« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月27日 (土)

でーじ、しちゅんだしよー!沖縄♥

Dc032245

 

とうとうやってきてしまいました、この日が。

本日インターネット回線をはずすので、沖縄からのブログ更新は

これで最後となります。

 

思い返せば5年前

まさか「住む」とは思ってもいなかった沖縄に転勤。

まるでたんぽぽの綿毛のように飛んできたちょび家。

転勤をきっかけに、始めたブログ。

内地のみんなに元気だよ~と伝えるために始めました。

5年前はまだ、ブログという言葉自体が認知度も低い頃で

住み始めて半年も経った頃には、互いにそれぞれのペースが出来上がって

毎日毎日コメント0という日が続いて、

「もう何ヶ月も誰ともしゃべってない・・・」と寂しさに押しつぶされそうになった

時期もありました。

 

それからは、自分から積極的にみなさんのブログへお邪魔したりして

今に至っています。

ブログがなかったら、知り合いのいないこの土地で、

5年間どうなっていただろう・・・と思ったりもします。

また、独りよがりに自分で撮った写真や料理を載せるのも楽しくて、

いつのまにか生活の活力みたいなものになっていました。

沖縄での生活は、最初は観光気分、

その次の年はマイナスなところばかりが目に付いてしまった時期で、

さらに次の年にはどうしてそうなってたかに気づき、

悩みながらも、自分なりの楽しみ方を学び、

最終的にはすっかり日常になって、誰かが遊びに来沖すると

「そういや、ここ、沖縄だったなぁ~(笑)」と思い出す、といった感じでした。

 

Ghasi2_2 Ghasi2_2 Ghasi2_2 Ghasi2_2 Ghasi2_2 Ghasi2_2  Ghasi2_2 Ghasi2_2 Ghasi2_2

やっぱりね、羨ましがられるけど、実際住んでみると

「青い海、青い空」がまったくもって「モノクロ」に見えてしまう時もありました。

それはきっと、どこに住んでも一緒です。

心がつらい時は、どんな景色も「モノクロ」でした。

逆に東京に帰って、東京タワー越しに沈んで行く綺麗な夕日を見て

「私は東京の何を見ていたんだろう?」と思いました。

 

どんな場所へ行っても、自分の心の中に興味を持って

楽しんでみようという気持ちがあれば、

宝のような景色や瞬間は、たくさん転がっているんだ!

そのことを学ばせてくれたのが、沖縄に住んだ5年間でした。

そして、まったくの「ゼロ」からスタートする大変さと、

やっぱり人は一人では生きていないんだな・・・と改めて思いました。

 

たくさんの人たちに支えられ、助けられ、励まされ、

一緒に怒ったり笑ったり・・・

人生的には辛いこともたくさんあり、叶わぬこともありましたが

お天道様は私に、ここ沖縄でたくさんの仲間と人生の楽しみ方を

プレゼントしてくれました。

 

沖縄はね、今でも琉球の文化や先祖を大切にしていて、

沖縄戦のことや基地問題・・・ないちゃーがそれを語るのはとっても

難しい環境ではあるわけです。

それでもどうしてか、転勤で来ている私ですら、

うんうんと納得してみたり、それは違うんじゃないか・・・って

ついつい夢中になってしまうくらい、魅力的で、守りたい島でした。

 

沖縄での5年間、自分の人生の中で、とても特別な思い出になりました。

東京帰省から戻ってくると、沖縄のみんなが「お帰り~!」って言ってくれて

不思議な幸せ感でした。

飛行機を降りた瞬間の「デタ!湿気だよ~。(笑)」っていう

毎度毎度の「帰って来た感」も忘れません。

 

右も左もわからない、誰も知らない場所へやってきた私を、

いろんな場所に誘ってくださった皆さん、

つらい時も楽しいときも大笑いしたい時も、付き合ってくれた皆さん。

そして、PCの前で毎日このブログを読んで下さっていた皆さん、

心から感謝の気持ちでいっぱいです。

最後に、みなさんに会う時間が作れず、ごめんなさい。

また、ひょろっと沖縄に来ている私を見つけたら、声かけてくださいね。

                                  (´∀`*)ノシ 

 

Gl

 

 

さて・・・頼まれてもいないけど(笑)、もちろん東京へ戻っても

ブログは続けていきますので、今後ともお付き合いいただければ幸いです。

*東京でのネット環境は4月4日以降に整う予定です。

ではでは、またPCの前で会う日をたのしみに。

ゆたしく うにげーさびら~! (よろしくおねがいします) (*'因`σ)σ   

                         ちょびすけよりラヴを込めまして

 

「クヌ5年間、あんねーるくとぅやくんぐとーるくとぅ

ちゃーバッシライン懐かさやだしよ。でーじ、しちゅんだしよー!沖縄~!」

(訳:この5年間、あんなことやこんなこと、ずっと忘れられない思い出だよ。
 とっても大好きだよー!沖縄~!)

 

    *いつか沖縄を離れる時のことを考えると、いつも頭に流れていたのはこの曲だったな。

 ***********************************************************

5年間の写真の一部をまとめた「デジブック」を作りました。

30日限定ですので、4/25まで閲覧可能です。

よかったら眺めてみてね。(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

| | コメント (16)

2010年3月26日 (金)

買いだめ大作戦!

あぃ!とうとう荷出しまであと3日となってまいりました。

ちょび家のお部屋は・・・

Dc032603

ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!

ね?何個あんの?段ボール・・・恐ろしくて数えたくないんですけど。(滝汗)

最後まで使う荷物がまだかなり出ていて、大丈夫か?と焦りますが、

前日やっつけ詰め込みでガンバルZgood!!

 

そして、一部の皆さんの間で囁かれている・・・

「もしかして、慌てていろいろ買い込んで荷物増やしてんじゃない?説」

うん、さすが、ちょびすけの習性をよくわかっていらっしゃる!(゚ロ゚)

 

先日記事にした「ヨネマース」に始まり、

(もうしまっちゃったけど)麩ちゃんぷるーに使う「圧縮麩」 

魅惑の香り「濃縮ダウニー」 

 

夫くんは酒屋に行って、いろんな泡盛を2箱分買ってきました。(笑)

ヲイラは、沖縄のスーパー「Jimmy’s」へ。

ここは、引っ越してきてすぐに買い物に行って、衝撃を受けた

思い出のスーパー。

南国情緒あふれるBGMが流れ、ふらふらしてるだけでご機嫌になれる

スーパー。

 

日常生活品の中に、ひょっとしたらソニプラに売ってるような食べ物や

洗剤が、普通に並んでいるところが、なんとも好きでした。

我が家から歩いてすぐっていう立地条件からいっても、

お世話になった「Jimmy’s」

そこで買ってきたのは・・・

 

*「ルートビア」・・・ファーストフード「A&W」でお馴染みのドリンク 
             湿布の香りがすると飲めない人も多い(笑) ちょびすけのお気に入り

Dc032279

 

*ハワイアンコーヒー各種・・・「オアフリゾートコーヒー」「ライオンコーヒー」「コナコーヒー」
                       どれも、ココナッツやマカダミアナッツなど、
                       フレーバーコーヒーが美味しいんです

Dc0322102

   

*タコシーズニングミックス・・・ひき肉と炒めれば「タコライス」の上のアレになります。
                        向こうでも売ってると思うけど、
                        衝動的に食べたくなった時用に。(笑)

Dc0322107

 

*お徳用(!?)バンホーテンココア缶・・・そんなに飲むんかい!って感じですが
                                完全に缶が欲しくて買った系。(笑) 

Dc032286

 

*ポーク缶各種・・・いわゆるSPAMは商品名で、沖縄ではいろんな種類が販売されてます
              「ミッドランド」「チューリップ」「ホーメル」のポーク缶。
              ちょび夫は「食べずに観賞用にしたい」とか・・・。(゜^∀^゜)

Dc032290_2

  

はいはい、こんな感じでいろいろ詰めてますが。

なんだかねぇ、季節がこちらへ来た頃に近づいてきて

もやっと湿気を感じて「うわぁ~・・・沖縄だぁ・・・」って思った5年前に

リンクしてしまってね。

来た時のことを思い出しては、うるっとしちゃいます。(PД`q)

 

住んでるときは「この湿気!どうにかしてくれ~!」とか言ってたくせにね。(笑)

| | コメント (3)

2010年3月23日 (火)

肉食系→草食系

みなさま覚えているでしょうか・・・。

アレはまさにこの転勤の予兆に過ぎなかったのよね、きっと。

昨年、ちょび夫が会社の忘年会のビンゴ大会で、ワンツーフィニッシュで

「圧力鍋」「ステーキハウスお食事券」を当てちゃったアレです。

 

沖縄のステーキハウスだったので、せっかくだから頂いときましょー!

というわけで行ってきました。

Dc032216

            *アメリカ統治時代の名残か、ステーキハウスの多い沖縄です

 

5000円分ってことで、心置きなくがっつりと。

「石垣牛ステーキ&石垣牛ハンバーグ&あぐーソーセージ」のセット♪

Dc032207

              *ソーセージに一番存在感があるのは気のせい?(笑)

石垣牛、柔らかくっておいしかったぬぁ~!

 

もちろん、湿気で蒸し暑くなってきた沖縄にはオリオン生の喉越しが

サイコーさぁ!good

Dc032202

夫くんは、男の憧れ(!?) 「ワンパウンドステーキ」!!

Dc032213

顔よりでっかかった。(笑)

もう、なんていうの?肉を喰らう!みたいなね。(☉∀☉) ウヒョッ

 

・・・という生活してまして。

冷蔵庫の食品も、調味料も鍋フライパンもしまってしまったので、

パンかじったり、カップめん食べてたのね、ここ2日くらい。

そしたら、なんだか猛烈に「野菜食べたい!!」っていう衝動がとまらない。

セロリと人参を両手に持って、バリバリ食べたいくらい。

あまつさえ、道端の「見慣れぬ草」すら旨そうに見える始末で。(爆)

 

そんなわけで、今日「転出届」を出しに役所へ行ったら、

出来上がるのが1時間待ち・・・なんて言われちゃったもんだから、

即効「ガスト」へ駆け込み(爆)、サラダを注文。

20100323104255

朝っぱらから、一人ガストでシマウマのように野菜をむさぼり食べていたのは

ちょびすけですよ、奥さん!

「野菜って大切~!」 *。(*´Д`)。*°萌え

こんなにサラダが旨いと思ったことはかつてない。(爆)

| | コメント (5)

2010年3月22日 (月)

好きだった景色

ヲイラが沖縄に住んで、一番沖縄らしくて好きだった景色は、

意外や意外、真っ青な海よりもハイビスカスとガジュマルが並ぶ街路樹よりも

普通の民家の庭に、照りつけるような日差しに映える

「あの花」がある景色。

 

 

 

  Nakasone_2

 

何気なくあちらこちらにある「ブーゲンビリアが咲く家」が大好きでした。

沖縄の花々は、強烈な日差しに負けないようにどの花びらも

黄色やオレンジ、真っ赤!など原色の花が多いです。

昔はあまり、色の強い花は好みではなかったのだけど、

沖縄の真っ青な空に、赤瓦の屋根・・・そしてそこにブーゲンビリアがある

景色にすっかり魅了されてしまいました。shine

 

温かいところの花なので、ちょっと育てるのは厳しいかもと思いつつ、

内地でもところにより育ってる、という話を聞いて、

「おーい!ブーゲンビリア!一緒に内地に行こう!!作戦」

企てたちょびすけ。

今時期はあまり季節ではないのか、DIYショップの植木コーナーでも

全く見当たらず途方に暮れていましたところ、

先日用事があって、首里に車を走らせていたら、

満開のブーゲンが所狭しと並んでいる、小さな苗木屋さんを発見!!

早速行って来ました。

Dc032229tile

「こんにちは~・・・」と入っていくと、プレハブの建物の中で、

おじぃが気持ち良さそうにうつらうつら・・・sleepy

なんか和む風景。( *´艸`)クスクス

 

Dc032230

 

ブーゲンビリアだけを取り扱ってるらしいこのお店には、裏庭にも

びっしりと花が咲いていて、おじぃが手塩にかけて育てたんだろうなぁ・・・

っていう花たちが、まるで小さな植物園のように所狭しと並んでいました。

「ぁぁ、幸せな光景・・・(✪ฺܫ✪ฺ) 」

 

Dc032236

ヲイラ、この「花!」って感じじゃないフォルムもとても好きです♥

この何ともいえないピンク色がポピュラーだけれど、

他にもいろんな色があるんですよ。

Dc032241

真っ白も素敵だけれど、不思議に色が混ざった種類もあるんですよ。

これがまた、とっても綺麗なんです。

Dc032219              *一つの木の中でオレンジとピンクが絶妙なグラデーション

 

Dc032235

              *一枚の中でグラデーションになってるのもあるよ

 

ブーゲンに愛情をもっているんだなぁ~って感じさせてくれるおじぃに、

・「船便で運ばなければならないこと」 

・「内地で育ててみること」

をよくよく相談。

1週間水があげられないので、もしかしたら花が落ちてしまうかもしれないこと、

その後どうやって回復できるか・・・などなど教えてもらいました。

φ(゚Д゚ )フムフム…

 

 

やはり花びらがついているとその分水分を必要とするため、

枝だけの状態のものを持っていったほうがその後を考えるといいかもしれない・・・

ということで、おじぃが昨年「挿し木」をして育てた小さな苗木を2つも

おまけに下さいました!

ありがとう、おじぃ~(PД`q)

大事に大事に持っていってみます。そして絶対内地でも花を咲かせてみせるよ。

だって、丹念にお世話をしておじぃが育てた大切な花だから。

 

Dc032265

Dc032264

どうか無事に届いてくれますように。ちばりよ~! 

 

| | コメント (5)

2010年3月20日 (土)

愛しの君。

いよいよ、荷物が搬出されるまでに一週間と差し迫ってきました。

今まで寝ていた部屋は、100個を越えた段ボールにドドンと占拠されてます。

Dc031905

 

・・・でも、まだ荷造りは終わらず。typhoon Orz_03

「間に合わない!」とかいうわけではないんですけど、

ギリギリまで使う?とかなんとか思って出ている、細かいものがたくさん

あって、落ち着きません。

 

夫くんは「もう、最後にがばっといれるものだけじゃん?」と言うのだけど、

燃えないごみが出せるのがこの月曜日で最後なので、そのあとに

バラバラ出てこられても困るし、

荷だしの直前あたりは転出届けや、銀行解約、各種立会いなどで

スケジュールが目白押し。

子供の頃からカメ子なので、うさぎさんのようにダッシュを決め込める

自信がないのだよねぇ。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

早め早めにやらないと心配になっちゃうわけです。

(とかいって、夏休みの宿題は30日から必死派でしたけど。笑)

 

だもんで、もう、この3連休が終わったら、洗面用具ぐらい残して

しまっちゃおうかなぁ・・・なんて思ってます。

 

ぁぁ・・・もっと沖縄の景色を写真におさめたかったのにぃ。(PД`q)

いたしかたないね、転勤てそういうもんだからさ。

あともう少ししかいられない・・・と思うと、手に取る一つ一つが

感慨深いもので。

Dc032060

仕事帰りのちょび夫に「菓子パン買ってきてぇ~・・・」と頼んだら、

「沖縄っぽいのがいいでしょ?」とディープな沖縄パンを買ってきてくれました。

 

来たばっかりの頃は、「ぐしけんパン」っていうメーカー名見ただけで

興奮していたもんだよ。(笑)

毎日毎日、見た事のないものばっかりで、いちいち突っ込んで見たり

「ネタだわ!flair」って思ってみたり・・・。

それがいつのまにか、すっかり生活の中の景色になって

手に取ることもなくなっていたモノたち。

 

今はそんなモノを見ては、

「ぁぁ、これは向こうにはないなぁ・・・」ってちょっと寂しくなったりも。

Dc032050

作業中、「じゃりパン」片手に、

「来た頃はゼブラパンに突っ込みまくってたな~(笑)」と

センチメンタル・ジャーニーちょびすけであります。

 

| | コメント (5)

2010年3月17日 (水)

効くねぇ・・・

Dc030404

オロナミンCに憧れた子ではありませんでしたが、

葛根湯ドリンクと、液体酔い止めには時折お世話になっているちょびすけです。

(うん、それ結構飲んでるといえるよね。笑)

 

あまりトライしていなかった大人買い、やってみました。

Dc030411

いやぁ、栄養ドリンクとかあまり飲んだことないんですが、

沖縄に来る際は荷造りに根詰めてしまって、荷出ししたあとに

ぶっ倒れて、点滴・・・って経験がありましてね。

 

「そんなら、最初からチャージしちゃえばいいんじゃない?」ってなわけで

ドラッグストアに行ってみた訳です。

栄養ドリンクコーナーで、腕を組み物色してみるも、一度目は

決めきれずに退散。 (どんだけ闘魂?笑)

 

2回目に行った時は、

「やっぱリゲイン?」と思いつつも、いやいや24時間闘っちゃいかんだろ・・・

とか、一人突っ込みいれながら、選んでみましたのは

Dc030418

「チョコラBB ライト2」♥

 

いえね、段ボールが来たばっかりの頃、ペース配分がわからなくて

かなりアグレッシブに作業してたんだけど、あっとういう間に口内炎が

3個も出来まして。

なんでですかね?普段からそんなに栄養不足って程でもないのに。

口内炎って疲労とか関係あるの?

 

ま、とにもかくにも飲んでみましたら、翌朝には口内炎全部治ってた!!

ヽ(゚ロ゚;)キェーッ

化学の力すごい。治るの早すぎて怖い。(笑)

なんかものすごく疲労感を感じるな~って時だけにしてるけどね。

口内炎には即効性ありですね。

 

おかげ様で、まだ半分飲んだだけで乗り切れてます、はい。

気づけば荷物が出るまで、もうあと片手で数えられるくらい。

残り半分は、向こう着いてからの荷解き疲れの時にでも飲むか。

がんばれ、ヲレ!(*'因`σ)σ

Dc030419

▒▒▒|ョД`*)< 「疲れに♥」って文字が女子っぽいですが、翌朝のトイレでは
                      
アレの色がものすごいソレな感じでびっくりだYO!(笑)

***************************************

_((φ(-ω-)カキカキ 本日までの段ボール総数 数えるのがめんどくさい域

| | コメント (4)

2010年3月15日 (月)

意外と高性能!?

もう自分でもその存在を忘れつつあった、あの「ATM型貯金箱」

Dc031504

記事見たら、買ったの2008年だって。

一体いつから投入してないんだ?ってな感じで、完全にダメ子です。(笑)

 

そんな「わずか貯金」を段ボール箱に詰めようとして、

タンスの上から違う部屋に移動した瞬間。

「ウィーン!ウィーン!ウィーン!!danger

ピーとかプーとか可愛らしい電子音ではなく、

明らかに警戒音だわけ!!

アタフタ☆<( ̄□ ̄;)>☆オロオロ

え?何これ、もしかしてヲイラが持ち上げたから鳴ってんの~!?

ありとあらゆるボタンを押してもダメ!

Dc031502

カタチばかりの「セキュリティーカード」を突っ込んでみるも、ダメ!

 

 

自分の貯金箱なのに、なんも悪いことしてないのに

「ATM」を持ったまま、部屋中を右往左往。 ャ'`゙ーーィ【ili'皿'ili】sweat01

結構な警戒音だったので、あんまり長時間鳴ってるとまずい?

と思い、仕方なくプラスドライバーを持ってきて、電池を抜き

強制終了しました。

 

リセットされちゃうと、貯金の総額が全部消えちゃって

この貯金箱ならではのメリットが無くなっちゃうんだけどね。

仕方あるまい、船の中で警戒音がどこからともなく鳴っちゃったら

大変だもんね~。il||li(つд-。)il||li

 

ってなわけで、まさかの高機能に、持ち主も大慌ての一品でした。

なんでかね?悪いことしてないけど、なんか焦るよね。(笑)

Dc031506

*************************************************************************

_((φ(-ω-)カキカキ 現在の段ボール数 80個

| | コメント (3)

2010年3月11日 (木)

うぎゃぁ~!

積みあがった段ボールで、部屋がかなり占領されてきました・・・。(PД`q)

Dc031101

現在の段ボール総数は、67個っす。

結構進んでる?と思うでしょ?

( ̄ε ̄*)ちっちっち・・・。

 

沖縄来た時は段ボール100個でしたからー!=( ̄□ ̄;)⇒

ちょっと気力的に中だるみっていうの?

「なんか、もうどうにかしてくれっ!誰かっ!(誰にだよ。笑)」

・・・と、若干荷造りイヤイヤ病が発症し、ややペースダウン。

 

基本的に、下駄箱や食器棚、本棚などなど

収納されていたもの(見えてなかったもの)を詰めてこの状態なので、

部屋の景色的にはあまり変わっておらず、

間に合うのか、いいペースで進んでるのか、さっぱりわかりません。ぐすん。

 

しかも、そろそろ諸手続きを始めてるわけですが、

ほとんどが「西日本→東日本」への移動となり、会社が変わってしまう為、

いちいちめんどくさいのですよ・・・。

もうね、途中で「うぎゃぁ~!」って言いたくなるので、

「♫karaokeまか~ら一緒に~  これから~一緒に~ なぐりにいこうかぁ~rock

とか、若干モノマネ気取りの「YAH YAH YAH」を歌って

テンション上げてます。(笑)

 

そして、人の集中力ってほんと長時間持たないもんだと実感。clock

作業1時間半ごとくらいに、休憩入れたくなります。(笑)

今日も大好物の「亀田製菓 ソフトサラダ 沖縄の塩」で一息ついていたら・・・

あるものを発見。impact

 

 

まさに  うぎゃぁぁぁあああああ!!!(;☣ฺД☣ฺ)

 

 

だってね、ちょうど目線の先にある壁に、変な線が・・・と思って寄ってみたら。 

 

 

 

 

Dc031108

 

壁に激しくヒビがはいってるやないけぇぇぇええええ!!!

 

この4階建てのマンション。

まだ築5年なんですが、一階が全て駐車場でして、柱で支えてる

いわゆる「下駄履き」(こんな状態)なので、

近隣で新築マンションの基礎工事をドカンドカンとやるたび、

ゆらゆら揺れておりました。

 

常日頃から、大丈夫か?って思っておりまして、

同時期に新築で入ったお隣の奥さんが、かれこれ2~3年前に

「うち、ひびが入ってるんだけど・・・この建物絶対まずいよ・・・」って

言ってたんですが、うちは何ともなってなかったので気にしてなかったんです。

が、そのうちお風呂場のタイルにも大きくピキンとヒビが入っておりまして。

 

ここ数日、夜寝ようという時間になると部屋のどこからか

「ピシッ・・・」っという怪しい音がして、はて?どこからだろうか?

っと謎だったんだけど、これだ!絶対これ!!

今までなかったもん、こんなの。

たぶん、この前の地震でなったはず。めっさ揺れたもん。

崩れるんじゃないかっていう、いやなミシミシ音がしたもん。

 

やばいよ、やばいよ~!ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

退散、退散~!!

| | コメント (9)

2010年3月 9日 (火)

夢達成!第○弾!?

「転勤が決まってから行っとこう!シリーズ」 (いつの間にかネーミング)

第1弾は「久高島へ行こう!」

第2弾は「サンゴを植えよう!」

でしたが。 

 

第3弾はこれなのだぁ~♫

K1_2

 

船に乗って・・・

「クジラに会いに行こう!」です~! ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ

沖縄の海には、冬、クジラたちがやってきます。

那覇の近海でホエールウォッチングが出来るんです。 

 

これはもう、転勤になるとか関係なく、毎年行こう行こう・・・

といっていたにもかかわらず、機会を逃していた我が家的ビッグイベント。

高速船に乗って慶良間諸島方面へ。

K2_3

※本日の画像はクリックすると拡大表示されますので、大きい画像でお楽しみください 

 

よいお天気になりましたが、船がかなりぐわんぐわん上下に揺れます!

座ったまま揺られること30分ほど。

Dc030713

ハッ!(`ロ´;) 他の船がいっぱい集まってる~!

ってことは、この周辺にクジラが?! ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ

 

 

しばらく水面に目を凝らしていると・・・ (クリック拡大)

K3_2

小さなクジラが水面に顔を出しました!!

ガイドさんの説明によると、どうやら母さんと子供の親子連れ2頭とのこと。

ゆっくりじわじわ船を接近させていきます。

 

次は母さんクジラが胸びれを何度も水面にパターンパターンと出し始め

水中で回転している模様。

K6

クジラさん、かなりはしゃいでいる様子。

なんとこの「胸びれ」。

遠くから見るとその大きさがよくわかりませんが、

実は・・・胸びれだけで・・・

K4

5メートルもあるんだってー!!ヽ(゚ロ゚;)キェーッ

この日、姿を現した親子クジラは、ザトウクジラ

大人の体長は、15メートルもあるとのこと。

最初はその大きさがよくわかりませんでしたが、ついにかなり近くまで

接近に成功しました。

 

潮吹いたぞ~!!

K8

この行動は「ブロー」と呼び、いわゆる息継ぎのこと。

一度息継ぎすれば30分は潜水できるらしいのだけど、

この日は子クジラも一緒だったので、数分おきに何度もブローが見られました。

Ho

潜っていく瞬間、ちょっとわかりにくいですが、尾ひれが見えた!!

K7

 

いいタイミングで、親子揃ってのブローも♫

K12

なんて可愛いでしょうか~。

ちょびすけ、猛烈にカメラを構えながら「可愛い!可愛い!」を

連発しておりました。(笑)

ザトウクジラ特有の頭のイボイボも、ちょい確認。 (うん、クリック拡大ね)

K9

もう、手が届きそうなぐらい接近してきて、大興奮!!

触りたい触りたい、一緒に泳ぎたい~!! (←無理ぽ)

K10

親子仲良く♫

だんだん、大きさが想像できる距離に。

水面近くで泳いでいる時に見えるのは、背中のほんの一部で、

まるで一瞬「イルカ?」って思ってしまうけど。

K11

目が慣れてくると、水面下にものすごい巨大な影が見えるんですよ~!!

((((((ノ゚⊿゚)ノヌオォォォ

並走している船の大きさと比較すると、その大きさの想像がつくでしょうか?

K13

この日は群れではなかったけれど(子供が一緒の場合はわりと島の近くで育てるらしいよ)

ガイドさんいわく、ものすごくラッキーとのこと!

 

一応、このホエールウォッチングのツアーでは、

99%の遭遇率ではあるらしいのだけど、

その中には

・遠くに潮吹きが見れた

・参加者の一人でも確認できた

というのも、「遭遇した」にみなされるのです。 

(遭遇できなかった場合の代替サービスはありますが)

 

何十回もクジラの姿が確認でき、かなりの接近。

星を5つつけるとしたら、この日は4~4.5といってもいい程、だったそうで。

いやぁ、最後の最後についてたなぁ!!shine

そして、自分の目で間近に見るクジラは、とてもダイナミックで

想像以上に可愛らしく、そしてかっこよかったです~。(PД`q)

 

3時間ほどあれば回れるツアーです。

冬場に沖縄旅行される方は、是非クジラと遭遇してみてはいかがでしょうか~。

あ、ちなみに天気がよくても、船は相当揺れます。

かなりの人数、紙袋持って青ざめてた方がいらっしゃいました。

乗船前に酔い止めを飲むことを激しくおすすめしておきます、はい。

 

ではでは、動画でお楽しみください♫

※水中では、こんなだよ~! こちら

| | コメント (5)

2010年3月 5日 (金)

買いだめなのだ!

本日、昨年7月から1ヶ月に一回通っていた整体院通い、最終日でした。

んもう、気をつけながら作業をしているつもりなんだけど、

案の定、持病(!?)の坐骨神経痛でまたまた右足裏までしびれちゃって、

「先生~!助けてください~!・゚・(ノД`;)・゚・」って、お願いしてきました。

腰周辺を中心に「ぐぐぃっ」と調整していただいて、ちょい楽になりましたよ♫

 

初めて整体院に行ったときに薦められた、粗塩足裏マッサージ

真冬でも最後に冷たい水で洗い流すのは、たいそうひゃっこかったですが、

確かにそのままシャワーを上がるよりも、足がポカポカして効果ありなのです。

Dc030510

 

もう、何袋かの塩を使いましたが、同じ粗塩でもこすってるうちに

水分含んでもさっと落ちてっちゃうのもあり、

最終的に「これよ、絶対!! (*'因`σ)σ」・・・と行き着いたのは、

一番最初に購入した塩。

Dc030513

YES!!ヨネマース!

 

や、なんか「イエス!オフコース」にかけて見たんだけど。(* ̄(エ) ̄*)ポッ 
          (ギャグの説明をするようじゃ、芸人失格だぞ、ちょびすけ!impact

 

「まーす」っていうのは、沖縄方言で「お塩」のこと。

ヨネマースは昔からの製法で作られている塩らしい。

なんてったってね、その粗粗加減がマッサージしててもへこたれないのです。

「絶妙スクラブ・ヨネマース」っす!

 

しかーも♫ (゚ロ゚)bshine

800g入っていて、お値段たったの88円ですよ、奥さん!!

Dc030519

沖縄のスーパーじゃ、どこでも売ってるんじゃない?っていうくらい

お馴染みなんですが、東京に売ってるのかどうかわからないので、

「買いだめ」していこうと目論んでいます。

 

ちなみに、ちょっとネットで検索してみたら、某ネットショップで

一袋(800g)が250円もしてて、びっくりこきまろです  ☆゜ ゜( ∀ )!?

ますます、沖縄で買って帰ろうって気になりましたね、はい。

もうね、当分もつくらい箱に詰めて、引越し荷物として送っちゃおうかと。

というわけで、買い物行くたんびに1~2袋買って帰ってきておりますです。

 

整体のほうは、いつもドキリとすることを指摘されたり、

途中厳しいことを言われて、大人なのにマジ泣きそう~!!・゚・(ノД`;)・゚・

・・・ってこともありましたが、先生が

「大丈夫よ、元気にね!」と明るい笑顔で見送ってくれてホッとしました。

先生、7ヶ月間お世話になりました!!

これからもヨネマースで足揉みマース

 

20100305125422               高台から望む那覇市内。海に向かって仁王立ち。(笑)

 

| | コメント (6)

2010年3月 3日 (水)

集中時にありがちな行動

荷造りはそれなりに進んでいますが、只今段ボール待ち。

足りなくなっちゃったんだけど、昨日は持ってきてもらえず・・・。

 

さて、期日が決まっているのに困ってしまう習性(!?)のひとつ。

「やらなきゃいけないときに限って、他の事に夢中になってしまう」

試験勉強中、うっかり漫画に手を出そうものなら

続きを読み始めてしまう、アレ。

現実逃避って言うよりは、集中力がない・・・といったところでしょうか?(笑)

ま、人間の集中力って続いても90分って言うからね。(すでに言い訳)

 

引越し準備におきましては、ずっと押入れの中にしまいこんでいたものを

発見して、「わお!懐かしい~!!」っていうのをついつい・・・。

なるべくスルーを心がけているのだけど、かなり懐古してしまったのがコレ。

Dc0225105

覚えてる人はいるかしら?かれこれ、9年前の物っす。

コレはいわゆる、披露宴の最後のお見送りの時とかに配る、

プチギフトってやつです。

 

なるべくお金をかけずに、手作りパーティーにしようと思っていて、

なおかつ自分の心にピンッと来るもの!って発見したこのキャンドル。

実はブライダル用でもなんでもなくて、大分のとあるキャンドル工房

(ご自宅の一室で作られていたのだけど)

のHPに載っていて、一目ぼれ。

無理を承知でメールしてみたところ、快諾してくださったのですよ。

 

Dc0225119

見ての通り、ウズラの卵キャンドルです。

「巣立ち」をイメージして、これだ!って思ったんですよ。

巣の中に3個ずつ入っていますが、これを確か140セット作って頂いたのだわ~。

・・・ってことは、ウズラの卵420個分ですよ~!!

なんでも、毎日何十個も割って「目玉だらけ焼き」にして食べてくださったとの

ことでした。

「子供たちも喜んでいました」と優しい言葉を頂きましたが、

毎日続いて子供も苦笑いだっただろうなぁ・・・。(;´▽`A``

その後HPが更新されていないのだけど、お元気かなぁ。

 

そうそう、そういえばこれらの準備をしていた時って、

福祉の仕事から企業に転職して間もない頃で、

PCの使い方も一切知らなかったんですよ。

インターネットの開き方もわからなければ、メールの送り方も知らなかった・・・

っていう。

で、暇な時間(仕事中だけど)にネットでチョロチョロと、

ウェディング関係の調べものしてた時のこと。

あるサイトを開いたら、

「♫ジャジャジャジャ~ン ジャジャジャジャ~ン

      ジャジャジャジャー ジャ~ンジャ ジャンジャンジャンジャン♫」

って、結婚行進曲が鳴り響いちゃったんですよ!PCから!!(爆)

 

いやぁ・・・知らなかったんですね、PCの音量を切るってことを。(* ̄(エ) ̄*)ポッ

恥ずかしかったなぁ・・・でも、近隣の席の人はげらげら笑ってて、優しかったです。

なんてことを思い出して、作業が滞っておりますです。

あー・・・まだかな?段ボール。

                       ではでは (❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

**************************************************************

_((φ(-ω-)カキカキ   本日までの箱詰め数 32個

| | コメント (5)

2010年3月 1日 (月)

大きくなぁれっ♫

転勤で沖縄へやってきたちょびすけ。

いつか戻る日が来るんだよな~・・・という思いは、頭の端っこのほうに

常にちょこんとありました。

 

なので、5年間住んでる間に、

「沖縄を離れるまでに、離れる時が来たら・・・やっておきたい」

と思うことが、いくつか自分の気持ちの中にあって。

その中の一つ。

帰ることが決まったら、やろうと思っていたことに行ってきました。

 

それは、読谷村にある「Gala 青い海」という施設の中にあります。

Dc022801

 

「Sea Seed」さんです。

サンゴを育てて、海へ移植している団体です。

 

沖縄へやってきて、真っ青な海を眺めては

「さんご礁きれい~!!」と喜んでいたヲイラ。

ところが、住むにつれ、沖縄本島には天然のビーチがすでに希少。

サンゴは赤土の流出や、オニヒトデによる被害、ビーチの汚れや開発で

どんどん死滅して行っていることを知りました。

 

そんな時、ブログを通じて初めてオフ会をやったあの場で知り合った

ある方のブログを読んでいて、自分たちの手でサンゴを育てて

海に返している人たちがいる・・・ということを知りました。

ちょうどその頃に、その方が「Sea Seedで働きたい!」っていう夢を

叶えようとしていた時期で、タレントの田中律子さんたちとボランティアをしたよ、

サンゴを移植したよ~・・・っていう熱い志の記事を読んでいて、

また、夫くんもたまたま仕事で「Sea Seed」を見学させていただく機会があり、

「いつか帰るときが来たらサンゴを植えて帰ろう!」って

ずっとずっと思っていたのです。shine

そんなわけで、沖縄にありがとうの気持ちを込めて、

サンゴの移植申し込みに行ってきたわけです。

本当は、ダイビング資格のある夫くんと「移植ボランティア」に参加したいねと

以前から言っていたのだけど、

機会を逃したまま、こんな時期になってしまったので移植をお願いします、

という申し込み。

移植後にはちゃんと、証明書が頂けて、自分たちがお願いしたサンゴが

海中にいる姿を見ることが出来るんですよ~!(*´∇`*)

 

申し込みをして、「○○○さんはお元気ですか?」と聞いたところ、

海際で作業中とのこと。

転勤の報告も兼ねて、作業中のある場所へ入れていただけることに!!

Dc022808

 

育てたサンゴたちで、「さんご畑」を作っているんだって~!!

プレオープンを今週末に控え、作業中のさんご畑、一足お先に

お邪魔してきました。

    Dc022816_2   Dc022813_2

 

うわわ~!すごーい!!

可愛らしいサンゴの施設が出来上がっていました。

Dc022815

裏の作業場のほうから、ちらりと覗くと・・・

いたいた!! kenpにーにーがいた!!(*'∇')ウフフフフ

「ビーパーやっちゃむ? in 砂辺」以来、久しぶり~!

今は「こおらるグリーン」として、「Sea Seed」のレンジャーの一人。

 

「ブログ用にガシガシ写真撮ってって。(笑)」って。

ばれたか~・・・カメラ持ってたの。(爆)

プレオープン前だけど、宣伝しちゃって~ってことだったので、

大いに甘えて写真撮らせていただきました。

Dc022863

                    *文章が和むさ~。(*´ω`*) 

 

うんうん、きっと伝わるはずね~。

草だらけの土地を、みんなで鎌持ってがんばったんだって。

設備もひとつひとつ、セメント使って手作業で作ったんだって。・゚・(ノД`;)・゚・

Dc022818

    Dc022833

                    Dc022856

    Dc022851

                   Dc022836

         イソギンチャクやシャコガイもいるよ。(クリック拡大)

 

Dc022817

             カニやお魚がサンゴやイソギンチャクと共生しています。

Dc022871

 

ここにいるサンゴたちは、「Sea Seed」のみなさんが一生懸命育てた子たち。

水槽の中で、大事に育てたサンゴなのです。

Dc022876

Dc022874

           デビューを待って、ひたすら水槽の中でスタンバイ中のサンゴたち。

 

 

大きな水槽の中には、昨年夏に一つ一つ手作業で移植したサンゴが、

だいぶ成長しています。

Dc022835

Dc022822

立派なテーブルサンゴになるんだよ~♫

いつか沖縄本島のサンゴも、鳩間島の海のような姿取り戻せるといいなぁ。

 

サンゴ移植に申し込むと、ころあいに育ったサンゴを

さんご畑の目の前の海、光がさすあたりに植えてもらえます。

Dc022811

 

こうした地道な活動の一方で、死滅していくサンゴもいっぱいあるのは事実。

みんなの協力が必要なのさぁ~。

 

「さんご畑」プレオープンは、3月5日

育っていくサンゴを自分の目で見ることが出来ますよ。

その場で、サンゴ移植の申し込みも出来るとのことです。

是非是非、沖縄にお越しの記念に、いかがでしょうか?

* 詳しくは「Sea Seed」のHPで。   

Dc022839_2

まずは、小さな一歩から・・・(*´ω`*)

*******************************************************************

そしてそして!

この小さな一歩をたった一人で始めた代表者の金城浩二さんの物語が

映画になりました!

Tid

                  「てぃだかんかん」

4/24 ロードショー!

 

▒▒▒|ョД`*) <映画と、原作本と、さんご畑よろしくね! ・・・こおらるグリーンにーにーより

                     

 kenpにーにー! ビーパーや、モウイの食べ方から、
      可愛いサンゴたちまで・・・いっぱいいっぱいありがとう!
                              また遊びにいくさぁ!>(❀ฺ´∀`❀ฺ)ノ

Kintyakugani5_3

| | コメント (10)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »