« 名前があったとは!? | トップページ | お土産オンパレード!! »

2008年10月10日 (金)

茶器・コレ☆

台湾帰国後、荷物もまだちゃんと片付いてないうちから

夫くんが、

「せっかく買ってきたのに、お茶飲まないのぉ~!?」

とジタバタ・・・。 (;´д`)トホホ…

正直、地道に集めてきたお茶の道具も、東京からの引越しで

どこに何をしまったかてんでバラバラ状態で、

かなりめんどくさい・・・・・。

でも、そうやってしまいこんでるからなかなか飲まないんだよなぁ

ってことで、奥からあれこれ引っ張り出してきて、

一つにまとめてすぐ使えるように整理しました。


んなわけで、数年ぶりの「我が家茶藝館」の開店です。

Dc100201
「茶壷」・・・その下にあるのは「茶盤」
ピッチャーのような入れ物は「茶海」といって、
お茶をここへ一気に注ぎ、濃さを均一にします。

ちょっとずつ集めたから、微妙に色が違うのがちょっと・・・ですが。

ほとんど日本で集めたものです。

今回の台湾旅行では、最終的に空港で見つけた

「飲杯・聞香杯(もんこうはい)・茶托セット」の中から、

形が気に入り、何も模様の入っていない真っ白な陶器を

選んでみました。 (正解は「買った」でした!!)

ここで、ちょびすけの「茶器コレクション」をご紹介♪

Dc100208tile

左上が9年前に台湾の市場で初めて買ったセット。

左下が今回購入したセットです。

右側は全部、立川の中華街で買ったものです。

可愛いでしょ~♪ (結局日本製の方が素敵な気がしてきた今日この頃)


こんな道具もあります。

Dc100230
左から・・・
茶即(茶葉を茶缶などから取り出す際に使用します。)
茶挟(茶壺の蓋や、茶杯など熱いものを持つ時に使用します。)
茶通(茶壺の注口に詰まる茶葉を取り除く際に使用します。)

中国茶は日本茶と異なり、沸騰したお湯で淹れます。

日本茶は60度くらいらしーよ。うん。

細かい行程はちょっとはぶきますが、蒸らしたお茶を茶海にあけ、

「聞香杯」に注ぎます。

その上から「飲杯」をかぶせ・・・

Dc100239

これを「くりんっ」とひっくり返します。

そして、聞香杯を持ち上げると、あら不思議!

飲杯にもピッタリな量でお茶が・・・。

この二つの器は、形こそ違いますが容量がちゃんと

一緒になっているんです。

ささ・・・お茶を飲杯に移したら、聞香杯を鼻にあてて

あんな感じで、香りを楽しみましょう~♪

香りをかいだあとは、お茶菓子などと一緒に味わうべし!

Dc100245

中国茶は5煎くらいまで楽しめますので、変わっていく風味を

聞香杯で堪能しましょう~♪

とってもリラックスして、ゆったりとした気分になれること

間違い無しですよ。(*´Д`*)

Dc100248
そこの面積くらい、ちょぼんと入れた茶葉もこんなに増量します

|

« 名前があったとは!? | トップページ | お土産オンパレード!! »

コメント

香りを「聞く」って
すごく風雅なひょうげんですよね。
生活を楽しむ文化が
しっかり根付いているのかな。
石嶺と浦添の境にあった茶藝館まだあるかしら~
ひさびさに香りのよい烏龍茶を飲みたくなりました

投稿: 物欲主婦 | 2008年10月10日 (金) 12:21

お茶を嗜むのってかっこいい。
こんな感じでお茶を飲んだことのない私にとっては、
写真から気分が味わえて、とっても感動shine
ゆったりまったりした気分heart01
実家にミニチュアの茶器があったけど、あれは飾り用よねw

投稿: ぴと@ | 2008年10月10日 (金) 17:06

ここで答えを言うんだ(笑)!!
ずっと気になっていたのだよ。
茶器右下のがいいなあmade in 立川、のかな??
俺も週末ちょびさんからもらったお茶飲んでみよー。
ちゃんと煎れ方の紙に日本の茶器での煎れ方も記していたはず…!

投稿: buzz | 2008年10月10日 (金) 18:02

優雅だなあ~
うちなんて最近日本茶すらマグカップで飲んじゃうからね・・。
しかも急須いらずの粉茶だし(結構おいしいが)
淹れる行程や香り、時間そのものを楽しむって事をまったく
忘れてるわ・・。時間はあるはずなんだけどなあ(ノ_-。)

投稿: くまじろう | 2008年10月10日 (金) 18:58

「聞香杯」!まさに字の如しだぁ♪
あの香りと鼻のスチーム具合(笑)で、かいだ瞬間頭の上に「ぽわわわ~ん」が出た!
しかし、あれってなぜか目つむっちゃうよね?(笑)
牛乳飲むときの手の腰当てと同じ高確率と思われ!
でもほんと、いやなこともポーイ!って飛んでいった魔法の杯でした☆japanesetea

投稿: sakura | 2008年10月10日 (金) 23:30

お~やっと♪ 
右側の茶器カワイイね。 
メダカもいいけど赤い実が秋っぽくていいね~
用具もいろいろあるんだね~初めて見た。
ふぅぅ~んって嗅いでほわぁぁんしてみたいなぁ
場所提供するから我が家でお茶会やって~
お湯はIHですぐ沸くから大丈夫だよ(笑)

投稿: しーぽん | 2008年10月11日 (土) 00:13

茶器カワイイ〜!
それにしてもこんなに道具があるとは。
きちんと入れたお茶は美味しいんだろうな。
日本茶って60℃なの??OL時代、熱湯でお茶出ししてた様な(笑)
5煎までってすごいね!味と香りの変化を体感して見たい・・・

投稿: YUKI | 2008年10月12日 (日) 00:20

>物欲主婦さん
ほんと「聞く」なんて乙な表現ですよね~。
石嶺と浦添の間に茶藝館あったんですか!?
今もあるなら行って見たい~!!

>ぴと@
ゆっくりやらないとお猪口で日本酒引っ掛けてる人みたいに見えるけどね。(爆)
ミニチュアの茶器あるある!
私もベトナムで「使えるもの」だと思って買ってきたセットがあるのだけど、帰ってきてからどうみても実用的ではなく・・・。
使うでもなく、飾るでもなく・・・:(;゙゚'ω゚'):

>buzzくん
特に意識して買ったのではないのだけど、
気づけば日本で買ったのは「清春シンチャン」という日本のメーカーのものだったよ。(笑)
私も木の実のがやっぱり一番好きだわ~。
是非お茶会inしーぽん邸開催しようぜぃ!

>くまじろう
うんうん、家もカップで飲んだりするよ。
だって湯のみだともつの熱いし。(笑)
で、結局一つにまとめたはいいが・・・これ以来やっておらず・・・。
また忘れ去られそうな予感。ガクガク(((n;‘Д‘))η

>sakuraちゃん
目、つむっちゃうよね~!!
なんでだろね?集中できるのかな?
みんなで無言に一斉に嗅ぐさまは、結構笑えます。
風邪の時とかにいいかしら?スチーム効果で。

>しーぽんさん
やっぱり赤い実が人気だね~♪
茶器の種類って案外ありそうでないのですよ~。
ま、これ以上増やしても登場回数が・・・謎ですがね。(笑)
是非是非、みんなでスーハーしましょう♪

>YUKIちゃん
同じ道具使ってもね、やっぱり茶藝館の人が入れてくれたのと違うのよ~。
お湯の温度とかアバウトだから。(笑)
そうそう、私も日本茶熱ければ熱いほどいいと思ってたよ。
何杯も飲めるから中国茶はお得♪
とかいって、紅茶のティーバッグ3回くらい使うけどさ。(爆)

投稿: 住人:ちょびすけ | 2008年10月14日 (火) 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名前があったとは!? | トップページ | お土産オンパレード!! »