« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

ぁぁぁぁぁ・・・

もう、明日から11月なのですよね~。

沖縄の10月ってこんな暑かったですか?

ι(´Д`υ)アツィー


Dc1018117


ただいま、昼2時。


室内気温30℃  湿度70%



いい加減、涼しくなってくれぇぇぇぇええ!!

せめて “小さい秋” 来て下さいっ
(心の叫び)
(*`ε´*)ノ

  ***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (6)

2008年10月30日 (木)

マトちゃん消しゴムはんこ

bud今回のハンドメイドショップ「ちょびすけの裁縫箱」も、

マイ箸セットやバッグなどお買い上げいただいておりまして、

大変有り難うございます。

いつも商品を発送する際、オリジナルタグをつけさせて頂いてます。

去年の3月、ショップOPENの際に、一枚一枚型紙で

画用紙に書き写して、切り取って、はんこを押して・・・

というまさに家庭内手工業で、作りました。(笑)

Dc032306vert

何枚作ったのか数えませんでしたが、この一年半の間に

おかげさまで・・・

Dc102956

Dc102947
ここまでなくなりました!
(*人(エ)<)感謝(>(エ)人*)感謝

そろそろ、タグを作り足さなきゃなぁ・・・と思い、

ついでに新しいはんも作ることにしました。


今回はどんなのにしようかな~・・・と、家の中でデザインに

なりそうなものを物色!!

「あ!そうだ~!コレなら形も簡単そう~♪」と思い立って

下書き....φ(・ω・` )カキカキ。

消しゴムに写し取ってみましたよ。

Dc102906
今回は「マトリョーシカ」♪

久しぶりに奥のほうから、カッターやら彫刻等を出してきて

掘り堀りするぞー!(✪ฺܫ✪ฺ)

Dc102901

輪郭掘るまでは良かったんだけど・・・

案の定・・・仕上がりは・・・。il|li(;=ω=;)il|li

Dc102913
あれ?お腹の花柄は!?
・・・細かすぎて挫折しました。Orz_03

前回、パンダを掘った時も、笹の葉をやっちゃったんですよ・・・。

あー・・・ほんと、詰めが甘いヲイラなのです。

最後の最後で失敗するのですよ。 トホホsweat02

でも、押してみたらなかなかいい感じです。

Dc102923

やっぱりちょっとさみしい気もするなぁ・・・

Dc102925

じゃ、「ひらがなはんこ」でワンポイント?




Dc102929
なんか、マトちゃんの口角が半笑いっぽいので、
「ちっ!」って舌打ちしてるみたいか!?
Σ(T□T)


***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (8)

2008年10月29日 (水)

噂どおりの!!

自分なりにいろいろやったつもりでも

「お化粧しないんだね~」とか言われちゃうくらい、化粧下手。

なので、アイシャドウやらなんやら系はあまり持ってないのですが、

沖縄在住で一気に増殖!?した「シミ問題」は、

洒落ないならない域に達してきて、シミ隠しアイテムは必須。


:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

男性諸君は「?」だろうから説明しておくと、

ファンデーション塗り塗りにたどり着く前に、

rouge 化粧水→乳液→化粧下地→ファンデーション

という行程がありましてね。

この、化粧下地からファンデーションに行く前に、

シミ・くまなどをピンポイントで隠すために塗る

「コンシーラー」という肌色のアイテムが各種あるわけ。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+


ヲイラ、この頃はこの「コンシーラー」を塗ってもシミが隠れず

ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!! という状態だったのです。

ところが、そんなちょびすけに救世主が舞い降りましたshine

Dc1008139
「ハンスキン・ブラミッシュカバー」

この「ハンスキン」というメーカーは、韓国のものなのですが、

美容家のIKKOさんが明洞(ミョンドン)に行っては購入している

とTVで紹介して、火がついたわけです。

ヲイラ、IKKOさんがお薦めしている番組をたまたまいくつか

観ていて、「こりゃぁ!すごい!」って思っていましたが、

これは韓国に行かなければ手に入らないと思ってたんです。

(最近雑誌とかめっきり買わないのでワカラナカッタ・・・)


いよいよ「あんまり消せないコンシーラー」を使い切って、

良いのはないかな?と探して歩いていたら、

スーパーの化粧品売り場で発見!!

こんなに普通に売っているとはしらなんだぁぁぁぁああ。(驚)

TVで紹介されていたのは「BBクリーム」というのでしたが、

BBクリームは全て売り切れてて、隣に「コンシーラー」

残り1本!状態。

┃電柱┃□ ̄;)!! 

Dc1008143
か・・・か・・・買おうじゃないの!
(_´Д`)ノ▲

小さめチューブで1890円くらいだったかな? 

(メーカーでは2400円らしい)

すごい安くはないけど、あくまでシミ箇所だけ使うもので

国内メーカーのものとそう変わらなかったので、

試しに買ってみました。


使ってみた感想・・・・・。

ハンスキン おぬし やるなっ!!

あのコンシーラーちゃんも、そのコンシーラーちゃんも隠せなかった

ちょびすけの存在感たっぷりのシミ群。

Dc102951
たったこんだけ!こんだけですよ!奥さん!!
L(・∀・ L)  (」・∀・)」

この量で、顔半分の目の下のくまと、頬まわりのシミ群

相当隠してくれます!!

ものすごく伸びが良くて、厚ぼったくならないのに

シミの隠れ具合がかなり良いです。

買ってよかった。大満足。

これがないと禁断症状でそうなくらい。(笑)


時々、化粧下地とコレでシミ隠しして出歩いちゃいます♪

この感じから行くと、BBクリームもいいかもなぁ。

今のファンデーションなくなったら1回買ってみようかな。

IKKOさんのお薦めどおり、ハンスキンさん、

ъ(゚Д゚)グッジョブ!!

★追記 IKKOさん愛用のはこちらの会社のではないみたいです。
      「ハンスキン」はユンソナさん愛用とのことです。
      誤情報すみません!

 

***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (12)

2008年10月28日 (火)

ずんぐり、むっくり。

先週、隣のおばぁちゃんが「島バナナ」を3房も持ってきてくれた。

Dc101674

ん?島のバナナ?

そうそう・・・沖縄のバナナです。

台湾バナナとかよりも少し小さくて、

味にほんのり酸味があるのが特徴。

わりと普通に、そこいらに普通に生えてたりするのだけれど、

(あ、もしかしたら誰かのものなのかな?笑)

実は高級品で、こちらでも一房平均500~700円位するのです。


隣のおばあちゃんからは、いつも旧盆のご馳走だったり、

沖縄の行事で食べるお菓子だったり・・・

いろんなものを頂いているのだけど、中でも畑で作っている

果物は格段に美味しいのです。

ドラゴンフルーツも、

「ドラゴンフルーツってこんなに甘いのあるの!?」って位

美味しかったなぁ。


島バナナは「小さいけどよぉ~」っておばぁが謙遜してたけど、

ずんぐりむっくりしてて愛らしい。(●´艸`)

Dc101680
                

そして、例にもれることなく、ものすごく甘かった~♪

ちょうどその時来ていた、義父母に一房あげたのだけど、

その後、市場で青い島バナナをお土産に買って帰った

両親も、「頂いたバナナの方が甘かったよ」とのこと。

Dc102010
短かっ!(笑)

皮がすごい薄くてびっくりしたけど(島バナナってみんな皮薄いの?)

ずんぐりむっくりした小さいバナナを剥いて食べるのは、

なかなか可笑しくて美味しかった。

サイズ的にも、ヲイラにちょうど良い「ひとくちサイズ!?」(笑)



しげしげ眺めていたら、なんだか、

我が家の毛むくじゃらさんに似ているなぁ・・・思った。

だって、ほれ・・・似てない?ずんぐりむっくり感が・・・。

Dc102532
バナナは「乾燥したのが好き派」F丸さん
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (9)

2008年10月27日 (月)

今年も「アイツ」がやってきた。

全国の「世にも奇妙な銀杏ファン」のみなさま、こにゃにゃちは。

今年も、アイツがやってきました・・・。

Dc102701
手作り「和紙封筒」に入って・・・

思えば、一昨年・・・ヲイラに秋を知らせるために

友が送ってくれた「人面銀杏」

昨年は「大人のぼやきシリーズ」でしたね。

そして、今年送り込まれてきた刺客は・・・

Dc102709
ミッション・インポッシブル!!

開封した途端、もわ~んと銀杏臭 キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

書いてあるよ・・・今年も一個一個書いてあるよ。(爆)

Dc102710

並べると、文章になるらしいのだけど、その前に

「かるた」のように表裏に書いてある一言にすでに爆笑!

Dc102713vert
今年もいたよ!宇宙人が!!(笑)




Dc102718vert
越路吹雪!?「ろくでなし」か!?
年齢詐称じゃないの?




Dc102721vert
ほんとだ「為」+「人」=「偽」だ!!
奥深いじゃないのぉ~




Dc102724vert
あ。うちもうちも。(笑)




Dc102727vert
うんうん、モンゴルの草原で一緒にたれたよね。(爆)




Dc102731vert
を?(疑問系)




Dc102733vert
え?なに黄門様視聴率悪いの?




Dc102737vert
飲んだよ!飲んだ!
意外と普通に「茶」だったよ、「えが茶ん」(笑)




Dc102739vert
だよね~・・・。
沖縄じゃ、真夏は食パンが消費期限前に腐る時があるよ。

ってな感じで、ひっくり返しては(・∀・)ニヤニヤ。

全部見せたいところだけど、解読しなくては。

しばし見つめて ( ゚д゚)ハッ! ときた!!

これだよ、これぇぇぇえ~~!!

Dc102748

だよね、だよね・・・?

と、並べ始めたものの。

Dc102743

ここで行き詰る・・・。なんか違うような

悩んであれやこれや入れ替えること15分!!

とうとう、ちょびすけくんは隣の席のウィキペディ男くんの解答

カンニング!!

Dc102746

エイドリアーン!!゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

もやっとがスッキリ!いたしましたが・・・手がいかんせんくさいです。

しかし、書いてくれた友の手はもっともっと。(ノД`)シクシク

彼女とヲイラは「くさい仲」です。・・・お後がよろしいようでぇ~。(笑)

***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (6)

2008年10月26日 (日)

シュライヒ劇場

楽しく過ごさせていただいている沖縄ですが、

いかんせんこれには毎回、ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック となるのが

ネットで何かを買うときの「送料問題」

「送料無料!」とか書いてありながら、よくよく確認しないと

ほとんどのショップはちいさ~い字で

「※沖縄・離島を除く(別途配送料がかかります)」

と書かれてあるのです。sweat01

平均して1300円~1500円くらい。

場合によっては、買うものよりも送料の方が高くなるわけです。

で、ついつい「あと500円足したら送料無料サービスだ!」

とかいって、なんやかんやと付けてしまうのだなぁ・・・。


先日も「あとちょっと!!」ってことでポチッとな!してしまった物。

Dc102553
白くまの親子♪

「シュライヒ」というドイツ製のフィギア。

森の動物、海の動物、恐竜にインディアン・・・

とにかく、安全な塗料を職人さんが一つ一つ色付けしていて、

表情もしぐさも非常に細かい!!

Dc102542
ね?

こんなクオリティなら目が飛び出るほど高そうですが、

案外手の届く小さなフィギアもあるんです。 (500円台くらい)

今回はこの白くま親子と、後もう一つ。

表情としなやかボディがあまりにリアルで可愛く、

「たまらん!!」と選んだ・・・

Dc102510
あしかくん♪

ウルウルな瞳にフォーリン・ラヴ (*´3`)チュゥー

Dc102545
本物みたいだよ~・・・




Dc102520
今にもアシカショーが始まりそうだ。

こそっと購入して、こそっと先日のCDラックの上に飾っておいたら

夫くんにみっかった!!

「また、増えてる!!なんかが!!」って。ヾ(゚д゚;) ゴッ、ゴメンナサイ

こんな風にも遊べるから許して。知育だから・・・妻の知育

Shu


Shu2


Shu3


Shu4


Shu5

ほぉら!楽しい!(爆) ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

「シュライヒ」・・・いろいろ欲しくなっちゃったけど、

見ているだけでも楽しいのだぁ~♪

Dc102549
なんか「タグ」がはずせない、貧乏性なちょびすけ。ククッ




*******************************************
   

きゃぁぁぁ~!かわゆい!!

***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (8)

2008年10月25日 (土)

食べて味噌♪

冷蔵庫の野菜室に、微妙な本数残っていた「茄子」。

茄子をメインにした料理にするには足りず・・・っていう時は、

大概トマトソースのパスタに入れたり・・・お味噌汁にしたり、

というのが定番。

毎度毎度同じメニューになるので、なんか珍しいものを・・・

と思って「COOK PAD」を検索していたら、

レシピを読んだだけでも、ごっくん♪となるようなレシピ発見!

早速作ってみました。

Cpicon **なすとシソ味噌マヨのスパゲティ** by KT121


Dc1008171
オリジナルでは茄子を縦に切っているので、もっとゴージャスです♪

ヲイラは、茄子を輪切りにしちゃったので、見た目が寂しいですが。

これ、衝撃的なうまさ!Σ(`0´*)

まず、「しそ+味噌」って組み合わせが、ヲイラの中では

たまらないのです。

今まで、よくパスタチェーンの「五右衛門」とかで、

味噌味の和風パスタとか食べてましたが、それよりもっとコクが

あって、見た目よりもしっかり味が絡みます。

Dc1008168
これが「しそ味噌」

なんだかしょっぱそうなイメージだけど、

ポイントは、

      flairごま油 flairにんにく・しょうがのすりおろし flair鰹節

                flairマヨネーズ flairごま  

などなどが入っているところでしょうか?


想像以上の味わい。というか、パスタとしては「初めて!」

という感じでした。

しそ味噌をあらかじめフライパンで作って、最後にパスタに

絡めるんですが、「しそ味噌」自体がすでに

お酒の肴になってしまいそうです。 (野菜スティックとかにもよさそう)

Dc1008162

このレシピ、是非っていうより「絶対食べてみて!」と

薦めたい一品ですよ。

材料もそんなに多くないので、お試しアレ~ヾ(゚∀゚)ノ

※レシピは上記のリンクから飛んでね。

***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (4)

2008年10月24日 (金)

今度こそ!なCDラック

我が家のCDたち・・・。

ヲイラは基本、限られたアーティストのCDしか買わないんですが、

洋楽好きな夫くんが青春時代(!?)に集めたCDの量が

半端ないのです。

「最近、僕は全然CDなんて買ってないんだから~!」

という夫くんですが、

部屋やら車やらに雑多に散乱していたCDをまとめるため、

沖縄に来てからCDラックを買いました。

Dc082227

確か300枚以上収納可能だったはずなんですが、

把握できてなかったCDを実際置いていったら、すでに満杯・・・。

7割以上・・・夫くんのCDでね。

結局、初回で一杯になってしまって、またまた車などに置かれ

なんか部屋のあちこちにCDが・・・。

(≧△≦)イヤー!

しかも、ラックのしたの3センチはあろうかと思われる板が

重みで下に飛び出しているではないかー!(゚д゚)!



さすがのちょびすけも雑多さが耐えられなくなり、8月頃

「当面の余裕がありそうなラック」に買い換えたのでありました。

Dc082703
かなり景観が変わり、すっきり♪

なんとこのCDラック、735枚収納可能才オォ(。゚Д゚)ォオ才

引き出しのとって部分にはCDが飾れる、憧れのあのタイプです。

Dc091031
自分の趣味で飾ってみる。(笑)
スキマスイッチでね。

実際は結局、こざっぱりしたいので何も飾ってないのですがね。

(意味ないじゃん・・・)

今回は、まだ2段ほどの余裕があります。

よかったよかった・・・。

Dc091015

ちょび家の家具は、通販のお手頃ものばかりですが、

「こげ茶とシルバー」のもので統一しているので、

同じテイストのものを見つけて、かなり気に入っております。



ところで、以前使っていたラック。

まだ使えるには使えるのですが、板がめくれていて

傾いていたりして、

リサイクルショップにはもってけないなぁ・・・ということで、

思い切って処分することに。

これを機会に、東京から持ってきてタイヤも壊れ、朽ち果てた

「夫くんのプジョーの自転車」と、

そのほか「リクライニングが壊れた座れない座椅子」

沖縄に来て一気に錆びた「洗濯物干しスタンド」を、

粗大ごみ処分にすることにしました。


先日、粗大ごみシール(300円×4枚)を購入し、

市に連絡して当日の朝、4点を出したところ・・・

11:00頃、収集の方から電話があり、

「あの・・・座椅子しかないんですけど、他のもの出しましたか?」

とのこと。

Σ(゚д゚lll)ガーン ない?今さっき出したのに、ないの?

・・・そう・・・持ってかれちゃったらしいのです、座椅子以外。annoy

リサイクルに持っていく気なのか、スクラップに出して

換金するのかわかりませんが・・・。

ちょっと、「してやられた!」って思っちゃいました。

なんとなく腑に落ちないような・・・。

まぁ・・・リサイクルっちゃ、リサイクルなんだけどね。

必要なとこだけとって、どこかにポイされてたらやだなぁ。

    ヲイラ、何のために処理代金払ったんだ?と。il|li(;=ω=;)il|li

***************************************************

ハンドメイド・オンラインショップ
Bunner_4
hairsalon ペチパンツ・マイ箸セットなどなど新商品販売中ですhairsalon

| | コメント (5)

2008年10月23日 (木)

季節外れ!?のOPEN!

もうすでに、「そういや・・・ちょびすけ・・・そんな趣味もあったわね」

な感じのお裁縫。

夏場にあんなものやこんなものも作っていて、

残暑の間にオンラインショップに商品を追加しようと思いつつ・・・。

気づけば、カテゴリー「手作り」の記事を更新したの7月っきりだ。shock

いえ、その後も縫い縫いしてたんですけどね。

おまけに、商品の追加作業もしてあったんですがね。

急に台湾行ったりしてたので、9月中に出来ず・・・。

延び延びになって、すでに10月も後半じゃないっすか!!

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



・・・というわけで。いきなりですが。

今晩いきなりOPEN!しちゃいます!! Σ(・ω・ノ)ノ!

えっとぉ・・・「風のガーデン」をオンタイムで観てたりするかも

なのでぇ。 (どんだけ、自分都合だよ!笑)

  

本日(23日) 23:00~

「ちょびすけの裁縫箱」OPEN!

Bunner_4
※23:00以降 ↑をクリックしてお入りくださいね。


商品の一部を紹介すると・・・

薄手のペチパンツ

Petiw_2
ちょっとブルーがかった白です。



厚手のペチパンツ

Petibe
麻で、厚手なので今時期でも使えます。


Petibe2

それから「My箸セット」をたっくさん作りましたよ~♪

全商品「箸+箸袋+箸置き」の3点セットです。

Dc071715

箸の長さや、生地の配色、ビーズなどがそれぞれ微妙に

違いますので、お好みのものを~♪

Hasi1


Hasi2


Hasi3


Hasi4


Hasi5


Hasi6



Hasi7



Hasi8



Hasi9

こんな感じです~。

他にも「ポーチ&ティッシュケース」なども

数点追加してありますので、覗いてみてくださいね~。

それでは皆様のご来店、心よりお待ちしております♪ヾ(゚ω゚)ノ゛  

| | コメント (7)

2008年10月22日 (水)

2年ぶり・・・。

北部を周った際、久しぶりに今帰仁の「KE IKI CAFE」

寄りました。 (※ケイキカフェと読みます)

Dc1020101

今帰仁は時々行くのだけど、これまたさらに海沿いまで出ないと・・・

なので、気づけばもう2年以上行ってませんでした。

前回はCAFEの隣に建った「ビーチハウス」に泊まった、

2006年6月でした。

きび畑の隣に、ぽつんと建っている感じが素敵で、

「なんか隣に建ってたりしてね~・・・」なんていいながら

車を走らせると・・・。car

Dc102098

変わらぬ景色の中に真っ白い壁が見えました。ε-(´∀`*)ホッ

ヲイラの中では「KE IKI CAFE」と言えば、看板犬の

「ハナちゃん」

野良で拾われて、人懐っこくて、真っ白いかわいいワンコ♪



お店の扉を開けると、黒いブチのあるワンちゃんが・・・。あれ?

オーナーの河合さんが出ていらして、

以前、隣に泊まった・・・と話すと、

「ああ~!那覇の~!」と覚えていてくださいました。

Dc102041

で、「あの・・・ハナちゃんは・・・」と聞くと、

「ああそうか・・・ハナちゃんの時にいらして・・・」とのお返事。

                                        ( ´・ω・`) ん・・・なんかやな予感。

ハナちゃんはヲイラたちが前回泊まった2006年の9月に

目の前の海岸沿いの道路で車にひかれて

お星様になってしまったそうなのです。

そんなに交通量の多い道じゃないのに・・・(ノД`)シクシク

いつも足元までやってきて、おとなしくぺたんと寝そべっていた

ハナちゃん・・・。(;ωノ|柱|


その後、「今度は子犬から飼おう」ということで、コザ(沖縄市)

から現在の看板犬「ナナちゃん」がやってきたそうです。

もう2年経ってるので、ナナちゃんはすっかり大きくなっています。

Dc102097
雑種だそうです。
本当はもっと毛が長いんだけど、カットしてるから
不思議な毛並みになってますね。(笑)

ハナちゃんとは対照的で、ナナちゃんはとっても怖がりなのだそうで。

近くまでくるんだけど、なでようとするとササッと隠れちゃいます。

Dc102083
いつもと同じく、海が見える窓辺のカウンターで。




Dc102087
マンゴーティーをいただく。

目の前に広がるエメラルド色の「ウッパマビーチ」を眺めながら

のんびり。

芝生をかけまわる真っ白い「ハナちゃん」が思い出されて、

ちょっとセンチメンタルになっちゃった・・・。


帰り際、ナナちゃんが寄ってきたので名前を呼ぶと、

慌てて奥の方へ駆け込んでいきましたが、

「また伺いますね・・・」とガラスの扉を閉めるときには、

こそっとでて来て河合さんご夫婦の後ろから、

ヒョコンと顔を出して見送ってくれたナナちゃんの姿が・・・。

おかしくて、思わず笑ってしまいました。(´`c_,'`)プッ


shine 「ハナちゃん」の可愛いM字な後ろ足、忘れないよ。shine
Hana

| | コメント (6)

2008年10月21日 (火)

任務終了!

夫くんの両親が先週木曜に来沖し、5日間の「嫁業」

昨日、無事!?任務終了となりました。(´Д`)ハァ…

(といっても、ご両親はまだ滞在中ですが・・・)

前半はお義母さんとヲイラの「ダブル雨女」効果のせいか、

天候も rain rain rain でしたが、後半はおかげさまで晴天となり、

両親も過去の沖縄旅行の中で、

いちばん青い海を堪能できたようでよかったっす。

Dc102017tile

沖縄に住んでから実にたくさんの方々をご案内して、

だいたい周るところは決まってくるわけなんですが、

海を案内するスポットとしては、やはり沖縄本島のなかでは

「古宇利島」がダントツです。

Dc102063

ところが沖縄は、実際のところは曇りの日のほうが圧倒的に

多くて、

「あ~・・・ほんとはもっと青いんだよ~」っていう確率が高いんです。

が!今回は今までのなかで一番青かったかも。

動画で「エア・ドライブ」お楽しみくださいな。


砂浜にも下りてみましたが、まだまだ泳げる!くらい。

Dc102059
誰 専用?(笑)
錆びたパイプ椅子が良い位置に置いてありました。


風の音がうるさくてごめんちゃい!

「嫁業」最終日は、両親滞在のリゾートホテルに

「うちなープラン(県内在住割引)」で、1泊しました。

実は、ヲイラ、沖縄に住んでからリゾートホテルに泊まるのは

今回が初めて!!゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

Dc102002

きゃぁ~!素敵~♥とうかれつつ、夕飯は別の場所で食べ、

大浴場は両親接待中に終了し、翌日は夫くんが午後から仕事

だったため、朝食だけ食べてチェックアウト

グラスボートのサービス券も使用する間もなく・・・。

周りを散策することもなく・・・。

リゾートホテルを「ビジネス利用」並み滞在。(ノД`)シクシク

ある意味贅沢か!?(笑)

ひとまず、任務終了というわけで、気が抜けて

すでに部屋が散らかり始めています・・・。Σ(゚д゚lll)ガーン

                             もうかよっ!(爆)

               

| | コメント (6)

2008年10月18日 (土)

どしゃぶりドライブ

Dc101706
早速朝から、瞬速でしまったイクラと釜揚げシラスを頂きました。

昨日の沖縄は、あいにく夜中からひたすらザーザーの雨。rain

そんな時は、どこを巡ろうかものすごく悩みます。

ひとまず、海の綺麗な南部は晴れの日にとっておきたいし、

というわけで、読谷にある「やちむん(焼き物)の里」へ。

Dc101714
登り窯です

歩き出したら、またどしゃ降りになってきたので、

一目散に「大嶺實清」さんの工房へ。

またまた、いろんな作品が増えていて、どれも繊細で魅力的!

Oo

大嶺さん自ら、見学に来た方みなさんに、

コーヒーを入れてくださいます。 (もちろん、器は大嶺作品)

今回は沖縄の庶民の味、 タンナファンクルーまで♪

ごちそうさまです。(´∀`*)ウフフ

コーヒーをいただきながら、30分ほど沖縄のやちむんの歴史や、

琉球の歴史のお話を聞いて、勉強になりました。

また、12月の「陶器市」の時に行きますね~ヾ(゚∀゚)ノ

Dc101718
大嶺工房で雨宿り中!?の二重顎ネコちゃん・・・

さて、その後も非情に雨は降り続け、

車窓からの景色を楽しみつつ、伊計島方面へドライブ。

先端まで走ってUターンしてきたところで、見慣れぬ看板発見!

きび畑をちょいと入っていったらこんなものが出来ていました。

Dc101769
「ぬちまーす」の工場
※ぬち=いのち
まーす=塩

工場見学が出来るとのことで、早速入ってみました。

見る箇所はちょっとしかないんだけど、光景的には感動!

Dc101742
ガラスの向こうに雪のように塩の結晶の山がぁぁあ!!
ヽ〔゚Д゚〕丿 スゴイスゴイ



パウダースノーのようで、
思わず転がりたくなるようなきめ細かな塩!
Dc101748

工場のある「宮城島」の目の前の海水から作られているんだって。

すかさずお義母さん・・・

「じゃ、原材料はタダってことですよね?いいですよね・・・」

ド━━Σ(ll゚艸゚(ll゚艸゚ll)゚艸゚ll)━━ン!!!

言っちゃう?それ言っちゃいます?? (笑)

(ガイドのお姉さん冷や汗たらり・・・ヲイラも冷や汗ダーダー・・・)


歩いているところが一部ガラス張りになっていて、

手作業での異物除去作業と、袋詰めが上から覗けます。

Photo
刷毛を使いながら一つ一つ異物除去するんだって~・・・大変ね。

Photo_2
袋詰めは社長さんのこだわりで「111g」ずつらしーよ!!

2階の売店に上がって、塩アイスをいただき・・・

Dc101760

キュウリも塩をつけて試食。妙にキュウリが旨いぞ。(笑)

Dc101764

沖縄はたくさん塩を作っていて、ミネラルの含有量が

非常に高いから、他のお塩もそうかもしれないけど、

なんでも「にがり成分」を塩が含んでいるから、

買ってきた豆乳に塩を入れるだけで「ゆし豆腐(寄せ豆腐)」が

出来るんだって!!

驚きだね~。今度やってみよっと♪

| | コメント (7)

2008年10月17日 (金)

Hurry!!やっさー!?~ちょびさんの開かずの扉~

ちょっと映画のタイトル風。(笑)長編でございます。

今回の義理父母の来沖は、前半はお義父さんのお仕事がみっちり。

昨日は空港にお迎えに行って、宿泊先まで送る・・・という予定では

いたのですが、

「冷凍のお土産を渡すついでに、どんなところに住んでるか拝見」

ということになり、掃除が苦手なちょびすけは大パニック。

勝手にものすごいシュミレーションをして、一人あせりまくりのヲイラ。

「えーと・・・冷凍庫に入れるということは、ごちゃごちゃ冷凍庫に

空きスペースがいるでしょ~・・・(;;;´Д`)ゝ」



先日、兄貴たちが来たばかりなので、幸い通常よりは片付いて

たんだけど、ベランダから外を眺めるかしら・・・と

ちょっと片付けてみたり・・・。

珍しく玄関に水撒いて掃き掃除なんかしちゃって・・・。

で、掃除機もかけて、あとは先日使用した来客用布団を

「圧縮袋にいれてクローゼットにしまうだけ♪」ってところで、

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

掃除機の充電が切れた!!圧縮できず、しまえない!!

(ものすごい充電に時間がかかるのです・・・)

ええぃ!しょうがない!!こうなったら「開かずの間作戦だ!」

のび太のように、タンス部屋に布団やらなんやらを放り込んで

しまう作戦!



ここで、またシュミレーション・・・。(´Д`ι)アセアセ

トイレが真反対にあるので、

「あら?トイレと間違っちゃった♪」とかで開けちゃったら

超まずい。

そうだ!外側から硬貨使って鍵をかけてしまおう!!

(本当は内側から閉める鍵の、裏技です)

Dc101696
ここが「開かずの間」の入り口・・・(笑)

入念なシュミレーションでオッケー!と空港へ向かう・・・。

走り出して3分。

                      ガッビ――ンΣ(゚ω゚ノ)ノ

やっちまった・・・ヲラ・・・やっちまっただ・・・。

結局、開かずの間(タンス部屋)で着替えて、

あれだけ入念にシュミレーションしていたにもかかわらず、

最も隠したい部屋の扉を

全開にしたまま出てきてしまったことに気づく・・・。

開かずの間は、玄関上がった真横にあるので、

靴脱いだら丸見えなのです・・・。

意味ないじゃん!

     

意味ないじゃん!

        意味ないじゃーん!!

           。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!

もうそれからは、終始そのことで頭がいっぱい・・・。(笑)

両親を車に乗せて58号をひた走りながら

(||´Д`)<先にすかさず上がって速攻扉を閉めて硬貨で外から鍵閉める?

いやいや・・・案内するのに先に自分が上がっちゃまずいだろう?>(゚д゚;)

                (心の声sweat02↑)

葛藤しながらも、やはりあまりに雑に突っ込んできたので、

無礼ながらも先に上がって即効閉める作戦で、

右のポッケに10円玉をスタンバイ! (どんだけ入念なんだよ!爆)


が・・・結局、扉をロックする余裕はなく、

「あはは・・・開かずの間なので・・・」とさりげなく強調してみる。

話題をすかさずお土産へ・・・。

シラスやら桜エビやら、美味しい海の幸がいっぱい!

あらかじめスペースを作っておいた冷凍庫へ。

すると、お義母さんが袋から「これも持ってきたよ・・・」

と次々美味しそうなものを取り出し始めた。

Dc101681
大好物の茹でピーナッツ

ドラえもんのように「要冷蔵」のものが出て来る出て来る・・・。

il|li(;=ω=;)il|li

や・・・やばい・・・。

庫までは整理しておいたけど、冷ゾーンは

パズルのようにものが詰まっていて、入るスペースが・・・。

ものすごい背後からお義母さんの視線を感じる・・・・。(;゚Д゚)


次の瞬間、15センチくらいの開閉で、瞬速でしまうヲイラ。

ウルトラ省エネ主婦のような早技で!!

高橋名人のように残像を残しつつ・・・

やれば出来るじゃん、ちょびすけ! m9(^Д^)

(や・・・そこより普段から整理に努めるべきよね・・・笑)



結局、予定より飛行機の到着が15分ほど遅れ、

国道58号が異様に混雑していたため、お義父さんの仕事の

時間が迫っており、急がなきゃ!ってことで、

なんと滞在時間、5分で出発!!

あ・・・でもその5分間でしっかりお風呂場もチェックしていましたの、お義母さま。shock

Dc101689
まるで出番のなかったお茶セット。(爆)

・・・というわけで、今回も「四角いところをまあるく掃除する嫁」は

難を逃れたのでありました。

お義母さんとの食事も、美味しいお店へ移動して、

無難に乗り切ったぜよ!(✪ฺܫ✪ฺ)

これで嫁のミッションは終了・・・あとは夫くんに任せて、

おとなしく後部座席で微笑んでいれば良いはず♪よね?

| | コメント (10)

2008年10月16日 (木)

お嫁☆サンバ

Photo_5
「寝たふりしたい・・・」(笑)



なんだかバッタバタしております。

本日から1週間、ちょび夫’s両親が沖縄滞在です。

1年半ぶりくらいの「お嫁業」です・・・。

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

やばいぞ!ちょびすけ!!

空港にお迎えに行かなきゃ・・・なんですが、

その後「お土産を渡す」という体で「御宅拝見 我が家視察が!!
ヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!



しかし、ほんと結婚して何年経っても「嫁」という立場に

慣れないヲイラ・・・。(ノД`) マダ ダメポ


泣いてる場合じゃないぞ!!早くお部屋を掃除せねば。
(あんなとこやこんなとこもチェックされちゃうかも~。)


今晩は、お義母さんと二人っきりでお食事です・・・。
( 何を話そう・・・・鬼汗 :(;゙゚'ω゚'): )

今から、心臓バックンバックンっす・・・。
heart01 Orz_03 sweat01

| | コメント (7)

2008年10月15日 (水)

思い出の「もなか」。

兄貴たちからのお土産の中に、ジタバタするほど思い出のある

お菓子がありました!キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Dc1013195
「都電もなか」

「都電」とは「早稲田~三ノ輪」間を走る、

距離12.2kmの路面電車、「都電荒川線」のこと。

発車時に鐘を「チンチン♪」と鳴らすので「チンチン電車」

とも呼ばれています。

ちょび母が子供の頃通学に使っていたらしく、都電の話は

よく聞いていたのだけど、大人になっても乗る機会が全然なく

憧れの乗り物でした。


そんな折、会社で兄貴が営業に行く際にアシスタント

(っていっても、なんもやらないのだけど。笑)でくるかい?と

連れて行ってもらい、その際に「都電に乗る」と聞いて、

俄かに遠足気分♪ Σ(゚∀゚ノ)ノキャー 

都電車内の後方には、紐のついた鐘がぶら下がっていて、

「降車時にこれを鳴らすに違いない!!(鼻荒)」と思った

ヲイラは、とげぬき地蔵に行くおばあちゃんに負けてたまるか~

とちょっとずつ鐘ににじり寄り、鳴らすタイミングを見計らって

ドキドキ。heart04 (当時、29歳・・・sweat02

ところがどっこい、それはどうやら飾りだったようで、

今時な降車ボタンをピンポンッっと押されて

しょぼくれたのでありました・・・。Σ(T□T)


その時に「と・・・都電もなか買いたい・・・」といって、

予定の停車場じゃないところまで乗せてもらって、ひっそり

会社に持ち帰った・・・という思い出のお菓子なのです。

(どの停車場でも売ってるわけではなく、梶原駅でしか買えません。)

Toden
箱からして可愛すぎ!
組み立てると「駅舎」の形になります。

中も心をくすぐるのですよ~!

Toden2

もなかの一個一個が都電をデザインした箱に入ってるんです。

こんなの貰ったら子供も喜ぶよね~!

もちろん、もなか自体も「都電の形」をしていてね・・・

粒餡の中に白玉粉で作った求肥(ぎゅうひ)が入っていて、

美味しいのですよ―。゚。(( ´)艸(` ))。゚。―♪

Toden3
よくみると、ちゃんと車輪まで形作られてます。

箱に、若干、心霊写真!?(笑)チックな車掌さんと乗客が

印刷されているあたりが、ますますヲイラの心をくすぐる一品です。

そこのあなた、このエピソード読んで、微塵も「仕事で出かけた感」を感じない

とか言わないように・・・。(爆) 

★都電もなか本舗 「明美」 HP こちら

| | コメント (6)

2008年10月14日 (火)

お土産オンパレード!!

週末から、会社に勤めていたときの上司・・・といっても

ほとんど友達感覚な兄さん二人が、ちょび家に遊びに来ていました。

実は二人とも、ヲイラが沖縄転勤となってから、急に病に倒れ

「いのち」に関わるような状況でした。

面会できないような時期もあり、顔を見に行くこともなかなか出来ず、

沖縄にいることがどんなにか「遠い」ことか、

しみじみと感じたここ数年でした。

二人とも、ヲイラの想像をはるかに超える苦難の道のりだったと

思います。

でも、「いつか必ず元気になって沖縄に遊びに行くから!」

と約束していました。goodshine

そして、ついにそれが実現。

「二人が揃って沖縄に遊びに来る」・・・その日がやってきました。

空港に降り立った二人は、入院中からは想像も出来ないくらいに

顔色も良くて、相変わらずおバカな妹分に「しょうがねーなー!」

とばかりに突っ込みを入れてくれて・・・。

またこんな日をヲイラたちに下さった、神様仏様・・・

いや、辛い辛い闘病生活を乗り越えて沖縄まで来てくれた

兄貴二人に、ただただ「有り難う」という思いでいっぱいでした。

☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆



さて、そんな兄貴たちは自分の荷物より重かったんじゃないの?

っていうくらい、お土産を抱えてやってきました。present

Dc101333
神楽坂フーズガーデン
「鳴門金時の大学芋」
まわりはカリッカリで中はホクホクッ
甘さ控えめで激うま!!


Niku
神楽坂 五十番
「肉まん」
小龍包みたいに肉汁があふれ出てきたぁ~!


Dc101334
青森名産「きのこなんばん漬」松前漬

                ご飯が何杯もいけちゃいます



Dc101308
振り返ろう昭和(笑)
駄菓子詰め合わせ♪


Dc1013189
千葉限定
「ばかうけ ピーナッツ味」


Egakato
「えが茶ん」&「加トちゃん」♪(爆)

そしてそして・・・何気なく「はいっ!」とでてきた・・・

メンチカツサンド!!

Kitajima
ん?もう勘のいい人はお気づきで!?


・・・そう!!このメンチカツは!!
Dc101328
金メダリスト 北島康介選手の実家(お肉屋さん)
メンチカツ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
玉ネギがめっさ入ってて美味しい~!!

今は、ゲットするのがなかなか困難らしいっす!!

どれもこれも、売り切れ御免の一品ばかり。

こんなにレアで美味しくて、楽しいものをみんなで突っつきながらの

乾杯のひととき・・・

もう、嬉しくて嬉しくて・・・いろんな意味で

なんも言えねっ!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

| | コメント (11)

2008年10月10日 (金)

茶器・コレ☆

台湾帰国後、荷物もまだちゃんと片付いてないうちから

夫くんが、

「せっかく買ってきたのに、お茶飲まないのぉ~!?」

とジタバタ・・・。 (;´д`)トホホ…

正直、地道に集めてきたお茶の道具も、東京からの引越しで

どこに何をしまったかてんでバラバラ状態で、

かなりめんどくさい・・・・・。

でも、そうやってしまいこんでるからなかなか飲まないんだよなぁ

ってことで、奥からあれこれ引っ張り出してきて、

一つにまとめてすぐ使えるように整理しました。


んなわけで、数年ぶりの「我が家茶藝館」の開店です。

Dc100201
「茶壷」・・・その下にあるのは「茶盤」
ピッチャーのような入れ物は「茶海」といって、
お茶をここへ一気に注ぎ、濃さを均一にします。

ちょっとずつ集めたから、微妙に色が違うのがちょっと・・・ですが。

ほとんど日本で集めたものです。

今回の台湾旅行では、最終的に空港で見つけた

「飲杯・聞香杯(もんこうはい)・茶托セット」の中から、

形が気に入り、何も模様の入っていない真っ白な陶器を

選んでみました。 (正解は「買った」でした!!)

ここで、ちょびすけの「茶器コレクション」をご紹介♪

Dc100208tile

左上が9年前に台湾の市場で初めて買ったセット。

左下が今回購入したセットです。

右側は全部、立川の中華街で買ったものです。

可愛いでしょ~♪ (結局日本製の方が素敵な気がしてきた今日この頃)


こんな道具もあります。

Dc100230
左から・・・
茶即(茶葉を茶缶などから取り出す際に使用します。)
茶挟(茶壺の蓋や、茶杯など熱いものを持つ時に使用します。)
茶通(茶壺の注口に詰まる茶葉を取り除く際に使用します。)

中国茶は日本茶と異なり、沸騰したお湯で淹れます。

日本茶は60度くらいらしーよ。うん。

細かい行程はちょっとはぶきますが、蒸らしたお茶を茶海にあけ、

「聞香杯」に注ぎます。

その上から「飲杯」をかぶせ・・・

Dc100239

これを「くりんっ」とひっくり返します。

そして、聞香杯を持ち上げると、あら不思議!

飲杯にもピッタリな量でお茶が・・・。

この二つの器は、形こそ違いますが容量がちゃんと

一緒になっているんです。

ささ・・・お茶を飲杯に移したら、聞香杯を鼻にあてて

あんな感じで、香りを楽しみましょう~♪

香りをかいだあとは、お茶菓子などと一緒に味わうべし!

Dc100245

中国茶は5煎くらいまで楽しめますので、変わっていく風味を

聞香杯で堪能しましょう~♪

とってもリラックスして、ゆったりとした気分になれること

間違い無しですよ。(*´Д`*)

Dc100248
そこの面積くらい、ちょぼんと入れた茶葉もこんなに増量します

| | コメント (8)

2008年10月 9日 (木)

名前があったとは!?

コンビニで思わず普段手に取らないジャンルの飲み物を買いました。

Dc100847
「チチヤス」×「ダイドー」のコラボドリンク♪

実は、これを買うつい数日前に、友達からお菓子の包装や

容器を可愛く他の用途に使う方法を教えてもらい、

ちょうどその時「チチヤスヨーグルト」の容器を

ミニ植木鉢にしているのがあって、

「チチヤスヨーグルトの容器ってこんなに可愛かったっけー!?」

と言っていたところだったのです。

Chi
グットデザイン賞にも選ばれているんだね♪

で、この可愛らしいチチヤスのキャラクターに名前があったのも

初めて知ったんですよ~!

Dc100849
「チー坊」って言うんだって!!
|艸`)うぷぷw




Dc100853
「チー坊」はうしろ毛チョロリ♥

あまりにタイムリーだったのと、可愛すぎて思わずゲットしたの

だけど、あ・・・ヲイラ、爪とか磨かない人だった・・・(笑)

Dc100852
ボトルキャップもチー坊。

いたるところに「チー坊」がいて、キャップも捨てちゃうの

もったいないなぁ~って思っていたところに、ひらめいた!!flair

ちょうど、冷蔵庫に張ってあるマグネットが、何度も落とした末に

プラスチック部分が割れ、磁石部分が丸出しになっていたのです。

Dc100857

そーっと合わせてみたら、ボトルキャップにピッタリの大きさだった♪

早速、木工用ボンドでピッタンコしてみました。

あら、ヵヮ。゚+.(・∀・)゚+.゚ィィ!!

「チー坊マグネット」のでっきあっがりぃ~♪

Dc100866
(´∀`*)ウフフ




「つめ磨き」のほうをどうしようかな・・・絵が消えちゃいそうだな。

などと思いながら、ちょっと顔に近づけたら!!


(゚д゚)!




うぁっ!!すごい嗅いだことのある香りがする!!

な・・・なんだ?

なんだっけ・・・思い出せない・・・。

しばらく考えて、ピコーンflairとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Dc100854_2



チー坊つめ磨き・・・




ものすごく・・・・



Roo
「ルートビア」の香りが・・・(笑)

絶対クンクンしてみてぇぇぇええーーー!!

                         L(・∀・ L)  (」・∀・)」

| | コメント (6)

2008年10月 8日 (水)

不自然なダディ&ボーイ

すっかり忘れてた結婚記念日。

ひとまずケーキだけは!ってことで、出かける前にケーキ屋に

滑り込み、夫帰宅後、ソレっぽく過ごしてみました。(笑)

Dc100803
ん?どっかで見たことあるケーキですか?(笑)
もちろん、フォークでザクザク1回で食べ切りっす・・・。

夫くんが、挙式のビデオを観る~!と奥から引っ張り出してきて

(ぁぁ・・・片付けるのめんどくさいのに・・・と、嘆くヲレsad

しぶしぶ、観てみました。

いやはや、挙式&パーティーのビデオは大爆笑でした。

自分たちのあまりの体型の変わりっぷりったら!!

また、出席してくれたたくさんの方々を改めて拝見して、

ちょっと初心に戻るような・・・感謝の気持ちが湧きましたね~。

ま、一番笑うのはジェフリー牧師の「長っ!」な、話なんですが。

(列席頂いた方には、忘れられないエピソードかと思われます・・・笑)

Dc100831
shine「革のリュックサック」の話を熱弁するジェフ様。(爆)shine


・・・さて、昔話はこれくらいにして、御用達のケーキ屋さんに

謎の人物が現れ、近頃ヲイラのハートを釘付けににしています。

最近になって突如として現れた・・・・

Dc100505
「ダディ&ボーイ」!!
ビビデバビデ(*゚ω゚):;*.':;ブッ!! 

初めて車で前を通った時、思わず「ぬぉぉぉおお!!??」

と振り返っちゃったくらいのインパクト。

ここのケーキ、とっても美味しくて人気なんですが、

お店のイメージとあまりに違うこの二人!!

思わず、「・・・オー!マイキー!なのか!?(;゚д゚)ェ..  」っと

突っ込みいれたいくらいっす!

足元にいるブルドッグちゃんがカボチャかぶってるから、

ハロウィンサプライズなのか?とも思われますが・・・

Dc100507
めっさ楽しそうやないか~い!wineshinewinedrama

ある意味、ちょっとした「珍百景」とも取れるわけで。(爆)

しかし、さらにちょびすけの「めっちゃ気になるやないかい!!」

なところは、なんといっても・・・

Boy
ボーイの「右手にぶっ刺さってるシュークリーム」と・・・







Papa
ダディの「あまりにも不自然すぎる右手のポーズ」・・・であります。





(爆)




`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

| | コメント (11)

2008年10月 7日 (火)

忘れちゃった☆セブン

本日10月7日・・・めでたく!?なんとか!?



shine 結婚7周年となりました。shine
7
驚異のお好み焼き2段重ね!!


えー・・・コホン。




8年目に突入しまして思いますことは・・・。



えー・・・ヲイラ。




結婚記念日の日付間違えてました。

ガ━━(;゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(   )━(゚;  )━(Д゚; )━(゚Д゚;)━━ン!!!!!


思いっきり、予定入れてた・・・。(笑)



この7年間で二人、成長いたしましたところは・・・

体重ですな、なによりも。(爆)
(7年前の二人の体型は、もう、見る影もありません。(ノД`)シクシク)



来年のこの日。
さらに右肩上がりになってないことを祈るばかりの7周年です。




Anni
間違えちった!ゴメンネ、夫。(笑)coldsweats01

皆様、今後ともよろしくお付き合いの程、お願いいたしますです。

| | コメント (10)

2008年10月 6日 (月)

やっぱり和食だな~

台湾から帰国翌日の晩御飯・・・。

何が食べたいかなぁ、とお献立。

「飽きる」ということを知らずに、ひたすら台湾料理を食べていたので、

パスタとか洋食!?とも思ったけど、

なんかやっぱり食べたくなったのは、ほっとするような和食

Dc092636

台湾の料理も、中国本土のいわゆる「中華料理」とは違って、

脂っこいものもほとんどなかったし、わりとさっぱりしてたけど。

そう改めて考えると、どこでもありそうで案外ないような調理。

「煮物」・・・。


世界中に「煮込み料理」とかはあるけど、

だしが効いてて、素材の味を活かした「煮物」みたいなのって

日本特有なのかな・・・と、

「里芋とイカの煮っ転がし」を食べながら思ったり・・・。

Dc092631
やっぱり、ほっとするなぁ(* ̄ー ̄*)

野菜も食べたいなぁ・・・ってのもあって、和風のカプレーゼも。

Dc092626
トマト・島豆腐・青じそをごま油で和えて、すりゴマを。

あとは、早速「南門市場」で買ってきた「XO醤」で・・・。

Dc092604
ずっしり瓶に入っていて250元=1000円!
この量で考えたら、超お安い!

干し貝柱に干しエビに・・・金華ハムなどが入った調味料。

Dc092614
旨み凝縮!!

海鮮炒めや、野菜炒め、スープにも使えるし、茹でたそうめんに

和えても美味しいのです。



最近は市場でもスーパーでも野菜のシーズンのピークが過ぎて、

あんまり物がないし高いよね~。

というわけで、いつでもロープライス♪な

「豆苗(グリーンピースの芽)」とキノコをXO醤で炒めてみました。

Dc092623

もともといろんなものが凝縮した調味料だから、

XO醤と、ほんのり醤油を入れただけでいい味~!


そんなわけで、通常生活に戻ってます。(´ρ`)ぽか~ん

っていうか、旅行日記を書き続けてたら、帰国して2週間も

経ってることに、今気づいた。(爆)

| | コメント (9)

2008年10月 4日 (土)

台湾旅最終回~番外編

さて、遂に怒涛の!?台湾旅行日記、最終回

今回は~番外編~としまして、

「はて・・・どこに挟んだらいいんだ?」と流れに乗れなかった

写真なんぞをご紹介。

one派手な公衆電話

Taiwa_7
日本では遭遇するのも難しくなりつつある公衆電話。
ポップに景色に溶け込んでました。

two歩道の横はバイクゾーン

Taiwan_1
とにかくバイクが多い台湾。歩道沿いはずっとこんな感じ。
ちなみにこれは「白バイ(警察)」バージョンです。

three海外行くと必ずやってしまうこと

Taiwa_17
「日本で言うと○○っぽくない?」という会話。
台湾、オーディション番組ばっかりやってたよ。
モー娘。募集してた・・・。(;゚д゚)ェ.. 

four沖縄にないのにシリーズ

Taiwan_150
宿泊先ホテルの目の前は、ロイホ。
思わず入りたくなっちゃったじゃん・・・。(笑)

fiveどこにでもあるファミマ

Taiwan_156
「ファミリー=全家」 なんだね。
見慣れた看板見つけるとちょっとほっとしてしまいますね。

sixなに屋さんでしょうか?

Taiwan_159
正解は!「しゃぶしゃぶ鍋」でーす!

seven上映してたよ

Taiwan_183





eightマネキンの体型がリアルだよ!

Taiwa_21
ある意味、親切!?
細身のマネキンじゃ参考にならないからね。





nine空港でびびった表示

Dc0923403
薬物販売・密輸・・・死刑だって!!
持ってないけど緊張した・・・。




そして、みんなに一番見せたかったのがこれだ!

onezero台湾の「ダッシュする信号」


30秒をきった所から、猛烈ダッシュし始めるのでご注目!!
場所によって秒数が違うので、最初から10秒ダッシュのところもある。


shineこれが、たぶん台湾の一番の名物です。(笑)shine



長々と読んでいただきありがとうございました~。scissorsheart04

(*人(エ)<)感謝(>(エ)人*)感謝

こんなにちゃんと旅日記振り返ったの初めてかも。

お疲れちゃんでした。

      やっと書き終えた・・・。( ´ー`)フゥー...燃え尽きたぜ・・・

| | コメント (7)

2008年10月 3日 (金)

台湾最終日~南門市場

台湾旅行、いよいよ最終日。 (あ、日記はあと一日続きますが)

夕方4時台の飛行機だったので、活動するのはお昼過ぎまで。

普通だったらお土産も全部スーツケースに整理して、

あとはフラフラ~っとするのでしょうけど、

そこは食にがっついた、ちょび家。

チェックアウトをしてもなお荷物を預け、市場へ買出しへ。

Taiwan_88
「南門市場」

市場はいくつかあるのだけど、ここはちょっと高級食材だったり

珍しい調味料だったり、地元の人も「ここでしか手に入らない」

というものもあり・・・品揃えは問屋並み

とガイドブックに載っていたので、はずせません!

台湾は「からすみ」が安いとのことで探しに行ったのだけど、

Taiwan_89
すでに目移りしそうな光景。楽園か!?(笑)

それはそれは面白くて、魅惑のものがいっぱい~。

お惣菜売り場もあって、お昼を買いに来る地元の人も

かなりいました。

Taiwan_188


Taiwa_38
できたてほやほや。湯気が立っているチマキ。
耐え切れず夫くん、熱々チマキをほおばる。
もっちもちで美味しかった~!


Taiwa_39

続いては本命の乾物・生鮮食品コーナーへ♪

いきなりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  テンションupupup

Taiwan_187


Taiwa_37
ドライフルーツがずらり~


Dc0923414jpg


Taiwan_191


Taiwan_95


Dc0923422


Taiwan_190


Taiwan_189

ずーっとウロウロしててね・・・二人とも口には出さずとも

「(;゚д゚)ェ..  」って思ってたことがありました。

それはね・・・

Dc100282

XO醤だったり、あれだったりこれだったり・・・の有効期限が

「98年」って書いてあるんです!!

「えー!?そんなに古いの?やっぱりなって感じ?」

そう思って二人とも、商品を手にとってはがっくりしてたんですよ。

ところが、あるお店でビックリなことが発覚。

Taiwan

金華ハムの表面を糸鋸で削っているお店で聞いてみたら、

お店のお姉さんが日めくりカレンダーと指差して教えてくれました。

台湾の年号は「民国」で、1912年(辛亥革命の翌年)の元旦が

元年となり、西暦から11マイナスで民国の年数になるらしい。

なるほど、お姉さんが指しているその日の日めくりカレンダーには

「97年」と書いてある・・・。

つまり、今年は97年で、どの商品に記載されていた

「有効期限98年」は、来年ってことだったのです。

疑ってごめんなさい!台湾!!(ノД`)シクシク

一つ勉強して、ほっとしてあれこれ買いました。

また、自分の中で「金華ハム」っていうと、横浜中華街で

くるくる回ってる真っ赤な色のハムなんですが、

台湾のそれはかなり違いました。

夫くん調べによると、ヨーロッパの「生ハム」のルーツは、

実は「金華ハム」という説があるらしいよ。へぇ~!

存分にお買い物し、台湾最後の食事。noodle

お店に入って「香酥鶏排麺」というのを頼んでみた。

でてきたソレは、青菜が乗っただけのシンプル麺で、

あれ?これだけ?と思いながらすすってたら、あとから

鶏が出てきた。

Men
鶏でかっ!手の平ぐらいあった・・・
でもサクサクジューシーで完食!

夫くんの頼んだ「三杯鶏飯」は・・・

Dc0923437
なんか「ウチナー(沖縄)弁当風」。(笑)

一品で頼んだ筍の炒めも美味しかったぁ。

Taiwa_40

Taiwa_41
コカ・コーラでお口さっぱり♪

とうとう、時間切れ~。

ホテル近くから空港へ向かうバスに乗ります。

Dc0923388
バスがいつ来るかわからないので、炎天下で妖しくスタンバイ・・・

空港で荷物を預け、最後の悪あがき・・・。

NT$使いきり大作戦!dollar

そこで、ずーっとずーっと見つけられなかった「茶器」を発見!

Dc0923448
「飲杯」「聞香杯」「茶托」の3点セットで250元=1000円
安いっ!
ん~・・・でも柄がプリントっぽくてなぁ~・・・
さて、ちょびすけはここで茶器を買ったでしょうか?(クイズ!?)

Taiwa_44


Taiwa_31
1時間5分のフライトです。airplane

Dc0923427
以上、
「ちょび夫、妻の写真撮影旅行に付き合わされた4泊5日」
の旅でした。(爆)


Dc0923420

明日は、遂に旅行記最終回! ~番外編~ だよん♪

| | コメント (8)

2008年10月 2日 (木)

台湾4日目~ラスト☆夕飯

「えー・・・まだ続くの?台湾ネタ・・・ ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~」
って?
そろそろ飽きてきた?もう少しだ!がんばれ~!(誰に言ってるの?笑)

さぁ、4日目晩御飯。

台湾での最後の晩御飯です。restaurant

ほんとね・・・店らしい「店」にはほとんど入りませんでした。(笑)

ラストももちろん「夜市でキメッ!☆」

最大規模だと思われる「士林夜市(スーリンイエスー)」へ。

Taiwan_171

ここは、大きな3本の道一体に屋台が出るので、

どこを回ってるかわけわからなくなるくらい広いです。

広い分、人の密集度も少ない感じ・・・。

特徴としては「饒河街夜市」と違って、食べ物の屋台は

屋内式で、ちょっと離れたところにまとまってるというところ。

Taiwan_175

ま、ちょび夫も4日目ともなると、だいぶ「台湾屋台」を

見慣れてきたというのもあるし、もともと服やら雑貨やらには

興味がないので、軽くスルーしてあっという間に一周。

途中、「健康状態の劣悪なペットゾーン」があり、二人とも一気に

テンションがdowndown 

(まぁ日本も昔、ウサギとか色の付いたひよことか犬とか売ってたよね・・・)

あ、一応言っておくと、面白いものもたくさんありますよ!


そんなこんなで最大規模の「夜市」は、ちょび夫的には

いまいちコレ!っていう感じではないようだったので、

夫くんがガイドブックでチェックしてあった一品がある夜市へ

移動することに。

Taiwan_176
地元色プンプンな「寧夏夜市(ニンシャールーイエスー)」heart04

規模は小さいですが、案外ぐるめな屋台があり、お腹を刺激します。

Taiwa_30

Taiwan_169

なにやらピロンピロン回転していると思ったら、ハエ除けだった。

面白い食べ物も結構売ってました。

Taiwan_177
最初「ひ・・・ヒナ!?( ̄Д ̄;;」と思って焦ったけど、
「菱の実」っていう栗に似た食べ物らしい・・・。

夜市って、こういう「珍しいもの」がたくさんあって、

食べてみたいな~って思うのだけど、なにぶん、

どれも「量り売り」なので、ガサガサッと大量になっちゃって

食べきれないと思われ、断念したもの多々あり・・・。

Taiwan_82
この手のお店も多かったけど、
最後までどう調理されるのか確認できず・・・

そうこうしているうちに、小雨も降ってきちゃってどうしよー!っと

思ってたら、ちょうど立ち止まったところが、

夫くんの探していた「方家の鶏肉飯」の屋台だった♪

Taiwan_75

人気なのか、やっぱり地元の人が入れ替わり食べにきてました。

早速、一押しの「鶏肉飯」を頼んでみました。

Taiwan_178

あっさりした茹で鶏がのって、タレのかかったいたってシンプルな

一品ですが、うまぁぁぁぁあああい!!

たれがね、ちょっと甘めでご飯の部分は親子丼みたいな味。

上に乗っかった黄色いたくあんが、なぜか妙に美味しかったよ。(笑)

ヲイラは、無性に野菜が食べたくて「青菜の炒め」を

ウサギのようにモサモサ食べてました。 (写真忘れた・・・)

「鶏肉飯」も是非食べてみて欲しい一品です。



まだ、翌日に歩き回る予定があったので(まだあんのかいっ!)

早々に帰るか~ってところで、妙にスイーツ系が食べたくなり、

看板を発見し駆け込んだのは・・・

Taiwan_85
「豆花(トーファー)」専門店!

豆乳をやわらかーく固めて、シロップなどを乗せて食べる

ヘルシースイーツ♪

一時期はまって、家で作りまくってました。

トッピングがすごいたくさんあったんだけど、いまいち頼み方が

わからず、わかりやすい「小豆のせ」にしてみました。

Tofa
シャーベット状の蜂蜜シロップとあずき♪

「豆花」自体には甘みはついてないので、ものすごいお口さっぱり。

それでいて優しい甘みが三十路の五臓六腑に染み渡ります

大満足♪


さて、最終日にいかに動くか!?の打ち合わせのため、

セブンイレブンで飲み物を買う。

Taiwan_184

台湾でパパイヤ牛乳というと「台北牛乳大王」というお店が

有名で、以前来た時に飲んだことがあるのだけど、

さすがにコンビニで売ってる商品は・・・

激甘っ!!!

でした・・・。ヾ(*゚A`)ノ

                 さて・・・最終日、5日目へと続く・・・

| | コメント (6)

2008年10月 1日 (水)

台湾4日目~茶器・茶葉探し

3日目・・・九份に行った帰りは、特急列車をまつ間、

近くに見つけた「美食街」というところで、学生に入り混じって

夕ご飯。

Taiwan_155
Bishoku
炒飯と青菜炒め、即席で作ってくれたトマトスープ

そろそろ疲労もピークの三十路夫婦は、ホテルに帰って

バスタブにお湯を張って「うぃ~・・・」と筋肉痛をほぐし就寝。

**************************

4日目は、お手頃価格で買い足そうと思っていた

「茶器」を探しに、アンティークな街、永康街というところに

出かけました。

ところが!

こんなに茶藝館もある台北ですが、茶葉屋さんに行っても

「茶壷(急須)」はあるものの、「聞香杯(もんこうはい)」

置いているところがほとんどない・・・。なんで?

みんな飲むんでないの?家で・・・と思いつつ、振り返ってみると

茶藝館では各お店の名前が入った茶器だったな・・・。

もしかして、そこいらで買うのではなくてオーダーしてるのか?


ウロウロ探しているうちに、「茶器」と書いてあるお店発見!!

Dc0923337
いい感じに違いない、コレは絶対!bell

静かな店内には、センスのいい茶器がありました~。

Taiwan_160
ものすごい好み・・・でも飲杯+聞香杯で3000円くらい。
むむぅ。高いなぁ。

Taiwan_161  Taiwan_162
まあるいのは、年代物の「プーアール茶」

予算の都合上、拝見だけしてお店をあとにしました。



お腹が空いたので、近くにあった「度小月」という、

オサレな感じのお店に入る。

Taiwa_25


Taiwa_26


Taiwa_27


Taiwa_28

ここで、面白い人とまたまた出会った。

日本語、英語を流暢に話す店員さん。ロバートの秋山くんを

ちょいかっこよくしたような彼は、青山のイタリアン

「サバティーニ」で働いていたことがあるらしく、話が面白くて

大爆笑。 

「会えて嬉しい!」といって、上の料理の煮卵もサービスで

付けてくれ、何か困ったら連絡して!goodと、るるぶに

携帯番号と「Poul(ポール)」という名前を書いてくれた。(笑)

ついでに、「茶器を探している」と話したら、お勧めのお店を

教えてくれた。

なんでも以前「元カノ」が働いていたらしく、

「別れたあとお店に、元気?と電話したら、結婚したといわれた・・・」
(↑ここまで英語)



「・・・早っ!(笑)」 
(思いっきり日本語で。)


(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!

ぁぁ駄目・・・もう、あなたがロバート秋山くんにしか見えない。(爆)



早速、「ポールの元カノ」がいたことがある、お茶屋さんへ。

Taiwan_68
「茗心坊」というお店。

もちろん、ポールの元カノはいなかったけど(笑)、

迎えてくれたオーナーは、ものすごく研究熱心な方で

台湾茶博士のようにヲイラたちに、お茶を淹れながら、

茶葉に関する奥深い知識を話してくれた。

Taiwan_67

お店で自ら焙煎もしていて、焙煎温度による香りの違いや

各お茶の淹れ方の違いなどなど・・・一日中聞いていたいくらい

勉強になったなぁ・・・。

2時間近く話し聞いてたかなぁ・・・。

お手製の「プーアール茶ゼリー」も絶品だった!

このお店には有機栽培された質の良いお茶がたくさんあり、

Taiwan_163

その香り、風味はヲイラたちでもわかるくらい他と違ったので、

奮発して2種類ほど購入。



結局、この日、茶器は見つけられなかったけど、

素敵な人との出逢いが楽しい一日だった。

4日目の「夜市」のためのパワー回復のため、

仮眠のためと、荷物を置きにいったんホテルに戻りました。

Taiwan_167

| | コメント (5)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »