« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月30日 (火)

台湾3日目~郷愁の街・九份

さぁ、ちょびすけ台湾旅行最大の目的地!

ここまで台北市界隈を、都市交通「MRT」で移動していましたが、

初めて台湾の「鉄道」に乗り、日帰りで行ける郊外へ。

午前中に「台北101」から大都市を一望したあとは、

「松山(ソンサン)」という駅から特急電車「自強号」に乗ります。

***************************

ホームで待ちながら『るるぶ』を眺めていたら、デジカメを持った

爽やかな青年がヲイラ達に話しかけてきました。

そう・・・彼は台湾の「鉄男=鉄道オタクくん」だったのです。

台湾の鉄男 キタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!

「松山駅」は最近新しく作り直されたらしく、様々な車両が

通る駅なのだそうです。(どうりでホームにカメラ持った男性がちらほら・・・)

彼は一生懸命来る列車来る列車、写真を撮っていました。

Tetu

鉄男くんが↑で撮っている車両は「日本製」なんだって!

そんなことやら、ヲイラたちの新しいガイドブックに載っている

時刻表を見て、「それ・・・もう古い・・・」と最新の「My時刻表」を

出してきてニヤリと嬉しげ。

どうやら、そういう話がしたくて話しかけてきてくれた模様。(笑)

というわけで・・・

Tetu2

***************************

ちょっと話がそれましたが、ここから特急に45分ほど乗り、

Taiwa_1_2

という駅へ到着。

このあたりは、その昔金鉱が見つかってゴールドラッシュだったそう。

Taiwan_2

ここから、バスかタクシーで20分ほど行った街、

「九份(ジョウフン)」・・・。

ヲイラが一番来たかった場所です。

金鉱が廃坑となり、一気に寂れて行った街・・・。

※金鉱が発見されるまで9世帯しか人がいなかった為、
「九份(ジョウフン=9人と同じ発音らしい)」という地名なのだそう。


しかし、1989年にヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した、

ホウ・シャオシェン監督の「悲情情市」という映画の舞台になった

ことから一躍有名になりました。

Hijou

タクシーが到着した展望台からは・・・

なんとも趣のある景色が広がっていました。

Taiwan_3

そこからは、古い石畳の狭い小路が続いていて、

両脇にはたくさんのお土産屋さん。

Taiwan_4

Taiwan_5

Taiwan_6

お店が所狭しと並んでいる隙間に、細い細い急な階段が。

あ・・・あった!!

Taiwan_7
「悲情城市」の撮影にも使われた
「阿妹茶酒館(アーメイチャーグァン)」!!

すごく素敵な茶藝館なのです!

早速窓際の席へ付いて、台湾茶藝を堪能。

Mokouhai
これがヲイラの好きな飲み方
※飲み方は↓をクリックしてね♪
「聞香杯(もんこうはい)」

細長い方「聞香杯」と呼ばれる器で、ここに注いだお茶を

ぐい飲みみたいな「飲杯」に移し、聞香杯に残った香りを

Photo という風に鼻に当てて愉しむ・・・という作法です。

細長い造りになっているので、繊細な香りの違いが漂って、

非常にアロマのようなリラックス感があります。

Taiwan_9
Taiwa_24

何杯もお茶を堪能している間に、少しずつ日が暮れてきました。

高台で爽やかな風もあり、お店の方が一斉に窓を開けてくれました。

Taiwan_12

ため息が出るくらい美しい景色です。

趣のある店内なども拝見しつつ・・・

Taiwan_11


Taiwan_10

お茶で心も身体もゆったりして来た頃・・・

一番愉しみにしていて時間がやってきました。

夕暮れになり、茶藝館が並ぶ石畳の坂道にぶら下がった

赤い堤燈たちに、灯りがともり始めました。

Yuu
暗くなるにつれ、半島にともる灯りがなんとも美しいのです。

そう・・・ヲイラはこの光景を見るために、

「九份に来るのは絶対に夜だ!」と心に決めていたのです。shine

はやる気持ちを抑えつつ、カメラを片手にお店の外へ出てみました。

Taiwan_13
入り口の巨大お面も妖しく微笑んでいます。






階段を下りて・・・ドキドキしました!


Saka2


お店を見上げると!!



Taiwan_15

Taiwan_16
(✪ฺܫ✪ฺ)

綺麗さをうまく表現できるボキャブラリーがみつかりません。

しばし、呆然。

このあたりの町並み・・・「千と千尋の神隠し」の町並みのモデル

になっているらしいのです。

確かに、千尋の家族が迷い込み、豚になってしまうまで

食べてしまった食堂がある風景は、今思えば九份にそっくり!




なるほどそれで・・・店内に・・・湯婆婆(笑)
Nino
派手な「二宮金次郎」も気になるけど。

本当に九份に来てよかった!

台北から1時間しか離れてないところに、こんな郷愁の街が

あるなんて。

夜もどっぷり更けて夜の10時過ぎ。 

(そこしか列車が取れなかった・・・)

なんだか帰りたくないような、後ろ髪を引かれながら

石畳の階段を下りていきました。

Taiwan_50
思わぬ看板を発見し、ちょっと興奮。
(韓国ドラマのロケ地でもあるらしい・・・)

Taiwan_51
※わかるひとだけ「ハハーン・・・」とうなずいてください。(笑)

また来たいな・・・九份。

日本統治時代の長かった台湾は、日本人にもどこか懐かしい

故郷のような景色がたくさんあります。

台湾を訪れたら、是非訪れてみてください・・・

出来れば夕暮れからね。

Taiwan_17_2
郷愁の街・九份へ

3日目の素敵な夜が更けていきました。

| | コメント (8)

2008年9月29日 (月)

台湾3日目~世界最速エレベーター

台湾滞在3日目も、どっぷりでかけまくりました。

まずは、台北市内にどどーん!とそびえる、超高層のタワー。

101

「台北101」というタワーです。

2004年に完成し、地上101階、地下5階建て

その高さ、509.2メートルという世界一高い建物でした。



・・・過去形? ((・(ェ)・;))

そうなんです・・・「でした」なのです。

現在、ドバイ(アラブ首長国連邦)に建設中の

「ブルジュ・ドバイ」がすでにこの記録を抜いており、

完成すると地上162階建て818メートルになるんだって!

ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ・・・

ドバイには到底行きそうもないので、「世界一だった」

超高層タワーへ上ってみることにしました。

Taiwan_19

実はこの「台北101」はその高さも驚きなのですが、

89階にある「展望室」に行くためのエレベーターが、

「世界最速」なのでーーーーっす!!

その速さは、ギネスに登録されていて、

なんと89階まで時速60.6kmというスピードで、

37秒で到着しちゃうんですよ。才オォ(。゚Д゚)ォオ才


そして、さらに何がすごいかというと・・・

先日「ザ・ベストハウス1・2・3」という番組で放送されましたが、

エレベーター内に硬貨を立てて置いても、全く倒れない!

普通、どんなエレベーターも止まる瞬間に若干カクンっと

揺れますが、このエレベーターはまるで

瞬間移動したかのように全く揺れません!!

まさに驚愕のこのエレベーター・・・wow!!

なんとさすがの「東芝製」。ジャパニーズ企業グッジョブ!goodflair

movie下る時の映像ですが、おさめてきたので動画で体感してみてねん。

ぬぉぉぉぉおおおお!!とか驚いてる間に、すぐ89階に到着。

ドアが開くと足がすくみそうな景色・・・。

Taiwan_108
怖いというのを通り越して、目の前の景色が
「ジオラマ(模型)」に見えてくる・・・・。

中では、身分証明書を渡すと、日本語のガイドが流れる

ヘッドフォンを貸し出してくれます。

それを聞きながら、ぐるりと一周。

Taiwa_19

91階に「屋外展望室」があるとのことで、はりきってたら

この日はメンテナンスがあったみたいで行けませんでした。

残念! (めっさこわいんだろうなぁ・・・)


がっかりしてたら下へ行く階段があったので、下りてみました。

吹き抜けになった空間に、ものすごい巨大な球体が、

太いワイヤーで吊るされていました。

Taiwan_16

「何?このオブジェ・・・」と思ったら・・・

実はコレ、地震や台風時などの風圧を制震するための

「チューンドマスダンパー」というものなのだそう。

ギネスレベルになるとすんごい構造になってるんだね~。


それで納得したものがありました!

「台北101」のイメージキャラクターです。 ↓↓↓

Taiwan_110
あちこちに「タコチュー」がいると思ったら、違った。(笑)

地下1階から5階までは有名ブランドショップがずらりと

入ってました。 

Taiwan_9
(我が家的には見るとこなし。笑)

夜は毎日ライトアップされていてとても綺麗です。

Taiwan_10

毎年、年末年始のカウントダウンには花火のイベントが

あるみたいなのですが、これまたオリンピック開会式か!?

ってくらいすごいです!!

※台湾華語で「きれい」というのを「漂亮(ピャオリャン)」という、

とタクシーの運転手さんに教えてもらったのだけど、

この動画でみんなが「ピャオリャー!ピャオリャー!」って

叫んでるので聞いてみてね。

2008 Taipei 101 New Year Fireworks Display

外へでると、羨ましいくらい百貨店が並んでました。

三越がなんと3棟並んでたよ~。すごすぎ!

日本じゃ三越は閉店が続くというのにねぇ。

Taiwa_20


反対側にある「NEW YORK NEW YORK」というモールには・・・
Taiwan_18
ソニプラ、沖縄にもないのにぃ~・・・(ノД`)シクシク

台北ってすっごいね・・・。

まぁ・・・よく考えれば、いわば東京みたいなもんだもんな。

そんなことに感心しながら、飲食店でお昼を食べました。

Taiwan_20_3

Taiwan_21


Sanra
酸辣湯麺(サンラータンメン)
思ったよりあっさり。あまり酸っぱくなかったから、お酢を足しました。
疲れた身体に酸っぱいのがいいわ~。

思いっきり都会を満喫したあとは、3日目のメインイベント。

この景色とは真逆のようなところ。

ヲイラがこの旅で一番愉しみにしていた場所へ。

カメラを持つ手にも気合が入ります!!camera ゴクッ

          面白い人にも出会ったよ。(笑) ( ゚,_・・゚)ブブブッ

| | コメント (5)

2008年9月28日 (日)

2日目~饒河街観光夜市

さぁ!やってきました、2日目の夜!!

この旅の「メインイベント」(特に夫)でもあった、

台北で一番歴史のある夜市、

「饒河街観光夜市(ラオフォーチェクワンコワンイエスー)へ。

Taiwan_101

商店街のような400mの通りに、17:00~1:00ごろまで

毎日やっている「夜市(イエスー)」です。

通りのど真ん中にも屋台がズラーッと並び、

食べ物に衣類に、へんてこ雑貨などなど、ディープなものが

いっぱい!

大晦日のアメ横なみの人ごみで、狭い通路はみっちり人が

並んでいて、ちょぼちょぼしか前に進めないくらい。

Dc0923102
地元の人がたくさんご飯を食べにきています。

なんだか、自然に一通状態なので、400m先まで行って

Uターンしてくる・・・という流れが出来てます。

数ある「夜市」の中でも、面白度★★★なのが、この

「饒河街観光夜市」!!

Dc0923105
「日式=日本式」という意味です。




Dc0923116



Ice
飴で固めたピーナツをカンナで削って
クレープ状のものにアイスとトッピングして食べるらしい。




Taiwan_76



Hoka2
あんこ玉・・・寿司もあります。
左下の小さい巻貝は、口に入れてチューチューするみたい
辛さが3段階なのですね。



Taiwa_33
「治永不再生」って書いてあるけど、永久脱毛ってこと?
ほんとか!?(笑)




Hoka
カエルサンダル・・・これ撮ってたらお店の人に笑われた・・・。
金魚にアロマランプに・・・
「いろいろ巻けるよ」的な怪しいターバン。(爆)



Taiwan_7




Dc0923117
ぶ・・・文鳥はどこで用いられるんだろう・・・
興味津々っす!




Taiwan_73
上のは「ポン○ライオン」!?




Dc0923111
台湾では志村けんが大人気なのです。
(昔、金城武と台湾のCMやってたから?)



Dc0923134
台湾屋台で必ず遭遇する強烈なニオイ・・・。
「臭豆腐(チョウドウフ)」
野菜などを発酵させた汁に漬け込んだ豆腐。
Taiwa_14
でも、その臭さの期待に反して、案外食べると普通。
後で食べてた日本人カップルの彼が
「残念ながら・・・ただの厚揚げでした・・・」
と呟いてた。(笑)

そうこう歩いている間に、端っこまで着いちゃいました。

賑やかな夜市の真横には「松山慈祐宮」があります。

(※お経がポップなので是非クリックしてみて↑)

Dc0923118

興奮気味な夫くんはなかなかセレクト出来ず、2週。(;;;´Д`)

もうへとへとで、屋台の席が空いてなかったので

商店になっているところで麺を食べることに。

日本人とわかったのか、日本語メニューを持ってきてくれた。

そこに「ミートソース麺」とあり、マジでぇ━━━Σ(´□`ノ)ノ━━━!?

と、ワクワクしながら待っていたら・・・

Taiwan_103
ジャージャー麺だった・・・
Orz_03
でもでも、お肉というより血を固めた感じのものだった。
味は、うん、ジャージャー麺だったけどもね。(汗)
おいしかったよ。

そして、2週する中で人だかりというか、ものすごい行列に

なっている屋台があった。

Dc0923114
へとへとだったけど、こんなにみんなが並んでて、
「=間違いなく旨いもの」を食べずして帰国できない!(大袈裟)


※作り方と、その具の量が半端ないので動画でご覧ください。


ネギわっさり!
それにしても、手際良いわ~。

インドのナンみたいに張りつけて焼きます。
焼きあがるまでに結構時間がかかるのだけど、
みんながごっそり買っていくので、なかなか順番が・・・
3個買っちゃいました。



Koshou
石釜で焼くので、外がこんがり~。
中はぎっしりお肉と、ネギがとにかく甘くて美味しい!
翌日冷めたのを食べたら、さらに馴染んでて美味しくなってた。
絶対お薦めの一品ですぞ。

ひゃぁ~!ここだけで何歩歩いただろう~!

でも、コア物好きなヲイラにはたまらない場所なのです。

屋台も珍しいものがたくさんあって、写真を撮るのに

没頭してしまう夜市は「饒河街観光夜市」が一番ですね~。

こうして、2日目は朝から動きまくってぐったり。

つまみに「アヒルの舌」なんぞ買って、Taiwa_16

ホテルでビールっちゃったディープな夜でした。

お疲れ!2日目!good

| | コメント (4)

2008年9月27日 (土)

台湾2日目~台湾の原宿!?

2日目は午前中「猫空」でまったりお茶を堪能したあと、

またMRTに乗って台北駅から1駅の「西門(シームン)」へ。

ここには、9年前に初めて台湾に来た時、必死になって探した

「小花園」という刺繍靴のお店があります。

お値段もとってもお手頃で、それでいて一点一点手作り。

そして何より、物凄く履き心地が良いのです。

もう一度台湾に行くことがあったら、絶対また買いたい!

と思っていたお店です。


駅に降り立って、びっくり!∑(=゚ω゚=;)

Dc092370
ここは渋谷か原宿ですか!?ってなぐらいの若者の渦・・・

前回来たときの記憶では、ものすごく寂れた商店街

みたいなところで、半分以上の店にシャッターが降りていて、

「ほんとにこんなとこにあるの?」という感じだったのですよ。

やーん・・・物凄く洗練された店になってても、それはそれで

ちょっと寂しいような。(;ω;)

なんてブツブツいいながら、若者に圧倒されて賑わった通りを

抜けると・・・

Taiwa_1
あったー!ヽ(´▽`)/
変わらぬ佇まい♪

どうやら、前回来たときは反対側から歩いてきた模様。

相変わらず、周りの店は閉まってるけど、昔のまんまの店内へ。

Taiwa_3
ビーズの靴もいっぱい!

以前はおじいさんが一人でお店番(その方が作っていた)でしたが、

可愛らしいお姉さんに変わってました。

あのおじいさんはお元気なのかしら?

とにかくここの靴は履きやすいんです。boutique

(以前、お土産に渡した友人も大絶賛でした)

全てシルク製で、柄の入り方が左右同じように

綺麗に配置してあるのがこだわりだ・・・と、

昔おじいさんが言ってました。

Taiwa_4
ヒールのあるエレガントタイプ

ヲイラがお気に入りなのは、チャイナドレス生地で出来た

スリッパタイプの靴。

これが軽くてすごく楽チンなのです。

Taiwa_2
可愛い~♪




Taiwan_4

Taiwa_13
Taiwa_12
ね?全部綺麗に左右対称に柄が入ってるでしょ?

ヲイラは今回、真ん中のボルドーのヒールタイプをゲット!

秋っぽくていい感じ♪maple

かなりお値引きもしてもらってウキウキ。


さぁ、お目当てのものをゲットしたあとは、若者の街散策。run

さすが「ナウなもの」がたくさんあって、おじさんとおばさんは

挙動不審でしたよ。(笑)

美味しいものには抵抗もなく立ち向かいましたがね。p(`ε´q)

んなわけで「西門」で食べたうまいもんはこれだ!

Taiwa_34

注文するにも名前がわからん!

紙に漢字で書こうと思ったけど、台湾の漢字って微妙に

日本と違うから遠くからじゃ読み取れないっす・・・。

四苦八苦してやっと頼んだのは「甜蜜初戀」という名のカキ氷。

「恋」の字が難しくて目を細めながらメモで書いて注文。(笑)

Taiwa_8
氷に蜂蜜味のシロップ
ブラックタピオカマンゴーあずきアイス
(なぜかコアラのマーチとポッキートッピング)

これ、それぞれ「ん?」って感じですが、混ざり合った味が

すごい合ってる!まさにイリュージョン・・・。

甘すぎずお口さっぱり♥ 「初恋味」ってことかしら?(笑)

他のも食べたかったけど、あまりに大きすぎて無理だった・・・。


歩いているといいニオイが・・・

美味しそうなので買ってみました。

Taiwa_5
スペアリブのから揚げです



Taiwa_6
たくさん入っててバクバク食べちゃいました♪

んー・・・コレだけだとお昼には足りないなぁ・・・と、

またぶらついていたら、すごい見たことのある光景に出くわした!

Taiwa_9

みんな「緑のどんぶり」を持って、一斉に立ち食いしているこの光景。

「あー!これ台湾旅のTVで絶対出てくる店だ!」

これはもう、食べるしかないよね~。

地元の人がたくさん食べてると、逃せないよね~。

「阿宗麺線(アーツォンミェンセン)」というお店らしい。

Taiwa_10
ものすごいカツオ風味!
にゅう麺みたいだけど、豚の小腸も入ってます。

周りのみんなを見たら、なにかかけて食べてる・・・。

ふむふむ、それは試してみねば。

Taiwa_11
全部かけしてみたよ。

うん!これは「やみつきになる味」だわ~♪

みんなが立ち食いしてるの納得です。

カツオだしもすごい効いてるから、日本人好みかも。

とろみがあって、するする食べれちゃいました。


買い食いしまくって、いったんホテルへ戻ることにしました。

なぜかっていうと、そのあと有名な「夜市」へ行く予定だったので、

お腹のスキマを開けておかないとね・・・というわけで。

というわけで、明日は「いざ!夜市へ」の巻です。

(って・・・まだ2日目が続きます。笑)

| | コメント (7)

2008年9月26日 (金)

台湾2日目~猫空散策

Dc092310

さて、台湾2日目はあっさり朝粥を食べて、8時半には

気合を入れてホテルを出発!

「猫空(マオコン)」というところへ行きました。

「ねこそら」なんて、可愛い響きですよね~♪cat

ホテルから歩いて台湾メトロ「MRT」に乗るために、

「南京東路駅」へ。

MRTは地下鉄のようにとっても綺麗で便利な主要交通。

まずは切符購入。

Taiwa_15

プラスチックのおもちゃみたいですが、これちゃんと自動改札で

タッチ式で通過できるんです。

Mr  →→→ Mr2
「ピッ」とあてて入り、降りる時は投入します。

メトロといっても、モノレールみたいな感じです。

Taiwan_2

「木柵線」という路線の終点、「動物園駅」まで。

面白そうな動物園に行きたい気持ちを抑えつつ、

ここから「猫空ロープーウェイ」に乗り換えます。

Taiwan_3

「猫空ロープーウェイ」はなんと、全長4.03km!!

所要時間は45分!!才オォ(。゚Д゚)ォオ才

日本にはないよね?こんな長いロープーウェイ。

Dc092317
スキーのゴンドラタイプです。

ただ「山へ登る」といった感じではなく、4.03kmを

上ったり下がったり、曲がったりしてかなり面白い!!!

ちょっとしたアトラクションみたい。 (スピードは速くないですが・・・)

台北市内がちっこく見えますよ。

Dc092329
※「台北101」については後日書きます。

終点「猫空駅」へ。

標高も高くなって、ちょっと風が吹いて気持ちいい頂上には、

たくさんの「茶芸館」が軒を連ねています。

そう、ここ「木柵地区」は「木柵鉄観音茶」を栽培している

お茶処なのであります。

9年前に台湾へ行ったのも、台湾独特な「茶芸」を体験したかった

からでして、その時その奥深さにはまって、地道に道具も揃えた

くらい、台湾茶芸が好きなのです。

そんなヲイラには、この茶芸館とお茶畑の景色が広がる

「猫空」ははずせません!good


駅前はすごい賑わっていたのだけど、できれば静かに、

観光観光してない感じが良かったので、さらにバスに

乗って、ちょっと離れた場所にあり、茶畑も持っていて、

お店で焙煎しているというお店に行くことにしました。

Taiwa_46
「寒舎(ハンシェ)」

階段を下りていくと、さわさわと川が流れていて、

ちょっと涼しい♪

可愛い赤いパラソルが並んでいます。

Taiwa_49

こちらのお店は、上のようなオープンの席が200席くらい

あるそうですよ。 (この日は空いてて3組くらいしかいなかったけど)

早速、受付で好きなお茶を選んで・・・

Taiwa_47

前回の台湾旅行ですっかり虜になってしまったお茶は

「東方美人(紅茶のような香りがします)でしたが、

今回はまたまた感動的なお茶に出逢いました。

名前は聞いたことがあったけど、飲んだことなかった・・・

Dc092644_2

「ミルクの香り」がするお茶なのです。

ミルク・・・といっても、茶葉にフレーバーを香り付けしているわけ

ではなくて、鉄観音茶の茶葉の焙煎温度によって、

ミルクのような味わいが出るのだそうです。

Dc092338
茶葉は一箱全部いただけるので残ったら持って帰れます。




Dc092349
お兄さんにお手本で淹れてもらいました。




Dc092340

早速飲んでみる・・・・・

「う・・・・ぅわぁぁぁあああ~!!」思わず驚きの声が!

ほんとだ・・・ミルクを感じる。

口に入れた瞬間は中国茶なのに、そのあと口に広がる風味は

まさに「ミルクティー」なのですよ。shine

                 ビックリ━━(゚(゚д(゚д゚)д゚)゚)━━!!!!

お・・・美味しい・・・。

また、はまってしまったぞぉ~、「金萓茶」に。

Taiwa_48
美味しいお供も♪

紅茶は一煎しか使わないし、緑茶もせいぜいニ煎くらいまで

ですよね?

しかーし!中国茶はどれも5~6煎まで飲めます。

そして、そのたび香りや風味が変わってきます。

それを愉しむのが「台湾茶芸」なのです。

Dc092356

台湾も暑いので、どうしても冷たいものが欲しくなりますが、

日陰で温かいお茶を飲んでると、なんだか体が涼んでくるのが

不思議です。


ゆっくりお茶の風味を堪能しながら頂き、

時間が経つのを忘れてしまう・・・そう・・・それが茶芸館。(笑)

Dc092345
ちょびすけがぁ・・・お茶畑でぇ・・・
台湾茶の魅力に 再び・・・出逢ったぁ・・・
(ウルルン風で)

そうそう・・・この地区が「猫空」と呼ばれるのは、

渓谷にある岩が川の流れで、猫が引っかいたみたいに

穴が開いていることから、日本統治時代に

「猫の穴(空)」と呼ばれていたのが由来だそうですよ。

book 明日は、2日目・食べたり買ったりラジバンダリィ~の巻、です。

ひゃぁ・・・ゴールまで長い・・・

どんどん記憶が思い出せなくなりつつある・・・歳だなぁ。ヤバイヤバイ

| | コメント (7)

2008年9月25日 (木)

台湾旅~1日目

ヲイラは旅をする時、ホテルにはあまり予算をかけない派で、

宿代は出来れば「現地の美味しいもの」に使いたいタイプです。

今回は、よく各企業が共有している福利厚生施設割引を使い、

9年前に行った時泊まったのと同じ「六福客棧(レオフーホテル)」

に泊まることにしました。

中級クラスのホテルですが、割引予約すると1泊3000円で

泊まれるとのこと。

「安いね~」と喜んでいたら、

いまいちシステムがわからないのだけど、

会社からも3000円の補助が出ることがわかり、なんと!

宿代が無料!(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

というラッキーなことになりました。

そんなわけで、4泊5日と長めに旅することになりました。

※余談ですが、福丸のペットショップへのお泊り代は
1泊500円だったので、福丸の方が高かったという・・・。(笑)

Dc091253

そんなわけで福丸を預け、那覇空港を19:30に出発する便で、

台北にある「台湾桃園国際空港」へ。

1時間ちょっとであっという間の到着。

台湾は1時間の時差があり「日本時間-1時間」となります。

久しぶりに電池を入れた腕時計を、1時間巻き戻し、

台湾に着いたのも出発したのと同じ19:30頃。なんか不思議。

台湾最大の国際空港なので、ものすごく綺麗で、

飛行機が全部横並びに待機することができます。

・・・つまり端っこの方に到着すると、ものすごい距離歩く羽目に。

Dc092307
先が見えなーい!

空港からは「客運バス」が出ていてます。

ヲイラたちの乗ったバスは料金が「135NT$」。

ちなみに、台湾のお金は「NT$(ニュータイワンドル)」

「元(げん)」で表示されています。

レートは変動がありますが、円に換算するにはおおよそ

4倍弱くらいと思ってもらえるとわかりやすいです。

つまり50分ほどの客運バス料金は、「540円」くらいです。dollar



ホテルにチェックインしたあとは、夜ご飯を食べに外へ。

台湾といったら「屋台」ですね。

そして、「夜市(イエスーと読みます)があちこちで開かれていて

これはいわゆるお祭り的なものではなく、平日休日限らず

毎日夕方から深夜までやっている屋台街です。

1泊目だけは違うホテルに泊まったのですが、

歩いていけるところに「遼寧街夜市」という、

地元の人が会社帰りによく利用するらしい飲食専門の屋台が

あるのをみつけて、早速行ってみました。


全てが漢字表記なので、大体意味がわかるのですが、

北京語、台湾語・・・などなど発音が難しく、

ガイドブックのフリガナのまんま読んでも通じないことしばしば・・・。

とりあえず、意味のわかった「担仔麺(タンツーメン)」を注文。

Dc092315
ひき肉・もやし・煮卵・パクチーがのってます。
120円くらい。
名前は担担麺に似てますが、あれは中国本土のものだそうで。
台湾のは「担仔麺」がほとんどで、味もあっさりで全然違います。

他のメニューがさっぱりわからないのと、声をかけるタイミングに

慣れずにもたついていたら、隣でなぜかワインを嗜みながら

屋台メシを囲むおばちゃんが、「日本人(ズーベン)?」と

声をかけてきて、そんならこれがお薦めよっgoodてな具合に、

目の前のおでんらしき食べ物を、勝手にチョイスして(笑)

盛ってくれました。

Dc092316

もちろん、渇いた喉を潤すにはBEER!beer

Dc092319

帰りがてら、ちょっとお腹も物足りなかったので、

途中でものすごい気になる看板の店に寄って見ました。

Dc092308
岡山!?羊!?
テイクアウトで♪
Dc092327

これ、ものすっごい!美味しかったです。

一見スープが真っ黒!?って思いますが、醤油等の色ではなくて

薬膳のスープなのだそうで。

羊肉の臭みもなく、やわらかくて絶品!

「岡山」っていうのは、ほんとに奥様が岡山県出身の方らしいです。


台湾にはコレと似たように、物凄い濃そうな汁に浸かっている

物がよくみられます。

大体が八角五香粉などの風味の効いた、あっさり味。

どこのコンビニに行ってもある「煮卵」も同じような感じです。

Dc0923148

屋台で必ずといっていいほど並んでいる、鶏の足も同じく。

Dc0923111
苦手な方のために控えめサイズで。
Dc0923158

どこでも必ず売ってるので、

屋台に行く時は心していきましょう。(笑)

これらをつまみながら、ひとまず台湾到着の乾杯を・・・。

Dc0923150
Dc092325
パッケージに惹かれて買ったドリンクは、予想通り
スポーツドリンクでした。(笑)

さてさて・・・長い長い「台湾旅日記」のスタートです。

| | コメント (5)

2008年9月24日 (水)

「熱中する」と怪しい人

昨晩、4泊5日台湾旅行から帰ってきました。

いやぁ・・・沖縄から台湾って・・・

                     近っ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

那覇⇔台北の飛行時間、1時間5分っすよ!!

離陸したと思ったら、一眠りする間もなく到着しました。

ちょっと車で友達の家に行くくらいの時間でございますね。

さて、そんなお隣さんの台湾では、

とにかく、歩いて歩いて、食べて食べて、撮って撮って・・・

歩いて歩いて、食べて食べて、撮って撮って・・・

と、ずっと動いてました。

携帯のGPSで歩数数えたら一日25000歩くらい歩いてた。

(ちょびすけの半年分くらいかも!?笑)



カメラも2台持っていて、計800枚くらい撮ってきました。

Dc0923384

一眼のカメラをずーっと持ち歩くのは結構大変だったけど、

撮りたいものが山ほどあったので、夢中で撮影しました。

デジカメってやっぱり便利。

コレがフィルムだったら・・・現像代・・・(A;´・ω・)アセアセ



で・・・いつものコンパクトデジカメは、夫くんに渡してあり、

帰ってきてPCに取り込んで爆笑!

ビビデバビデ(*゚ω゚):;*.':;ブッ!! 

どうやら、夫くんはひたすら

「写真に夢中になって怪しすぎるちょびすけを追う!」

がテーマだったようで、写真を撮ってるヲイラがたんまり

納められてました。

(ウォーリーを探せ!みたいにちょいちょい写ってた。笑)


人って「無我夢中」になると、人目を気にしなくなるもんですね。sweat01

写っていたヲイラは、どれもこれも傍からみたら

かなり怪しいものばかり・・・。

Dc0923192  Dc0923119
Dc0923351
Dc0923245   Dc0923250
Dc0923295


でもね・・・中でも一番・・・
「 気をつけろ!!・・・自分   il|li(;=ω=;)il|li 
って思っちゃった写真がこれだ!





onesign01twosign01threesign01good





Dc0923292
(爆)
Cocolog_oekaki_2008_09_24_13_55

いやぁ・・・恥ずかしい・・・自分が町なかでこんなことを

しまくっていただなんて・・・。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ま、そんな香港映画もビクーリなオーバーアクションにて

撮影してきました写真をまじえながら、旅行日記を

紹介していこうかと思っております・・・。あ、ゆっくりとね。

          ・・・って、写真多すぎてまとまるのか、謎。|д´)チラッ

| | コメント (13)

2008年9月19日 (金)

行ってきまうす。

さて、わかっているのかわかってないのか・・・

お泊りセットも準備して・・・

Dc091807

福丸さんは、お家ごとお泊り先へ。

Dc091815_2

日数分のエサを詰め詰めしていると、

なんだかソワソワな福丸さん。

Dc091805
心なしか、いじけモード・・・!?
これから福丸をお泊り先へ連れてきますが、
今朝はトイレの砂をものすごい勢いで外にかきだしちゃって・・・。
昨日掃除したばっかなのにぃ~!(。´Д⊂)うぅ・・・。
やっぱ、なんか察知するものがあるのかしら?

・・・というわけで、飼い主さんは久しぶりに行ってきます!

Dc091828
9年前に台湾の夜市でゲットしたキャラ。
のちのち、「選挙」のキャラクターだったことが発覚・・・。
どうりでお店の人が「こんなの買ってくの!?」って顔してたわけだ・・・
(;´▽`A``

ヲイラは9年ぶりの「台湾」。

気づいたら、一年沖縄県から一歩も出てなかったわ・・・。

これからスケジュール的に旅行とかもなかなか行けそうに

ないので、行ける時に行っとけ!

ってことで、国外逃亡です。(笑)

台湾、沖縄からめっさ近いのです。

いっぱい、食べまくって、いっぱい、写真も撮ってきますね~!

ではでは、行ってきまっす paper airplane

| | コメント (6)

2008年9月18日 (木)

福丸ありんくりん

「福丸ファン」のみなさん、こんにちは!でやんす。H52

先日は、ちょびすけさんがヘロヘロリンなことになって、

僕もとばっちりっだったでやんすよ~。

いつもは専用クーラー(保冷剤)を1日に2回取り替えてくれるで

やんすが、寝込んじゃってすっかり2回目を忘れられ、

毛むくじゃらの僕は暑いってのにまったく、困ったお人なのらっ。

Tawashi
karaokeびろんと広がって見えるのは「頬袋のせいっ!」とのことです。

あ、うまうまなご馳走はね、ちゃんと頂いたでやんすよ。

この前初めて「大豆」っていう、まん丸なの食べたんでやんすが

「なんなのらぁぁぁぁぁあああ!」ってくらい、うまうまでした。

僕、コレ好きですね。バレンタインにでも贈って下さい。present

しかし、そんな僕もなかなかの中年になってきましてね・・・

気づくと、どこかにもたれたい・・・っていう今日この頃です。

餌も、とりあえず頬袋にしまいまして、

よっかかって「立ち食い」したりしてますね。

ものぐさハムです、はい。

(え?新橋のサラリーマンみたいでやんすか?)

Tachigui

食いしん坊のちょびすけさんに狙われるので、

僕もご馳走隠すのに毎日、必死でやんす。

皆さんにだけこっそり「秘密の隠し場所」教えてあげるのらっ♪

Dc091203
丸見えですよ・・・福丸さん。il|li(;=ω=;)il|li
というか、トイレに隠すの止めて下さい・・・。

以上、福丸さんからの近況報告でした。

いやはやしかし・・・。

生き物がいるっってなんかふとした瞬間、

部屋に「二人いる」みたいで助けられました。

まぁ・・・可愛い顔してすっ飛んできても、彼の脳内は

飼い主の誰かさんと一緒で・・・

              Nou_2               

ですけどもね、おそらく・・・。┐( ̄ヘ ̄)┌

(あ・・・誰か今、真ん中の「愛」ないんじゃない?って言った?)

それでもなんでも、しぐさとか見てると心がほえっ♥となりますね。

Dc091257
ぁぁ・・・可愛いったらありゃしない
(´Д`*)人ワァオ



:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+



そんな福丸さんですが、明日から「初めてのお泊り」なのです。

毎日「お泊りなんだよ~」って伝えてはいますが。(笑)

ペットショップでお泊り保育!?

ワンちゃん、猫ちゃんたちと一緒によい子でお泊りするのだよ。

Dc091216
あの・・・大丈夫ですか?福丸さん?sweat02

| | コメント (8)

2008年9月17日 (水)

R45!?

ちょっと前までは、CDやらなんやら、何かともてはやされていた

「R35」世代。

ところが、何?これも流行があるのかしら?

ファミマでこんなものを発見!

Dc091704
これ、誰かな?
ファミマ社員さんのご幼少お写真?

隣に置いてある、み○もんたの「朝ズバッ!」ロゴには目もくれず、

手にしましたのはこちら・・・。

Dc091703
ごはんですよ!おにぎりボンカレーおにぎり

∑(=゚ω゚=;)  ボ・・・ボ・・・ボンカレーのおにぎりぃぃぃぃいい!?

カレーピラフは見たことあるけど、おにぎりの具がカレーなんて

「ない!ない!ない!(*`ε´*)ノ」と思いつつ、

「R45シリーズ」をゲッツして帰りました。

家に帰って食べました。

Dc091709

ややややや!?普通にうまいではないか!!

・・・って思って我に返る。

要はさ・・・

shine「おにぎり型のカレーライス」shine

DA・YO・NE♥

カレーに海苔が乗ったってだけの話よね。

ごはんですよ!に限っては「W海苔」ってだけよね?

うん、またネタ買いに終わったね。

やっちゃったね、ちょびすけ。(爆)

  あ・・・でも「冷たいボンカレーがうまい!」っていう新発見がありました。
                           結果オーライ♪> (=゜ω゜)ノ

| | コメント (7)

2008年9月16日 (火)

シリコンカップいいねっ!

シリコンカップ・・・いえ、豊胸したわけではござりませぬ。ヾ(´ε`*)ゝ

お菓子作りが苦手なので、あまり道具を持っていないんですが、

時々、微妙に「熟れかけたバナナ」だったり、

「期限切れが近いヨーグルト」だったり・・・ちょっと焼き菓子にでも

して、消費してしまいたい!って思ったりします。

100均とかで使い捨てのカップとか売ってるんだけど、

自分の家で食べる場合にはもったいないなぁなんて思うし、

かといってしっかりした製菓用品だとしまい場所に困る・・・。

そんな感じで、我が家には「ちょっとした焼き菓子」を作る

「型」とかがなかったのです。


それが先日、色味をみただけで即買いしてしまった、

シリコン製の型2種類。

Mafin1
-40℃~+220℃まで使えるってすごいよね~。
つまり、氷も出来ちゃえば、オーブンにも入れられるという・・・

マフィンカップの方は3色が3枚ずつの9枚セット。

くまの型の方は、ただ「くまの輪郭線」なだけではないんですよ。

見て見て!eye 型自体がまるでチョコレートみたいで、

美味しそうなのだなぁ~♪

Cup
そのまま、かじり付きたい。(笑)

これらを使って早速焼き菓子作ってみました。

冷蔵庫にあったカボチャを使って、マフィンを作りました。

ほんとは「ホットケーキミックス」を使った簡単レシピの予定

だったのに、いざ作ろうとしたらホットケーキミックスが

見当たらない!(lll゚Д゚)

なんか、「ある」っていうものすごい自信があったはずなのに・・・。

最近こういうことが多いのだよねぇ。トホホ


改めてレシピを探しなおして、薄力粉を使う方法で。

Cpicon カボチャのスパイシーマフィン by happyaiko
Mafin

これ、とても簡単で美味しいです!

シナモンと胡椒が入って、ちょっとスパイシーなところがポイント。

しっとりしていて、甘さも控えめ。

ヲイラは黒糖ではなく「三温糖」で、この倍量作りました。

カボチャもチンッ!して、フォークで粗くつぶすだけなので、

ほとんど「計量」作業だけです。

久しぶりに成功!!good (笑)


あ、もちろん、くま型のほうでも作ってみましたよ。

焼いてる間は、なんか割れ目とか出来てて、

どうしようと思いましたが、型からはずしたらすごい可愛いものが

コロリン♪っと出てきました。

Mafin2
ひとくちサイズだから、手が進んで進んで・・・(汗)

「シリコンカップ」・・・何度も使えて経済的ですね~。

便利便利。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

これからはあまり物食材も無駄にしないよう、

ちょこっと菓子に活用したいと思います。

**************************************************

シリコンって便利だね~♪

  

    

| | コメント (8)

2008年9月15日 (月)

栗くり坊主

Dc091410
昨日、台風来るかも!?と慌てて洗濯してたら
雲の切れ間に「虹」が・・・
短かっ!(笑)

さて、沖縄に来てから秋の恒例となりました「栗」が届きました!

今年は地元のがなかったらしく、埼玉県秩父市の栗。

Dc091413

コロンコロンで今回も立派!

栗とかドングリってなんか形がチャーミングだよね。

Dc091414

今回はね・・・栗と一緒にリクエストしちゃったものがあります。

それは・・・

Dc091423
「栗くり坊主」!!

栗剥き器です。

もうね~・・・沖縄に住んで、送ってもらうようになって、

初めて剥くようになった栗の皮

毎回包丁で負傷してまして・・・あの時のように。hospital

沖縄って栗は滅多に売っておらず、道具も置いてないので、

「今年はお願いします!」と頼んで一緒に送ってもらいました。

これ、めっさ剥きやすい~!!(゚ロ゚屮)屮

いつも鬼皮(堅い皮)剥く時に包丁滑ってぐっさりだったんですが、

これは片側の歯がギザギザになっていて、ガシッと噛んでくれる

ので滑らず、鬼皮が面白いように、簡単に剥けます。

でも、渋皮(薄い皮)も剥こうとすると、実までそげちゃうので

渋皮はぺティナイフに持ち替えて・・・。



・・・うーむ、途中でかなりめんどくちゃくなってきた。(`◇´*)

鬼皮だけ綺麗に剥けるのだから、これは今まで困難を極めていた

渋皮煮にするべし!と、作戦変更で渋皮を残して黙々と剥く。clock

便利アイテムでやれど、栗はなかなか減らない・・・。

腱鞘炎になりそうなほど、右手がプルプルして全部剥き終ったら

サザエさんが始まってた。ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

Dc091408
鬼皮の山!
栗くり坊主使って2時間半・・・
包丁だったら何時間かかったことか・・・。

2/3は渋皮煮でコトコトしました。

残りは早速栗ご飯に♪

もち米も一緒に送られてきたから、じぇーたくにオールもち米で。

Dc091419_2
「100% MOCHI かもね!」karaoke

あぁぁ・・・何杯でもいけちゃう。おいしいなぁ。( ´艸`)プププ

ごま塩はかかせないなぁ。

秋っぽいねぇ・・・としみじみ。 (まだ全くもって暑いですがね)

なぜか、栗剥き器が入ってたコレが妙に懐かしいのでありました。

Dc091428
西武百貨店の袋。

| | コメント (10)

2008年9月14日 (日)

きょーりゅー!!

もう終わってしまったイベントなんですが、ちびっ子たちに紛れて

行ってきました。

Ticket

沖縄でこういう展示ってなかなか見られないので、ワクワク。

「恐竜見たい~!」といって騒いでる夫くんに、

しょうがないなぁ・・・とかいいつつ、実は恐竜好きなヲイラ。

複元がほとんどでしたが、見上げちゃうくらいの恐竜の化石が

所狭しと展示されてて、なんかすごい「ザ・夏休み」な感じ。

Dy

すごいよなぁ~・・・実際にいたんだもんな、空想じゃなくて。

その昔、発掘をやりたくて「考古学を学びたい!」

なんて思ってた頃もありました。

(夢の数だけはやたら多い。(´,_ゝ`)プッ

ex:ムツゴロウ王国、食品サンプル職人などなど・・・笑)



ところで、このヲイラたちがイメージしている恐竜って、

あくまで化石をもとに「復元」していっているものなので、

図鑑に載っている恐竜とかの色って、実際と違うっていうのは

だいぶ知られた話だと思うんですが・・・。

昨年あたり、夫くんに教えてもらって マジ!? ∑(=゚ω゚=;)

ってビックリしたことがあるんです。


最近の研究では、恐竜の皮膚は、実はあんな爬虫類のような

ごつごつした感じではなくて、羽毛に覆われていたっていう説

有力になっているらしいんですよ。

新しい図鑑だと、恐竜は毛むくじゃらさんだったりするらしい・・・。

中国かどこかで、羽毛に覆われた化石が発見されたとか。


へぇ!面白い!なんて思っていたら、今回の展示では早速!!

今までのイメージとはがらりと違う、「毛に覆われた恐竜」の

イメージ復元が展示されてました。

Umou


Umou2

なんか可愛くないですか?

これくらい小型だったら、飼ってもいいかな・・・なんて。(笑)

                肉食だったらどないすんねん!(*`ε´*)ノ

盛り上がってきたぞ~!ってとこで、なんか・・・

恐竜のボトルキャップのおまけ(誰かのコレクション)が並んでて、

展示終了。down

il|li(;=ω=;)il|li  え?これで終わり?いいの?ボトルキャップで〆て。

「えー!ぎゃぉぉぉぉおおお!とか動くのないのぉ~!?」

と嘆くヲイラに、

「そんなのあったらこの入場料で入れないでしょ・・・」と夫くん。

なるほど、そうか。


しかし、ちょびすけはポスターやチケットの先入観で

「アニマトロニクスの恐竜」がいると思い込んでたんですよ。

子供の頃から大好きで、デパートとかでやってると

せがんで連れて行って貰ってました。

「アニマトロニクスって何?」って?

アニメエレクトロニクス」の造語で、ロボットを人工皮膚で覆って、

リアルに動くアレです。

ディズニーランドのアトラクションとかにある、アレ。

なかったっす・・・残念。

ロンドンの博物館じゃ、こんなのがウロウロしているらしいよ。

羨ましいぞ、ロンドン!

この恐竜も、ちょっと毛が生えてるね♪

| | コメント (6)

2008年9月13日 (土)

ただいま、です。

ただいま帰りました、ちょびすけです。

久しぶりに管理画面を見たら、新しい機能が増えていて、

ちょっと浦島太郎です。(10日ちょいなのに・・・)

ご心配かけました皆様、すみませんでした。


わかりにくい比喩ですが・・・

遠くに見える壁に向かって、ねじ巻きロボットが

何度もねじを巻き直しながら歩いていて、とうとう壁に到着。

そこから前に進めずにつっかえて、

ウィーンウィーンとずっと足踏みし続けて、ねじが切れてしまい、

巻きなおすパワーも切れてしまった・・・という感じでした。

Robots1

「ぁぁ・・・壁にたどり着いちゃったなぁ・・・。その場でウィンウィン

してるなぁ・・・」という自覚はあったのですけどもね。

その場足踏みしすぎて、気づいたらなぁんにも感じられない

くらいにへたってました。

何を食べても味を感じないし、TVを見てても、

スーパーへ買いに行っても、朝起きてきて鏡を見ても

自分の顔に全く表情がないことに気づき、愕然。


落ちるとこまで落ちて、這い上がるエネルギーをチャージpunchimpact

しておりました。

かなりのパワーが必要だから、また途中でへばるかもだけど、

自分で登ると決めたからには登ります。

基本的には「根性」とか「努力」とか苦手ですが、

自分でやると決めたことはやりとおさないと気がすまない

「頑固者」でもあります、はい。


壁の向こうを知るのが怖いけれど、

登頂しないと前には進めないのだぞ!ちょびすけくん!

登った先に願った未来が見つからずとも、

登りきった清清しさは登らないとわからないのだぞ!

ちょびすけくん!ビビリながらでもいいからさ・・・

        いざゆかん!  「ちょびすけ’s 人生」 

                               Goku1

※お休み中もずっと訪問してくださった皆さん、
 さりげなくメールを下さった皆さん、お返事も出来なくて
 すみませんでした。
 メッセージはすべて読ませていただき、励まされました。
 その優しさ、温かさに、心から感謝しております。
 ありがとうございました。(;ω;)

Robots
さぁ、登るぞ!
 


ちょびすけより愛を込めてheart04
                (え?いらないっすか!?)

| | コメント (15)

2008年9月 4日 (木)

やっぱ駄目なのら。

どうにもこうにも駄目モードなので、ちょっと更新お休みします。

                          ちょびすけbud


Yasu

|

2008年9月 2日 (火)

まさにレジェンド(伝説)

ここんとこ、どうも気分が低空飛行な感じが続いていたある日。

これでもか!ってくらい凹む事が重なりました。

もともと低空飛行だったのにつけ、凹みの数が完全に

自分の許容量を越え、一気にドーンと落ちました。


んで、そんな時に限って夫くんは前日から泊りがけで仕事で、

夜、家でひとりどんより il|li(;=ω=;)il|li していました。

灯りを落とすと、「福丸タイム」。回し車の音がし始めて、

ヲイラの夜行性癒しくんの姿を覗くと・・・

ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック

またもや、ひどい下痢で回し車が汚れていました。

ひどく落ち込んでいたところに、さらに追い討ち!

かなりのパニック状態になりながら、ひとまず整腸のために

前回ヨーグルトが効いたので、24時間のスーパーへ

買いに行きました。

24時間とはいえ、人もほとんどいなく、さすがに夜中なので

生鮮商品の棚も空だったりすると、なお一層物悲しさが増すわ

増すわ・・・。(ノД`)シクシク

「てぇぃ!こうなったら呑んでやる!」

基本的に、一人で家でお酒を飲むことはまずないんです、意外と。

でもその日はとにかくそうでもしないと駄目モードだったので、

福丸のヨーグルトとカップ酒&梅酒、おつまみをもって

ふらふらと帰宅。

福丸にヨーグルトをあげて、回転車をお掃除したあと、

一人暗がりでカップ酒を呑みながらオエオエ泣きました。


しばらくしたら、鍵が開く音がして夫が帰宅。

暗闇でワンカップあおりながら泣いている姿に、思わず

ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ  っと驚く夫。

ワーワー泣きながら、あれがどうなった、これがどうだったと

ワンカップ片手に訴える妻。 

とにかく呑んじゃいなさい!ぐっと!の指示に従い、

ぐいっと呑み干し、ふて寝・・・と相成りました。


翌日も土偶のように腫れ上がった目で、家に引きこもり状態。

退屈な夫くんがレンタルDVDを借りてきました。

その日に、一番大きな問題だったことが一つ解消され、

福丸の下痢もそれ以来戻り、ちょっと落ち着いてDVD鑑賞。

Le
ウィル・スミス主演
『アイ・アム・レジェンド』
ウィルスが蔓延し、人類滅亡したN.Yにただ一人生き残った男の話。

これがまた、結構突っ込みどころが満載で。

電気はなんで通ってるのか!?とか、やいのやいの言ってる内に

やや気分もup

映画を観ながら、

「あ・・・昨日のおつまみまだ残ってた・・・flair

ペプシを飲みながら、やけ起こして買ったおつまみを

凹みを消化するごとくむさぼり食べてました。

Dc090146
ちょびすけのやけによって買われた「あたりめ」さん

一気に食べちゃって、気づけば最後の1本。

かなり厚めの大物が残ってました。

「しけっちゃうから食べてしまえ!」

そう思って、かじりついた瞬間・・・・・・・・

「めきっ・・・」

嫌な音がしました・・・・・。舌で確認すると、歯が1本ない・・・。

           もしかして、差し歯が抜けた?

冷静になって考えた次の瞬間、

 ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

     ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

         ガ━━━━(;゚д゚)━━━━━ン

この歯・・・差し歯じゃないはず・・・。

Dc090149
自分の歯が根元から折れた━━━(゚∀゚)━━━ !!

嘘だろ!?嘘だといってくれ!!

治療歴のある歯で、神経が抜けてたのが不幸中の幸い。

おかげさまで出血や痛みはなかったものの、

完全にぼっきり前歯が折れました。 

   ぇぇ・・・やけで買った「あたりめ」の最後の一本でね。(ノД`)シクシク

歯抜けの顔を見て爆笑の夫。パー子状態で写真を撮る夫。cameraimpact

そのあたりから、映画のほうが一気に進展し、

これまた「嘘でしょー!」っていうあっけない終わり方。

しかも、ハリウッド映画なのに1時間30分ほどで終了って!?

「まさかやー・・・こんな終わり方あるはずないよー」

って言ってたら、エンドロールが流れ始め。

うっそ、これほんとにあんなんで終わり!?(;゚д゚)ェ.. 

映画にしてやられた感を抱きつつ、エンドロール観ながら

呟いた夫くんの一言。

「何がレジェンド(伝説)って・・・妻の歯があたりめで

折れたのが一番のレジェンドだった・・・ということで。」

うまいこというね、座布団一枚!

翌日は、7年ぶりくらいの歯医者探しに右往左往し、

ただいま「仮歯」生活中なんですが。

顔見るたびにあんまり夫くんが笑うので、

「このままにしとこうか?」というと、

「いや、そのうち飽きるから治しなさい」って・・・

どんな夫婦の会話だよ!(笑)

でも、歯のない顔ってほんとなんかマヌケで、

自分でもおかしくて落ち込みがどこへやら・・・。

教訓:慣れないこと(ヤケ酒)をするもんじゃないということと

      shine 歯抜けは人を朗らかにする。shine

むしろ、地球も救えるかもしれないくらい、最強のマヌケ顔でした。

あ・・・あとね、撃沈してるわりに「菊水ふなくち」(旨い酒)選んで、

泣きながら「ああ・・・菊水やっぱ旨いな・・・」と思っちゃった自分、

まだまだ大丈夫なような気がしました。(笑)

| | コメント (15)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »