 

そして、各家の軒先に不思議なものを発見しました。

Dc050390                  *先っちょに釘が刺さってます

 

なんだろうな~?と歩きながらずっと気になってたのだけど、

途中であるポスターを見つけて、なるほど納得!

今度の週末は、浅草の「三社祭」なのですね~!!

*仲見世の正面にあるのは「浅草寺(せんそうじ)=寺」ですが、
その参道の右隣にある「浅草神社(あさくさじんじゃ)」の例大祭です。

Dc050398

お神輿の準備が始まっていました♪

てっぺんに羽ばたく「鳳凰」がかっこいい!!

 

浅草演芸場の前では、大物の名前を発見して┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

Dc050392

懐かしの「青空球児・好児」や、ヲイラの大好きな「昭和のいる・こいる」も!

見たかったなぁ~。

そうそう、なんかみんなが立ち止まって見てたから、何かと思ったら

Dc050395

「あした順子・ひろし」!! ハッ!(`ロ´;)

ひろし、どうした~!?心配よ。

でもこの看板見て、若い子達が( *´艸`)クスクスってしてるのは、

芸人冥利に尽きるのかな~って思いました。 

 

最終的には「やっぱりお参りしとかないと」ってことで

長い列に並んで浅草寺をお参り。

そして、夫くんに見て欲しいものがあってその場所へ。

 

昨年浅草を訪れたときに初めて知ったあの木。

そう、東京大空襲を乗り越えた「イチョウの木」です。

昨年3月末に見たときは、

Asa12

焼かれた姿で、こんな風に物言わぬ生き証人・・・といった感じだったのですが、

今回行って、ちょびすけ感動してしまいました・・・。(TωT)ウルウル

 

だってね・・・まさかこのイチョウが5月にはこんな姿になってるなんて

知らなかったから。

Dc0503109

焼き尽くされてもなお、人を和ます美しい緑の葉をつけていたのですよ。

これには胸を打たれました。

このイチョウが葉をつけているなんて思ってもいなかったから、

一瞬違う木だと思ってしまいました。

戦後ずっと、こうして浅草の人たちを励まし続けてきたんだね。

雑踏にもまれながらも、浅草に寄ってよかったな。

昔の下町を見続けてきたモノたちの向こうに、

こんなものも見えましたよ。(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

Dc0503121

***********************************************************

今回のおみやげ

お腹もぺこぺこ、甘味も食べたーい・・・だったんだけど、

どの店も長蛇の列。

うぁぁ・・・無理。絶対一時間待ちじゃ済まないはず~・・・(-ι_- )

と思い「梅園のあんみつ」もお持ち帰りにしました。

Dc0503113

なめらかな漉し餡がしっとりしていて、えんどう豆の塩加減が絶妙!

おいしかったなぁ。

 

 

| | コメント (7)

2010年5月 8日 (土)

ちょび散歩 道具街編

ETCのない車で高速に乗ってはいけない(どえらい料金になる)と学んだので、

GW後半は電車移動で出かけることに。

そんな時ちょびすけの頭にピコーンflairと浮かんだのは、

オサレスポットでもニュースポットでもなく・・・

Dc050311

 

合羽橋(かっぱばし)道具街! 

壁|д´)b <ヨッ ニクイネ!ミソジダネッ!

調理器具が揃う問屋街なのです。

合羽橋と呼ばれる由来は諸説あるようですが、こんな歴史があるようです。

ここには「ちょびすけの大好物」があるのですよ。

え?食べ物かって?

うん、ある意味そうかもね、お腹ぐるぐる~しちゃうから

Dc050320

 

そう!先日の記事にも書いたけど「食品サンプル職人」になるのが

子供の頃からの夢だったのさshine

実際に食品サンプルメーカーに就活したことがあるのさ。(笑)

(が、“芸大、美大卒”募集ってことで、社会福祉学部卒は通用しなかったのさ。(PД`q) )

夢叶わずだったけど、今でもサンプル見ると(○`∀´○)ムハー! 

ってときめいちゃうの♪

 

写真目白押しなので、ドドンと大放出!

Dc050321

 

Dc050326

 

         Sa

出た! 

「浮いてるシリーズ」!!(笑)

コレ、たまんないよね、わかっちゃいるけどハァハァしちゃうよね~。 

Dc050344               *この小さいラーメン欲しかったけど、めっさ高かった!

 

Dc050331

 

Dc050347

食品サンプルのお店は人がいっぱい!

今、外国からの観光客の東京土産NO.1が「食品サンプル」って知ってました?

レストランにサンプルが並んでるって、外国じゃ見かけない文化ですよね。

ものすごいエキセントリックなんでしょうね~。

一個一個手作りだから、結構なお値段なんだけど、

買って帰る人多いんですって。

持ち帰った食品サンプルが、その人のオウチでどんな風に飾られてるのか、

とか考えるとニヤニヤしちゃいますね。

きっと、友人にこっそり出して「Oh!ソレ ニセモノダヨ!(≧∇≦)」

とかって使うんだろうな。(笑)

 

さて、問屋街ですから、サンプル以外にも業務用のあんなもの、

こんなものがいっぱいで楽しいよ!

Dc050313                 *温泉マーク発見!きっとお饅頭に使うんだね♪

 

Dc050385

 

Dc050315tile_2

  

 

Dc050387

 

 

Ka

 

実はもっとじっくりみたかったのだけど、下調べで「日曜休み」とのことで

月曜に行ったんだけど、GWは半分以上の店が閉まってた。=( ̄□ ̄;)⇒

問屋さんは、休む時は休む!のね・・・。

結構、がっくしガードレールにもたれてる外国の方いらっしゃって、

「か・・・かわいそうに~(ĭ∀ĭ)ダァー」って思いました。

 

で、特に買い物目的に行ったわけじゃなかったんだけど、

そういやコレ欲しかったんだよね!?と、夫婦意見一致だったものを

いくつか購入してきました。

Dc050725

ホーローのバットです。

ウチにはヲイラが一人暮らししてた時の、ちいさなバットが一個で、

揚げ物いっぱいしたり、何かを漬け込んで冷蔵庫に・・・なんて時のが

前から欲しいな~って思ってたんです・・・あ、夫がね。(笑)  

 

Dc050726

サイズも1cm単位くらいの違いで、豊富に揃っていて、

網は別売りのものを合わせました。

色が真っ白じゃなくて、ほんのりベージュなところが素敵!

・・・って思ったら。

Dc050730

野田琺瑯のものだった!

オサレ雑貨店に売っているイメージが強いけど、

ニッポンの琺瑯メーカーfujiなんだな、と改めて実感。

カッコヨス!!

 

それから、お次は登場回数少なそうだけど。(笑)

Dc050737

  

セイロです。

直径21cmで2段。

これでなんと、1800円なんです。安いなぁ~!

(って、相場しらないけどさ)

 

もっと安いのもあったんだけど、作りが荒かったり

留める部分が金具だったりするのもあって・・・。

Dc050740

何軒かまわって、ちゃんと木の皮で留めてあり、

値段と作りに満足!っていうのを選んでみました。

さぁ、何を作るんでしょうかね~。

誰が作るんでしょうかね~。(笑)

 

最後の一品は、夫くんにいらない!と言われつつ、

地団駄踏んで購入したもの。

Dc050748

「HOGRI(ホグリ)」という、ドイツのメーカーのシリーズ。

以前からずっと欲しいなぁ~!って思ってたけど、

自分の家用に買うには、なかなか手が出せない感じだったんだけどね。

今回は迷わず購入!

 

Dc050749

フォークの4点セットです。

可愛い~、和む~。

夫くんに「何に使うの~?」と言われましたが、

フルーツピックに使ったり、チーズやオードブルなんかに刺しても可愛いよね。

Dc050763

ネットで見ても3000円以上はするこの商品。

いくらだったと思いますか?

なんと390円!!  才オォ(。゚Д゚)ォオ才

ヲイラが地団駄踏んだのも仕方ないよね~?(笑)

大満足の「合羽橋道具街」散策でした♪

 

************************************************************

smile おまけのひと笑い

「合羽橋道具街」には、カッパのモニュメントがいっぱいあるんですが、

その中で一段と目立ってるのがコレ。

Dc050379

金箔だらけのマギー審司じゃございません。

「かっぱ河太郎」です。(爆)

 

もちろん、記念撮影しちゃいましたけども、

その際、発見して一人グヘグヘ笑っちゃったのは・・・

 

カッパだから水の張った器が合って、みなさん小銭を投げ入れてあったんだけど

その手前に・・・

     その手前に・・・ぽつりと・・・・

                        (≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

 

あー・・・思い出しても笑える。

続きを読む "ちょび散歩 道具街編"

| | コメント (8)

2010年5月 7日 (金)

季節を間違える・・・

GW合間の平日、うん、30日ね。

夫くんが仕事を休みにしたので、翌日からの本格連休の交通渋滞を予想し

「今のうちに遠出してみっぺ!」ってことで、

あてもなく本屋へぶらり。

とりあえず「関越自動車道」で行ける場所というので、

ここへ行ってみることに。

Dc050517

                 なんかめっさご機嫌ポーズな男子。(笑)

 

草津は白根山にある「湯釜」というところ。

世界一の酸性湖なんだって。こういうの好きなんだよね~♪

久しぶりの「関越道」も、渋滞も無く、まだまだスイスイ進みます。

 

渋川伊香保インターを降りて山道に入っていくと、

かなり遠くに雪の積もった壮大な山が広がる・・・。

「やっぱ内地すげい!!ヽ(゚ロ゚;)キェーッ」

「きっと日本アルプスに違いない」

・・・とか、かなり適当な会話をしつつナビに従い、白根山へ。

 

ん?なんだか景色が・・・。σ(-c_-´。)ウーン・・・

 

最初は「まだ雪が多少残ってるんだねぇ」とか言ってたんだけど、

目的地周辺です・・・とナビがつぶやいた頃、

Dc0430104

  

ちょっと残ってるとかいうレベルではない!

 

Dc043036

  

なんなら、横殴りの雪!! (ĭ∀ĭ)ダァー

 

駐車場から山の頂上までちょっと歩く、と書いてあったけど

ソレらしき駐車場から斜面を登ってる人たち、めっさ防寒着。

ガチガチに凍った雪の上を、一足一足突き刺すように登ってる!!

そう・・・遠く日本アルプスとかほざいちゃったのが「白根山」だったのだ・・・。

 

=( ̄□ ̄;)⇒  無理・・・無理だ・・・。

行く先を決めずに家を出たヲイラの服装、ダブルガーゼのシャツワンピース。

(あまつさえ、上着なし)

家を出たときはさ、これでも暑い位だったのよ~。(PД`q)

 

ここを目指してきたのに・・・アイツご機嫌そうだったのに・・・

Dc050517_2 ←小憎らしいアイツ

*ちょびすけの八つ当たり。オマイが季節を甘く見ていたんだよ、ちょびすけ。

仕方なく、一歩も車を降りることなく草津温泉方面へひた走る。

雪もだいぶ減ってきたので、気分を変え、窓全開で爽快ドライブ♪

・・・って思ったら。

Dc043097

                     ん?なんか湯気? 

 

と思った瞬間!

強烈な「ゆでたまご臭」!!(;☣ฺД☣ฺ)

近づいてきた看板見たら・・・。

Dc043098

硫黄のガスが大量に発生しているため、

danger車から降りてはいけない

dangerその場に留まってはいけない

danger窓を閉める

をしないと大変危険なんです。Σ( ̄ロ ̄lll) ガチャピーン

 

すかさず車の窓閉めたけど、車内の ゆでたまご臭 硫黄臭といったら、

BaBa_2Ba_4Ba_6 Ba_3レベル 5バンドーくらい!

 

 

もう、当分ゆでたまごはいらないです・・・くらいに硫黄臭に包まれ、

草津温泉の湯畑はすごい人ごみで、車から降りられず。

仕方なく軽井沢方面へ降りて、美味しそうなソーセージ屋さんへ。

Dc0430113  Dc043044

ソーセージを購入して、これまた軽井沢でもどこも見ず帰路へ。

 

 

横川のSAでお馴染みの「釜飯」を買って帰る。

Dc043059

以前、同じデザインの小さい釜に、アイスが入ってるのを見つけて、

「入れ物が欲しい・・・」って思いつつ、お腹いっぱいでその場で食べれず

断念したんだけど、今回はアイスのほかに「漬物」が入ってるバージョンを

発見して、ひゃっほう~♪と大喜びで買ってみました。

 

Dc043066             *中には山ごぼうが。(梅、野沢菜などのバージョンもあるよ)

 

このミニ釜ちゃんが、超可愛いのだ♪

釜飯ちゃんと比べてみると。

Dc043053

*。(*´Д`)。*°萌え

植物植えたり、プリン作るのにもいいって~!

そっかー・・・プリンとか茶碗蒸しにいいよねぇ~ん。

一個しか買わなかったさぁ。il||li(つд-。)il||li

 

しかしね、我が家の車、ETCが付いてないのですわ。

(1000円始まったの沖縄行った後だったから・・・)

この日の交通費9000円てっ!? ☆゜ ゜( ∀ )!?

イタイイタイ・・・これは相当イタイ。

 

「車で長距離ドライブはあかん!」と思ったGW前半なのでした・・・。

                                        続く。

| | コメント (4)

2010年5月 6日 (木)

懐かしいけど初めて。

連休初日は、引越しの片付け。

ぇぇ、まだ終わってませんの。

あと数箱ってとこまで来たんですが、収まりきらなくて困っています。

ひとまず、段ボールの隙間でちっこくなって寝ていたので、一気に寝室を片付け

今は寝返りがうてるようになりました。(笑)

 

そんなこんなで一日が暮れ、夕飯の買い物も行きそびれていたところ、

夫くんがネットで、ある洋食屋さんを検索してきて、

行ってみたいと言い出しまして。

 

そのお店は、ヲイラが子供の頃よく通っていた道沿いにあり、

「街の小さな洋食屋さん」といった感じのお店でした。

ほら、キッチン○○って名前が付くようなね。

 

しかしながら、そのお店・・・むかーしからあったので、

ショーケースに並ぶご馳走サンプルが、排気ガスで若干グレーで、

ちょっと反り返っちゃって皿から浮いてる?見たいな感じで、

「食品サンプル職人」になるのが夢だったちょびすけには、

少々 σ(-c_-´。)ウーン・・・ だったわけ。

ほれ、子供って結構食品サンプルのリアル感にそそられたりするじゃない?

 

ところが、夫くんが「どうやら新しくなってるっぽいよ」と

サイトの口コミ画面を見てみると・・・

(・`ω・´ノ)ノ ナント!?

お店がめたんこきれいになっとるやないけぇ~!!

「そら、行ってみっぺ?」ってことになり懐かしい道を辿りながら

行ってきました。

 

小さいお店にお客さんがいっぱい!!

メニューを広げると、こんなにたくさんあるの!?って迷っちゃうくらいの

洋食メニューが。

どれも食べてみたい!ってことで、欲張りなヲイラが頼んだのがこちら。

Dc050302

大きなカニクリームコロッケshineと、

箸で持ち上げるのに一苦労なほどのエビフライshine

そして、こぶし大のメンチカツshine。 ・:*:・(*´エ`*)ウットリ・:*:・

もちろん、ケチャップで炒めたスパゲティも付け合せ。 (コレ大好きなのだ)

 

これに、てんこ盛りライスと漬物、スープ(味噌汁と選べます)が付いて、

1080円!

どれも衣がサックサクで、熱々。

メンチもふわふわで肉汁ジューシーでした。

うーん、タルタルソースまでもおいしいジャマイカ!

他のお客さんが食べてる、カレーやハンバーグなどなど・・・

どれもボリュームがあって美味しそうでした。

あー・・・なんで今まで来なかったんだろう・・・と思いました。

 

また来よう。

次は洋食屋の「ナポリタン」を食べてみよう、そうしよう。

 

懐かしいようで初めて入った店・・・

 

お店を出て、ガラスケースの中で照らされた食品サンプルをしげしげ拝見。

Dc050305

ハイ!合格です♪ 

大事にしているあまり、ラップに巻かれてる所が、なんか好き。(笑)

店は佇まいや食品サンプルで判断しちゃいけないだすなぁ。σ(´し_`〃)ゞ

 

 

| | コメント (4)

2010年5月 5日 (水)

立夏か、なるほど。

いやぁ、今日はι(´Д`υ)アツィー ・・・

室内も28度でございます。

近くのけやき並木も、新緑が気持ちよいくらいに茂っています。

今一番きれいだな~!って思うのは、この花。

Dc043011

「花水木(はなみずき)」です。 

 

桜が散っちゃって、なんか寂しいなぁ・・・ってしばらく思っていると、

待ってましたとばかりにこの季節に満開になる花。

街道沿いなどに結構植えられていますが、

実はこの花の存在を、マッキーの『花水木』という曲(1994年頃の曲)

初めて知ったのでした。

当時まだ地方の大学生だったヲイラは、歌詞の中に「?」って思う

フレーズがたくさんあって(ハザードとかペインターの意味がわからなかったの、当時)

曲名自体、最初は「かーすいもく?」なんて

読んじゃったくらいでしたが。(* ̄(エ) ̄*)ポッ 

 

Dc043019

 

この時期、花水木の植わった通りを見つけた時は、いつもこの曲が

流れています。

karaoke槇原敬之 『花水木』

 

個人的には、白い花のほうが好きです。

Dc043020

*************************************************************

 

さて、G.Wでしたね。

我が家のG.Wは、東京時代は夫くんがアメフトのコーチをしていたので、

試合で休みなし。

沖縄に行ってからは、なにをやって過ごしたらいいのかわからず、

部屋のベランダから見えた「那覇ハーリー」の花火を毎日眺めていたっけ・・・。

島ぞうりとTシャツという格好で。・:*:・(*´エ`*)・:*:・

 

今年も例にならって、何の予定も立てておらず、

微妙に部屋も荷解きが完全終了していないので、特に何も・・・

と思っていたのだけど、

25年ぶりだというこの快晴っぷりに、久しぶりに帰ってきた反動というか

「地続きがヲレを呼んでいる現象fuji(何だソレ。笑)」で、

今までに無いほどハードに出かけてみました。

 

おかげ様で、今日の連休最終日はゆっくりというより、ぐったり・・・

といった感じで、家でもっさり過ごしています。

連休のありんくりんは、追々記事にしていくとして。

Dc043087               *どこぞの里山でみつけた鯉のぼり。
                 立派だね~!泳いでないけど。(笑)

 

端午の節句なので、和菓子屋さんで買う「柏餅」でも食べよう!

と、意気揚々と和菓子屋を探していたら、

我が家の男子が

「夫・・・柏餅より・・・アイスがいい・・・(PД`q)」

 

・・・って、子供か!?

 

あ、こどもの日だったか、今日は。(笑)

そんなわけで、夏のような陽気に、「アイスで正解!」って思ったのでありました。

Dc050506                 *店内で30人待ちだったってよ~。びっくりね。

え?後ろの白いモヤモヤは何かって?

ドライアイスでスモークだよ?

子供の頃から、何かにドライアイスが付いてくると

必ずこれやって「夜ヒットごっこ」をやっていた、ちょびすけです。 

(↑未だにやってる自分も相当こどもじゃん。爆)

| | コメント (4)

2010年5月 3日 (月)

農夫の昼食、という名のお店

中城(なかぐすく)城へ行った日は、ここでお昼を食べようと決めていました。

Dc042727

「プラウマンズ ランチ ベーカリー」

“農夫の昼食”という意味なのだそう。

OPEN仕立ての頃、なんともこの英語が覚えられなくて

「ほらあの、農夫のほにゃららの・・・」なんて言っているうちに、

ものすごい人気店になっていて、完全に行きそびれていたお店。

 

あのひまわり畑の結構近くにあります。

 

Dc042790

サビがいい雰囲気を醸し出している「OPEN」の看板から、

ちょいと階段楚を上がっていくと・・・

見晴らしのいい高台に建つ一軒の外人住宅。

Dc042780

扉を開けると、美味しいと評判のパンが並んでいました。

買いたいところだったけど、旅の途中だったので断念。sweat01

ランチを頂くことにし、可愛いフエルトのスリッパに履き替え店内へ。

Pu

お一人様だったので、カウンター席に座り、

一日限定30食だという「ランチプレート」を注文し、ぼんやりお店を眺める。 

 

Dc042736

置いてあるもの一つ一つ、家具の一点一点が温かみがあって、和むわぁ。

Dc042764                  *寄木細工みたいなテーブルが素敵

 

外の広い庭にも席があって、心地良さそうだ。

Dc042739

お店の方に伺ってから、可愛い店内をパシャパシャcamerashineしてるうちに、

お待ちかねのプレートが運ばれてきました♪

Dc042746

彩りも良くて、ワクワクしますね~!!

野菜たっぷりのサラダのまわりには、人参のマリネや鴨、チーズ、

お豆などなど、思わずちょっと飲みたくなっちゃうような

お料理が乗っています。(*´∇`*)

Dc042747

 

濃厚で元気なオレンジ色のスープは、人参のスープ。

ドリンクもいろんなものから選べます。

ヲイラは「マンゴージュース」にしました。

Dc042753              *デザートが付いてるのってかなり重要ポイントだよね。(笑)

 

そしてなんといっても!

「プラウマンズ ランチ ベーカリーですからっ!

パンが食べ放題なんですよ、奥さん!(●´Α`●)

Dc042750

大食漢ちょびすけなのに、ゆったりのんびり食べて、お店の雰囲気に

酔いしれていたら、お腹いっぱいになっちゃっておかわりできなかったぁ~。

もったいない~。(笑)

皆さんは是非、お腹ぺこぺこで行ってね~♪

 

存分に堪能した後は、お庭散策。

Dc042769                  *高台から広々とした景色が望めますよ

****************************************************************

余談ですが、この古びた鉄棒。

友達にこっそり教えてもらったところ、なんでもあのCMの撮影用に

設置されたものなんだって。

思わずおんなじポーズで「ヒマラヤほどの~♪」ってやりたかったけど、

一人でやってたら「イタイ人」なので、断念。残念。(笑)

 

そうそう、よくよく見たらこのCMシリーズ、こっちのバージョン

こちらのお店の駐車場に登っていく坂で撮影されたっぽいですね。

しかし、言われなかったらこのCM、全く沖縄感を感じさせないけど、

微妙に植物とか見ると「あー・・・沖縄だ。」って思います。( *´艸`)クス

Dc042725

                  *この看板を左に上がっていく坂だよ。

 

アパレルメーカーのCMなんだけど、ヲイラここの服好きで、

只今愛用中です。(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

Ea               *スカラップレースのフード付き「プルオーバー」です。
                     モモンガ気分になれるのだ。(笑)

 

★「Ploughmans Lunch Bakery」情報
  住所:沖縄県中頭郡北中城村安谷屋927-2
  電話:098-97-9097
  営業時間:10:00 ~ 18:00 (売り切れ次第終了) 
         *ランチタイム10:00 ~ 15:00
  定休日:火・水曜日

 

| | コメント (3)

2010年5月 2日 (日)

ザ・君臨

レンタカーを借りた日は、ゆっくりスタートだったので走りながら行き先を決定。

なんとなく行ってみたのだけど、結果的に自分的に沖縄の景観で

かなり好きな場所を発見しました。

Dc0427100

本島中部、北中城(きたなかぐすく)村にある城址。

沖縄の「琉球王朝時代」の城壁や、そのほかいくつかの貴重な文化財は

まとめて「群」として、世界遺産に指定されています。

 

「中城(なかぐすく)城跡」もその中の一つ。

有料と聞いて一瞬迷いましたが、いやいやどうして、

その絶景ぶりに入場料は納得でした。

 

Dc0427107

琉球王朝の石積みの城壁は、日本の城のソレとは一風変わっていて、

「こんなに隙間無く、どうぴっちりと積み上げたんだろう?」と毎度感心

してしまうわけですが。

 

Dc0427102

裏門側から見た城壁。

右端に写ってる人と比較すると、その規模に圧巻ですね。

まだまだここは一部です。

中城城は六つの「郭(くるわ)」で構成されています。

 

Dc0427105

裏門を入っていくと、まず「三の郭」があります。

先へ足を進めると・・・

なんだかその先を想像すると、ドキドキするような感覚が迫ってきます。

Dc0427161

「ここを上がったらどんな景色だろう・・・ここを上がったら・・・」

多少息が上がってきますが、テンションも上がってきました。

Dc0427123                     ドキドキドキドキ・・・・・・・・・・・

 

「二の郭」・・・最後の一段を登り終えると、

息を飲むほどの絶景が眼下に広がっていました!

正面に太平洋がドーン!!!!

Dc0427172

手持ちのカメラでは目の前に広がる景色が入りきらず・・・なほど。

あの感じがお伝えできないのがもどかしい~。

 

沖縄にいた時、ヲイラが一番好きだった場所は、

沖縄中部、勝連半島にある「勝連(かつれん)城」で、

時々無性にエネルギーが欲しくなった時、一人で勝連城へ登っては

ひたすら眼下の景色を眺めていたものですが・・・。

 

ここは自分的に勝連の景色を越えてしまいました。

なぜなら、一望できる太平洋上には、左を向けば勝連の半島が見え、

右を向けば南部の知念半島の両方が見えるんです。

Okimap                     こんな位置関係です

 

そして正面には、神の島「久高島」が。

後ろを振り返ると、東シナ海までも見えてしまうんです。

Dc0427166

なんと贅沢な光景でしょうか。

ここまで一辺に望むことが出来る城って他にあるのかな?

勝連でたたずんでいる時もそうなのですが、

眼下の海を眺めていると、不思議な気持ちになるんです。

「遠く昔、武人がこの景色を海を眺めながら、

どんな思いを馳せていたのだろう?」

そう思うと「阿麻和利(あまわり)」「護佐丸(ごさまる)」が自分の背後で

腕を組み同じ景色を見下ろしているような気分になるんです。

「ん?君臨したような気分・・・」って。

 

悠々と、そして凛とした気持ちになって、背筋がピンッ!としてくる。

圧倒的な何かに、エネルギーが沸いてくるから不思議。

どこのグスクでも同じ感じではなく、今までは勝連城だけでしたが、

中城城でも同じような感覚になりました。

Dc0427178

「またこの景色を眺めに来よう・・・」

ただひたすらに、そう思いました。 

 

「二の郭」を抜けると「一の郭」。

ここは現在、本殿の発掘調査が進められているようです。

更に進んで「南の郭」までくると、久高島と首里それぞれの方角へ向かって

拝所が並んでしました。

    Dc0427182_3 Dc0427180_2

 

下の写真、カンジャーガマという場所は、昔、鍛冶を行っていた場所だそうで。

がけの下で武具を作っていたようです。

しかし、石灰岩の岩場の上に見事に城壁が乗っていて圧巻です。

Dc0427185

この中城城、かのペリー提督が訪れ、漆喰やセメントを使わずに

積み上げられた技法を大変賞賛したそうな。

 

見事な技術と、圧倒的な景色、そして自然と共存している様が

息を飲むほど迫ってきます。

Dc042794

 

しゃっきりした気分で駐車場へ戻る途中、可憐なテッポウユリが咲いていました。

Dc0427134

うーん、なんか気持ちが引き締まってなかなか良いですね。

沖縄観光、是非中部の「城跡」もお薦めですよ。good

| | コメント (3)

2010年5月 1日 (土)

でーじ、わじわじ~!!

Dc043010jpg_effected

  

沖縄滞在2日目。

ちょびすけ、ホテルのロビーでわじわじ~(頭くる~)してました。

唯一この日だけは、レンタカーを借りて出歩こうと思って、

ホテルと併設のプランで「11時にホテル配車」で予約していて、 

支度を整えて待てど暮らせど来ない。

11:20頃、「またなのか?またアレなのか!?」と思って

フロントにレンタカーが来ない旨を伝える。

ホテルの予約ではしっかり11時配車になってる・・・。 

 

電話で確認してもらうと、やり取りからして・・・

どうも完全に忘れられてたっぽい。 出たっ!

慌ててとんで来たけど、30分遅れよ~。ムゥ ( ̄(エ) ̄”) ピクピク

 

って、なんで焦ってたかというと、

「あるモノ」をゲットするため、即効行きたい場所があったから。

大人気なく気持ちが逸っていたのは、とある場所で2日間開催されていた

「宮古島物産展」で販売されている「コレ」が売り切れるんじゃないかと

気が気じゃなかったのさ。

Dc043016

「宮古まもる君 ストラップ」!! 

                  デタ━━━゚(∀)゚━━━!!

 

皆様覚えていますでしょうか?

そうあれは3年前。

宮古島旅行に行った時に、その仕事熱心ぶりに感動した

毎日、雨にも風にも台風にも紫外線にも負けない、

美白の貴公子「宮古まもる君」を。 

*その時の記事は こちら

 

あの時の記事にも、「ストラップになったら絶対買っちゃうのに~!」

と書いたのだけど、なんとそれが昨年商品化され、

しかも本島で販売だと知って買いに走ったわけです。

 

思いの外、混雑はしていなかったんだけど、お目当てだった

「立体型」のまもるくんストラップの姿見えず・・・。

もう売れきれちゃったとか!?=( ̄□ ̄;)⇒

と思って聞いてみたところ、宮古でも大人気で、売り切れ状態なのだそうで。

(え?じゃ、物産展の宣伝写真に載せなくてもいいのに・・・ブツブツ・・・笑)

Dc043031

残念!と思いつつ、標識タイプのをレジに持っていくと、

「これ、まもる君を守るために作ったんですよ~」とのこと。

売り上げの一部が、宮古の交通安全協会に寄付され、

今ではだいぶ劣化が進んでいた「宮古まもるくん」は、綺麗に補修され、

出張のため「多良間(たらま)島」まで行っているそうです。

 

「では、まもるくんによろしくお伝えください! (`Д´)ゞ ビシィッ」

とキメ台詞を残し会場を後にしたちょびすけなのでした。

まっ先にそこに向かうって、どーよ・・・ちょびすけ。(笑)

 

ところが!ところがですよ!!(゚ロ゚)

昨日のヤホーのトピックス読んでたら・・・

Ya

 

 

            ㌦ァァァァヽ(o`Д´o)ノァァァァ!! 

 

 

 

 

Ya2

 

なんと!綺麗になった「まもる君」に落書きの記事が!!

誰ねー?!そんな悪いことするのはー!!たっぴらかすっ!annoyrock

そんなことするとね、枕もとに「まもる君」が立つぞ?

脅されても知らないばぁよ~・・・。ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!

Dc043048

 

そんな「まもる君」は、落書きにもめげず、今日も宮古の安全を

祈るのであった・・・。

Dc0625443_2

| | コメント (5)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »